NA273 さん プロフィール

  •  
NA273さん: NA273の雑記帖
ハンドル名NA273 さん
ブログタイトルNA273の雑記帖
ブログURLhttps://ameblo.jp/na-273/
サイト紹介文オフロード系ラジ活ブログだが鉄ネタ成分も増強中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/10/17 21:49

NA273 さんのブログ記事

  • お手軽555仕様GHインプ、半完成
  • 今日はXV-01用新ボディとしてタミヤのインプレッサWRC2008ボディを1日でやっつけ仕事で製作しました。XV-01用のボディを作るのは二代目SR311ボディを作って以来丁度5年ぶりです。 やっつけ仕事途上でまだ完全体ではないです。今回、生まれて初めてキット添付のウィンドウデカールを使用しましたが思ったより難しく正面と左側を失敗しました。カラーはWRブルーとも言われるブルーメタではなくてあえてブルーにしました。ボンネット [続きを読む]
  • 5年ぶりのインプレッサ
  • 我が家には5年前までインプレッサ(GD2)がありました。私が6年近く前に今のフィットシャトルを購入した時、父に譲ったものでしたが1か月もしない内に倒れ半年足らずの闘病の末に亡くなりその後、親戚に譲りました。あれから5年、我が手元にインプレッサが復活することになりました。 といってもRCカーでの話であって実車ではありません。 かねてより懸案だったXV-01用のボディをインプレッサWRC2008(タミヤ)にすることに決めまし [続きを読む]
  • 改めて痛感した「基本」のなさ
  • この前のHBC CUP.9の動画が姫路バギークラブよりアップされました。 HBC CUP.9 part.1収録ラウンド・ラウンド2(障害物&一本橋地獄)・ラウンド3(オーバル3周) HBC CUP9 part2収録ラウンド・ラウンド4(ジムカーナ) 私に取っては初めてのジムカーナでありなかなかうまいこと行きませんでした。特に二回目は5個目のパイロンを倒したのが致命的で… しかしオーバルとジムカーナはドライビングの基本の延長でありWEB版タミヤRCス [続きを読む]
  • 今更ながら「真っ直ぐ走ること」は重要かつ難しい
  • HBC CUP.9の第3ラウンドは以下の図のように配置された40Mもあるカラーコーン間をオーバルでも8の字でもいいから3周しやや離れているスタートボックス(四角で囲った部分)まで戻ってきます。パイロンを転倒させれば自分で走って元通りにしなければならずフィニッシュしてもスタートボックスから外れればゴールにならずやり直しになるなど簡単なようでなかなかくせ者でした。このセクションでは最下位になってしまいましたがいろん [続きを読む]
  • マイティフロッグの発展型「トップフロッグ」(仮称)
  • 昨日のHBC CUP.9で発見したイチオシマシンはこれです。サイトウ選手が持ち込んでいたマイティフロッグ…ですがノーマルとは明らかに雰囲気が異なっています。 それもそのはずで フロントダンパーステーやフロントサスをトップフォースのものに変更したと言っておられました。こちらで「トップフロッグ」(仮称)と名付け間した。 ちなみにリア周りノーマルダンパーにラリー用スプリングを組み合わせたとのことのようです。尚、ホイ [続きを読む]
  • HBC CUP.9”夏のラリー祭り”に参加
  • 昨日は福崎さるびあドームで開催された姫路バギークラブ(HBC)主催の「HBC CUP.9」に参加しました。実は最近、熱中症に悩まされ前日まで参加を危ぶむ状態でしたが当日になって何とか参加に支障がない状態にまで回復しました。この日は日差しはキツくても西日本豪雨後〜立秋前のようなえげつない暑さではなかったことも幸いでした。 ちなみに私のクルマは一目でわかる今回もSR311フェアレディタイプでした。こちらの画像はHBCブログ [続きを読む]
  • アルティマRB6.6セブン化作戦への道?
