鴨下算数数学塾 さん プロフィール

  •  
鴨下算数数学塾さん: 大好きが天才を生む
ハンドル名鴨下算数数学塾 さん
ブログタイトル大好きが天才を生む
ブログURLhttp://kamoshita-math.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文鴨下算数数学塾代表が、算数数学の勉強・受験等で悩みを抱えている方にポッドキャストで配信しています。
自由文子供との接し方、勉強の仕方、受験、親子関係などで悩むご両親様・お子様向けのポッドキャストです。
鴨下算数数学塾代表の鴨下豊は30年以上の塾経営者であり、塾は東京 国分寺市にあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2012/10/20 23:04

鴨下算数数学塾 さんのブログ記事

  • 第660回 成績がなかなか上がらないんですけど(中学受験編)
  • 第660回の今回は成績がなかなか上がらないんですけど(中学受験編)というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントはこの時期に成績が上がらないのは、やり方が間違っている得意不得意や才能がある・ないの問題ではない「正しいやり方」で「量をたくさんやる」この2つが揃っていることが大事「答えが合えばそれでいい」という考えは禁物計算問題の出題の意図(軽視してはいけない理由)「数学は抽象度が高い」ということ [続きを読む]
  • 第659回 真の教育とは(2)
  • 第659回の今回は真の教育とは(2)というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは場を作る制限から自由になる一人で出せるスピードには限界があるが、仲間が集まればものすごいスピードが出せる点数を上げることにこだわる理由は、お子様の中にある制限を超えさせるため試験は満点かそうでないかが大事平均点を基準にしているとどんどん落ちていく脳と脳の掛け算で限界を超えるです。時間は11分です。ぜひ聴いてみて下さい [続きを読む]
  • 第658回 親の感情と子供の点数
  • 第658回の今回は親の感情と子供の点数というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントはお母様の感情の起伏が激しいと、お子様の点数に幅があることが多いお子様の将来に不安を持っていると、それがお子様にダイレクトに伝わるご両親様に感情があるのは当然だが、それがお子様に伝わっていることを認識することが大事受験が近づいてくると親御さんの感情の起伏が激しくなる受験直前の親御さんの感情の起伏が及ぼすお子様へ [続きを読む]
  • 第657回 真の教育とは
  • 第657回の今回は真の教育とはというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは教育は強制から始まる子供が突然、喜んで勉強し始める、ということはない教育は「場づくり」が本質制限の条件付けをどんどん外す平均点と比べることで制限を加えている「うちの子はバカなんです」と言って連れてこられるが・・・お役所の定める教育レベルの基準をどんどん超えたっていい嫌な奴とは付き合う必要はないです。時間は9分半です。ぜ [続きを読む]
  • 第656回 今年も冬期講習やります
  • 第656回の今回は今年も冬期講習やりますというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントはまさかご子息様が長時間勉強するとは思わなかった人間の脳は共鳴し合う周りにできる人がたくさんいると、その影響を受ける小学校低学年でも年齢関係ないです。時間は4分半です。ぜひ聴いてみて下さい。第656回.mp3次回のテーマは「真の教育とは」(11月8日公開)です。☆ポッドキャスティングの自動配信ができます。一度登録すると、 [続きを読む]
  • 第655回 真剣にやりなさい
  • 第655回の今回は真剣にやりなさいというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは有名予備校の最上クラスにいても、基礎ができていない方もいるできていないことをまず認めなくては、できるようにもならない有名進学校や有名予備校にいることが成績を補ってはくれない成績が上がらない理由はたった二つです。時間は9分です。ぜひ聴いてみて下さい。第655回.mp3次回のテーマは「今年も冬期講習やります」(11月6日公開)で [続きを読む]
  • 第654回 大学生も塾に通おう
  • 第654回の今回は大学生も塾に通おうというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは専門的なことで困ったらその道の専門家に相談するのはごく当然学生の本分は勉強であるから、大学生も塾に通うのはおかしくない優秀な大学に入っても勉強についていけない人もいる大学入試がダメでも、適切な指導で、優秀な大学院に入ることも可能研究室では手取り足取りでなくても、生徒に合わせた適切な指導は必要です。時間は10分です [続きを読む]
  • 第653回 数学を軸に学習していく
