こはる さん プロフィール

  •  
こはるさん: さく太の生きる道☆天国のねーねへの手紙
ハンドル名こはる さん
ブログタイトルさく太の生きる道☆天国のねーねへの手紙
ブログURLhttp://sakuran0817.blog.fc2.com/
サイト紹介文娘を白血病で亡くしてから5年後、41歳で高齢出産。娘を思いながらの子育て。感じた事を綴っていきます。
自由文夫と長男(つばさ:10歳)次男(さく太:2歳)の4人家族。自分の父母と2世帯同居をしています。家族に支えてもらいながらの仕事と子育て。6歳で亡くなった長女(れい)に恥ずかしくない生き方をしていきたいと・・・それが人生の目標です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/17 17:27

こはる さんのブログ記事

  • グッド・ドクター
  • 最初は 小児病棟の話だから見ていられるかな・・・って 思ってた。でも 山崎賢人さん 好きだしとりあえず 1話 見てみようって。1話目から 大号泣目が腫れてしまい 困ったほど・・医療系のドラマが好きで必ずと言っていいほど 見ている。どれも 自分が知らない世界だけに引き込まれてしまうけれど「グッド ドクター」は 小児病棟だからきっと 「そんなのあるわけない」って思ってしまうと 思っていた。れいと一緒にず [続きを読む]
  • ステキな言葉
  • 「ここの家族に 生まれてきて 本当に 良かったな〜」この前 パパと さく太と中華料理店で 食事をしていた時にさく太が 急に発した 言葉。「・・・なんで?」って 聞いたら「だって 楽しいもん!」確かに そのとき さく太はだーい好きな ラーメンと 炒飯を食べていた(笑)けど 改めて そんな言葉を我が子から 聞くと めっちゃ嬉しく幸せな気持ちに なる私が子供の時を 考えてみた。自分は もっとお金持ちだった [続きを読む]
  • ダイニングテーブル
  • 1ヵ月程前に買った ダイニングテーブルがやっと 届いた我が家は れいが生まれた歳に新築にしたので 丸19年になる。新築当初は れいが まだふにゃふにゃで 私も第一子という事もあって 子育て奮闘中。家具選びも どこか ぼーっとしながら購入したのを 覚えている。それから れいが病気になり部屋中に おもちゃが 溢れるようになり6人掛けのダイニングテーブルが 邪魔になって処分してしまった。そして 座卓の生 [続きを読む]
  • 奨学金
  • 私の夢って 何だったかなぁ。高校生の頃に ちらっと考えていたのは 歯科衛生士と歯科技工士。でも 結局 専門学校より短大の方に進みたくって そのままエスカレーター式に進学してしまった。就職は・・・親のコネを頼りにしていて自力で 就職活動もロクにせず結局 頼りの会社に直前で 採用を見送られ途方に暮れるという まったくもって甘ったれの人生。そんなだったから 慌てて就職した先と自分の相性が 良いはずもなく [続きを読む]
  • ダイエット
  • 痩せなきゃ・・・(;一_一)「夏までには!」っと 思っていたのにもう すっかり 夏になっているさく太のママ友が 最近 痩せて綺麗になり理由を聞くと やっぱり「ダイエット」3か月で 7キロ落としたんだとか。もともと すごく綺麗な人なので痩せて 本当に美しくなったダイエットの内容を聞いてみると・・①夕食は炭水化物抜き②夜 1時間のストレッチ運動これだけ・・・とは言え 彼女もアルコールが好きで晩酌を我慢するの [続きを読む]
  • ポーランド戦
  • 昨夜の ポーランド戦。賛否両論・・・のようですね(^-^;パパや つばさと違い私は 胸を張って言える程の「にわかファン♪」日本代表に 出場している選手しか知らないにわかファンだけれどさすがに ワールドカップ。コロンビア戦セネガル戦ポーランド戦全試合 テレビで観戦した。試合の事は 色々と意見があるだろうしまともにルールを知らない私が何を言っても 仕方がない。ただただ 「監督と選手」その絆。信頼。本当に  [続きを読む]
  • 今日 思ったこと
  • 地震から 始まり幼い命が絶たれ小学生の児童が 逆恨みにより大けがをさせられ通り魔的な事件や 親族間での殺人。毎日毎日 違う事件が 報道され最近 頭がぐちゃぐちゃになりそうだ。怖い世の中に なった。ブロック塀の倒壊により亡くなった 小学生の女の子。もし 我が子 だったらと思うと胸が 押しつぶされそうになる。「いってきます!」って 朝元気に登校していっただろうに。いつでも 事故が起こってからようやく  [続きを読む]
  • 巣立ち
