iintyou さん プロフィール

  •  
iintyouさん: 行政書士前原正人の業務ブログ
ハンドル名iintyou さん
ブログタイトル行政書士前原正人の業務ブログ
ブログURLhttp://iintyou.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄県那覇市泉崎で行政書士をしています。 098−831−8086
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/10/14 18:19

iintyou さんのブログ記事

  • 11月22日の記事
  • 行政書士の民泊の奮闘記 ビデオカメラなりタブレットなりが、結構な確率で「保健所検査のときだけ」動かないことがある。(;´・ω・) まだまだ発展途上か。 がしかしニーズがある以上開発は早いだろう。結局「過渡期」ということなのかな。めげずにガンバリマス。 [続きを読む]
  • 沖縄の民泊と行政書士
  • 那覇市内の他の行政書士の先生にも、かなり旅館業許可申請や住宅宿泊事業届出のご依頼が来ているようです。日本全国的に行政書士の仕事は今後もまだまだ増えるでしょう?ただ、コンサルタントや管理代行業者の「行政書士法違反」が増えるのもいつものパターン。 保健所もあまりうるさいことは言わなくなった。(そのことに当職は不満がありますけど。苦笑) そろそろ大幅な値崩れが始まるな、、。(;´・ω・) 「本当の意味で」適 [続きを読む]
  • 沖縄の民泊はこれからどうなるか
  • 民泊一考察この前大先輩から「沖縄の民泊はこれからどうなるか」と聞かれ、自分としては、オーソドックスなものになってゆくと答えた。よく聞く話として、民泊ブームがいつまでもつか怪しいといわれる。ただ、これは、「もうかるかどうか」の視点であって、民泊がなくなるかといったら、なくなることはないはず。人口減少、税財源不足、労働力不足からすれば、インバウンド政策はむしろこれから。そして沖縄の観光政策からすれば、 [続きを読む]
  • 9月27日の記事
  • いまだに「マンションに空室があります。旅館業許可を取りたい」という希望がありますが、旅館業は空室対策になりません。マンションの一室では沖縄県では許可はとれないと思っていただいて結構です。国が後押しする住宅宿泊事業ですが、こちらが空室対策用です。営業曜日日数制限条例もあまり気にしないでいいのかなと思います。なぜなら、届け出すれば半永久的に使えますし、入居希望者がいれば賃貸にシフトできるので、賃貸およ [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 9月13日の記事
  • ※行政書士の民泊奮闘記事務所スタッフみんな頑張りました?!!!!!!※アルセ琉球、続報!!クライアントさんの許可を得て、宣伝させて頂きます。残りの部屋も、本日、届出受理番号が出ましたので、全部屋オープン出来ます!弊事務所で担当させて頂きました、住宅宿泊事業届出!安室奈美恵さんのコンサートに間に合いました!サイト掲載は、「とまれる沖縄株式会社」さんです!問い合わせは、管理会社の「STAY沖縄株式会社」の [続きを読む]
  • 沖縄の民泊がつなぐ文化 リリイホステルへ
  • 別件でほぼ毎日行っていますが今日も栄町。リリィホステルにて久々に、秋友かんな理事長に会ってきました。http://information.office-bulat.com/?eid=1556169詳細はまだですが、沖縄文化の融合が見込めそう。私が思っていた民泊のイメージに少しづつ近づいてきた。嫌な思いも色々ありましたけど、諦めずにやってみるものだな、と今日思いました。至近距離に別物件ありますので、そことの三者連携も提案。繋がるだけでも、化学反応 [続きを読む]
  • 8月24日の記事
  • いわゆる民泊(ニュータイプ旅館業)であるが、一般的には、宿泊料が安いこと、10名くらいのグループで宿泊できること、がポイントである。ただ、初期投資にはかなりの金額が必要であるし、基本的に小規模であるので、人件費にお金をかけることも難しい場合が多く、宿泊客の安全面を確保できるのかが問題にはなるだろう。ホスト側としても、宿泊料が安いにもかかわらず、高級ホテルと同じくらいのサービスを求められても無理、と [続きを読む]
  • 沖縄の民泊 沖縄の空手
