Elizabeth 華 さん プロフィール

  •  
Elizabeth 華さん: リゾート地セブで家政婦さん養成!
ハンドル名Elizabeth 華 さん
ブログタイトルリゾート地セブで家政婦さん養成!
ブログURLhttps://ameblo.jp/hana-hokkaido/
サイト紹介文セブに移住をして,日本人向け家政婦を養成。日本の将来に役に立つ事業だと信じて、日々奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/10/15 18:09

Elizabeth 華 さんのブログ記事

  • 紅葉&ふく満喫 山口旅行
  • 先日、山口県へ行ってきました。 八女ICから山口ICまでは車で3時間弱、思ったよりもずっと近くて驚きました。 山口県と聞いて私がイメージするのは「萩焼」「政治家」「秋吉台」です。 母が茶道講師をしていたので、実家に多くの萩焼のお茶碗があり、素朴で柔らかい風合いが大好きでした。 今回訪れたのは、紅葉の名所として知られ、山口県最初の曹洞宗のお寺で県指定史跡でもある大寧寺です。 萩藩の重臣の墓地がたくさんあり [続きを読む]
  • 八女発の映画『野球部員、演劇の舞台に立つ!』
  • 昨日は八女市立花町白木にある、旧白木小学校体育館で行われた映画鑑賞会に行ってきました。 もう3度目の鑑賞になる、『野球部員、演劇の舞台に立つ!』。https://ameblo.jp/hana-hokkaido/entry-12350791278.html この作品の舞台になったのが、旧白木小学校です。 当たり前ですが、映画で見たままの体育館で、「わあ、野球部員が上ってきた坂だあ」「わあ、潤さんと美緒さんが話してた場所だあ」と感激してしまいました。 と [続きを読む]
  • 八女で芸術の秋 オータムコンサート?
  • 八女郡広川町にある、姫野病院内のゆったりかふぇhitonokiさんで行われた『COZY&AMIS AUTUMN CONCERT in YAME』に参加してきました。 八女市上陽町出身のクラリネティスト・ソングライターであるCozy-Ashさんと、お仲間たち(ドラムの尾池善充さん、ピアノの結城健之さん)によるコンサートです。 美味しいスパイス入りりんごジュースをいただきながら、『情熱 癒し 感動』というキャッチコピーにふさわしい演奏を堪能しました [続きを読む]
  • 八女の地域活動講演会 第57回
  • 八女市の中心、清水町商店街にあるホームヘルプ・ケアプラン金太郎さんで開催された第57回地域活動講演会に行って来ました。 今回の講師は自動車板金塗装のお仕事をされている、?橋車体工房の ?橋茂樹さんです。 テーマは『やりたい事を形に、そして、続けていくという事』。 私より2つ年下という?橋さんは、波乱万丈の40数年間の人生を、そこまで明かしてしまっていいの?というくらい個人的なことまで話してくださいました [続きを読む]
  • 八女路上観察団
  • 『旅する茶のくに週間』のプログラムで、八女市福島の路上観察をしてきました。 福島は元城下町で、とても興味深い街並みが残っています。 今回は八女市文化振興課の大島ナビゲーターの案内で、あちこちにある文学碑、時代を物語る建物、福島のトマソン等を観察しました。 トマソンというのは、赤瀬川原平らの発見による芸術上の概念で、「不動産に付属し、美しく保存されている無用の長物」のことです。 古くからの建物が残る八女 [続きを読む]
  • 八女でお線香作り
  • 『旅する茶のくに週間』のプログラムで、線香作り体験をしてきました。 八女市上陽町にある馬場水車場さんは、防腐剤も添加物も使わない、100%自然素材の杉の葉線香を作っています。 杉の産地である八女は、以前は20基もの水車があり杉粉生産を行っていたそうですが、現在は1基だけになってしまったそうです。 馬場さんは、輸入品や香料や着色料などと混ぜない、ご自分の作った杉粉とタブ粉(タブも植物です。粘りがあるのでつな [続きを読む]
  • 秋の味覚 あれこれ
  • 日本の秋は良いですね。 一年じゅう夏のセブは過ごしやすかったですが、日本にいると四季の美しさや味覚の豊かさに感動してしまいます。 この秋は、様々な食べ物たちに会うことができました。 まずは、20年以上住んだ北海道からの贈り物。 「勇気ある生き様」をスローガンとする、ニセコの小柴ふあーむさんの熟成メルヘンかぼちゃたちです。 今年は低温と日照不足、高温、台風と、厳しい状況だったそうですが、それらを乗り越え [続きを読む]
  • 旭座人形芝居で文楽を楽しむ?
