妻 さん プロフィール

  •  
妻さん: 大腸がん 夫の視点、妻の視点
ハンドル名妻 さん
ブログタイトル大腸がん 夫の視点、妻の視点
ブログURLhttp://daichougan.com
サイト紹介文2012年10月9日に35歳で大腸がん、下行結腸ステージ3aと診断。リンパ節の転移有。術後フォルフォックス。
自由文下行結腸ステージ3a-2012/10/9告知-11/8手術-12/25-/6/11FOLFOX12クール抗がん剤-1年9ヶ月再発なし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/10/17 21:50

妻 さんのブログ記事

  • 日々勉強、日々成長
  • 写真は先日、がんの取材を受けた時に撮影してもらった写真。とっても素敵で気に入っています。今日、テレビで芸能人が健康診断をして、寿命を予測するという番組をやっていて、夫と私は自分の健康診断の結果を見ながら色々話していました。夫は特に注意するところはないのですが、私はまずは平均よりかなりオーバーしている体重をなんとかせねば、と話していました。永遠のテーマといえばそうなのですが・・・(笑)数値を比べてみ [続きを読む]
  • 長女と大腸がんを語る
  • 長女は現在、看護学校の2年生。夫(長女にしてみたら、私の再婚相手ですが)が大腸がんになって後に進路を決めて、看護の道へ進むと決めました。その頃から夫の病状などにも興味を持っていて、いろいろ話していたのですが、最近、学校の課題で大腸がんについてレポートを提出するというものがあるということで、大腸がんの本を貸して欲しいと言われました。名医が語る最新・最良の治療 大腸がん あなたに合ったベストな治療法が [続きを読む]
  • 「終活」という言葉に違和感を感じる
  • 夫が大腸がんになってから、「死」というものを身近に考えるようになりました。その中でやはり「終活」という言葉が周囲に溢れてきました。ただ、私たち夫婦は「終活」という言葉に違和感を感じていることもお互いに確認していて、時々、その話になります。具体的になぜ違和感があるのかは言葉にするのはとても難しいのですが、確かに、自分が亡くなったとき、家族が困らないようにしておくというのは必要だと思いますが、それを「 [続きを読む]
  • 2018年の手帳が届いた
  • 手帳をいかに活用するか、ということも仕事の1つとしてやっているので、私たち夫婦にとっては手帳はとても大切な財産です。その手帳は毎年、早めに注文しています。そして今年もバッチリ注文。こちらのジブン手帳です。私と夫は2018年のジブン手帳は4年目。長女は3年目。そして今年、次女がデビュー。コクヨ ジブン手帳 2017 ファーストキット 11月始まり A5スリム グレー ニ-JF1M-17夫と私は普通のサイズを使っていますが、娘たち [続きを読む]
  • 夫と私の強みを知る
  • 今日は仕事の一環として、夫と私の強みを知ることを学びました。最近の私たちの仕事の内容ややり方が大きく変わってきているので、それを見直すためのヒントにしようと思っての勉強会でした。6月ごろに決めた資格試験もちょっとずつですが、勉強してきて、こないだ、9/10に試験を受けてきた私。それを見た夫も同じ試験を受けるということで勉強をスタート。資格試験、と言ってもとてもとてもかんたんなファイナンシャルプランナー3 [続きを読む]
  • AI(人口知能)で大腸がんを見つける!?
  • 素晴らしい研究が進んでいることにとてもとても嬉しい気持ちです。簡単にまとめると(簡単すぎるけど・・・)人口知能であるAIを活用して、人の目で見逃しがちな小さな大腸ポリープを人口知能を使って発見のサポートをするということなので早く実用化されるといいなぁと思っています。正式な記事は画像にしてあるので、下記の画像を して、アップにしてみてください。いや〜。でも時代ですよね。人口知能(AI)はなんだか怖 [続きを読む]
  • 2008年5年生存率集計公表を私なりに理解する
  • 2017年8月9日に国立研究開発法人 国立がん研究センターからプレスリリースされたがん診療連携拠点病院等院内がん登録2015年全国集計、2008年5年生存率集計公表2012〜2015年の高齢者のがんについて特別集計2008年施設別生存率集計公式ホームページへのリンクはこちらを そのページを画像で保存しました。以下を すると大きな画像で見れます。大腸がん、夫と同じⅢ期の部分を図からピックアップしてみました。実測生存 [続きを読む]
  • 大腸がんになってからの仕事のやり方
  • 最近、大腸がんの話や大腸カメラの話をよく周囲からもきくことが多いのですが、やはりその時の不安は「仕事」について。仕事をしている状況で大腸がん(またはその他のがん)になった時に心配なのが仕事がこれまで通りにできるかどうか。そして、検査、入院、手術、その後の抗がん剤治療などの状況でどれくらい自分の体力、環境、体に変化があるのか不安がある・・・。もちろん、夫も私もそれは不安だったそう。私たちは夫が大腸が [続きを読む]
