ユォウ さん プロフィール

  •  
ユォウさん: 明日はきっと俺の空。
ハンドル名ユォウ さん
ブログタイトル明日はきっと俺の空。
ブログURLhttp://yuohblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文会話嫌いだった過去からの脱却を目指す男のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/10/17 23:28

ユォウ さんのブログ記事

  • 後悔をしたくない
  • 最近は、「後悔をしたくない」という思いから、思い切って色々なことに挑戦をすることが多くなった。後になってから「やっぱりやりたかった」と思っても取り返しがつかないからこそ、時間的に余裕のある今、自分は思い切って自動車学校に通うことを選択し、日々免許取得のための勉強を楽しむことができている。今までが後悔だらけで、人生をやり直せるのであればやり直したいと思いながら生きてきて、これから先の人生にはもう、絶 [続きを読む]
  • 受け身は「自分よりも相手の方が上」だと認めていることに気づけ。
  • 「どうせ自分なんて..」という卑屈さから、誘いなどの面で常に相手に対して受け身でいるということは、「自分よりも相手の方が立場が上」だと認めてしまっているということ。ということは、その「自分よりも立場が上」なはずの相手に対して、都合良く色々と文句や言いたいことなどを言うことは、身の程をわきまえていないということになってしまうはず。もし、相手と常に対等な立場でありたい、関係を維持していたいと思うのであれ [続きを読む]
  • 凄い人と握手をしたぜ..
  • 今日はちょっとした用事を済ませた後、埼玉県内のある駅前を通りがかると、偶然にもあの方が選挙演説を行っていた。というよりも謝罪演説に近い感じだったかな。演説の終わり際には涙声で懸命に人々への謝罪の言葉を述べていたけれど、その中でも「私は今見ての通りどん底ですが、再出発をします」という趣旨の言葉が印象的だった。そして終わった後は、意外と少なめ(見た感じ自分を含めて20人程度?)な観衆の元へと駆け寄り、一人 [続きを読む]
  • 目標を1つ達成。
  • 1.5kmを6分半以内に走るという目標を、今日達成しました。その記録は、1.5kmを6分19秒で完走。しかしこれでも中2男子の平均タイムレベル。まあでもこの調子で、3kmの14分切りと、5kmの24分半切りもさっさと済ませていきたい。そして就活の方ですが、応募したカフェは面接にそもそもお呼ばれされることもできなかったため、新しく別の会社に応募をし、面接の日程を決めていただきました。10月17日。10日後ということで、それまでに [続きを読む]
  • 自衛隊レベルの体力を目指してやる
  • 体力はその人を救う。というわけで、自衛隊とも張り合えるほどの体力を身に着けることで、人生を最大限に楽しめるほどの精神力も手に入れていきたいと思います。まずはランニングの今後の目標。・1.5kmの距離を6分30秒以内に走る・3kmの距離を14分以内に走る・5kmの距離を24分30秒以内に走るランニング界ではこれらのタイムは別に大したことがないので、まあ自分にとってはちょうどいい目標だと思います。そしてこれらの3つの目標 [続きを読む]
  • 自動車学校の近況
  • さて、9月の13日に普通自動車(AT限定)運転免許取得のために自動車学校に入学したのですが、その現在の進行状況をお伝えします。26日になんとか仮免を取得することができました。うまくいっています。この自分が2週間で取得できたのは奇跡ではないだろうか。しかも合宿制ではなく通学制なのに。そして今は路上教習を受けていますが、思いのほか楽しいです。まあ、その楽しさも横に指導員がついてくれているからこそなのだろうけれど [続きを読む]
  • ブログ移転告知
  • 明日はきっと俺の空。学生ではなくなったこともあり、心機一転してブログを移転し、新たなる気持ちで日々の気持ちを綴っていこうと思います。自分の居場所はやはりブログです。今後ともよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 我が大学へ
  • 数日前には、自分にとって大学生活最後となる大学のイベントに参加をしました。夏休みに参加をした、学生同士のコミュニケーションイベントの思い出会でした。現在自分は普通自動車の運転免許取得のため、自動車学校に通っているので、その日は自動車学校での自動車の所内教習が終わった後、電車で大学の本キャンパスまで出向き、在学生としては最後の訪問となる本キャンパスの雰囲気を噛みしめました。そしてその後は、最後という [続きを読む]
  • それでさえも。
  • 非リアなら、非リアであることでさえも楽しんでいたい。モテないのなら、モテないことでさえも楽しんでいたい。コミュ障なら、コミュ障であることでさえも楽しんでいたい。確かに、非リアなことも、モテないことも、コミュ障なことも、そのこと自体は全く楽しいものではない。しかし、そのような一般的にマイナスな問題を抱えていたとしても、それから派生してくる楽しさというものは、意外とあるのかもしれない。例えば、非リアだ [続きを読む]
  • 「○○しても○○にはなれなかった。」..それで終わり?
