チモシー さん プロフィール

  •  
チモシーさん: チモシーファーム
ハンドル名チモシー さん
ブログタイトルチモシーファーム
ブログURLhttp://sakura080323.blog96.fc2.com/
サイト紹介文がんを経験して改めて生きるすばらしさに目覚めました。かけがえのない日常を四季折々に綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2012/10/13 20:48

チモシー さんのブログ記事

  • 日本水仙、咲き初む
  • (楽しみに待っていた日本水仙が、少しずつ咲き始めていた。雑木林に差し込む木漏れ日を受け、凛として・・・2018年12月15日、千葉・船橋、ふなばしアンデルセン公園にて)(清々しい甘い香りに、うっとり)(水仙の季節は始まったばかり。これからが、楽しみ)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 山茶花で、「笑顔」に
  • 山茶花「笑顔」(多彩な山茶花に出合えて、思わず笑顔に・・・2018年12月9日、東京・江東、亀戸中央公園にて)「笑顔」「笑顔」(椿みたいな花姿だと思ったら、山茶花と椿の交配種だった)「笑顔」「笑顔」「笑顔」「笑顔」「笑顔」(落花も、まるで椿)「絞り笑顔」(牡丹も椿も朝顔も、絞りの花はさらに美しく)「昭和の栄(さかえ)」(八重の華やかな山茶花)「昭和の栄」(よくみると、花によっては絞りがある)「緋乙 [続きを読む]
  • 美しく、おいしい、「もって菊」
  • (美しく、おいしい菊、山形の「もって菊」・・・2018年12月5日、千葉・鎌ケ谷にて)秋になると食べたくなる食材のひとつに、食用菊がある。今年はなかなかお目にかかれなく、残念に思っていた。それが、今日、立ち寄った野菜売り場で出合えて、即、カートに。山形産の「もって菊」。淡い紫のふうわりとした花がなんとも美しい。さっと水洗いして、お湯が沸いたらお酢を少し垂らして、さっと茹でて、ざるにあければできあが [続きを読む]
  • 亀戸の山茶花、楽しみ
  • (山茶花は、12月4日の誕生花。花言葉は、「謙譲」「理想の恋」・・・2018年11月23日、千葉・船橋、ふなばしアンデルセン公園にて)朝、目覚まし代わりにつけたラジオから「今日の誕生花は、山茶花です。花言葉は、、「謙譲」「理想の恋」」というアナウンスが聴こえてきた。お、山茶花!寝ぼけ眼で耳をダンボにしていたら、「山茶花が区の花となっている江東区の亀戸中央公園には、さまざまな山茶花が植えられている」と [続きを読む]
  • いよいよ師走・・・
  • (紅葉が進むと、そろそろ今年も終わり・・・2018年11月23日、千葉県船橋市・ふなばしアンデルセン公園にて)12月が始まって、もう3日。いよいよ、師走。ペラペラになったカレンダーを横目に、気ばかり、あせる。クリスマスリースを玄関に飾り、天井まで届いたカボックにイルミネーションを巻き付け、クリスマスカードを出して、クリスマスプレゼントを贈って、カレンダー、年賀状の注文をして、ヘアカットに行って、も [続きを読む]
  • お腹に優しい、蕪雑炊
  • (山茶花といえば、木枯らし。その1号が今年はまだ吹かない。11月中に吹かないと、木枯らし1号と呼べないという・・・2018年11月23日、千葉・ふなばしアンデルセン公園にて)昨日はちょっとしたお祝いがあって、よく飲み、よく食べた。ふだんは食べない食後のスイーツまで、しっかりと。今夜はフルに働いてくれたお腹をいたわって、蕪(かぶ)の雑炊にしてみた。生でも火を加えてもおいしい蕪は、冬の名脇役。それが今 [続きを読む]
  • 空と地で華やぐ、ダリア
  • (澄んだ秋空に、皇帝ダリアが紫がかったピンクの花を透かせて・・・2018年11月23日、千葉・船橋、ふなばしアンデルセン公園にて)(皇帝というより、美しいお妃という感じ。うっとりして、しばし、見上げていた)(天空のダリアに劣らず、地上のダリアも華やかに)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 土から生まれ、土に還る
