pmz さん プロフィール

  •  
pmzさん: アロマの香り
ハンドル名pmz さん
ブログタイトルアロマの香り
ブログURLhttps://ameblo.jp/china-toujiki/
サイト紹介文日常のお役立ち情報、どっきり情報をお伝えします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/10/17 11:47

pmz さんのブログ記事

  • 心のブラックホール、吸い込まれそうになっていませんか?
  • 心の中にぽっかりと穴が開く。こんな状態になるのは、何も大切な人を失ったり、大きな挫折を味わったときとは限りません。心の大きな穴は誰にでもあり、ほんの少し感覚のベクトルが違った方向に向かった時、ブラックホールのように吸い寄せられていってしまうものです。一度このブラックホールにはまってしまうと何をやっても空しく、心と体から力が一気に失われてしまうこともあるようです。そんな心の穴に魅入られないようにする [続きを読む]
  • 心の落とし穴におちかけていませんか?
  • 冬の季節、心の中にぽっかりと穴が開く。こんな状態になるのは、何も大切な人を失ったり、大きな挫折を味わったときとは限りません。心の大きな穴は誰にでもあり、ほんの少し感覚のベクトルが違った方向に向かった時、ブラックホールのように吸い寄せられていってしまうものです。一度このブラックホールにはまってしまうと何をやっても空しく、心と体から力が一気に失われてしまうこともあるようです。そんな心の穴に魅入られない [続きを読む]
  • あなたのステイタスを形にする!
  • 大きな契約を結ぶビジネスマンほど外観の印象が与える重要性をよく理解しています。だから、成功しているビジネスマンほど、時間もお金もかかる高級スーツのオーダーメイドにこだわります。そして、契約において、サインが占める位置は、スーツよりもはるかに重要です。高額な契約書に雑なサインをするということは、100円ボールペンでサインをするのと同じことで、取引相手を不安にさせるだけでなく、侮辱されたと感じさせても [続きを読む]
  • 辛い恋を楽しい恋に変える、魔法の方式!
  • ふと気が付くと、同じ人のことを考えている。ちょっとおかしくなりそう・・・。人を好きになるって、そんなものですね。あなたが思っている相手が、そんな風にあなたを思い浮かべるようになってくれたらと考えたことはありませんか?あなたがプレゼントしたサインを気に入ってもらえれば、そんなことも夢ではありません。サインは一度使い始めたら、ずっと使い続けるものです。パスポートに登録したり、クレジットカード用に使い始 [続きを読む]
  • 部下の力をどれだけ引き出せるかは、あなた次第です。
  • 部下のやる気をアップさせるのも、ダウンさせるのも、上司のコントロールにかかっていると言って過言ではないですね。うまく激励できれば、何倍もの力を発揮してくれますし、逆であれば戦力ダウンです。優秀な上司であればあるほど、部下を激励するのが上手ですね。頑張ってくれた部下に、効果的なプレゼントができれば一層力を発揮してくれるものです。ネクタイやハンカチ、時計やバッグ、アクセサリーなども良いですが、かさばる [続きを読む]
  • 来月の自分が、はっきりイメージできますか?
  • 今月ももうすぐ終わりですね。今月はどのくらいの書類にサインをしましたか?もし、今より素早く、あるいは、素敵なサインができたらどんな一カ月になったことでしょうか。もっと効率的に仕事ができたかもしれません。相手をイライラと待たせることがなかったかもしません。腕や肩の疲労がもっと少なかったかもしれません。頭痛にもならなかったかもしれません。さっさと仕事を済ませて帰宅する同僚に嫉妬することもなかったかもし [続きを読む]
  • 想いを届ける、心の矢。ズバッと打ち抜け!
  • 遠方で働き始めた彼。最初のころは、不安をこらえようとする努力で時間が過ぎますが、そのうち辛さのほうが勝ってきますね。彼がどんどん遠くへ行ってしまう・・・そのように感じるはずです。離れて初めてわかる、一緒にいることの大切さ。理屈ではありません。いくらSNSで連絡ができても、尋ねればよけいに不安がつのります。自分と共有していたはずの時間を、一体どうやって過ごしているのだろう?考えれば、考えるほど心配で [続きを読む]
  • 幸運は、手を大きく振って引き寄せるもの!
  • 「なかなか、チャンスが回ってこない」同僚からは、「実力はあるんだから。運が悪いだけさ」といつも慰められます。運とはなんでしょう?宝くじで言えば、運とは確率のこと。たくさん買えば、買うほど当たる確率は増えますね。では、仕事での運とは何か?それはあなたの存在と仕事のクオリティが会社の上司、上層部、他部門のことにどれだけ知られているかで変わってくるものです。アピール度*実力ですね。いくら実力があってもア [続きを読む]