  • 精一杯、できる限りのことを尽くしても結局、理想通りにはいかないことがある。それも沢山。自分の場合は、背が伸びるのを期待して、猫背を直しても、背は全く伸びなかった。好きな女の子にできる限りのアピールをしても、その子とは付き合えなかった。大学に5年半通っても、リア充大学生にはなれなかった。筋トレとランニングを頑張っても、モテるようにはなれなかった。接客のアルバイトを頑張っても、人と接することが得意な人 [続きを読む]
  • どうも気分が荒む時こそ..
  • ランニングで、5kmのタイムの25分切りを達成しました。時速12kmを切らないペースを保ちながら5kmを走ることは、こんなにも大変なものなのかと思うくらい苦しかった。でも走り終わった後は達成感と開放感で爽快だった。これは素晴らしいね。リフレッシュに最適。これで自分の中ではランニングの初心者からは卒業できたので、これからは中級者ランナーを自称していくことにします。目標としている10kmの1時間以内での完走も、もう夢 [続きを読む]
  • はっきり言ってやるよ
  • 自分は昔から、「人は辛い思いをした分だけ優しく(強く)なれる」と思っている人が嫌いです。そんなことを本気で思っているのであれば、戸塚ヨットスクールにでも通えばいいと思う。こんなくだらねぇゴミクズみてぇな幻想を肯定している奴がいる限り、凶悪な犯罪も無くならないだろうし、いじめや虐待を肯定するような人間だって減っていかないだろうね。それを言うのなら、「人は、辛い思いをした分だけ優しくなくなり、弱くなる」 [続きを読む]
  • 感無量だぜ..
  • 昨日は、初期のころから応援しているネット上で活動している漫画家のsakuさんが、ついに書籍デビューをすることが決まったため、記念に開かれたトークイベントに行ってきました。※「ゆぉう」とは私の分身であるユォウのことである。イベントでしか聞けないトークが聞けて楽しかったし、直接話せたうえに握手もできて、サインまでもらえて感無量でした。さてさて遊んだからには明日の面接も成功させなければならない。頑張ろうか。 [続きを読む]
  • あ〜あ..
  • 9月2日は自分の誕生日でした。時間が経つのは凄く早い。ということで誕生日には、毎年の例のごとく友達と遊んで来ました。最初に街を周り、服を買い、マックからの2時間カラオケ。正直もう年を食うのが憂鬱で仕方ない。これ以上おっさんになってどうすんのさ。まあ、生きている限りは人生を楽しんでいきたいとは思うけれどね。自分は何もできないままここまで来てしまったと思っている。年相応の人生を歩んでこれなかったという強 [続きを読む]
  • ようやくだよ..
  • 突然ですが、東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科を、来月に卒業することが決定しました。これで一応、自分には絶対になれないと思っていた夢の「大卒」になれます。まあ日東駒専な上に3年半遅れではあるけどね..wこれでなんとか区切りがつけられます。諦めずに中退しないでここまで来れて本当によかった..本当に辛かった。日本の大学は卒業が簡単っていうのは嘘だね。自分にとってはだけれどwでもこれからどうしようか..大 [続きを読む]
  • 「優しい」って?
