ichiroichiro さん プロフィール

  •  
ichiroichiroさん: 40歳を過ぎてから鉄道模型を再開するということ
ハンドル名ichiroichiro さん
ブログタイトル40歳を過ぎてから鉄道模型を再開するということ
ブログURLhttp://ichirotrain.cocolog-nifty.com/blog
サイト紹介文子どものころに遊んでいた鉄道模型を再開してみたらどういうことになるのか。歪んだ心の葛藤をここに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/10/21 16:13

ichiroichiro さんのブログ記事

  • 旧客が恋しくて台湾で普快車に乗る 3671次編
  • またも長い間ブログが滞りました。実は他にもっているブログは数年単位でほったらかしで、数か月放置でまた書くのは私としてはマシな方ですが、しかしながらやっぱりこれはあんまり素敵なことではないですね。この間、鉄道模型的な活動もちょこちょこしていたのですが、ちょっと気分を変えて乗り鉄のことを書いてみようかと。6月に台湾に行く機会があり、少し乗り鉄もしてみました。出国前に色々なブログサイトなんかで情報を漁っ [続きを読む]
  • TMSカタログをパラパラめくる
  • こないだポポンデッタに行ったら、こんなものが1冊50円で転がっていました。TMSカタログって奴ですね。当時はこういうの買うことはありませんでした。お金もなかったし。HOの製品が多くて、子どもの私には縁遠いものでしたし。Nゲージであれば、TOMIXやKATOといったメーカーのカタログで十分満足できましたしね。でも、今になってみると、これがなかなかいい感じなんですよね。カラーページはごく少数、ほとんどがしょぼい紙に白黒 [続きを読む]
  • HOの箱ってどう保管してます?
  • 連休最終日に、FMODELSに寄ったのは、予約品の引き取り。去年の夏からの一連の出来ごとがあって、基本、鉄道模型の予約はしなくなったのですが、時々、どうしても手に入れたいものは予約します。HOの50系は、実は予約しておらず、でも、発売が間近になると欲しくなって、お店のブログで追加予約を受け取れるとのアナウンスがあったFMODELSに予約を入れておきました。50系は、なんだかんだで私には馴染みが深く。一番馴染みは磐越西 [続きを読む]
  • 連休最終日くらい好きに過ごしてみる
  • 昨日は連休最終日でした。5日まで出かけていて、連休最終日の6日は家でゆっくりしているつもりでしたが。まぁ、出かけてもいいでしょ。好きに一日を過ごすのも悪くない向かった先は、アキバでやってたぽちのフェスです(笑 行くんかい(笑千本引きというのをやったことがなかったので、ちょっと楽しみに行ったのですが。。。。お昼ごろに到着するスケジュールでは、もう終わってしまっておりました。正確に言うと、着いた頃には残 [続きを読む]
  • スユ42の憂鬱
  • ひと月くらい前でしょうか。ちょっとマニアックな中古鉄道模型店で、マイクロエースのスユ42を発見したときは、ちょっとした興奮状態でした。しばらく前から探していたのです、マイクロエースの完成品のスユ42。見つけたのは、荷物列車セットのものですね。なんでスユ42が必要かと言えば、ずいぶんと以前に尾久で、マイクロエースの「天の川」セットを手に入れていたからです。しかも、格安。多分、1両辺り500円とかそれくらいの値 [続きを読む]
  • スニ41とワサフ8000のASSYの値段
  • タムタムにMIDORI EXPRESSを買いに行ったついでに、こんなのも買ってきました。はい、東海道山陽の荷物列車が出たので、そのASSYですね。スニ41です。スニ41は単品を持っているのですが、それとは別に買ってきました。というのは、「あれ、意外に安くない?」最近似たようなASSYが出ました。だいせんのASSYでワサフ8000です。これが1両組み上げると安くても4,500円とかする。そんなにしちゃう訳です。ひばりのクロ481あたりからで [続きを読む]
  • パーツをつけるには、酔いが回りすぎ
  • MIDORI EXPRESS でございます。2月でしたっけ、ハウステンボス出ましたよね。忙しい時期だったんですけど、予約はしてなかったので、まだあるかなぁとやっと身体が空いた時間にアキバのタムタムに買いに行ったのを覚えています。ショウケースの中の最後の一個を確保できた時は、あほらしい話しながら安堵のため息。しかし、ハウステンボスしか買わなかったのです。だって、きっとMIDORIは余る、と思ってましたから。ハウステンボス [続きを読む]
  • DF200のファーストセットも買ってみた
  • って書いてますが、結構前です。お正月明けくらいかな。いわゆるスターターセット大好き人間からすると、昨年TOMIXから出た定価1万円也のファーストセットは、興味津々のブツです。DF200のセットは小判型エンドレス、赤いED61のセットはエンドレスではない、引き込み線のセット。この引き込み線のセットというのは、何気に新しく、ちょっとそそられるものがありました。確かに、鉄道模型を買って、エンドレスをグルグル回っている [続きを読む]
  • 本当にその梯子、必要ですか?