  • 頑張っているあなた、自分へのご褒美を忘れていませんか?
  • 給料日やボーナス支給日。この日を迎えると、頑張ったなーと自分をほめてやりたくなりますね。上司からのプレッシャー。これでもか、これでもかと、自分の限界を試されているような気になりました。さらに、同僚や後輩の連続ミス。わざとやっているのかとすら考えたこともありました。しかし、上司からの誉め言葉もなし。同僚、後輩からの感謝の言葉もなし。サラリーマンとはこんなものと思ってぐっと耐えて、手にした収入です。自 [続きを読む]
  • 必要なときには、さらっとサインが書けるとカッコいいですね。
  • 「ここにサインだって、ほら!」友達に促されて、しぶしぶサイン・・・。旅行でこの島にきて、初日だというのにもう何度目だろう。他の友達は皆さらさらと格好いいサインをしていくのに自分だけはミミズがのたくったような名前を書くだけだ。恥ずかしくて仕方がない。旅行中ずっとこれが続くのだろうか。海外では、ハンコは使いません。何をやるにもサイン、サイン。残念なサインしかできないと、思わぬところで、顔が真っ赤になる [続きを読む]
  • しっかりしたビジネスサイン、社会人の基本です!
  • ビジネスでは、様々な場面でサインを求められるようになります。それは学生時代の送別会などで、色紙にしたサインとは別の意味をもち、社会人として責任を問われるサインです。だから、就職後に、急に格好の良いものを・・・と思ってサインのやり方を変えたりしていると「何をやっているんだ!」と叱られかねません。署名は、いつも同じものをきちんと書けることが基本だからです。いい加減なサインをしていたら、責任のある仕 [続きを読む]
  • 体に地雷をかかえてませんか?重いなと思ったら、要注意!
  • 「なんだか、最近、体が重い・・・」そんな風に思ったら、体が危険信号を出しているのかもしれません。心臓が痛い、胃が痛い、胸が痛いとかであると、すぐに病院に行ったり、薬を飲んだりとするものですが、手の疲れや肩の痛みなどに対してはついつい対策を怠りがちです。手、腕、肩の疲れは、眠っている地雷のようなものです。大人しくしている間は、多少辛くとも日常生活に差しさわりはありませんが、一旦爆発してしまうと大 [続きを読む]
  • 「どんくさい」だとっ・・。腹が立って、ご飯が喉を通らない!
  • 私が「どんくさい」だって。いやいや、名前の画数が多いだけだから。そもそも、どんくさいって死語じゃないのか。私の名前が難しすぎるのをからかっているのか、本当にノロマだと思われているのかわからないが、不愉快だ。どちらかというと仕事がはやいことに自信があるだけに、「どんくさい」という一言には、猛烈に腹がった。しかも、小声だったから誰が言ったのかわからない。名前の画数が多いと、書類へのサインがとにかく大 [続きを読む]
  • 川柳を始めたら、雅号にもひと工夫!
  • 「川柳」とは5・7・5の17音でよまれる定型詩のことを指します。一般公募のコンテストなども多く、近年人気があります。「せんりゅう」という漢字の読み方も広く知られるようになってきました。川柳と俳句はどう違うの?と疑問に思われる方もおられるでしょう。川柳と俳句のもっとも大きな違いは、「季語」の有無です。俳句には季語が必須ですが、川柳では必要とされません。「季語」が必須である俳句では自然をテーマとしたもの [続きを読む]
  • 動乱の2019年、迎え撃つ準備はできていますか?
  • 2018年は、トランプ旋風が最大限に吹き荒れて、米中貿易戦争という二大経済大国が真っ向から対立することになりました。この戦いは、輸入量が多い米国が有利であると言われていますが、中国の政治体制は我々民主主義の国とは違うため、予想外の結果を迎える可能性もあります。年内に完全決着を迎えることはないでしょうから、日本を含めた世界各国は、2019年も引き続き、米中両国の戦いに振り回されることになるでしょう。 [続きを読む]
  • パスポートに登録したサインで後悔していませんか?
  • パスポートのサイン、漢字で作っていますか、ローマ字、それともひらがなですか?書きやすさを重視する人m、マネしにくさを重視する人、格好良さを重視する人、様々です。パスポートのサインは、一度登録したら、5年または10年と長期間変更ができなくなります。雑なサインで登録してしまうとずっと後悔し続けることになります。自分が納得いくものをとうろくできるよう、早めに決めて準備しておきましょう。 当サイトでは、 [続きを読む]