  • 大腸がんになる前、なってからを振り返る
  • 最近夫と大腸がんになる前から今日までのことを話すことがよくあります。きっとこれは12月に術後5年を迎えることに対しての嬉しさとそしてちょっとの不安がそうさせているんだと思いますが。ただ、夫は術後どれくらい、とかあまり意識はしていなくて、私だけがカウントダウンしている感じ・・・(笑)でもそれが再発しない大きなプラスの原因かな、と思っています。常に再発するかも、という不安と恐怖で毎日を過ごしているとこれ [続きを読む]
  • 届いた訃報と小林麻央さんと慰霊の日
  • 昨夜、弟の奥さんのおばあちゃんが亡くなったという悲しい連絡が届きました。なんだか重い気持ちで6/23の朝を迎えたのですが、6/23は沖縄は慰霊の日。72年前の戦争の時、司令部が自決し、組織的戦闘が終結したとされていて、沖縄では学校と官公庁はお休みになります。朝からテレビでは戦争の映像や体験談が流れているのでどうしても明るい気分にはならない。そんなときに小林麻央さんが亡くなったことを知るのでした・・・。久しぶ [続きを読む]
  • 術後4年半の結果報告
  • 術後4年半の結果を聞きに、主治医のところに行ってきました。まずは造影剤CTの検査結果を聞きましたが、問題ないと言うことで再発なしの合格でした!!まずはホッと一安心。そして、血液検査の結果ですが、概ね問題はないのですが、TPとCaとHbとHCTが若干低く、Eosinoが若干高いという結果でした。ここ最近、鼻炎の症状がひどいので、Eosinoはその影響かも、ということでした。他に関しては心配する必要はないけど、食べ物はお肉な [続きを読む]
  • 今日は術後4年半のCT検査の結果を聞く日
  • いよいよやってきました〜!術後4年半のCT検査の結果を聞く日です。今日の予約は、主治医が落ち着く時間帯の16時なので、午前中の予定をこなしてから準備の予定です。夫は先週造影剤CTを受けてますが、結果はあまり気にならない様子。これも毎回のことなのですが・・・。私だけが心配して1週間を過ごします(笑)今回の検査結果がOKであれば、次回は9月に予約入れるために通院して、12月の大腸カメラと造影剤CT、そして年末に検査 [続きを読む]
  • 造影剤CT検査が終わりました
  • 昨夜から食事をせず、朝からお水をたくさん飲んで検査の前準備の夫。普段は一緒に病院まで行くのですが、最近、自我が芽生えてきた息子がおとなしくする可能性はものすごく低いので(笑)私と息子はお留守番。病院に受付10分前に到着して無事に受付、ちょっと混んでたらしいけど、無事に検査を終えて帰宅しました。・・・と言っても検査結果は来週、主治医からしか聞かないので、それまでちょっとドキドキの日々です。今日は、次女 [続きを読む]
  • 夫、初めてのテレビ出演!?
  • ひょんなことから夫が興味のある分野でのテレビ収録の参加の話が入ってきました。審査もあるということなので、選ばれるかどうかはわからないけど、ということで夫が応募。なんと選ばれて、本日、2本の番組収録に参加してきました〜!決まった時から楽しみだったようで、今日も朝から嬉しそうな夫。それを見ているのが楽しみな私(笑)お昼過ぎに夫を収録場所まで送って、私と息子はショッピングセンターを散歩して帰宅。夕方、終 [続きを読む]
  • 甘いもの大好きな夫が少し心配
  • 大腸がんになる前から甘いものやお菓子が大好きな夫。プリンやゼリー、アイスクリームはもちろん、スナック菓子やチョコレート、和菓子、洋菓子まで嫌いなものはないというくらいかも。一緒に買い物に行くと80%はカゴの中にお菓子を入れてくるので、ちょっと心配だな〜と思っています。あと、コーヒーを飲むときも砂糖たっぷりです。食生活にどんなに気をつけていても、お菓子や飲み物から過剰な糖をとってしまうとあまり意味ない [続きを読む]
  • 6/13は造影剤CTを受けます(術後4年半の検査)
  • 6/13は半年に一度の造影剤CTの検査の日です。予約したのは3月なのですが、あっという間にもう6月なので、慌てて注意事項などをチェックしていました。造影剤CTは検査の6時間前から食べたらダメ、当日はお水をたくさん飲むこと、というシンプルなルールなので検査をする夫も、サポートする私も気持ちが楽です。前日の夕食を食べたら、食事はしないようにして、当日はお水だけ、でも朝も8時には病院に到着しないといけないので、なん [続きを読む]
  • 妻、貧血治療〜完結編〜