  • 八女市黒木町の旭座人形芝居を観てきました。 旭座人形芝居は明治5年頃に浄瑠璃の名人が現れたことから始まったそうです。 昭和30年8月には福岡県指定無形民俗文化財に指定され、保存会が結成され、昭和61年からは地元の笠原小学校(統合され、現在は黒木小学校)でも継承活動に取り組み始めました。 平成11年に落成したのが今回も会場になっている、文楽専用施設 旭座人形芝居会館です。 我が家からは車で40分ほどの奥まったと [続きを読む]
  • 八女でからくり人形づくり
  • 『旅する茶のくに週間』のプログラムで、からくり人形づくり体験をしてきました。 7年前に八女に移住された、日本に3人しかいないからくり人形師 森音広夢さんに教わって、2つの作品を完成させることができました。 今回作らせていただいたのは、首と尾が上下する鳥のからくり人形と、くるくると向きを変える猫とネズミのからくり人形です。 森音さんは自然素材と手のひらサイズにこだわっていらっしゃるので、どちらもとっても [続きを読む]
  • 八女のロマンマルシェでの出会い
  • 八女の白壁の街並みにある明永寺さんで行われた『八女のロマンマルシェ』に行ってきました。 これは、八女の魅力を楽しんでもらうためのイベントです。 境内には素敵なお店が並んでいました。 まず、八女といえば八女茶! 今まで、茶園もお茶の種類もあまりに多すぎて、どれを選んだら良いか、いつも迷っていました。 でも、今は迷うことなく、こちらのいりえ茶園さんで。 このいりえ茶園さん、珍しい無農薬のお茶を栽培していら [続きを読む]
  • 八女さるーく祭り&俺の一杯
  • 『第4回 八女さるーく祭り』に参加しました。 スペイン語の「サルー(乾杯)」と八女弁の「さるく(出歩く)」を合わせたネーミングのこのイベント、ドリンクとフードの引換券を持ってちょっとずつ飲み歩く、はしご酒イベントです。 演者やパフォーマーさんも出て、商店街はかなり賑やかでした。 この日は、八女の日本酒を楽しめる『俺の一杯』イベントも開催されました。 こちらは指定の盃を持って行くと店主おすすめの日本酒が [続きを読む]
  • 八女の地域活動講演会 第56回
  • 八女市の中心、清水町商店街にあるホームヘルプ・ケアプラン金太郎さんで開催された第56回地域活動講演会に参加しました。 金太郎さんは可愛いマークが目立つので、実はずっと気になっていました。 こちらの社長さんが中心になって、商店街を盛り上げるためにお祭など数々の催しをつくり上げているようです。 今回の講師は私が住む立花町の方で、大規模なニンニク農家を営む農業生産法人(株)松尾農園グループの代表 松尾高生 [続きを読む]
  • 八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷
  • 『まちのことを考えよう学級』で、『八女市岩戸山歴史文化交流館 いわいの郷』に行ってきました。 ここでは北部九州最大の前方後円墳、岩戸山古墳が見られます。 常設展示室では西暦527年に勃発した磐井の乱と、郷土の英雄 筑紫君磐井について知ることができます。 私は何回もここを訪れましたが、今回、ガイドをしていただいて、たくさんのことを知ることができました。 やはり、文章を読むのと、実際に説明していただくのと [続きを読む]
  • 八女おもてなし企画
  • 先日、『健康と命を考える美味しい学習会』を開催しました。 主な内容は、3点でした。 ①健康セミナー『健康寿命を延ばすために』(施設に入られたお母様の事例から学び、 自分のこれからの健康に必要なものを考えるという内容。 難しい脳機能のお話を、 わかりやすく解説していただきました)  ②命の授業『思いが奇蹟を呼んだ』(難病を克服して生還し、 不自由ながら日常生活を送れるようになった講師から、 難病を乗り [続きを読む]
  • 八女 光友まつり
  • 八女市立花町で開催された第2回光友まつりに行って来ました。 前々日までは台風25号の影響で不穏な天候だったのですが、当日はきれいな秋晴れとなり、開始1時間近く前からお客さんを誘導するアナウンスが聞こえていました。 私は八女高校ブラスバンド部のオープニング演奏が聴きたかったので、開始5分前に会場に到着しました。 すると会場にはすでに大勢の人々。 八女って、どのイベントでもそうなのですが、集合時刻のかなり前に [続きを読む]
  • 九州のうたごえ祭典in熊本
  • 『2018 九州のうたごえ祭典in熊本 〜未来へつなごう 希望と平和のうたごえを〜』の大音楽会に行って来ました。 私は長く北海道に住んでいたので、北海道祭典には何度も参加し、歌も歌いましたが、九州祭典は初めての参加です。 実行委員でもなく、歌い手でもなく、観客として参加をするのも初めてのことでした。 会場は熊本県立劇場。 1983年にオープンした施設で、千数百人規模のホールが2つ(コンサートホールと演劇ホール [続きを読む]