  • (冬から早春を彩ってくれる、日本水仙・・・2018年2月17日、千葉・船橋、ふなばしアンデルセン公園にて)小春日和の今日は、絶好のガーデニング日和。ずっと気になっていた、庭の片づけをした。夏の終わりから秋にかけて、ミニトマトや朝顔のつる、抜き取った雑草、剪定した槿や紫陽花、雪柳などの枝を庭の一角に積み上げておいたら、小山のようになってしまった。冬が来る前に、これをスッキリさせなくちゃ。まずは、地面 [続きを読む]
  • 簡単美味、土鍋で秋刀魚缶めし
  • (菊は、彩りの少なくなった季節に、長く咲いて楽しませてくれる・・・2018年11月11日、千葉・鎌ケ谷にて)お昼のテレビで、横川の「峠の釜めし」が映し出されていた。それを見ていたら、急に炊き込みご飯を作ってみたくなって、昨夜、即、実行。といっても、キッチンにある食材で。買い置きの秋刀魚の味つけ缶と舞茸で、「秋刀魚缶めし」を作ることにした。炊く数時間前に、お米を土鍋につけておく。舞茸は細かく分け、針 [続きを読む]
  • 紫の蕪(かぶ)に、一目惚れ
  • (紫と白がなんとも美しい蕪に、一目惚れ…2018年11月18日、千葉・鎌ケ谷にて)(マヨネーズをつけて、丸かじりしてもおいしそう!)昨日、千葉県の地場野菜などを売るお店で、淡い紫と白がなんとも美しい蕪をみつけて、思わず買ってしまった。よく見ると、茎も紫。なんて、おしゃれな蕪!早速、実と葉を切り離し、実の半分は、糠漬けに、後の半分は、今夜の食卓に。生で食べるとおいしそうなので、薄くスライスして、チョ [続きを読む]
  • 小菊盛りに、万両色づいて
  • (秋の深まりにつれ、小菊は盛りに、万両も赤く色づいて・・・2018年11月14日、千葉・鎌ケ谷にて)(自然がつくった、小菊の花束)(秋色の花と実が、なかよく)(この秋のニューフェイスは、「カクテルマム」のスプラッシュ三種。華やかな花姿に惹かれて、衝動買いしてしまった。菊も次々に新しい花が出てきて、選ぶ楽しみが増すばかり)(「風車菊」も、満開に)(淡い桃色と管状の花びらが上品な小菊。いつ、植えたのか [続きを読む]
  • 椿、咲き初む
  • (雨の朝、この秋初めての椿が咲いた・・・2018年11月12日、千葉・鎌ケ谷にて)雨の朝、庭に出てみてびっくり!紅椿が一輪、花びらを濡らしながら咲いている。昨日は、蕾だったのに。よりによって、雨の日に咲かなくても、と思うけど、晴れの日も雨の日も嵐の日も、花は咲く日を選べない。その日に、精いっぱい咲くだけなんだね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ガーデニング日和
  • (小菊の花群れに、また新しい花が咲いていた。少し大ぶりの菊で、白が混じっている・・・2018年11月11日、千葉・鎌ケ谷にて)(着物の柄みたい)今日は暑くもなく寒くもなく風もなくて、絶好のガーデニング日和。気になっていた庭仕事がはかどった。まずは、先日届いたパンジー「ラベンダーレース」6株を、ふたつの鉢に定植。名前のとおり、濃淡の紫がフリフリの花を彩り、満開の春が今から待ち遠しい。次に、庭の雑草を [続きを読む]
  • 花数も香りも増して、谷津バラ園
  • 「黒真珠」 <1988年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>(10月24日以来、ちょうど二週間ぶりに訪ねた谷津バラ園は、五分咲き。雨上がりの朝、花数が増して、香りも増して・・・2018年11月7日、千葉・習志野にて)「ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ」 <2000年、フランス:メイアン>「あやおり」 <1989年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>(草原に咲き乱れる野の花のような、優し気な風情の薔薇 [続きを読む]
  • 山茶花色々、上野公園
  • (花の少なくなった季節に、ひときわ目につく冬の使者、山茶花・・・2018年11月3日、東京・上野公園にて)(ことに、ピンクの八重のおおぶりな山茶花は、遠くからでも目についた)(明日7日は「立冬」。そして翌8日は、歳時記七十二候の「山茶始開(さんちゃはじめてひらく)」日。暦の上では、いよいよ冬)(上野の杜を彩る、山茶花)(八重の白花)(凛と咲く)(つぼみもかわいい。まるで、母の背で眠る幼子のよう・・ [続きを読む]
  • 庭の小菊も、多彩に
