ゆめまろ さん プロフィール

  •  
ゆめまろさん: 日本のとある田舎で生きてます☆
ハンドル名ゆめまろ さん
ブログタイトル日本のとある田舎で生きてます☆
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yumemaro_k/
サイト紹介文難病?何病?私らしいなぁって納得。やりたいこと、やりたい時にする。そう決めた。内容:病気,仕事,,心
自由文病気(疑い):筋膜炎→脂肪織炎→慢性疾患→大動脈炎症候群→痙攣→??? あらゆる症状  私:単純!ポジティブ。単純ゆえに堕ちると深いが、立ち直り早い。強いようで弱い。が、結局強いね。って言われる。そんなヤジロベェな私、とある田舎で生きてます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/10/19 01:04

ゆめまろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クローズドカーテン(__)z
  • 移動した大部屋は、二度三度過ごしたことのある部屋だけに様々な患者さんを思い出してしまう。変わらない病室の大きな窓とベッドを囲うカーテンと。…カーテン。顔馴染みの看護助手さんが、てきぱきとベッドの位置やテレビ台を私の好きな位置に調整してくれる。「異動や退職で残ったの私だけ。」と。助手さんだけでなく、看護師さんも随分と入れ替わり、病棟の雰囲気は以前より忙しく感じられていて、何とも味気無い不思議な感じがする。閉 [続きを読む]
  • あまのじゃくσ(^_^;)
  • これといって治療しないまま数日。ここに居ても良いのだろうかという気持ちを少し抱えつつ、このまま個室から退院にもなるかな?とにかく休もう。メンタルではそんなところにもやもやしつつ、体はアイスノン様様で、こんな方法もあるかと思った。寝過ぎか良くわからないけれど、頭痛もおきる。激しく強いものでもない。このようなときは、以前の入院でひかえめな主治医が処方してくれ、かかりつけ医からも時おり処方してもらってい [続きを読む]
  • home病棟入院(..)凹む心。
  • 覚悟したほどでもなく、されどキツい一晩がすぎ、どうにかこうにか病院へ(-_-;)眠れなかった。車椅子で病棟へ上がる。久々のhome病棟。先ずは個室。後、大部屋に移動とのこと。早く休みたいけれど、看護師さんの挨拶から始まり、血圧測定、病衣着替え、書類に記入…と入院バタバタがある。一連が終わり、やっとぐたりと横になれる。入院したものの、先ずは様子見ということで治療がない。看護師さんも不思議そうにしていた。看:「つらいよ [続きを読む]
  • たかが一晩、されど一晩(-_-;)
  • 久々にhomeドクターの診察を受ける。「診察台に行ける?」と、homeドクター。立ち上がり移動しようとした途端に両腿がつる(--;)歩けたものではない。「あら、困ったねぇ。…何でこうなるかなぁ?見せて、見せて。」そう言いながら、手足の動きを確認。両腕が水平まで上がらない。腱反射等も確認。そして、、、「採血しようね。炎症の数値が上がってなければ様子見で良いと思うし…。結果を見てから考えよう。」とのことで、血液検査へ。ただし [続きを読む]
  • 入院生活再来(´Д`)
  • 今年2度目の入院です。その日の朝は、少し動いては休み、休んでは動き…と、どうにも捗らない。そして、息切れがする。体調不良。様子を見ていたものの、手足を動かす苦痛に襲われる。近所のかかりつけ内科に行くか、はたまた神経内科に診てもらうか。(--;)悩む。どちらにせよ、血液検査とその結果次第。となると、総合病院へいった方が良いのかなと。何よりも自分の不安が大きい。部長先生は暫く不在といっていたけど、もし不在中 [続きを読む]
  • 半錠の減薬が難しいとは(--;)
  • ステロイドの内服が現在30mg/日。長期にわたりこの量なので、そろそろ減らしたいよね。主治医とそのような話になる。1錠の半分、つまり0.25g減量しようと。たかが半錠、されど半錠。(--;)・・・なぜかうまくいかない。2度失敗した。調子が悪い。直ぐにもとに戻してもらい、何とか過ごす。今の処方薬のどれが欠けても調子が悪いようです。反対に、今の処方薬で日常生活を過ごすことが出来ています。とはいえ、今の処方はそれ自 [続きを読む]
  • 長期入院した人が短期入院して思う事φ(゜゜)ノ゜
  • 病棟は内科病棟でした。以前にもhome病棟の空きがない時に、病棟が空くまで居たことのある病室。患者さんはもちろん、看護師さんも代わっている。少し新鮮な気持ちに、初めて入院した時のことが思い出されていました。そして、以前のようにオープンtheカーテン!とはいきません。(^^;やはり入院期間が長くなったがゆえにできたことだったのですね。色々と思いを馳せながらも先ずは寝ていました。ひたすらに。。。。良くこんなにも眠れるもの [続きを読む]
  • 何かにつけて何科かな?(・_・;?