  • 八女で芸術の秋
  • 今、八女市伝統工芸館で『第5回 竹久夢二展 夢二とモリスからの伝言 〜生活芸術のすすめ〜』が開催されています。 竹久夢二というと美人画を思い浮かべる方が多いと思いますが、私はデザイナーとしての夢二の絵が大好きです。 今回は、夢二が絵を描いた絵本や楽譜の表紙なども展示されていて、とても興味深く鑑賞しました。 自由に眺めることができる各種図録もとても素敵で、何回も通ってしまいました。 夢二が書いた文章の [続きを読む]
  • 八女で避難訓練
  • 強い台風がまた接近しています。 台風、地震など災害の多い日本では、いつどこがどのような被害を受けるかわからないので、どんなに備えをしても、しすぎるということがありませんね。 八女市立花町の私の住む地域でも、先日、避難訓練が行われました。 日頃から、水害・土砂災害の際の避難所、地震・台風災害の際の避難所などを防災マップで確認しており、市から配られている防災ラジオを常にONにしてあります。 それでも、いざ [続きを読む]
  • 『八女のまつり あかりの祭典 あかりとちゃっぽんぽん』
  • 『八女のまつり あかりの祭典 あかりとちゃっぽんぽん』に家族で出かけてきました。 テーマが『八女のまつりがガラッと変わる!?』だったので、かなり期待して行ったのですが……期待を上回る盛り上がりでした! 11時ごろ伝統工芸館に到着し、まずは物産館で車椅子を借用。 おかげで足の不自由なつれあいも、広い会場を見て回ることができました。感謝です。 そのまま隣の鉄道記念公園で行われている『八女うまかもんフェスタ [続きを読む]
  • 八女で祝う敬老の日
  • 皆さんは敬老の日をどのように過ごされましたか? 『老人を敬愛し、長寿を祝う日』ということで、大分県に住む母とその彼氏さんを八女に招待しました。 ちょうど、八女市星野村でお茶のイベントがあったので、みんなで参加して来ました。         【八女の和紅茶】 この日は綺麗な青空で、星野村の緑の棚田に赤い彼岸花がとても映えました。 秋らしい、美しい風景を見ることができて、それだけで母は大喜びでした。 八女 [続きを読む]
  • 藍染と機織りの体験
  • 八女市西公民館主催の『誰でもハンドメイド塾 第1回 藍染と機織りの体験』で、八女郡広川町の森山絣工房さんに行ってきました。 森山絣工房さんは明治維新頃から続く久留米絣の織元さんで、絣の技法『手くくり』『藍染』『手織り』は、国の重要無形文化財にしてされています。 久留米絣には30以上の工程があり、全てが伝統に則った手仕事で行われているそうです。 今回は国指定重要無形文化財久留米絣技術保持者の森山哲浩さん [続きを読む]
  • 佐賀の空港・福岡の空港
  • 私が住んでいる福岡県八女市は、熊本県にも、大分県にも、佐賀県にも近く、あちこちに行くのにとても便利が良いです。  鉄道は走っていませんが、高速バスや自動車で九州内のどの県にも楽に行けます。 また、佐賀の空港と福岡空港、どちらにも1時間弱で行けてしまいます。 私が普段利用しているのは九州佐賀国際空港です。 2016年に「有明佐賀空港」から変更したそうです。 周囲が広々としていて風景がとてもきれい。 特に小麦が [続きを読む]
  • 香港出張
  • 久しぶりに香港出張に行ってきました。  引越で外貨が混ざってしまい、分類(T . T) 今までは現地の知人に案内してもらっていましたが、今回は自力で諸手続きをしました。 なんとかなるものです。 香港空港は広くて、綺麗で、表示がわかりやすいので好きです。 回転寿司や梅光軒(旭川に住んでいた時によく行きました)、サンリオショップなどが入っていて、興味深く眺めました。 休憩の時にいただいたのは、穀物の入ったレモン [続きを読む]
  • 八女市議会 初傍聴
  • 『第4回 まちのことを考えよう学級』で議会を傍聴してきました。 みんなで集まって傍聴したのは八女市議会定例会一般質問の午前中の質問、答弁でしたが、興味深かったので、お昼をはさんで午後も個人的に参加しました。 何しろ八女の議場は我が家から歩いて数分のところにあるのです。         議場横のラウンジ 議会傍聴にはずっと興味があったのですが、教員時代は忙しすぎて行けなかったし(開催が平日の昼間だし)、 [続きを読む]
  • 体の不自由な夫との東京旅
  • 先日、東京に行く機会がありました。 夫も一緒に行ったのですが、障がいを抱える夫とそれに付き添う私には、飛行機の旅は快適です。 事前にお願いしておけば、車椅子や電動の乗り物を準備してくれており、チェックイン手続きも並ばなくてよい場所でできます。 広い空港内を歩かなくて済めば足の不自由なつれあいの負担は軽減しますし、私は夫に合わせてゆっくり歩いたり、急に歩けなくなって立ち止まる場面で待たされることもあり [続きを読む]