  • 函館行きの日本海がTOMIXから発売されました。というか、前から出ていましたね、西日本編成という形で。現代版にバージョンアップして製品化された訳ですが、案外、話題にはなっていないような。まぁ、目新しくはないですからね。実は函館行の編成は、以前単品を集めて組んでいたのですが、模型半減化計画の過程で一度、処分対象にしていました。その後紆余曲折アリ、売ることはないものの編成はばらしてしまっていました。そこで [続きを読む]
  • 旧製品のD51にかける思い
  • 人間があんまり賢くできていないもので、こんなものが届きました。どうして私は入門セットを買ってしまうのでしょうか。いつまで入門し続けたいのでしょうか。でも、スターターセットには夢があるのです。なんだか幸せになる予感。悪夢のような新製品の呪縛なんて世界から遠く離れた純粋な夢が(笑しかし、中古品とはいえ、箱にひっくり返して入れるのはどうかと思います>業者の方。線路が箱の中で暴れています。入れなおしました [続きを読む]
  • TOMIXの8両ウレタンを10両用にする
  • 最近、TOMIXのウレタンが変わりました。共通化が進んだというべきでしょうか、ブルトレを買っても、気動車特急を買っても、電車特急(もだっけ?)を買っても、こういうウレタンがついてきます。こいつです。こいつがなかなかに具合がいい。今まで客車用の7両ウレタンを9両用に改造して使ってきましたが、こいつを使えば10両用が作れるでしょうか。 早速タムタムのウレタンの抜いたかけらを使って、寸法どりです。左に21m級、右に [続きを読む]
  • とーしのはーじめの作業とてぇー
  • 新年が明けました。普通に初詣し、普通にニューイヤー駅伝を見、普通にタムタムの初売りを覗き、さて、予告通り、一杯やりながら、北斗星の内装模型の組み立てです。お供は地酒、ということで、今回は酒々井のお酒を選んでみました。米から酒々井産。このお酒、妙に回るんです。おかげで手元がふらつき、上段寝台裏に取り付けるフックを失くして、探し回り。。。。。見つかりましたが。 この辺りで、やる気がなくなってきました。 [続きを読む]
  • 今年の作業、今年のうちに
  • 大みそかです。こういう日は静かに去り行く一年を思い起こしながら、穏やかに過ごすべきですが。片づけをしていたら、これを放置していたことを思い出しました。しばらく前に、ぽちでKATOのASSYが安売りしていて、「あ、これ、あれの動力化できるじゃん」ってことで買ってきていたのです。そうです。KATOの京葉線用のE233系、付属編成の動力化って奴ですね。とりあえず動力を組み込んだ後は、 お次は、クハのライトユニット搭載で [続きを読む]
  • 生存報告
  • お久しぶりです今日くらいブログを書かないと、また1年くらい更新しないんじゃないか、という恐れがあったもので、頑張って書いてみます。年末年始くらいは数回は更新しようかと、殊勝な心掛け。前回10月のエントリーで書いた「鉄道模型半減計画」ですが、順調とは言えないものの進んでいます。そうですね、頑張って売ったつもりですが、それでも、1/5くらいしか減っていないでしょうか。でも、元が多いだけに、それだけでも結構な [続きを読む]
  • 鉄道模型半減計画
  • また、ブログ更新がずいぶんと空いてしまいました。理由は単純で、まだ8月の予約全部白紙、が尾を引いています。その後、どうしても欲しいものは他店で予約したり、店頭で在庫のあるうちに買ったり、ということはしているのですが、なんだか一気に「冷め」てしまいました。新製品発表もあったみたいですが、とりあえずどれかを買わなければ、みたいな視点では見ていませんし、発売されている新製品も、すぐに買わなきゃ、というよ [続きを読む]
  • 予約品がなくなる
  • こういう暗い話でブログを再開するつもりではなかったのですが。鉄道模型を再開して、比較的早い段階から、予約はとある大手量販店で行ってきました。鉄道模型の取り扱いがあると一般にはあまり知られていない量販店。鉄道模型売り場ができたりなくなったりしながらも、ずっとそこで予約購入したり、在庫取り寄せをしたり、結構、便利に使い、お店とも良い関係を作っているつもりでした。しかし残念なことに、トラブルに対する対応 [続きを読む]
  • TOMIX E233系 カメラシステム をついに開封する
  • すこぉし発売から時間が経ってしまったのですが、週末を使って、ついに開封の儀です。以前のキハ187のカメラシステムに比べると、拍子抜けするくらい小さな箱。もっとも、キハ187のカメラシステムも、ほとんどが梱包材。まだ、金額相応の大きさがパッケージに必要だったころのデザインなんでしょうね。今は高かろうと小さい箱でOK。そんな空間的なぜいたくはしていられないご時世です。開けてみると、E233系のケースが3つ。いつも [続きを読む]
