マキオカ さん プロフィール

  •  
マキオカさん: マキオカのネイチャーな日々
ハンドル名マキオカ さん
ブログタイトルマキオカのネイチャーな日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/makioka-nature-club/
サイト紹介文山梨県の牧丘にティピィ、トレーラーハウスのある、手作りの2区画だけのキャンプ場を作りました。
自由文マキオカネイチャークラブという2区画だけの貸切キャンプ場を運営しているマキオカです。
チェンソーで木を伐採し、振動ローラーで整地をし、・・。そんなマキオカでの日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/22 12:36

マキオカ さんのブログ記事

  • 来年のイチオシ、岩下温泉!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。昨日、来春までマキオカを閉じるために、ふんどし息子と山梨に行ってきました。効率よく用事を済ませるために、前日からキッチリ予定を立て、6時半に鎌倉を出る。勝沼インターを出てしばらくして、「あ、今日は第一日曜日で勝沼朝市の日だ」と氣が付いた。予定は完全に狂ってしまうが、人生を楽しむことを金科玉条としているわたし達親子は、もちろん車をUターンして会場へ。焼鳥やウィンナ [続きを読む]
  • ムスコ(娘の夫)中屋敷法仁のこと
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。わたしには子どもが二人いる。ここによく登場するふんどし息子と、5才上の娘だ。その娘が大学に入って「知り合いが立ち上げた劇団に出る」と言い出した。娘はお芝居が好きで、小学生の時に一年間「さわやか三組」に出演した。中学、高校とも演劇部に入っていたし、大学の学部も芸術系だったので、「さもありなん」という感じだった。しばらくして「今、お付き合いをしている人をうちに連れ [続きを読む]
  • マキオカネイチャークラブ「木こり部」が発足しました!(3)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。木こり部発足の打ち上げで、酒に酔った勢いで「UFOを呼び出そう!」と言い出し、おまけにマイムマイムを踊ることまで提案したわたしに、嬉々として(?)お付き合いくださった部員の面々。いい年をした大人達が、夜中、手を繋いでひたすら輪になってグルグル回った後に、さらに深夜2時頃まで飲み続けた結果、どうなったかというと。・・・ふんどし息子が酔っぱらって、大トラになりました。 [続きを読む]
  • マキオカネイチャークラブ「木こり部」が発足しました!(2)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。思い付きで発足した「木こり部」。ただの飲み会ではないので、今回、あまりたくさんの方にはお声がけできなかった。かなり大きな樅ノ木を倒す計画をしていたし(結局今回は見送ったが)、チェーンソーやノコギリ、斧を使う作業は危険が伴い、大勢だと目が行き届かない。実際にやってみると、やはり思わぬ危険がたくさんあることが判明。いかに安全に活動するかが「木こり部」の今後の課題で [続きを読む]
  • マキオカネイチャークラブ「木こり部」が発足しました!(1)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。ここのところ、我が家は行事が目白押し。先週だけでも、主人のお墓参りに来てくれた友人とのお食事会、地元商店街のフリースペースで行われたワイン会、3歳と5歳の孫の七五三(この頃は男の子でも3歳で七五三をやるご家庭が多いんだそう)のお祝いの会。そして極めつけは、土、日で行われたマキオカネイチャークラブ「木こり部」の発足式!そもそも「木こり部」とは何なのか。マキオカネイ [続きを読む]
  • なんと!マキオカネイチャークラブで結婚式が行われました!!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。なんと!マキオカネイチャークラブで結婚式を挙げられたカップルが現れました!!先週のこと。12名様の貸し切りパーティキャンプのご予約を戴き、いつものようにお客様をお迎えする準備をした。2,3日前から急に寒くなり出したマキオカは、短い秋に別れを告げ、初冬というべき佇まいだ。昨日の天氣予報では「晴れ」だったのに、今日になってみれば「曇り時々雨」という予報に変わっていた。 [続きを読む]
  • 風水、恐るべし!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。昨日は孫の運動会、今日は地域の運動会にふんどし息子が駆り出されている。ここのところの晴天のお陰で、庭の柿の実がすっかり色づき、艶やかな蜜柑色が青空に映えている。てっぺん近くの柿をヒヨドリが美味しそうに突いているが、少しだけついばんでは、また他の実をついばむ。「食べるならもっとしっかり丁寧に食べないか!」と、鳥に向かって叱りたくなる。「明日こそは実を採らなければ [続きを読む]
  • 金木犀(キンモクセイ)で香水を作ってみた
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。ラジオから、台風24号が今夜関東を直撃するというニュースが流れている。朝方は台風の前触れと思われる激しい雨が降っていたが、先ほどから秋らしい穏やかな陽射しが差し始め、庭の金木犀の香りが辺りを満たしている。何氣なくFBをチェックしていると、「天然の金木犀(キンモクセイ)で香水を作ってみよう」という記事が目に飛び込んできた。材料・新聞紙・金木犀の花・容器(青色・褐色など [続きを読む]
