BIRD READER さん プロフィール

  •  
BIRD READERさん: ちょっとヨクナレ 〜読書と日記〜
ハンドル名BIRD READER さん
ブログタイトルちょっとヨクナレ 〜読書と日記〜
ブログURLhttp://birdbookreading.blog.fc2.com/
サイト紹介文ノンフィクション、生物、歴史関係の読書記録。約400冊以上になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/10/21 08:28

BIRD READER さんのブログ記事

  • 2018.11.10-13 カレ玉うどんは美味い、そしてまた本を購入。
  • 2018.11.10-13 カレ玉うどんは美味い、そしてまた本を購入。●11/10(土)本来は野鳥の調査をしたいのだが、土日ともに朝は脚(車)が無くて不可。しかたがないので、土曜日は家の風呂を掃除した。数年前から、体が動く気になる春秋を掃除・片付け期間にしている。もちろん年末に大掃除してピッカピカで新年を迎える方が運気的に良いと思うが、年末は寒くて掃除なんかしたくない。その他、片付けやこのブログ用の本の記録を3つ書き、 [続きを読む]
  • 2018.11.4-11.10 人生、あれもこれも。
  • 2018.11.4-11.10 人生、あれもこれも。先週末は煮詰まっていたため、娘を除く家族で温泉へ。とは言っても洒落た温泉宿ではなく、普通の日帰り施設。まんのう町の「塩入温泉」へ。香川県の温泉には珍しく、やや白濁してぬめり気の在る泉質。温泉に入った、と満足できるトコロである。ただ露店風呂があるわけでもなく、とにかく泉質一本。質実剛健。類似泉質に、「たからだの里さいた 環の湯」がある。こちらは展望も良く、露天風 [続きを読む]
  • 2018.10.26-11.2 ヘッドランプ破損
  • 2018.10.26-11.2 ヘッドランプ破損10.30(火)、所用で愛媛県西条市へ。昼はマルトモ水産(株)の「お魚ごはんマルトモ」。(ちなみに地図はこちら、ぐるなびはこちら。)海鮮丼も美味かったし、僕は食べていないがエビフライ定食や丼も豪快であった。また家族と行きたいなあ。近くでジョウビタキ♂を見る。今季初。自宅近くにはまだ来ていない。10.31(水)、「我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち (ブルーバ [続きを読む]
  • 日本古代史のタイムカプセル。「天皇陵の謎」
  • 天皇陵の謎矢澤 高太郎天皇陵の謎 (文春新書)posted with ヨメレバ矢澤 高太郎 文藝春秋 2011-10-19 AmazonKindle楽天ブックス いわゆる「仁徳天皇陵」、最近は「大仙陵古墳」と呼ぶが、こうした天皇陵や陵墓参考地とされる大規模な古墳、すなわち国家創設時期の支配者層の陵墓が現存するというのは、世界的にも珍しいことではないだろうか。盗掘は仕方がないとしても、多 [続きを読む]
  • 2018.10.23-27 睡眠不足と筋トレ再開
  • 2018.10.23-27 睡眠不足と筋トレ再開昨夜は0:20頃就寝したのに、am2:00に愛犬が鳴きだし、am3:00まで雨天強風の中を散歩。で、またam6:00に散歩。以降、いろいろ送迎や会誌の作成、本の記録3冊分でバタバタと過ごして仮眠もとれず、頭が痛い。車での送迎中は久しぶりにさだまさしと崎谷健次郎を聴く。さだまさしは1993年の「LIVE二千一夜」までアルバムを追いかけていた。初期の声はほんとに弦楽器のようだし、作品の小説性、言語 [続きを読む]
  • 2018.10.20-22 野鳥観察会を開催。
  • 2018.10.20-22 野鳥観察会を開催。週末。土曜日。自宅を少し片づけて、家族の送迎をしていたら一日終了。その合間に、5月から出来ていなかった本ブログの「掲載している本の一覧」を更新。さすがに長くなって見難いので、少しずつ小カテゴリも設けてみました。まだ途中ですが。日曜日は月一回の野鳥観察会。いえー。詳しいレポートはこちら(2018年10月21日 土器川生物公園で野鳥観察会 秋らしい野鳥の風景)に書きましたが、こう [続きを読む]
