かじり さん プロフィール

  •  
かじりさん: ハナウタがきこえる
ハンドル名かじり さん
ブログタイトルハナウタがきこえる
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/hanautaoyako/
サイト紹介文転勤族でも、狭くても、子供がいても、スッキリ、身軽な暮らしを心掛けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/10/21 20:44

かじり さんのブログ記事

  • 安物買いの…
  • 小学生のムスメとダンナの仕事用靴下は消耗品と考えて、お買得価格の3足1000円とか4足1000円の物。拘りの男(3歳)であるムスコの靴下は本人の気に入った物。私の靴下は末永く添い遂げられるちょっと良い物を。。楽天ポイントで(笑)と、いうのが我が家のルール。(決めたの私(^_^ゞ)ダンナが仕事で使う物は、安くても常に見られる状態の物であることを求められるから、マメに買い替えるという前提での安物。小学生のムスメの靴下 [続きを読む]
  • 2足目のスニーカー
  • 迷いに迷って、スニーカーを2足所持することにした。2足目のスニーカーPUMA SUEDCLASSIC+。青の強い明るいネイビー。PUMAは初めてだけど、かなり幅広だからもこもこ靴下でも全然平気。冬も元気にお出かけできそう♪(その前に喘息をなんとかしなきゃね…)学校を卒業してからスニーカーを履くことが少なかった私は、長女を妊娠するまでスニーカーを持っていなかった。一時は全てハイヒール。踵の低い靴を一足も所持しておらず、妊 [続きを読む]
  • 咳と咳との合間に。。。
  • 平日でもショッピングモールの駐車場は混んでるんだな。。。と、感じてしまう我が家はめったなことで休日のショッピングモールには行かない。。。平日でもめったに連れていってくれないけどさ(笑)よって、UNIQLOの創業際なんかも関係なく平日価格でお買い上げ(^_^ゞ今回も微妙に混んでるショッピングモールでダンナのチノパンとスウェット、私のヒートテック、映画の前売り券(ムスメへのクリスマスプレゼントの1つ)、子供達のスリ [続きを読む]
  • 私物について
  • グレーのロングカーディガン靴下 2足黒いバレエシューズ使いきれない端切れ布使う予定のないピンク系の毛糸本 1冊雑誌 1冊私だけが使っていた歯みがき粉90と2つ。108つまで、あと10と6つ。お正月まで、20と8日。。。カーディガンは、いつの間にか合わせるインナーを断捨離してた。黒いバレエシューズは、履き心地の悪さを我慢できなかった。使う予定のない手芸資材を苦渋の断捨離。本と雑誌も、読みつくしたらおわ [続きを読む]
  • 思い出の品をツリー飾りに♪
  • 捨てられない手芸資材や子供の壊れたネックレスなんかに、リボンを通してツリー飾りにしたのは去年の1月。今年はそれを、もう少し華やかなツリー飾りにリメイクした。使ったリボンは、10年以上前にダンナから贈られたプレゼントにかけてあった物。何でも捨てちゃう私なのにね(笑)ダンナも意外だったのか、すごく驚いていた。手芸資材を収納しているトランクを開けたついでにと、パーツをいくつかツリー飾りに作り直したり。ツリ [続きを読む]
  • 今年も柚子仕事
  • 箱をを開けると広がるこの香り。今年も実家から柚子が届いた。一番人気は甘露煮。ゆず味噌で刺身蒟蒻もいい。去年が豊作すぎて、今年は少ないから柚子酢はほんの少しだけ。柚子茶は実家から貰うことになるから作らない。ムスメのポピーを届けてくれる方に少し、ママ友達には一緒に入っていた紫大根も一緒にお裾分け。うちに届く柚子は、祖父母が昔やっていた梨の果樹園のある山に自生しているものだから、草を掻き分けて山に入り、 [続きを読む]
  • 思春期アイデンティティ
  • ムスメが3年生の時、同じクラスのAちゃんに「その本のシリーズ、私も読んでるの。同じシリーズ借りないでよね」と言われたらしく。「それ私も読んでるの!面白いよね♪」と言おうとした矢先だったので、すごく驚いたようだ。5年生になった今はもっとキツくなっているらしく、「真似するな」と言われるから服や文房具を買うのが大変だと、他の子のママ達から伝え聞いた。彼女は思春期まっただ中にいるらしい。あぁ。。私の頃もそ [続きを読む]
  • 3歳児と専業主婦のお昼ごはん
  • 3歳児とお昼ごはん、何食べようか?毎日の事だけど。毎日の事だから。夕ごはん程きちんとするつもりもないけれど。そこそこ栄養があって、子供が喜んでくれるもの。尚且つ、公園から帰って来て手早く準備して食べられるもの。おにぎり、焼き飯、うどんにラーメン、うっかりすると炭水化物が多目になってしまうのも気を付けたいところ。寒くなってからの定番はお鍋。あらかじめ数種類の野菜をカットして組み合わせて冷凍しておいて [続きを読む]
  • ふるさと納税に挑戦!
