妻 さん プロフィール

  •  
妻さん: 大腸がん 夫の視点、妻の視点
ハンドル名妻 さん
ブログタイトル大腸がん 夫の視点、妻の視点
ブログURLhttp://daichougan.com
サイト紹介文2012年10月9日に35歳で大腸がん、下行結腸ステージ3aと診断。リンパ節の転移有。術後フォルフォックス。
自由文下行結腸ステージ3a-2012/10/9告知-11/8手術-12/25-/6/11FOLFOX12クール抗がん剤-1年9ヶ月再発なし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/10/17 21:50

妻 さんのブログ記事

  • 夫、健康診断で血液の数値がおかしい
  • 夫が8月31日にうけた、今年度の健康診断。結果が郵送で到着したのですが、なんと、内科への紹介状の封筒が入っていました。急いで数値を確認すると、「血小板高値」ということで、再検査または精密検査を必要とする、となっていました。ちょっと調べてみるとまれに白血病やがんになるとこの数値が上がる方もいるとか。すぐに病院に予約をとって、今日、受診してきました。血液検査、エコー検査を経てやっと診察室へ。初めてのお医 [続きを読む]
  • あっという間に9月も半ば
  • 7月末から体調を崩しまくっている、私たち家族。あれからもまだまだ完全に治った!という状態とは言えず、朝起きたら喉がおかしくなっていたり、息子は蚊に刺されて発熱したり・・・と1つ良くなったと思ったら1つ悪くなるという状態が続いています。夫も今朝は喉が少しいたいということでした。そして私も喉がまだおかしい。本当に健康って大切で、健康なことって幸せですね。とりあえず9月はあまりスピードアップせずに、完全に体 [続きを読む]
  • まさかの息子の発熱
  • 夫は少しずつ声も出てきているものの、まだまだ電話などは苦しいという状況。そんな中でも37度くらいに熱が下がってっきたので、少しずつ楽担っている部分もあるものの、頭痛があって、まだまだ本調子ではなく、辛い様子。私も完全ではないので、咳が止まらなかったり、で体調不良は継続。そんな中、15時ごろに保育園から電話があって、息子が38度の熱があるということですぐにお迎えに向かう・・・。念のため、と病院へ直行するも [続きを読む]
  • 夫、おとといよりは声が出る
  • 風邪だろうと思われる症状でずっと体調が悪い私たち。夫はおとといよりは声が出るものの、それでもものすごく声が出しづらいようです。また、これまでなかった喉の痛みが出ているということで少しずつ状況は変化しているようです。熱も37度くらいで落ち着いてきたのですが、まだまだきつい状況のようです。今日、病院に行くかどうか、判断のしどころですね・・・。私のほうは少しずつよくはなっているものの、36.8度〜37度くらいを [続きを読む]
  • 夫の声が出ない・・・。
  • 昨日、親戚周りから帰ってきた夫から事前に「喉が痛いなぁ」という連絡はあったのですが、帰宅したら声がガラガラ。喉が痛いということで今朝が心配だよね、という話をしていたら、案の定、今朝から声が出ない状況に。うちに来ていた夫の兄からも笑われるほど、声が出ていませんでした。幸いなことに、熱は37度くらいなので、高熱にならずにすみそうなのでそこだけはホッとしていますが。夫の声がこんなに出なくなることは生まれて [続きを読む]
  • その後の私(妻)の状況
  • 8月20日の月曜日に病院に行って薬を変えてもらってからしばらくたちました。8月8日から発熱→気管支炎→肺炎→喘息という感じで悪くなってしまっていた状況ですが、発熱は落ち着いてきました。月曜日に38.9度あった以来は、38度まではあがっていないのですが、36度後半〜7度前半が続いている感じがします。沖縄では昨日23日から旧盆で、22日はその準備、23日は親戚周りで少し無理をしてしまったのか今日24日は朝か頭痛がして、もの [続きを読む]
  • 先日、子宮頸がん検診をうけました
  • 先日、子宮頸がん検診をうけました。結果はまだなのですが、その際の問診で・経膣エコー・HPV検査(ヒトパピローマウイルス検査)がオプションで追加できることを知ったので、どうせなら、と追加で検査をしました。これまではオプションで何かをした記憶がなかったのですが、結果がくるまではやはり緊張します。結果はおそらく9月後半かな、とは思うのですが、他の検査結果も含め、今後の体調管理に関しても考える時期かな。と思い [続きを読む]
  • 今日の私(妻)の状況
