ジュンチャン さん プロフィール

  •  
ジュンチャンさん: ジュンチャンのマイペースな日常
ハンドル名ジュンチャン さん
ブログタイトルジュンチャンのマイペースな日常
ブログURLhttps://ameblo.jp/4884nj/
サイト紹介文広汎性発達障害を持つ筆者が障がいをお持ちの方の支援の仕事のことをメインに書いています。
自由文年齢は40歳です。
大阪市此花区に在住してます。
今は登録のヘルパーとして二つの事業所に登録して仕事をしています。

趣味はドライブと音楽鑑賞です。

マイペース派です。よろしくです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/10/19 11:01

ジュンチャン さんのブログ記事

  • ●信じよう
  • つらいことはしばらくつづく。でも耐え抜いていけば必ず何かが変わる。まずはそれを信じよう。 [続きを読む]
  • ●自覚
  • いつも人より多く働く宿命。それを苦とも思わない。人より苦労しなければならないようになっているのだと自覚する。年老いて死ぬまで人より苦労するのだと自覚する。 [続きを読む]
  • ●電車の中に
  • いつの間にか意識が遠くなる電車の中。時間だけがすぎる電車の中。何の夢を見ることもない電車の中。どこに走っているかわからない電車の中。固いあたまを冷やすために電車の中にいる。何も考えなくていい時間をつくるために電車の中にいる。 [続きを読む]
  • ●一週間
  • 一週間のおわりは新しい一週間のはじまりだ。一週間分の片付けをして新しい一週間の生活をむかえる。一週間のなかで頑張ったから新しい一週間を純粋なきもちで迎えられる。 [続きを読む]
  • ●風と彼
  • 彼が目指す方角に風が吹く。風が吹こうとも彼は気にしない。風が吹く方角にわたしもついていく。風と同化している彼の行動を見守ろう。風とともに彼はうたいつづける。彼の高い声は天空にまでひびきわたる。彼は風とともに演奏をしたがっているのだ。いつの日かその演奏が聞けることを願う。 [続きを読む]
  • ●この道を進む
  • 道というものは己で決めて切り開く。この道と思ったらこの道に進む。この道を歩いた軌跡は必ず残るもの。また気が向いたときにこの道を歩んでみよう。この道の違った姿に出会うはずだ。 [続きを読む]
  • ●となりのひとから
  • となりのひとが怒ってきたら適当にごまかして切り返す。となりのひとがからかってきたらこちらも笑顔で話しながら切り返す。となりのひとがげんこつをしてきたら一発だけ殴らせてあとは聞き流す。 [続きを読む]
  • ●決断するとき
  • 直感に従いたい。でも邪念がふっと沸いて邪魔をする。本当のわたしが行動したらうまくいく。邪念に負けたときは己の未熟さを知る。決断するときは本物のわたしかどうか試される。 [続きを読む]
  • ●願い
  • 返事は来なくてもいい。思いを込めた一言が届けられるだけで喜びにつつまれる。途切れることなく届けつづけよう。必ず心を開く日が来ることを願って。 [続きを読む]