  • 第653回の今回は数学を軸に学習していくというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは勉強すべき順番がある物理の幹は数学意識的に数学に時間を割くことが必要位相空間論をしっかり勉強することで、よりレベルの高い数学が理解できる位相空間論を「数学を記述する言語」として捉えるレベルの高い数学を極める時の本の買い方・読み方についてです。時間は9分半です。ぜひ聴いてみて下さい。第653回.mp3次回のテーマは「 [続きを読む]
  • 第652回 数学は言語である
  • 第652回の今回は数学は言語であるというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは地球上の文明の大半は数学で記述されている数学を知らない=この文明のほとんどに無知である、ということ生存するのか?それとも、生きるのか?高校数学のレベルは高くない。が、知らないとどうにもならない数学を知るかどうかが、ものの考え方・人生に大きな影響を及ぼす言語は土壌、数学はその上に立つ幹学校教育で余計なことをやりすぎ [続きを読む]
  • 第651回 国語の重要さ
  • 第651回の今回は国語の重要さというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは国語ができれば他の教科もできるようにはならない。が、国語は大事国語に触れる経験が少ないと言葉の使い方が未熟乱読が必ずしもいいとは限らない。が、経験は多い方が良い抽象力と語彙の豊かさは比例する語彙が少ないと理解できる度合が少ない漢字の習得を計画的に漢和辞典をひく習慣をつける漢和辞典を引かないと飛ばし読みの癖がつく学力の [続きを読む]
  • 第650回 なんで勉強するのか
  • 第650回の今回はなんで勉強するのかというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは「分からなくていいから黙ってやれ」というのも立派な答えの一つ生きる為、食べる為に勉強するのも本質的なこと質問の中にある「意欲」に注目する質問をぶつけてくるのは、成長する意欲が少しでもあるからよく観察するから分かること「なぜ勉強するの?」という疑問が、その子に対する新しい観点を開くです。時間は9分半です。ぜひ聴いて [続きを読む]
  • 第649回 最近強く思うこと
  • 第649回の今回は最近強く思うことというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは先生は人の一生に影響を与える存在適切な時に、ふさわしい言葉をかけられるように努力しているそのお子様の10年、20年、30年先を見て教える学問は観察から始まる数学がいつまでもできない人は問題そのものを観察していないです。時間は10分半です。ぜひ聴いてみて下さい。第649回.mp3次回のテーマは「なんで勉強するのか」(10月13日公開) [続きを読む]
  • 第648回 二つに分かれる親の反応
  • 第648回の今回は二つに分かれる親の反応というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは小4位から勉強中心の生活に移行して行く勉強するのがかわいそう?学力不振の二大原因に対する反応スマホばかり見ているのは「依存症」、という認識を持とうスマホ・部活をやめさせられない、と言ってしまったらそれで終わりお小遣いをあげすぎてはいけない本当にお子様のことを考えていますか?子供ではなく親が決めている教育の出 [続きを読む]
  • 第647回 伸び盛りを見逃さない・補足
  • 第647回の今回は伸び盛りを見逃さない・補足というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは初等幾何を中学1年でやるのはとても良い数学の美しさがわかるのは、もっとレベルの高い数学で中学3年までに大学2年分までやりきることは可能レベルの低い勉強はなぜ良くないのか伸び盛りに徹底的に鍛えないのは大きなマイナスです。時間は7分です。ぜひ聴いてみて下さい。第647回.mp3次回のテーマは「二つに分かれる親の反応 [続きを読む]
  • 第646回 伸び盛りを見逃さない
  • 第646回の今回は伸び盛りを見逃さないというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは高速学習の本当の意味脳の発達と数学の発達の関係性高校・大学前半の数学は高一までにやり切った方が良い受験の鉄則:2学年先までの知識を持つ数学を優先してやるべしです。時間は9分です。ぜひ聴いてみて下さい。第646回.mp3次回のテーマは「伸び盛りを見逃さない・補足」(10月4日公開)です。☆ポッドキャスティングの自動配信 [続きを読む]
  • 第645回 英語教育の目的
  • 第645回の今回は英語教育の目的というテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは英語帝国主義英語を育んできた人々は何をしてきたか思考は言語が作る日本人の想像し得ない行為を平気でできる人々がいることを知るべし相手の手の内を知るために、英語を学ぶ英語の基本的な発想は”give”と"get"にある私たち日本人の役目と英語教育の意味付けです。時間は14分半です。ぜひ聴いてみて下さい。第645回.mp3『giveとget』(松 [続きを読む]
  • 第644回 強制のよろこびを知る