  • 怪魚を求めて世界の果てまで。「世界怪魚釣行記」
  • 世界怪魚釣行記武石 憲貴世界怪魚釣行記posted with ヨメレバ武石 憲貴 扶桑社 2009-04-10 AmazonKindle楽天ブックス 様々な趣味には、「旅」を内包しているものがある。特に登山や釣り、鳥見や昆虫採集など、趣味の対象物が自然そのものや生物であった時、そこに嵌ってしまった人々は、その趣味を全うするためには、通常の苦労を厭わない。普通の旅では目標としないような [続きを読む]
  • 捗った一週間。2018.10.15-20
  • 捗った一週間。2018.10.15-20愛犬の散歩用にAUKELLYのヘッドライト(以下、ヘッ電)を購入。雨天時には傘とリードを持つ必要があるので、ヘッ電が便利です。GENTOSのヘッドライトと迷いましたが充電できることと、何よりAmazonのタイムセールで約1,300円という低価格で決定。それにしても明るい明るい。中央1灯、左右2灯、全部、点滅と段階的に選べますが、左右2灯で十分。むしろ目の前に手をかざすと、反射光で目潰しをくらうほど。 [続きを読む]
  • 遺骨収骨事業の現実「骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)」
  • 骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)楢崎 修一郎骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)posted with ヨメレバ楢崎 修一郎 筑摩書房 2018-07-13 AmazonKindle楽天ブックス 本書では、先の大戦による海外での戦没者は310万人(一般市民も含む、硫黄島・沖縄も含む)。一方、遺骨収集事業が始まって以来、収骨されたのは約127万人分。まだ約113万人の遺骨が、海外に遺されている。本書は、そ [続きを読む]
  • 2018.10.13-14 積読の幸せ
  • 2018.10.13-14 積読の幸せ金曜の夜から愛犬が腹を壊しました。夜中にひゃんひゃん鳴くので、深夜1時30分〜2時30分頃に散歩。このまま大丈夫かなと思ったら次は4時〜5時頃、そして明けて7時〜8時頃にまた散歩へ。よって、週末は睡眠不足でした。日曜日は家族の足。ただ9時から昼までは時間が確保できたので、妻とあまり行けない観音寺方面へ行くことにしました。目的は観音寺のブックオフ(結局は本)。開店前なので、それまで姫浜で [続きを読む]
  • 久しぶりの本購入・7年目に突入
  • 久しぶりの本購入・7年目に突入今年は、あまり本を買っていませんでした。年初にブックオフ1回、夏にAmazonで1冊、後は図書館2回程度。実のところ、2018年の前半は絶賛積読フェアを実施しており、積読タワーの解消に努めていたのです。6月末には、それもひと段落。7・8月は滅多にインストールしないゲームを携帯に入れてしまい、また暑さ、台風で読書量は半減。特に自宅が避難指示を受け羽目になり、慌ただしい夏でした。しかし、 [続きを読む]
  • 日本は、サメ天国。「ほぼ命がけサメ図鑑」
  • ほぼ命がけサメ図鑑沼口 麻子ほぼ命がけサメ図鑑posted with ヨメレバ沼口 麻子 講談社 2018-05-10 AmazonKindle楽天ブックス 高校生の頃までは、足が届かないほど深い海には、言い知れぬ恐怖感を覚えていた。その原点は、「ジョーズ」である。今でもB級サメ映画が続出していることを思えば、「人を襲うサメ」というモデルを示し、人類に定着させた「ジョーズ」を20代で世 [続きを読む]
  • 国民食カレーに潜む謎。「幻の黒船カレーを追え」
  • 幻の黒船カレーを追え水野 仁輔幻の黒船カレーを追えposted with ヨメレバ水野 仁輔 小学館 2017-08-08 AmazonKindle楽天ブックス 玉ねぎを炒めてアメ色にするというプロセスは、日本特有のものである。(p17)日本でカレーライスを喰わずして成長することは、困難である。また、小学校の野外学習で作った方も多いだろう。小学生でも作れるほど基本的には簡単な料理だが、一 [続きを読む]