Elizabeth 華 さん プロフィール

  •  
Elizabeth 華さん: リゾート地セブで家政婦さん養成!
ハンドル名Elizabeth 華 さん
ブログタイトルリゾート地セブで家政婦さん養成!
ブログURLhttps://ameblo.jp/hana-hokkaido/
サイト紹介文セブに移住をして,日本人向け家政婦を養成。日本の将来に役に立つ事業だと信じて、日々奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/10/15 18:09

Elizabeth 華 さんのブログ記事

  • 50歳になりました( ?o? )/ 
  • 今日は50歳のお誕生日です。(半世紀、生きてきたのですねー) おめでとうメッセージ、どうもありがとうございます!  【 八女市黒木町 大淵献燈祭 】 昨年の今日は夫が退院したばかりでまだ復職できるかどうかわかっておらず、母が脳腫瘍の手術を終えて入院中でした。 今の幸せな状況が本当にありがたいです。  いつも皆さんに励ましていただき、元気をいただき、本当に感謝です。 ありがとうございます!!      [続きを読む]
  • 七夕のお茶会
  • 八女市星野村にある茶の文化館で開催された七夕の茶会に参加しました。 八女は言わずと知れたお茶の産地ですが、その中でも星野村は「伝統本玉露」の生産地です。 こちらのお茶は香りが良く、甘みと旨みがあって、本当に美味しいです。 会場に入るとたくさんの短冊が飾られた竹が私たちを迎えてくれました。 会場は着物や浴衣姿の方が多く、とても華やかな雰囲気。 まずは冷茶席に案内されて、初めて冷茶のお点前を拝見しました [続きを読む]
  • ひるよけ夏祭り
  • ご近所の『道の駅たちばな』でお祭りがあるというので、行って来ました。 『ひるよけ夏祭り』というのですが、『ひるよけ』って何でしょう?『昼避け』?(ご存知の方のコメントお待ちしております) 『道の駅たちばな』は直売所甲子園で優勝したこともある、団結力と地元愛に満ちた、品数豊富な道の駅です。 私たちもよく利用させていただいています。 今回はお祭りということで、普段見たことがないものもたくさん売られていま [続きを読む]
  • 立花バンブー工場見学
  • 私が住む八女市立花町は全国有数の竹の産地です。 お祭りや行事でふるまわれるタケノコ料理は、他で食べたことがない美味しさです。 我が家から遠くないところに、竹炭作りを通して森林資源を守っている『立花バンブー工場』があるので、見学に行って来ました。 立花バンブー株式会社は平成7年創業、平成27年に八女市の指定管理工場になったそうです。 製造製品には夢竹炭、夢竹酢、竹チップ等があります。 工場見学の前に通され [続きを読む]
  • 一人一人が幸せを感じることができる地域へ
  • 八女市立花市民センターで行われた人権セミナー八女『認知症の方とともに生きる地域づくり』に参加し、(株)パーソンサポート絆の川島豊輝氏のお話を聴いて来ました。     立花市民センターと八女市田崎廣助美術館 先日、八女市民公開講座で地域包括ケアシステムについて勉強したばかりなので、認知症についての具体的なお話を伺い、さらに理解が深まりました。 認知症には中核症状(記憶障害、理解・判断力の障害など)と行 [続きを読む]
  • 踊る!きたやま’18夏祭り
  • 私が住んでいる八女市立花町に山岳画家 田崎廣助画伯の出身地である北山という地域があります。 そこで行われた『第12回 踊る!きたやま’18夏祭り 〜北山地域の未来に夢と絆を!〜』に参加してきました。 小学校のグラウンドが駐車場になっているのですが、立花町のイベントはいつもスタッフさんがたくさんいて、案内が手厚いのが嬉しいです。 開会はまだ暑い時間帯でしたが、会場にはすでにたくさんのお客さんがいて、特に子 [続きを読む]
  • 何処出身?八女ばい!
  • 八女文化会館で行われた『U-18 まちづくり総選挙2018 何処出身?八女ばい! 〜誇れる八女を作るのは私たちだ〜』に参加してきました。 これは、市内の高校生たちが八女の今後について考えて、まちづくりに関する提案を行うという企画です。 各校10分程度の演説を行い、参加者は支持する高校を選んで投票用紙に○をつけます。 投票結果で、どの提案が一番良かったかを決めます。 私はすべての参加校の演説を聴きましたが、どの [続きを読む]
  • 8050(はちまるごーまる)問題って何?