  • つばさ 高校2年生。つい この間まで 「おしゃぶりと 毛布」が離せなかったのに・・・本当に 子育て期間って長い様で 短い。今年の夏休みは 大学のオープンキャンパスに行ってレポートを書く 宿題があるらしい。つばさに 行ってみたいと 言われた大学はお隣の県だった。上位の国立大学で かなりの難関大学。目標って 高くもつのは いい事よね・・って 思いながら 息子の巣立ちを連想して やけに 寂しくもなった。 [続きを読む]
  • 虐待
  • 朝から 本当に 嫌なニュース。5歳の女の子が 義父に 虐待されて亡くなったった・・・女の子が 生前に 書いたメモが公表された。朝のニュースで テレビから聞こえてくる。台所に立ち 弁当を作っているのに涙が ポタポタと落ちてきて胸が苦しくなった。「ゆるしてください」って女の子は 何度も何度も 書いていた。私も台所に れいが書いてくれた「手紙」を 飾ってある。亡くなる2カ月前くらいに 書いてくれたもの。 [続きを読む]
  • コメント ありがとうございます(#^^#)
  • コメントをくださった 方々ありがとうございますとってもとっても参考になりました私だけじゃないよね。そう思うの・・って 思えたし私たちが 望む形にしていけばそれが 一番なんだってすごく 思いました。本当に 深く 感謝します。家族と相談して 私たちと れいお互いが 笑っていられるような「遺影の飾り方」を 探してみたいと 思いましたれいの葬儀のときに葬儀屋さんに 「一般的には こうします」って 言われた [続きを読む]
  • 遺影
  • 長いこと 更新できず久しぶりに 「記事を書く」を 開いた。公私ともに バタバタしていてゆっくりと ブログを書く気持ちになれずにいたそんな毎日だったけれどさく太も だいぶ お友達と上手に遊べるように なったので昨日 私が仕事が休みだったこともあり学校が終わった後 自宅にお友達を連れてきて いいよ〜って言ったら 大喜びして 連れてきた。遊びに来てくれたのはさく太の 仲良しさん 3人。さく太も 嬉しそう [続きを読む]
  • つつじ
  • 桜の季節が終わると鮮やかな 「つつじ」の季節になる。GWと言えば 「つつじ」私には いつも二つが セットになっている。つつじが 鮮やかなら 鮮やかな程胸が ずーんとするのは 分かっている。連休中に ずっとずっと 思い悩んでいた納戸の片付けをした。「断捨離」には ほど遠いけれど足の踏み場は やっとできた(^-^;棚の奥底から 小さい箱を見つけた。中を見ると れいの写真が たくさん入っている。あまり元気では [続きを読む]
  • ブログ
  • このブログを はじめたきっかけはれいの事を ずっと忘れたくなかったから。そして 亡くなった娘のために なにかをしていたかったから。けれど 昨年 13回忌をおえて少しずつ 自分の生活も変化してさく太が生まれ 子育て真っ只中にいると忙しさを 理由に ブログを更新するスパンがだんだん 長くなってしまう事もある。挙句の果てに 「このブログ 自己満足なんじゃないか」って思ったりして・・・そんな時 拍手コメント [続きを読む]
  • 後悔と希望
  • 郵便局のATMに 並んでいた。前の女性の 隣に 3歳くらいの女の子が ちょこんと立っている。ピンク色のひらひらスカート。水玉のレースのTシャツ。髪はくるんとしていて 肩まである。ママの隣に ぴったりくっついて待っている姿。可愛らしくって 思わず微笑んでしまったれいも このくらいの時本当に 可愛かったなぁ・・ついつい 思い出す。数年前までは こんな感じの女の子を見るのが 辛かった。まして 可愛いと思った [続きを読む]
  • 溶連菌
  • 久しぶりに 病気した (-_-;)「溶連菌」人生初だった〜溶連菌って 小さな子供が罹る 病気だってずっと 思っていたけれどちょうど 去年の2月に つばさが罹った。その時も こんなに大きな子供も罹るのだと ビックリしたけれどまさか 自分もなるとは・・・友達にも「!? 49歳で 溶連菌?(笑)」 ってビックリされたしつばさの時のことは すごくよく 覚えている。その日は さく太の 幼稚園の音楽発表会の日でパパは [続きを読む]
  • 春の日の夜
  • さく太が 久しぶりに体調を 崩している。スギ・ヒノキの花粉症が ひどい上に風邪を ひいてしまったようだ咳こみがひどく もう何日も 夜 ぐっすり眠れていない。昨夜も ベッドに入り 「おやすみ」と電気を消そうとすると 激しく咳が出てとても 辛そうだった。その前の夜にも 夜中に咳をして嘔吐してしまった。さく太が 「眠れない。辛くて眠れない」って言って ウルウルしている。そんな時には れいの事が 即座に蘇 [続きを読む]
  • 休日の夕方に・・・