  • 久々に入院しました。腰痛がありましたが、少し前に足をとられて二度三度転んだもので、その際に捻ったのかな?と放置していました。その坐骨神経痛のような痛みは、徐々に悪化。同じ頃から腹痛もおきていて、コチラは婦人科系の痛みかな?と。夜間から深夜に痛みがキツくなり、寝ていても何度か目が覚めてしまいました。早朝、トイレに行きたくなり、起き上がりましたが、足の踏ん張りがどうしても利かないのですね。立ち上がれな [続きを読む]
  • 消化器内科受診したときφ(゜゜)ノ゜
  • 年末年始のごあいさつもないままに、何はともあれ日々過ぎ行くのです。久々の更新となりましたが、皆さま体調いかがでしょう。とかく持病の重くなる季節、春が待ち遠しいですね。では、前回の続きを書いておこうと思います。消化器内科に受診することにし、いつもの総合病院に行きました。2~3年以内に胃カメラの検査も受けているので、カルテもあり、トータルで見てもらえます。夜間に発生した痛みが夜中から早朝にピークを迎え、微熱 [続きを読む]
  • 仕事と症状と服薬の様子φ(゜゜)ノ゜
  • ここ最近の様子(..)早いもので、今年も秋を迎えようとしています。年明けから就いていた仕事も、残念ながら春先の契約更新時に契約更新せず退職。その頃の血液検査でCRPと血沈の数値が上がっていたことと症状とが悪く、かかりつけ医より「休むしかないですね」とのお達し。契約更新と共に業務内容と時間数が増えることは条件として明示されており、また、今の今休むことは仕事そのものに大きく影響します。一定期間休むんで復帰し [続きを読む]
  • 診断名は・・・(−−〆)
  • ♪~春なのに・・・ という歌が頭に浮かんできました( 一一)「春なのに・・・」春だから。そうそう。春だからだと思う。主治医が変わりました。当初1年間は他患者さんの主治医だった先生が私の主治医となってから2年間随分とお世話になりました。最後の最後にステロイド処方と......「診断名はリウマチ性多発筋痛症」.....という言葉をくださいまいた。診断名は・・・そんな言葉を貰ったのは初めてです。嬉しかった。ただ、あまり [続きを読む]
  • 通院と仕事に思うことφ(゜゜)ノ゜就職編
  • 何かしらの疾患があり、通院している人はどのようにして職をみつけているのかな?そんな疑問を抱きつつ仕事を探してた。受講してそのまま就職できたものの、いざ働いてみると手足の負担は想定外。PC操作と階段がどの程度などというのはその職場に入ってみなければわからないものね。両腕手根管症候群との診断書を受け取り、部署をかえていただいたりと配慮していただいたにも関わらず、どうしても症状が落ち着かない。お休みをいた [続きを読む]
  • ステロイド内服お試し期間φ(..)
  • 「人生は自分次第で変えられるんだよ」byオニール(元NBM選手)今テレビを見ていてジーンときてしまった。時折こうした言葉に触れることは力になる。さてさて、通院のお話し。4ヶ月ぶりの神経内科外来。主治医と何をはなせばいいのだ?( 一一)お忙しいから世間話でもないし・・・症状と近況報告をするわけですけど、伝えて変わらない症状話して・・・内科で、整形外科でしっかり診てもらいましょうね・・・薬の処方も検査もなく [続きを読む]
  • 休んで探して働いて(^^)
  • ずいぶんと久しぶりな気がします。一度リセットしようと思った頃に、やはり上司から連絡が入るわけで、そのまま退職。ショックもあり、次見つかるのか、仕事出来るのかと心配というより挫折感で一杯でした。働いてみないことには分からないとはいえ、次々と試せば良いというものではないのが仕事のように思う。それよりも休もう。そうして暫く休みました。風邪も長引いていました。かかりつけ医にかかりつつ、整形外科ではヤングメン先生か [続きを読む]
  • 病人が働くと( ゚Д゚)
  • 受講も終了し、疲れもあったので、一旦休もうかな・・・そんなことを考えつつも、療養がズルズルと長引いてしまうのを警戒。( 一一)・・・とはいえ、働くことは可能だろうか?答えはでそうもないので、流れに任せていたところ、そのまま面接を受けてみない?というお話し。通院していることもご存じなので、面接を受けてそのまま就職。やってみたい職種でもあって、また、就いてみたい職場でもありました。なるようになるものなん [続きを読む]
  • 過去の記事 …