  • もう制度が始まってから随分と経っているけれど、重い重い腰を上げさせての初挑戦。今のままだって困ってないし。いくらまで寄付できるのかも知らないし。確定申告に並ぶのもねー。そもそも「ふるさと納税」の仕組みがよくわかんないし。と、いうダンナ様の気持ちを傾けるためにしたことは。。「こんなん貰えるよ!」という具体例。源泉徴収票から算出した寄付金の限度額。ワンストップ制の便利さ。(5自治体までなら確定申告不要) [続きを読む]
  • 新しい傘
  • たしかに私は断捨離中だけど。断捨離するつもりは全くなかった雨傘とお別れしてしまった。今にも降りだしそうな日に持ち出した長傘は、幼稚園に忘れたのか、帰りに寄ったコンビニで忘れたのか、公園に忘れたのか。。その後どこを探してもみつからず。暫くはダンナの折り畳み式傘で過ごしていたけれど、3歳児と一緒に小さな折り畳み式傘ではいろいろと足りないことが多く、新しい傘をネットで購入した。うちの元気な3歳児と店頭で [続きを読む]
  • 小春日和
  • 風がなくても冷たい、澄んだ空気。久しぶりの公園は、すっかり冬になっていた。ようやく喘息の薬が効いてきたのか、少し過ごしやすい時間が増えて今日は公園に行くことができた。雨上がりの公園は遊具も濡れていて、いつものお友達いなかったけれど。陽の当たるベンチに座って、甘いミルクフランスをおやつに二人で食べた。長々と家に閉じ込められていたムスコも、普段は食べないであろう甘いパンをご機嫌に食べてくれた。こんな笑 [続きを読む]
  • 大人の喘息
  • 喉に少し異変を感じたので、薬とビタミン剤を飲んで大人しくしていたというのに、咳が全く止まらない。1週間様子を見ていたけれど酷くなるばかりで、お腹と背中が筋肉痛。声はソフィ(ハウルの動く城)のよう。呼吸が出来ないほどに酷く咳き込み、嘔吐することもあり、これは放っておいても治りそうにないなと近所の耳鼻科に飛び込むと「喘息だね」と言われた。弟は小児喘息が治りきらずに今も喘息患者。子供の頃は月イチくらいの頻 [続きを読む]
  • 引っ越しを意識する
  • 1月下旬にわかる転勤の辞令。夏頃まで「移動はないでしょー」と言っていたダンナだったけれど、万が一の為にとムスコの入園手続きと旅行の予約を保留している。ムスメは春から6年生。できればこっちで卒業できたらいいなとは思う。子供会役員は「もしかしたら…」という事も伝えつつ、会計を引き受けた。子供会役員は2回目だから、なんとなく手順も分かっているから気がラク。あとは、これから決まる習い事の役員。決まれば引き [続きを読む]
  • 大切なのは清潔感
  • ID:2354m8つっぱり棒クッションカバー 2枚汚れたエコバッグダンナの黒いTシャツ私の朱色のニット合計 70と1つ。108つまで、あと30と7つ。久しぶりに袖を通した朱色のニットは、お気に入りで手入れもきちんとしていた筈なのに、明るい場所で見ると毛羽立ちが目立っていた。ダンナの黒いTシャツもよく見ると首元や袖が白く褪せていた。クッションカバーも、エコバッグもそう。お気に入りだからこそよく使う、よく使うから [続きを読む]
  • プレゼントも消え物
  • おもちゃをいくつか。小さなぬいぐるみをいくつか。本を2冊。合計 60と6つ。108つまで、40と2つ。10月の誕生日、12月のクリスマスに向けて自分の物を少し片付けたムスメ。11歳になった彼女が、幼稚園に入園する前からコレクションしていた「うんチョコ」という小さな動物の空箱をいくつか手離した。文字や数字を覚えたばかりの3歳の小さなムスメが、小さな動物に番号と似顔絵を描いた紙を貼り付けて「服を着せて [続きを読む]
  • 勇気
  • 「ありがとう」「ごめんなさい」が言えるのは社会的な生活を送っている大人ならあたりまえのこと。自分の悪いところや間違いを認める。認めた上で、他人に助けを求めたり、教えを請うたりできるのかどうか。。。その、たった一歩、二歩先のことが難しい。大人でも、いや大人になってしまったからこそ、できない人もいるんじゃないかな。なんてね。素直、謙虚な気持ちを忘れずにいたいという、自分自身の覚え書き。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • そうだ、スーツを買おう!