  • 八女市民公開講座『地域で支え合う福祉のまちづくりを目指して』に参加しました。 厚生労働省の梅本政隆氏による情勢分析と課題、それへの対策のお話で、最新の情報を知ることができました。 今回のお話の中で、私が初めて知った言葉が3つありました。 1つは地域包括ケアシステムの中で言われる『自助・互助・共助・公助』という言葉。 でも近年では、『自助』が難しい状況にあるということです。 2つ目は「8050(はちまる [続きを読む]
  • 星の村 カフェ&ジムSora
  • 私の住んでいる八女市はとっても広くて、同じ市内の星野村に行くのに1時間近くかかります。 その星野村に用事があって出かけました。 一緒に行った娘が「気になっているカフェがあるから そこでランチを食べてみたい」と言うので、勝手に古民家カフェのようなお店を想像していたら、洋風の可愛いカフェでした。 このお店は、地元(有)立石工務店さんのモデルハウスでもあるのだそうです。 内装と雰囲気重視の娘も、お料理の [続きを読む]
  • 大分マリーンパレス水族館うみたまご
  • 大分マリーンパレス水族館うみたまごに行ってきました。 生き物が好きなので水族館によく行くのですが、この施設は本当に素晴らしいです。 展示はもちろん、各種実験や体験なども工夫されていて、勉強にも遊びにももってこいです。      ヒトデやナマコに触れる体験 HPを見ていただくと、ニュース、お知らせだけでなく、インスタ、Facebook、YouTubeを利用した発信が充実していて、うみたまごの魅力がよくわかっていただける [続きを読む]
  • 詩と絵の集い at MEIJIKAN
  • お隣筑後市のMEIJIKANで行われた『詩と絵の集い』に参加しました。 MEIJIKANは羽犬塚駅のすぐ近くにある,100年続いている宿泊施設です。 2017年に1階は『BOOKS&CAFE HAINUZUKA table』、2階はフリースペースのギャラリー、3、4階は宿泊施設にリニューアルしたそうです。 八女には駅がないので、羽犬塚駅は我が家の最寄駅。 何度も訪れたことがあるのに、こんな素敵な建物があるのをちっとも知りませんでした。 「筑後の伝統、 [続きを読む]
  • 別府で竹のお勉強
  • 私が住む八女市立花町には竹林が沢山あります。 竹細工の職人さんたちもいらっしゃるし、タケノコのお料理もとても美味しいです。 おかげで竹のことにとても興味が湧いて、別府に行った時にも別府市竹細工伝統産業会館に寄ってきました。 スタッフさんがつきっきりで案内をしてくださり、本当に勉強になりました。 館内に入るとまず目に入るのが半年かけて作られたという美しいオブジェ『雲龍』です。 真ん中に6つの輪が組み合わ [続きを読む]
  • 観光のお手本〜地獄めぐり
  • 別府に行く機会があり、せっかくだからと地獄めぐりをしてきました。 今回は、地獄めぐり専門の観光バスを利用し、9時過ぎからお昼までの3時間弱で7つの地獄を巡ることができました。 昔は危ないからと忌み嫌われる場所であったところを地獄に見立て、観光に利用したアイディアが素晴らしいと思います。 以前は何十という地獄があったそうですが、今は9ヶ所しかなく、そのうち地獄組合に入っているのは7ヶ所の地獄だそうです。 地 [続きを読む]
  • 八女市スポーツ・健康づくりフェスタ
  • 今日は八女市民会館おりなす八女で行われた八女市スポーツ・健康づくりフェスタに行ってきました。  これはスポーツや健康づくりについて楽しく学び、健康寿命の延伸を図ることを目的としたフェスタです。 元女子バレー全日本エースアタッカーの大林素子さんの講演、スポーツと健康に関する学習コーナー、医師・薬剤師・精神対話士等の相談コーナー、健康状態のチェックコーナーなどがありました。 開場の10時に到着すると、どの [続きを読む]
  • 八女のものたち
  • 八女市立花町に引越しをして一ヶ月が経ちました。 想像以上の心地よい生活に、感謝、感謝の毎日です。 訪問客の皆さんは、我が家に来るとずらりと並んだ絵本棚と、その上に飾ってあるものたちに注目してくださいます。 今飾っているのは、八女伝統工芸館でいただいた限定手ぬぐい。 可愛いし、八女の手仕事が一目で見られて嬉しいです。 地域おこし協力隊の方に教わりながら作ったこぎん刺しのフレーム 茶のくにツアーの体験で [続きを読む]
  • ひと足早い七夕
  • 昨日は地域の七夕行事がありました。 毎年7月の第一日曜日に同じ組の方々が集まり、みんなで七夕の飾りを作り、お供えをしてお願いをし、その後、おやつをいただくそうです。 各家庭の2歳から小4の子どもたちも参加していたので、とても楽しい会になりました。 短冊に願い事を書くのは久しぶりなので、なんだかワクワクしてしまいました。 本来は習い事の願掛けをするものらしいのですが、私は『災害がありませんように』と『世界 [続きを読む]