  • ご無沙汰しております(^-^;気が付けば 3月も半ばにさしかかり・・・昨年の 高校受験から もう1年が経ったなんて 本当に 信じられないそして 私の従兄弟が 天国に行ってからもちょうど 1年。もう れいとは きっと会えただろう。私の従兄弟は 男の子だけれどホントに 優しくって大人しいコだったからきっと れいには やられっぱなしでいるんだと 想像できる(笑)先週末 映画を観てきた。「blank13」大好きな 俳優 [続きを読む]
  • キラキラしている人
  • 最近 職場に新しく入ってきた Tさん。彼女と 面接をした上司は 面接後に「とってもご苦労されてきた方でした」と 私に言った。出産で辞めた人の代わりに新しく募集をかけ その面接にTさんが来た。10人近く 書類選考で落とされてようやく 面接まで たどり着いた方だ。Tさんは 母子家庭で 小さな子供さんが2人いる。 本来は フルタイムで働ける方を採用する予定だったけれど 上司はTさんの その人柄をかい 採用した [続きを読む]
  • 「娘がね・・」誰かに話すときに 私の口からは決して 出てこない 言葉だな・・「うちの娘がね〜」こんな 会話の出だしを聞くとやっぱり 悔しくなる。私も 言ってみたかった セリフ。職場の人が 仕事をしていてムカつくことが あると娘さんに 話を聞いてもらって スッキリしているといつか 言っていたっけ。娘って そんな存在なんだ・・その娘さんと つばさは同じ年だけれど私が 職場の悩みを つばさに聞いてもらう [続きを読む]
  • 家族カラオケ(#^^#)
  • つばさの部活が 急遽 休みになりなんとなく ボーっとするのが もったいなくて家族で 出かけてみたつばさは 焼肉には すぐにノッテきたけれどボーリングとカラオケには 消極的だった。ボーリングでは ガーターばかりでさく太は 泣き出し・・・つばさは 気の毒なくらい センスがなかったパパと 私は 若かりし頃を 思い出しそれなりに楽しんだけれど子供達にとっては 迷惑な話だったのかもしれない(笑)夕ご飯を 焼肉 [続きを読む]
  • 日曜日
  • 高校生になってから 自転車での行動範囲が 広がった つばさ。部活と勉強に 忙しい日々だけれど部活帰りに 友達と 一緒に食事をしてくることが 今は 息抜きになっている様子「マハラジャ ダイニング」本格的な インドカレーの店に行ってきたらしく ナンもふわふわでめっちゃ 美味しかったと 自慢げに帰ってきた。つばさは そんなに話が得意ではない。その つばさが 珍しく饒舌にこのインドカレー店の 美味しさを語 [続きを読む]
  • 糸が切れた
  • ずっと 職場の人に 話したことはなかった。少人数で 女性ばかりの職場。みんな 気を遣いながらも上手く まわっていたから。私が さく太を生んで 産休を7カ月とらせてもらったのは もう7年以上前。そのころから 彼女が 苦手になった。彼女の名前は Wさん。職種こそ 違うけれど 同じ時期に入社をして 一回り以上 年上のWさんとは助け合って きたつもりだった。けれど 産休をあけて 職場に戻ったときに立場は 一 [続きを読む]
  • 癒し系
  • 私が住んでいる 地域には「雪」は めったに降らない。日本中の あちこちで ドカ雪のニュースをやっているけれどここでは 無縁の話である。それなのに さすがに 昨日は雪が降った思わず 動画を撮って家族の グループLINEに 載せた。東北出身の パパには「かざはな だよ」 と言われ高1の 生意気な つばさからのLINEの返事は「なんだ こいつ」ってセリフのスタンプが返ってきたいいじゃんね。めったに見ない [続きを読む]
  • きみの膵臓をたべたい
  • 私より パパが ハマってしまった(^-^;去年の・・いつだったか・・・つばさが 学校での 朝読書の時間に小説を何冊か 買ってきた。これが また 私の好みのものばかり。その中でも つばさが 一押しの一冊があった。「きみの膵臓をたべたい」そのタイトルを 見せられた時「やだ! そんな気持ち悪い本買ってきて」・・・と つい 言ってしまったのを覚えている(笑)つばさは 笑いながら 「ちがうちがう。そういうのじゃな [続きを読む]
  • 気がつけば 1月も あと半分(*'▽')
  • ご無沙汰しております〜(^_^;)いやぁ・・・年末年始・・・も 遥か昔の事のように 思えるわ。年越しをした 九州旅行 とっても思い出になった♪でも 九州って 本当に広いから移動に時間を とられて少し もったいない感じも したけれど・・最終日に泊まった 旅館は 長崎でタクシーのおじさんに 福山雅治さんの実家や はじめて就職したという会社を教えてもらい 少し ミーハー気分にもなれた (笑)でも 私は やっぱ [続きを読む]