  • 自分が中学生の頃、ネット上で報じられていた世界情勢のニュースに、「男がテロを起こそうと爆弾を仕掛けようとしたが、近くに子どもたちがいるのを見てそれを止めた」という記事があった。そして、そのニュースに対してのネット上での反応の中に、「なんかこの犯人、優しい人ですね」というものがあった。その反応を見て、当時の自分は少し、異様な気持ちを抱いてしまったのを覚えている。いやいや、その犯人は最初、爆弾で大勢の [続きを読む]
  • 嬉しい事実
  • 自分はランニングを趣味にしようと意気込み、今年の1月15日から走り始めましたが、これまでの記録を基に計算をした結果、1月15日〜7月14日までの半年間で、通算150km以上の距離を走っていたことが判明しました。ぬお〜これは嬉しい。元々運動も走ることも大嫌いだった自分が、これだけの距離を走れるようになれたことは、やはり「体力が無い」というコンプレックスを原動力に、「今からでも人生を変えてやる」という目標を掲げ、そ [続きを読む]
  • レベルが低すぎないか
  • 小学生時代に、自分が落書き感覚で書いていた漫画「ポミッツ」の「くーこー」というお話。絵と字の下手さと内容の酷さに、生まれ持った頭の悪さが伺える。ネット上にて創作活動をしている人たちは多分、子ども時代からレベルの違う積み重ねをしている人たちなのだろう。俺が今ポミッツを描けと言われても、これと同じようなのしかかけない。凄いわ本当。 [続きを読む]
  • 人から好かれたい 愛されたい
  • 最近よく思うことがある。人と関わっている中で、その関わっている相手から信用され、好かれるようになるためには、それだけの価値や説得力になるものが、結局は必要なんだよな。ということ。何の魅力も価値もないような人間が、「俺のことに興味を持てよ!!」というような態度に出たところで、どうせウザいだけ。だからといって受け身な態度でいても、それに拍車をかけてしまう。人と関わっている中で、その相手と仲良くありたい [続きを読む]
  • でいや〜
  • 大学の試験が全て終わりました。この結果次第で、今年の9月に大学を卒業できるかどうかが決まってしまいます。それが分かるのは22日。それまで神経をすり減らしながら待たなければならない。あ〜..どうするのこの先。たとえ卒業ができてもできなくても、絶望しかない。その絶望を努力で希望に変えていきたい。それを楽しむことが大切。昨日は友達と地元の花火大会に行ってきました。いい気分転換になり、すごく楽しかった。そんな [続きを読む]
  • 何年経とうが忘れてやらない
  • 子ども時代の自分は、人とのコミュニケーションが取れない状態の中で、常に辛い思いをしながら学校の教室に通っていた。そして家の親は、たとえ辛くても教室に通うのが当たり前のことで、逃げることは悪だと思い込んでいた。当時の自分は、その考え方の親に反発することができず、行きたくもない教室に無理やり通い続けていた。そして、中学2年生の12月、自分はついに親に対して反抗し、教室に通うことをやめた。それは、親の考え [続きを読む]
  • 嘆き
  • なぜこうも、関わりたいと思う人に限って向こうからは来てくれないのだろうか。自分にはそんなに魅力も価値もないというのか?こっちだって受け身の側やりたいじゃんよ。自分の存在に価値があると感じたいじゃんよ。なんで俺が受け身じゃ駄目なん?あぁどうすりゃいいんだ。待ってるだけでいい存在になりてぇよいっそ。もう面倒臭い。ところで、また昨日正社員の面接を受けましたが、失敗しました。まだ結果は出ていませんが、おそ [続きを読む]
  • あ〜あ
  • 引きこもりや不登校の支援を行っている施設の運営の正社員に応募し、面接に行きました。その場で断られました。なんかもう何もやる気が出ない。こんなコンプレックスだらけ、受け入れたくないことだらけの過去と経歴を背負って、何故就活なんてしないといけないんだという、駄々っ子のような感情がほとばしる。つまんね。楽しいことくれ。 [続きを読む]