  • 世界一簡単なオハフ45 100の作り方
  • えぇ、取り出だしたるは、KATOのスハフ42と、オハ46。オハ46は津軽セットのもの。まずは、バラバラにしましょう。こんな風に、ガラス類を全部外し、幌も外したらテープでくっつけちゃいます。幌を抑える金具?がちゃんとぶつかるように。慎重に貼り付けます。そしたら、ドリルの刃だけを使ってスハフ42の裏のテールライトの穴からグリグリ。オハの妻面にしるしをつけます。ちなみにスハフ42の出番はここまで。単に穴のガイドとして [続きを読む]
  • 1か月の間、一所懸命ブログ更新したので、ダラダラします
  • 昨日、6月30日でした。ということで今日は7月1日です。お仕事というか、なんというか、出勤をして、飲み会をして帰ってきました。土曜日ですが。昨日もブログを更新し、6月は毎日ブログ更新するぞ、という目標を達成しました。正確には6月1日には書いていないので、今日書くことで、一応、達成ということにします。正直に言うと、ネタは結構尽きていて、書くこともなく愚痴愚痴していただけです。ノルマ前提というのは、ク [続きを読む]
  • 500番台が、俺を呼んでいる
  • 以前、ぽちだかポポだかは忘れたのですが、こんなオユ10を見つけました。歯車式発電機つきのTR50を履いています反対側も歯車式発電機がついています。もう発電しまくりです。電気が足りなきゃ、俺を頼れよ。まるでカニ24のような頼もしさを感じさせます。しかし、こんなオユ10ではやっぱり変なので。ASSYを調達しました。普通のTR50です。こいつをオユ10に素直に履かせてやり、歯車式発電機付きのTR50を2個捻出します。そんでもっ [続きを読む]
  • 根拠なくマイクロエースを disるのは恥ずかしくないかい?
  • こんなことを書くきっかけは、今日引き取ってきたEF10 24です。製品化が発表されて、思わず何も考えずに予約してしまった銀色のEF10。実物の写真も不鮮明なモノしか見たことがないので「タイプ」と言われてもどの辺が「タイプ」かはよくわかっていないのですが、なかなか楽しめる機関車です。20系のあさかぜを引っ張らせたい、EF81-300と並べたい、とかいろいろ妄想の広がる機関車です。この機関車を見て、思いました。結局ラウン [続きを読む]
  • このままHOに気持ちが動いていけば、きっと楽になれる
  • という訳で、On30だったり、HOだったり、Nゲージ以外のものに最近興味が移っていっています。もともと、違うゲージにも関心がある訳ですし、HOゲージ(べ、別に16番ゲージって言ったっていいんだからねっ)も、以前から関心がある訳ですが、そうそうHOでばかり遊んでいたりはしないのです。しかしながら、一所懸命、HOで遊び続ければ、Nゲージへの興味関心は減っていくのではないか。Nゲージへの興味関心が減少すれば、新製品を買 [続きを読む]
  • BACHMANN の 2-6-0 は大いなる伏線
  • カッコよくないっすか。この機関車。どこに鉄道のどの機関車かはよく知りません。とりあえずBACHMANN製の 2-6-0 です。最近凝ってるOn30ではなく、純然たるHOです。16番ではありませんwしばらく前から、ちょっと欲しかったんですよ。数年前だったでしょうか。確か130ドルくらいでしょうか。手ごろな値段。もろもろ入れて150ドルが実際の支払でした。決してスーパーなディテールではありませんが、手すりなんかもキレイに浮いてい [続きを読む]
  • C62 3に重連用のナックルを取り付ける
  • という訳で、予約品は容赦なくやってきます。しばらく引き取らずにいた、C62 3ですが、C62 2も発売になり、いい加減、引き取ってきました。もちろん、我が家にはスハ45系のニセコさまが鎮座ましましております。ということで、C62は重連にする必要があります。組み立て式レイアウトにはそれなりに急な勾配もありますんで、ここは重連で牽かせましょうとなると、当然、重連用カプラーを取り付ける訳ですが、まぁ、純正の先台車マウ [続きを読む]
  • 10両編成の列車をカメラカーにするべきなのか
  • 今日は疲れております。お昼は子どものサッカー大会にお付き合いし、帰宅後はJ2の打ち合いの試合をグルグルするDAZNに怒りながら見ていました。大河ドラマ見て、風呂入って、アトム ザ・ビギニングの録画を見て、もう私に残された日曜日はありません。意味もない「6月は毎日ブログ更新」なんて気まぐれがなければ、一日鉄道模型のことは考えない日です。という訳でネタはないのですが、ものを考えていなくても、予約商品は届くわけ [続きを読む]