  • 昨日5/9は私(妻)の大腸カメラ後初の内科検診でした。3月の健康診断で貧血と診断されたのでその治療です。ここ5年くらいは貧血に悩まされているのですがその貧血の理由がわからず。どこかから出血している可能性もあるということで、胃カメラは健康診断で行なっていたので、そこからの出血はナシ。4/12に初めての大腸カメラを経験。(ものすごく痛かった体験談はこちらを )2017/03/02(健康診断の数値)ヘモグロビン 9.8 [続きを読む]
  • 大腸がん術後4年半の食生活
  • 私たち夫婦の場合、食生活についてはいくつかのステップがありました。・大腸がんとわかってから手術までの食生活・手術後から抗がん剤治療が終わるまでの食生活・抗がん剤治療が終わってからの食生活大きく分けるとこの3つになります。大腸がんとわかってから手術までの食生活に関しては、とにかく手術の前に大腸が破裂したりするのを避けるために、消化のいいものをよく噛んで食べることを意識していました。というのも夫の腫瘍 [続きを読む]
  • たばこをやめてから9年が経ちました
  • 夫は出会った頃、毎日1箱のたばこを吸う、ヘビースモーカーでした。「絶対にたばこはやめない、やめられない。」と言っていたのが嘘のように、9年前、突然、自分からちょっと本数を少なくしてみる、と話してたばこをピタッと吸わなくなりました。それがGWだったので毎年GWになるとそれを思い出してカウントしています。でもこれがたばこを辞める!と決めて、禁煙している時は一緒にいてまさに「壮絶」でした。まずはたばこを辞めた [続きを読む]
  • 妻、初めて大腸カメラ検査。
  • 3月2日に受けた人間ドックの結果が到着して、私(妻)は貧血だということでまずは内科を受診。女性なら通常はヘモグロビンの数値が12.1以上なければいけないようなのですが、私は9.8しかなく、中度の貧血。まずは鉄剤を2週間分処方されたのですが、貧血の原因を突き止められれば、対策も変わってくるということで、主治医と相談したのですが、胃カメラ検査も人間ドックと一緒に受けていますが、これでは特に出血などの異常はなし。 [続きを読む]
  • 術後4年半の造影剤CTの予約をしてきました
  • 3/14に術後4年3ヶ月の通院がありました。今回は血液検査もなく、ビタミンB12をもらうことと、術後4年半の造影剤CTの予約のために行ってきたのですが、無事に6月に造影剤CTの予約とその結果を聞くための予約をしてきました。主治医が「あ〜4年半か〜!ゴールまでもうすぐだね〜」と言ってくれたのは夫婦で嬉しかったです。そしてその次は9月に検査予約のための通院、12月に造影剤CTと大腸カメラで術後5年の一区切りがやってきます。 [続きを読む]
  • あっという間に3月、そして術後4年3ヶ月が過ぎました
  • 写真は手術の日の朝の「絶飲食」のカード。あの日の手術からもう4年3ヶ月が過ぎました。そして今月3月14日は4年3ヶ月の定期検診です。今回は末梢神経障害の緩和のためにビタミンを処方されて3ヶ月経って何か変わったかな?というための定期検診です。夫からは特に悪くなったともよくなったとも言われないのですが、気持ちの分でも飲んでた方がいいかな〜という感じで次も3ヶ月分、もらってこようと思っています。そして3月8日には [続きを読む]
  • 夫が術後4年でホッとしたら、次は母、そして伯父と叔父。
  • 去年60歳になった叔父。そして62歳になった母。2人とも60歳を過ぎたので、1月10日に母と叔父に市町村からの特定健診ではなく、病院での人間ドックを受けてもらうことにしました。なによりも健康が一番!ということで2人とも素直に人間ドックに行ってくれたのですが、そこでなんと、母が14年前から経過観察をしていた、5mmほどだった胆のうポリープが去年1月は7mm、そして今年は13mmになっているということが判明しました。10mmを超 [続きを読む]
  • 温野菜を食べることに。
  • 夫と食事のことを話していると、ふと、「野菜がたっぷり食べたいなぁ」ということに。とは言ってもレタスの食感が嫌いな夫はレタスサラダはあまり好みではない。冬に冷たいサラダを食べるのも・・・と色々話していたら、「温野菜」いいのでは!?と2人の意見が合致。ご飯に汁物、メイン料理に温野菜というのが定番になってきました!私としては温野菜は冷蔵庫にある野菜をパパッと茹でればいいので、簡単ですし、夫としても嬉しい [続きを読む]
  • 術後4年の定期検診の結果。
  • 昨日、12月27日に、術後4年の定期検診の結果を聞きに行って来ました。12月9日術後4年検査。まずは大腸カメラから。12月16日術後4年検査。造影剤CT検査。大腸カメラと造影剤CTの結果です。大腸カメラに関しては、検査当日にポリープなどはない、というのを聞いていましたが、こちらも問題なし。造影剤CTに関しても問題なし。明らかな再発は認められない。として術後4年の検査も無事にクリアしました!数日前から結果が気になり、昨 [続きを読む]