  • (秋の深まりにつれ、次々に咲きだした、庭の小菊。朝方まで降り続いた、久しぶりの雨に濡れて、しっとりと・・・2018年11月5日、千葉・鎌ケ谷にて)(鉢から地植えにした小菊は、二年目でたくさんの花をつけてくれた)(えんじとピンクの二色が入り混じって)(同じ株なのか、それとも?)(さじ弁咲きの「風車」も、満開に)(湯島天神で買った「風車」とも、微妙に違う。いつ、どこで買ったのかも忘れたけど・・・)(さ [続きを読む]
  • 水鳥いなくて猫に出合った、不忍池
  • (枯蓮の下で、猫がくつろいでいた。毛艶よい、三毛ちゃん・・・2018年11月3日、東京・上野、不忍池にて)(水鳥は殆どいなかったけど、猫に出合えた)昨日は、湯島天神で菊まつりを観た後、てくてく歩いて不忍の池へ足を延ばしてみた。そろそろ水鳥が北の空から渡って来る頃、と楽しみに行ってみたが、鴨を一羽見ただけで、姿なし。がっかりしながら池の周りを歩いていたら、毛艶のよさそうな三毛猫が、枯蓮の下で、まった [続きを読む]
  • 湯島天神の菊、ふくいくと
  • 古典菊「巴錦(ともえにしき)」(花びらの内側が深紅、外側が黄金色の、豪華な菊・・・2018年11月3日、東京・文京、「湯島天神菊まつり」にて)(いにしえの香りを感じる、みごとな色と形)(境内は、ふくいくとした菊の香りに包まれて)(大輪の菊はみごとだけど、随所に飾られた小菊も美しい)にほんブログ村 [続きを読む]
  • みかんの皮で、お風呂
  • (みかんは、メジロもだ〜いすき♪…2013年12月5日、千葉・鎌ケ谷にて)秋冬に欠かせない、みかん。ヒトもトリも、大好物。今年も先月から、甘くなったみかんをせっせと食べている。ある日、剥いた皮をお日様に干して、お風呂に入れてみようと思い立った。さっそく、ピンチがたくさんついている小物用洗濯ハンガーにぶら下げてみた。数日で、皮はからからになり、今日、それが満員になったので、キッチンの排水溝用ネットに [続きを読む]
  • 今年もあと二か月に
  • (陽だまりの中で、愛猫さくらは、まったりぃ〜・・・2018年11月1日、千葉・鎌ケ谷にて)今日から、11月。今年もあと二か月になってしまった。ぺらぺらになったカレンダーを見ると、ちょっぴり心細くなるが、今月も、来月も心穏やかに、一日、一日をかみしめるように過ごしていこう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 色も香りも深まって、京成バラ園
  • 「フェルゼン伯爵」 <2009年、フランス:メイアン>(一週間前は三分咲きだった薔薇が、今日は見頃に。爽やかな秋空の下、色も香りもますます深まって・・・2018年10月28日、千葉・八千代、京成バラ園にて)「フェルゼン伯爵」「フェルゼン伯爵」「グレース ドゥ モナコ」 <1956年、フランス:メイアン>「エル」 <1999年、フランス:、メイアン>「ステファニー ドゥ モナコ」  <1971年、フ [続きを読む]
  • 秋色小菊、盛りに
  • 「風車菊」 (花びらが`さじ弁'と呼ばれる、個性的な菊)(昨年の湯島天神菊まつり で一鉢買ってきた菊を、プランターに植え替えたら今年は、たくさんの美しい花をつけてくれた。えんじの花色も秋にぴったり・・・2018年10月27日、千葉・鎌ケ谷にて)(あれよ、あれよと茎を伸ばし、軒下まで届きそうな勢い。伸び伸び育ってくれて、ありがとう!))にほんブログ村 [続きを読む]
  • 逞しい!韮(にら)と芹(せり)
  • (一重のコルチカムはよくみるけど、八重は初めて。なんて、華やか!・・・2018年10月20日、千葉・八千代、京成バラ園にて)日に日に秋らしくなってきて、爽やかな陽気が続く。こんな日は、絶好のガーデニング日和、ということで、昨日、今日と、せっせと庭仕事。今日はずっと気になっていた雑草軍団の撤去。畑コーナーに伸び伸びと生い茂っていた雑草の山を徹底的に抜き取ってみて、びっくり!その下にあった韮(にら)が [続きを読む]
  • 百合あふれる庭を夢見て
  • (百合あふれる庭を夢見て。透かし百合「シュガー ラブ」・・・2015年5月13日、千葉・鎌ケ谷にて)(オリエンタル リリー「ル レーヴ」・・・2015年6月22日)(鉄砲百合・・・2016年6月8日)(鹿の子百合・・・2016年8月3日)(「そばかすカサブランカ」・・・2017年7月3日)(「マレロ」・・・2017年7月11日)(大輪百合・・・2018年6月6日)(白とピンクの鉄砲百合…2018年 [続きを読む]