  • 八女福島の街並み見学会
  • 『八女福島の街並み見学会』に参加しました。 八女福島の白壁の街並みは、私が最初に八女を訪れた際、一目惚れをした景観です。 八女福島の町家は、江戸時代から何度も火事にあったため、江戸末期〜明治に建てられたものだそうです。 街の中に『うなぎの寝床』という素敵なアンテナショップがあるのですが、どのお家も入口が狭く奥に長くて、まさにうなぎの寝床です。           うなぎの寝床 家々には基本的な型があ [続きを読む]
  • おりなすプロムナードコンサート
  • 先日、八女市民会館おりなす八女で開催された『おりなすプロムナードコンサート』に行ってきました。 これは月に1回、ホールでなく会館入口の桜カフェで無料で行われるコンサートです。 気軽に立ち寄れるのに、内容はとても充実しています。 今回は、クラシックギター奏者の壇遼(だん はるか)さんがゲストでした。 最近、ギターを聴く機会が多いです^^ 壇さんはお隣のみやま市在住とのことで、演奏と演奏の間のおしゃべりが [続きを読む]
  • まちのことを考えよう学級
  • 先日、『まちのことを考えよう学級』に参加しました。 これは平成14年度から八女市で実施されているもので、今年のテーマは『八女市の将来』です。 ひと月に1回程度集まり、学習をしたり、施設見学をしたり、市議会や県議会の傍聴をしたりします。 広報八女で参加者募集の記事を読んだ時、面白そう!と思ってすぐに申し込みました。 この日は今年度第一回目の活動だったので、開級式や参加者の自己紹介、学級長の選出などが行われ [続きを読む]
  • 新しいおうち
  • 八女市立花町に引っ越してきて2週間。 行き場所のなかった絵本たちに絵本棚を購入して、ようやく居間も片付きました。 十割蕎麦で日本一私好みのお蕎麦を出してくださる史蔵さん(八女市役所の近くにあります)で引越し蕎麦をいただき、引越し完了です^^ 先日は、隣組(町内会のようなもの?)のリーダーさんがわざわざ来て、同じ組の方々のお家を案内してくださいました。 7軒1グループで、行事などを行うそうです。 リーダー [続きを読む]
  • 飛形山登山
  • 先日、地域の歩こう会に参加して、約450mの飛形山の中腹まで登ってきました。        立花体育館を出発 八女市立花町の中央に位置する飛形山は『八女富士』とも呼ばれ、古来より山岳信仰の場として親しまれてきたそうです。 私の大好きな地元出身の画家 田崎廣助さんも子ども時代から登っていたという山です。     途中の川の両岸には見事な紫陽花が 今回は広報を見て、歩こう会に飛び入り参加をさせていただきまし [続きを読む]
  • 八女立花町 辺春ホタルまつり
  • 私たちが引っ越してきた八女市立花町には綺麗な川が流れています。 立花町辺春でホタルまつりが開催されるということで、家族で行ってみました。 国道3号線を熊本に向かって走っていると、お祭りののぼりを発見! 元小学校グランドと思われる場所に車を駐めて人の流れにのって歩いていくと、そう大きくない川の両岸にぎっしりと人がいてびっくり。 家族連れ、カップル、友達同士……老若男女入り混じって、川に向かって並んで座っ [続きを読む]
  • 癒しのインド音楽
  • 今月のはじめ、八女市旧郡役所のキトラスで行われた『癒しのインド音楽』というイベントに参加しました。 インドは今、私が一番行ってみたい国です。 インドに住んで川でゾウを洗う仕事をしていた友達のお話を聞いたのと、インド映画が好きだからでしょうか。 主催のジェニーさんは台湾の方。 娘さんの発達障がいや、ご自分のひどいアトピーに悩まされていたところ、インドの『ハート瞑想ヨガ』に出会ったことで、心身のバランス [続きを読む]
  • 『自分を発見する』セミナー
  • 先日、八女市民会館おりなす八女で『自分を発見する』セミナーを行いました。 20代から50代までの方が集まってくださり、半数は20代女性で、会場が華やかな感じになりました。         今回のセミナーはワークをしながら進める形式で、4つの活動に取り組みました。 初めは『自己理解のための質問』に答え、ペアを作ってシェアしあう活動。 参加者からは「自分の中で曖昧だったものが、 言語化することではっきりした」な [続きを読む]
  • 八女市協働カフェ
  • 『平成29年度 市民提案事業 活動報告』 八女市協働カフェに出席しました。 八女では様々なまちづくり団体が自分たちの理想とする地域をつくろうと、その実現に向けた取り組みをしています。 市内全地区で住民自らが計画書を策定している市町村は、県内でも少ないそうです。 今回は未来を担う子どもや若者向けのイベント実施、自然や産業を守る活動、地元の財産を知る取り組み、文化を伝えるプロジェクトなど、18団体の活動報 [続きを読む]