  • 昨日病院に行く前、午前中に38.9度の発熱があって、それからは一番高くても38.2度で落ち着いていました。日付がかわってからは、微熱程度で37.0度くらいまではあがるものの、36度台後半で落ち着いています。咳のほうは相変わらずで痰もでます。鼻水はズルズル、とまではいかないのですが、なんだか引っかかっている感じはあるので、鼻をかむのですが、鼻水は出てこない・・・という状況です。昨日よりは熱が低い分、少し楽ですが、 [続きを読む]
  • 私(妻)がまた発熱。風邪から気管支炎、喘息、肺炎へ・・・
  • 昨日の日曜日の朝、いつもより頭痛がするなぁと思っていたのですが、夫も息子も回復傾向なので、一緒に過ごしていました。外出から帰ってきて午後、なんだか寒気がする、と思って熱をはかったら37度超え。そこからみるみるうちに38度超えになり、夜中に38.9度まで上がってしまいました。8月8日から発熱していますが、初めて、熱冷ましを飲んで朝まで寝たり起きたり・・・。今日の午前中で病院に行きましたが、Dr.もびっくりするほ [続きを読む]
  • 夫・私・息子の回復は7割ほど
  • まだまだ体調不良が続いている我が家。今日の夫は37度台の微熱が続いているのと、頭痛があるということであまり体調がよくない様子。あとは鼻水と咳が少しずつですね。でも通常業務はしっかりこなして息子の面倒もしっかりみていました。私はというと、朝から子宮頸がん検診に行ってきて、その後頭痛でダウン。熱は36度台になったので少し楽なのですが、鼻水と咳が止まらない状態です。息子は昨日から目やにが出ていて、時々微熱は [続きを読む]
  • 今日の我が家 〜風邪の嵐の真っ只中〜
  • 夫・・・37度台まで熱が下がって少し楽になるものの、まだまだきつい。腰痛で体が痛いのと、鼻水、咳、37度台の熱が続いています。最初の発熱から4日目。私(妻)・・・36度台まで熱が下がっているけど、時々37度台に。鼻水と咳が続いています。最初の発熱から9日目。息子・・・36度台まで熱が下がっているけど、時々37度台に。鼻水が主な症状。最初の発熱から12日目。そんな感じでまだまだ収束の兆しが見えないままなのですが、今 [続きを読む]
  • ついに夫も発熱・・・。39.1度まで上がりました。
  • 昨日の夜遅く、夫が37.5度の熱があるという話をしていて、嫌な予感がしていたのですが、今朝になり、38.6度に。午前中は外せない仕事があったので、夫とともに外出。午後の予定は変更して病院へ直行。午後一番で診察してもらったところ、インフルエンザは陰性。そしてやはり昨日の私と同じ薬を処方されて、帰宅。夫の場合は、熱がでてすぐに病院に行けたのでおそらく早くよくなるのでは、と少し期待しています。病院ですぐに薬を飲 [続きを読む]
  • 妻、38度以上の熱が5日間続く
  • 8月8日〜8月12日までの5日間、38度以上の熱が続いていた私(妻)ですが、やっと、体調不良だった息子も今日から保育園に行くことができ、私も病院へ行くことができました。問診をしてもらった看護師も次女から長男、そして私の連続しての発熱と、38度が5日間というあまりの状況にびっくり。念のためということでインフルエンザの検査からスタート。別室で待機させられて、検査。結果を待っている間も1人きり。Dr.が入ってきて、イ [続きを読む]
  • 夫が家事と育児をすべて担う
  • 先日の記事にも書いたのですが、家族の体調不良が続いています。8月5日日曜日の朝からは長男が発熱。ピークは39度超えだったのですが、昨日、8月10日からなんとか落ち着いて今日は微熱さえもありません。ただ、数日間、体調が悪かったので、甘えん坊の我がまま坊主になってしまっていますが・・・。そして、私(妻)も8月8日(水)の夕方から39度超えの発熱で、昨日8月10日は37度台後半くらいまで落ち着いていたのですがやはり夜に [続きを読む]
  • 家族の体調不良が続く
  • 7月31日火曜日の午後、次女から連絡があり、発熱したとのこと。その時点で38度を超えていたので、それから3日間は学校お休み・・・なかなか熱が下がらず8月4日土曜日にやっと熱が下がったとのこと。入れ違いで、8月5日日曜日の朝からは長男が発熱。こちらも39度超えで未だ、微熱が続いています。そして、私(妻)も8月8日(水)の夕方から39度超えの発熱。やっと37度まで下がったものの、夕方から夜にかけて熱があがるので、今日も [続きを読む]
  • 夫と離れての仕事