  • 昨日、アヒルホビーに立ち寄りましたが発売前とは言えアルティマRB7の評判は上々のようですが、京商インフォメーションブログからアルティマ系スペアパーツ・オプションパーツの品番変更がアナウンスされていました。RB6から相当一新されている予感がいっぱいです。来月のラジマガがRB7特集をやるのなら個人的には買いです。 [続きを読む]
  • S45当時の”立山へ道、ご案内地図”
  • 一連の東京→黒部レポートで載せきれなかったS45当時の立山への案内地図です。電車のイラストも古いですが今や超ベテランのEF81型交直流電気機関車が「新鋭」扱いだったから当然でしょう。特筆すべきことの一つは今から見れば価格がびっくりするほど安いことです(笑)考えてみればこれより10年以上経っても1/35MMシリーズの戦車やNゲージのモーター無しが1,000円そこらで買えていた時代でしたからね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • S45の新宿→トロリーバス経由→黒部ルポ(その2)
  • (その1)の続きです。 大糸線に入り信濃大町駅から扇沢までバスで移動しています。当時大糸線に使用されていた「ゲタ電」こと普通電車用車両はこの当時でもボロい部類で昭和10年前半製造とかそんなのがザラでした。昭和59年2月のダイヤ改正で国鉄貨物のシステムが大幅に変更されるまで地方線でもこのような貨物列車がのんびり走っていました。播但線も例外ではありませんでした。皮肉にも貨物列車が消えたせいもあり旅客列車の到達 [続きを読む]
  • S45の新宿→トロリーバス経由→黒部ルポ(その1)
  • トロリーバス、電車同様に道路上空に張られた架線から取った電気を動力として走るバスのことです。ちなみに「トロリー」とは集電装置のこと。外観も操縦法もバスに近いが電車の範疇に入るわけでレールの無い(無軌条)のところを走る電車と言う意味で和名は無軌条電車といいます。現在、日本では立山トンネルトロリーバス(室堂駅 - 大観峰駅)と関電トンネルトロリーバス(黒部ダム駅 - 扇沢駅)の2路線が存在していますが後者の [続きを読む]
  • 今のラジ活状況をスパに例えると
  • 旧ブログの最初の頃、スパ・フランコルシャンの「オールージュ」にちなんだ副題をつけていました。それに因んで現在の私のラジ活状況をスパに例えるとブランシモン(17)からシケイン(18)間のストレートを走りバスストップとも言われているシケインに差し掛かる前の状態です。 F1通信:スパ-フランコルシャン・サーキットガイド : アリアンツより もうやるだけやったしあとは心おきなくゴール出来るよう悔いなく走り抜けたいとこ [続きを読む]
  • 9年間のラジ活を振り返って
  • 旧ブログを開設してからはや9年になりました。ラジ復帰から10年目を迎えますがここまで続くとは思っていなかったです。9年前にM05かHPIのスイッチのどちらを買うかで迷ってたところにSD12-TVに飛びついたのが始まり2010年末からSD12-TVの駆動系の防塵性を高めるべく当時最新のD-MAXにコンバートしてのちHSS仕様に変化2012年にアタックバギーを購入して2台体制になりさらに同年9月からD-MAXに代わるラリー車としてXV-01を投入し翌年 [続きを読む]
  • 今日の探検バクモン
  • 何気なくNHKを入れていたら女性プロモデラーのオオゴシトモエさんが出てたので今日は模型がテーマかと思ってたらその通りでした。女性モデラーすなわち「モケジョ」の方々が多く出てましたがさすがの出来栄えでした。それを見て模型熱再びとは…簡単にいかないです。軽度とは言え「老眼」という壁がありそれに連動して根気も下がってますからね。模型作りは根気がいるし眼が疲れて来たら精度も下がるし根気もさらになくなります。 [続きを読む]
  • フォーラス&つばめや閉店2年半、テラッソ開業3周年
  • 今日でフォーラス姫路は閉店してから丁度2年半イコール「つばめや」が消滅して2年半ということでもあります。JR姫路駅が高架化工事が本格化する前は駅地下(以前は旧FESTAの2F)のつばめやに仕事帰りには寄って改造のドナー用によくキットを買ったものでした。1/35キットが暴騰する前であり今で言えば1/48並みか下手すれば今どきの1/72並みの値段で1/35が買えた時代でした。もう15年〜20年前の事です。テラッソ姫路の誕生3周年イ [続きを読む]