  • 空手を習いにきたり、大会に参加するために沖縄に来る方々をエスコートする旅行業(登録済み)の方と、弊事務所でサポートした民泊ホストさんとをつなげています。 今のところウィンウィンの雰囲気。 いわゆる民泊については、単価を上げてゆこうというのが主流ではありますが、空手に参加するために沖縄に来る方々というのは、バカンズでくるというよりは使命感のようなものを持って来沖し、また海外の方が多いので、できるだけ [続きを読む]
  • 沖縄の民泊管理代行業者さん
  • 先日に某先輩から民泊管理代行業者さんを紹介していただき、沖縄件内における代行業者同士の関係についてなど多少突っ込んだ話も聞かせてもらう。中部保健所とバチバチやって警察が来たりもしたなどしたそうで、なかなかリアルだった。 (^_^;) [続きを読む]
  • 8月17日の記事
  • 行政書士の民泊奮闘記今日も浦添消防本部や南部保健所を回って参りました。様々な交渉を経て、なんとかかんとか、クライアントにとって良い方向へ。 (^_^;)なんちゅうか、、本来は行政書士の仕事と思う消防法令適合通知書交付申請。消防業者さんや建築士の先生で申請しているケースもあり、行政書士の中には、行政書士法違反を主張する方もいる。ただ、個人的意見としては、小規模物件で、消防設備検査済証さえあればそのまま適合 [続きを読む]
  • 沖縄は40数社 民泊管理業登録
  • 行政書士の民泊奮闘記沖縄総合事務局。住宅宿泊管理業登録申請。少しトリッキーなやつでしたが、まあなんとか受理してもらえました。(^_^;)住宅宿泊事業法においては、管理業は国土交通省への登録申請が必要です。沖縄はこれで多分40数社ですね。管理業も登録の上で事業者として届出するパターンだと、保健所も比較的安心してくれる雰囲気です。あくまでも、雰囲気ですが。(^_^;) [続きを読む]
  • 7月1日の記事
  • 今週は那覇市内の住宅宿泊事業の相談がかなりありました。新築で考えている方も多くなりました。商業地域なら沖縄県条例や那覇市条例の適用を免れるので、事業性があるといえます。その場合にネックになるのが「投資新築物件禁止」つまり居住履歴なき物件は不可というもの。那覇市の対応としては今のところ京都市(新築から3ヶ月は入居者募集をしたことが必要)のように明確な期間を定めたりしないようだが、今後はそこがポイント [続きを読む]
  • 6月26日の記事
  • 最近は新築で「ミンパク」をやりたいという方が増えました。その場合は当然旅館業許可を念頭に置きます。斬新な自由設計も増えてきました。そういう場でよく話題に上がりクライアントさんから上がるセリフ「ここまで大規模の場合は、もう、ミンパクというよりか、普通にホテルですよね?」と。実際その通りで民泊ではなくて旅館業なわけです。しかしそれでも皆さま、「ミンパク」という言葉を使いたがるのは、なんとなく従来の旅館 [続きを読む]
  • 6月24日の記事
  • 訂正記事6月15日の旅館業法改正により、警察への照会が必要になり、許可証発行が一ヶ月遅れる旨発信しました。がしかし、沖縄県としては、許可証発行後、暴力団であるなど問題が発覚すれば許可を取り消す方向で決まったようです。お騒がせしました。m(_ _)mただ、那覇市はまだ態度を決めていないようです。那覇市は大きなホテルもドンドン出来ます!オープンが1ヶ月遅れることは大変な損害です。また、他の市町村との不公平も出 [続きを読む]
  • フロント無人化の要件 その② 沖縄の民泊が変化しますね。
  • 行政書士のミンパク奮闘記どうなるかは分かりませんが、4要件を勝手に分析します。今後は「許可基準」になるわけですから、今まで以上に重視されるかもしれませんね。(^_^;)①緊急時対応 事業者自身が10分で駆けつける代行業者が10分で駆けつける警備会社が10分で駆けつけるこのいずれかと思われます。②本人確認宿泊施設で確認する代行業者などの事務所で確認するコンビニでカメラで遠隔で確認するこのいずれかと思われま [続きを読む]
  • 沖縄の民泊のフロント無人化
  • 改正後の旅館業許可申請書とにらめっこ。ビデオカメラによるフロント無人化が現実のものに。ただ、具体的あり方はまだ見えない。ビデオカメラだって10万?15万はするので、クライアントさんが不必要な出費をしないようにしないといけませんが、、。どうも分からないのが、②宿泊者の本人確認は、宿泊施設現場でやるのか、それとも別のところか。(③出入り状況確認とは別として、ビデオカメラは2個必要なのか?)また、②宿泊 [続きを読む]