  • 来年の幼稚園の入学式、再来年の中学校への入学式、七五三、等のイベントの予定を考えてフォーマルスーツを購入することにした。今まではブラックフォーマル兼用の黒いスーツでブラウスやアクセサリーで華やかさを添えていたのだけれど、きちんとしたブラックフォーマルを購入したところ、華やかな場面にはそぐわなくなったから。親の私のことなんて、誰も見てないんだけどね。見てなくても「あの喪服の人。。。」みたいな印象で他 [続きを読む]
  • ロングネックレスは肩が凝る
  • アイロン用スプレー糊子供達の夏物パジャマ無印良品の化粧ポーチネックレス 5本合計 60と3つ。108つまで、40と5つ。Yシャツのアイロン掛けを断捨離することは出来ないけれど、スプレー糊を使うと首の後ろがかぶれてしまうようなのでおわかれ。子供達の衣類は本当に消耗品。惜しみ無く捨てられるのも嬉しいこと。無印良品の化粧ポーチは吊るせるタイプで、狭い洗面所では随分とお世話になったのだけれど。。。吊るしっぱ [続きを読む]
  • 11歳と39歳
  • 11歳と39歳のお誕生日会は台風が通過した夜。夕ごはんはムスメの希望で回転寿司、ケーキは家でチョコレートフルーツタルト。盛り付けはムスメが楽しんだ。毎度カルディさんのタルト台に、今回はローストした胡桃と子供仕様に煮きったラムレーズンをざっくざくに詰めて焼いた。カカオ80のチョコレートで甘さ控えめ。。過ぎたのか、ダンナには物足りなく、私の作ったお菓子で育った子供達には好評だった(笑)こんなに苦味の効いた [続きを読む]
  • ハロウィンのお菓子
  • 今年のハロウィンパーティは目玉ポンチ。夜の公園で狩ってきたから、真夜中のノックには気を付けてね。。。去年はゴム手袋にお菓子を詰めリボンで閉じて、魔女の手首をお皿に盛り付けて渡した。みんなの心に残っていたのか「今年も気持ち悪いのよろしくね!」とリクエストを受けた。でも子供相手だから気持ち悪さの手加減も大事。気持ち悪すぎて飲み込めないだとか、トラウマになってしまっただとか。。では、私の人間性が疑われて [続きを読む]
  • ぐっと我慢の秋物衣料
  • 「何着ていいのかわかんないよね〜」なんて公園でママ友達と話してるうちに終わるのが秋。雨の昨日はコートまで着こんでいる人もいた。近所の私は七分袖ニットでもいいけれど、遠くから歩くとなるとそれなりの装備も必要だよね。すごく可愛い長靴に、徒歩暮らしのお金の掛け方に納得し合う。車生活なら長靴にここまでの金額は出さなかったよね(笑)ネットを徘徊していると素敵な装いだったり、高見えなプチプラ服だったり、世間には [続きを読む]
  • 不機嫌の直し方
  • 初めてのガトーインビジブルはサツマイモと完熟バナナとラムレーズン。上に胡桃を乗せて焼いた。心配していた生地の生焼け感もなく、サツマイモとバナナの優しい甘さとレーズンの強い甘味と酸味のバランスが良い。胡桃の香ばしさも相性が良かった。次はオーソドックスに林檎で作ろう。ガトーインビジブルは中の果物が見えないとか隠れたとかいう意味らしいのだけれど、私の不機嫌は駄々漏れ。全くもってインビジブルではなかった。 [続きを読む]
  • 暮らしの中心 台所から
  • オイルポットWECKのガラス蓋 2つコーヒーメーカー合計 50と9つ。108つまで、40と9つ。さらっと書いたけれど、どれも手離すことを躊躇していた物。でも、どれも使うことの無かった物。収納の少ない我が家の台所を、少しでも快適にしたくて手離すことにした。オイルポットを使うほど揚げ物を頻繁にはしない。。しかも、揚げ物はダンナの担当(主婦力の低さよ…)月に1、2回なら油も使いきりの方が美味しい。WECKのガラス蓋 [続きを読む]
  • 気もそぞろ
  • 気もそぞろ。いろいろな事が気になって仕方がない。転勤の辞令の有無を待ってもらっている幼稚園の届け。子供会、学校役員、習い事の役員等の様々な役員決め。転勤族だからと断ることはしたくない、けれど転勤があった時にはみんなに迷惑をかけてしまうというモヤモヤ。。どれもこれも時期がくれば解決することで、私にどうこうできるものではないのだけれど。できれば学校の大役は引きたくないと思ってしまうし。習い事の役員は [続きを読む]
  • 下の子のおもちゃ事情
  • 下の子はおもちゃが多い。。と、言うよりも産まれる前から上の子の物が一通り揃っている。新たに必要と判断して買い与えた物もあるけれど、「あれば使うでしょ」とばかりに身の回りに存在している。買わなくても助かるけれど、あまり使わない物もあるし。上の子の「あ、これ私が前に使ってたやつだー」という不用意な発言により、「借り物」「本当の自分の物じゃない」という感覚も抱いているようだ。もちろん本人がはっきりと言っ [続きを読む]