  • 第644回の今回は強制のよろこびを知るというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは教育は強制なくして始まらない強制しなくてもいい習慣を身につけてくれるだろう、という期待は期待で終わる読み聞かせも一種の強制スマホ・ゲーム等の悪い習慣と脳の快楽物質の条件付けスマホ依存とアルコール・薬物依存の脳の構造は同じ「自主性に任せる」は教育の放棄”親”=高い木の上から見る体罰は基礎知識の必要な高度な指導ス [続きを読む]
  • 第643回 覚えて忘れる
  • 第643回の今回は覚えて忘れるというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは意識して覚える。反復する「忘れたらどうしよう」の恐怖が記憶することを妨げる忘れたらまた覚えればいい暗記を軽視するな毎日覚えることで脳は発達する覚えることを抜きにして、思考力・判断力・情緒は発達しないです。時間は7分です。ぜひ聴いてみて下さい。第643回.mp3次回のテーマは「強制のよろこびを知る」(9月22日公開)です。☆ポ [続きを読む]
  • 第642回 成功することの大切さ
  • 第642回の今回は成功することの大切さというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは15歳を節目に人生への覚悟を決める自分の能力を具体的に、社会に生かす自分の能力を活かすにはプランが必要。かつ先手必勝子供に意識を促すには大人の態度が重要ご両親様、特にお父様の役割時代に合うかどうか、と、必要であるかは別問題15歳は大人と一緒に遊ぶべき時期ではない自分自身で自分を教育する覚悟です。時間は13分半 [続きを読む]
  • 第641回 立ち戻れ
  • 第641回の今回は立ち戻れというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは真面目に勉強しても成績が伸びないのは、小中学校レベルの基礎が習熟できていない可能性習熟できていないレベルまで立ち戻れないと、いつまでも成績が伸びないできていないものは、できていないと認めるしかない初歩的な内容の未習熟は致命的初歩まで戻るには相当な覚悟と勇気がいる指導者が生徒に初歩まで立戻らせる力量があるかも、指導者選びの [続きを読む]
  • 第640回 正確さのレベルを上げる
  • 第640回の今回は正確さのレベルを上げるというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは教科書丸々暗記する人は、一体何が違うのか?正確さの度合い(基準)を上げることが、勉強の肝正確な情報が正確な推論に繋がる語彙量が多いと、自分の考えをうまく表現できる思考力・判断力重視の大学入試が実施されると、より多く暗記している人が優位に立つ成績の多い人は「まいっか」が多い単語などを覚えるのは正確さの度合いを [続きを読む]
  • 第639回 厳しくしてもいいんでしょうか
  • 第639回の今回は厳しくしてもいいんでしょうかというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは勉強しなかったことを後悔しているご両親様が良く仰ること自分の失敗・反省をお子様に伝える言うべきことはきちんと言う、が大事結果を求めるなら、勉強に対する真剣さが必要です。時間は5分です。ぜひ聴いてみて下さい。第639回.mp3次回のテーマは「正確さのレベルを上げる」(9月8日公開)です。☆ポッドキャスティングの [続きを読む]
  • 第638回 夏期講習最終日です
  • 第638回の今回は夏期講習最終日ですというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは「大人になる」とは、自分の人生に責任を持つこと責任は”選択と集中”によるもの部活など好きなようにやり受験もうまくいった人は、ご両親様がその代償を払ってくれている勉強をしていくと、頭が良くなる高校レベルでは勉強にだけ没頭する時期を作らないと、勉強についていけなくなるです。時間は11分です。ぜひ聴いてみて下さい。第6 [続きを読む]
  • 第637回 間違いを増幅する勉強はやめよう
  • 第637回の今回は間違いを増幅する勉強はやめようというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは自由英作文やスピーチなど、間違いをチェックしない授業が行われているチェックやフィードバックがなければ、間違いが増幅するだけ英語圏の文化的な背景を理解する必要がある指導者がいなくてもフィードバックは必要他人に間違いを指摘されて改善することが不得意なお子様が増えている指導者に求められるのは、成長するため [続きを読む]
  • 第636回 姿勢を良くする
  • 第636回の今回は姿勢を良くするというテーマでお送りいたします。今回のお話のポイントは姿勢と鉛筆の持ち方が悪いお子様が目立つ姿勢を良くすることに対しての価値はどこに?姿勢と知性は関係がある1日1回正座する本当に価値を置くべきものを捨て去っていないか?です。時間は4分です。ぜひ聴いてみて下さい。第636回.mp3次回のテーマは「間違いを増幅する勉強はやめよう」(8月30日公開)☆ポッドキャスティングの自動配信 [続きを読む]