  • チェッセ・ピューミニ TRAMPIO ビッグウィッグ
  • XV-01のカラーリングを変更したついでにビッグウィッグもカラーリングを変更しました。モチーフは1990JTC最終戦のチェッセ・ピューミニ TRAMPIO スカイラインです。ボディが青一色でロールバーが黄色ということで最初はキャメル仕様にしていましたがこの非常にレアなR32GT-Rのミニカーを見た途端にこのカラーリングにしました。 画像は京商から発売されていたミニッツ用の「チェッセ・ピューミニ TRAMPIO スカイライン No.22 1990 [続きを読む]
  • 新調XV-01、試走
  • 今日はROUTE27サーキットでXV-01の試走をしてきました。このサーキットでXV-01を走らせるのは2015年5月の走行会以来で約3年3か月ぶりです。路面がまだ濡れ気味だったせいで1パック目ですでにこの有様です。今日は用事の合間に2パックをこなしました。パワーユニットは6月のアヒルGPと同じくヨコモZEROブラシレス13.5TとサンワのSUPER VOLTEX Stock(SV-Stock)のコンビ。SV-Stockはパラメータを送信機からいじれますが使えればい [続きを読む]
  • アルティマRB6.6セブン化作戦?
  • シェイクダウンも終わっていないにも関わらずRB6.6レディセットをRB7パーツを流用し武装したRB6.6セブン計画なるものを考えています。本来ならRB6.6で十分ですが最新のRB7に興味があるのと何よりイジりたいという気持ちもあってのことです。 当面はRB6.6で運用しRB7の熟成が進むかRB6シリーズ独自のパーツがリストラされだしたらRB6.6セブン化を考えればいいと思います。 そう言えばRB6も最初はいろいろ言われてたみたいですしRZ6 [続きを読む]
  • XV-01、出陣へ向けて
  • 今度の主役のXV-01も8月11日「HBC CUP.9」へ向けて出陣態勢を整えつつあります。6月5日「第5回アヒルホビーGP」からの大きな変更点は前後デフです。フロント:ワンウェイデフ→ボールデフリア:ボールデフ→ギヤデフ ギヤデフ内の封入オイルはアクソンの1000番です。とりあえずXV-01PRO純正(タミヤシリコン900番)に近似した仕様にしてみました。フロントは固さが可変できるボールデフにしました。元々フロントギヤデフ、リアボー [続きを読む]
  • 京商アルティマRB7登場
  • RB6.6が発売されてから2年、RB6から6年、アルティマも遂にRB7になりました。実は「京商はアルティマから撤退するのではないか」とさえ思っていましたが杞憂に終わったようです。 アルティマRB7の概要:http://rc.kyosho.com/ja/ultima-rb7/アルティマRB7の商品紹介:http://rc.kyosho.com/ja/34303.html/ RB7は1/10 電動オフロードカー2WDクラスの世界選手権や全日本選手権で勝利することを目的に開発された純粋な競技用マシンと [続きを読む]
  • HBC CUP.9、エントリー完了
  • 8.11に行われる姫路バギークラブ(HBC)主催レース「HBC CUP.9」のエントリーをHBCのHPからWEBで申し込んでおきました。HBC CUP ホーム http://himejibuggyclub.wixsite.com/hbc-cupHBC CUP.9の概要 http://himejibuggyclub.wixsite.com/hbc-cup/hbc-cup-9 6.3の時にはレースのエントリーをレース前日まで忘れるというあわや参戦不能のチョンボをしでかしたので今回は早めに申し込んでおきました。 XV-01でチェックしたい箇所は何 [続きを読む]
  • 西日本豪雨から一週間
  • 5日から更新しておらず西日本豪雨から一週間経ち遅まきですが…西日本豪雨により、被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます。 豪雨の頃は交通情報や被害情報などをスマホやPCなどでチェックしやきもきする日々を送っていました。この豪雨で避難はせずに済んだものの家に雨漏りが発生しました。佐用が台風で被害を受けた時以来です。豪雨が去ってすぐに梅雨明けしてしばらくしてから熱中症も罹ってここ2日、調子を崩していまし [続きを読む]