  • 私たち夫婦は朝から晩まで仕事もプライベートも一緒なので、別々の時間を過ごすのは、おそらく、お風呂のときの1時間くらい・・・という生活をもう数年間も続けています。それが昨日は私が新しいことを学びに往復の移動時間も含めて5時間ほど外出したので、その間はバラバラに過ごすことになりました。そして今日も3時間ほどはバラバラに過ごすことに。たったこれだけ〜と周囲からは言われるのですが、普段一緒にいて常に情報交換 [続きを読む]
  • 日曜日の幸せ
  • 昨夜遅くに、知人から、今日、消防署で子供のためのお祭りがあることを教えてもらったので、早速今朝は消防署へ。消防車大好きの息子は、「しょうぼうしゃー」と叫んでとても嬉しそう。小さな子供用の消防車に乗ったり、心臓マッサージ体験をしたり、放水体験をしたり、3Dで津波や災害の話を聞いたり、2歳には少し早いかな??と思ったのですが、息子は息子なりに理解していたようでした。「わからないから説明しない」じゃなくて [続きを読む]
  • 術後5年8ヶ月のトイレ事情
  • もともとトイレにはよく行くタイプの夫でしたが、術後5年8ヶ月が経って、やはり術後の影響があるのか、トイレにこもる時間が長くなってきました。夫の場合は下方結腸付近を30センチほど手術で摘出してあるのですが、それだけでも、少しずつですが、影響がでてくるような気がしています。やはり、便がなかなかでない、急にお腹が痛くなる(下痢や便秘)、下痢や便秘など状態が極端なことが多いかな〜と最近思っています。以前はあま [続きを読む]
  • 睡眠不足がもたらすマイナス
  • 昨夜、夫は急遽出てきた仕事をこなすために息子と私を(笑)寝かせてから、1人で起きて、作業をしていたらしく、寝たのは午前2時。こんな日に限って、今朝の息子は早起きで、午前6時30分には起きて、夫の横に行って「おとうさんーおはよーおはよーおとうさんー」と叫んで夫を起こしていました(笑)午前中と午後に打ち合わせがあったので、朝早くから出かけ、さっき戻ってきたのですが、それから電話取材の仕事が数件。急いで作業 [続きを読む]
  • 息子の成長を感じると生きててよかったと思う
  • 陸上競技場で遊んでいるときの夫と息子の影。この影を見て「おとうさん」とおしゃべりをする息子。こんな当たり前の光景がもしかしたらなかったかもしれない。それどころか息子に出会えてなかったかもしれない。と最近よく夫と話します。息子も2歳を過ぎて、おしゃべりが少しずつできるようになってきました。息子の成長を感じるときに、いつも夫婦で「生きててよかったよね」「あの時受診してよかったよね」「あの時手術してよか [続きを読む]
  • 仕事、仕事の日々
  • この4月から、夫と私は仕事の方向性を少し、変えたので、日々、忙しくなってきています。もともと休みもなかったのですが、今はリズムにのせるためにさらに仕事、仕事の日々を送っています。私と夫は2人で経営している会社があるので、そこの仕事が主な仕事になるのですが、もともと場所と時間を問わない仕事をしていたので、大腸がんになったときも、仕事をストップすることなく続けることができたというメリットもあります。そし [続きを読む]
  • 腸を全摘した大腸がんの方とお話ししました
  • 仕事上でもプライベートでも、夫が大腸がんだったんですよ〜というお話しをしたら、実は私も・・・となることが多いです。今回もそうで、以前にもお会いしたことがある方だったのですが、少しお話しする機会がありました。このかたはもともと潰瘍性大腸炎を患っていたらしく、それからステージ4ということで腸を全摘したということでした。お話しはこのくらいしか聞けなかったのですが、今の見た目からは想像できないほど壮絶だっ [続きを読む]
  • 夫も喜んだ朝ごはんメニュー
  • 大腸がんになる前はあまり朝食もとらなかったのですが、やはり食生活が変わったなぁと思うのは、朝ごはんを食べるようになったことでしょうか。炊きたてのご飯が大好物の夫は、以前はご飯を2~3杯食べていましたが、大腸がんになってからは小盛のご飯を1杯、というのが多くなりました。でもその頃から炊飯器ではなく、土鍋でご飯を炊くようになったので、ご飯がおいしいといつも言ってくれています。おいしいご飯なので、やっぱり和 [続きを読む]
  • 夫の大好きなゴールドバレルをいただきました
  • 去年、初めてその存在を知った「ゴールドバレル」を今年もいただきましたー!ゴールドバレルとは、2006年に品種登録したパイナップルの新品種で、パイナップル独特のあのピリピリした刺激がほとんどなく、まろやかで食べやすくて甘い、クセになるようなパイナップルです。ただ、採れる数が少なく、時期が短いため、この時期しか食べられない、という旬のものでもあります。そしてそのほとんどがあまり市場に出回っていない、知る人 [続きを読む]