  • 山と渓谷社「CAMP LIFE Autumn Issue2018」に掲載して頂きました!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。マキオカはすっかり秋の氣配に包まれています。お客様の歓声の響く中、澄んだ空とコスモスを見ながら、「あー、シアワセ・・・」と呟いてみる。            そもそも、わたしはキャンプ場を作ろうと思って、ここを求めたわけではない。補習塾をしていたわたしと夫は「うちの子どもや生徒を遊びに連れてきたら楽しいだろうな」という単純な思い付きでマキオカに土地を求め、成り [続きを読む]
  • 大嶽山那賀都神社のHPが新しく生まれ変わりました。
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。わたしが崇敬してやまない大嶽山那賀都神社。わたしはここのところ「大嶽山那賀都神社のお陰を戴いている!」と感じることがある。それは、マキオカネイチャークラブにお客様がいらっしゃる時、どんなに天氣予報の結果が悪くても、キャンプができる程度には回復するということ。ホントに不思議なくらい。自慢じゃないが、キャンプ場経営を20年以上やっていて、キャンプができなかったグルー [続きを読む]
  • マキオカネイチャークラブは皆さんの愛に支えられています!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。8月も、もう少しで終わり。やっとマキオカネイチャークラブの仕事も一息つき、久し振りに鎌倉に帰って来てみれば、自宅で一人夏を過ごし、ひがみっぽくなったふんどし息子が待っていた。「オレがいないところで、皆楽しいことしてたんだね」と、孫達と映った写真を見ながら恨めしそうにつぶやく。続けて「オレなんか、頑張って毎日掃除洗濯をしてたんだぞ!」と褒めてほしそうな口ぶりのふ [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。やっとマキオカも一息つき、久しぶりに鎌倉に帰ってきています。今年の夏も多くの方に来ていただき、とてもありがたかった。わたしにもたくさんの思い出ができました。その中で印象深かったのは、わたしのブログの読者(という言い方もおこがましく氣恥ずかしいが)の方がわざわざマキオカまで訪ねて来てくださったこと。ご実家がマキオカの近くというご縁でわたしのブログを知って頂いたと [続きを読む]
  • 我が家のルーツ探しと大震災
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。いやー、暑いですな!ここのところ、我が家では「涼しくなったら『ルーツ探し』の旅をしよう」と盛り上がっているの。きっかけは数年前に見つけた一通の封書。18年前、主人が亡くなった後、しばらくして当時住んでいた主人の実家を出た。既に義父は亡くなっており、義母は義兄一家と住むことになった。嵐の最中にいるような日々だった。そんな中、驚くようなタイミングとご縁で、現在住んで [続きを読む]
  • UFO呼び出しキャンプをやってみた
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。先日、東京中目黒から「ナ・ムー」の代表の成瀬さんと女性スタッフ4人の皆さんが、マキオカにいらしてくださった。「ナ・ムー」といえば、1997年、当時存在していなかった、天然石だけでブレスレットを作ることを発案し、今では日本中で当たり前のように使われている「パワーストーンブレスレット」「チャクラブレスレット」を確立した伝説のお店。丁寧にカウンセリングやオーリングテスト [続きを読む]
  • あなたのハゲ、薄毛はシャンプーやリンスのせいかもしれない
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。ご無沙汰しております。ここのところブログをアップするペースがグッと落ちている「マキオカのネイチャーな日々」。「もう月に2〜3回書ければいいかなぁ。どうせ誰から期待されているわけでもないんだし」などと、生来のナマケモノの氣質がむっくりと頭をもたげてきている今日この頃。何かにとり憑かれたように毎日パソコンにしがみつき、ブログを書きまくっていたあの情熱はどこへ行ってし [続きを読む]
  • テレビのない暮らしのススメ
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。今日も雨。でも、わたしは意外と雨の日も好き。梅雨というと、以前は部屋干しした洗濯物がイヤな臭いがしたりして憂鬱だったけど、先日、高性能の乾燥機を思い切って買ったお陰で快適そのもの。お風呂場ごと乾燥させることができてカビも氣にならなくなった。文明の利器の恩恵に与かりつつ、世の中、便利になったものだと感心する。が、その文明の利器の一つであるテレビは我が家には、ない [続きを読む]
  • 6月の独り言
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。ご無沙汰しています。約一か月ぶりの更新になってしまいました。「いつも暇そうなのに、何をしとるんだ」とお思いの方もいらっしゃいましょうが、実はこの季節、我が家はなかなか忙しい。猫の額ほどの鎌倉の自宅の庭には、食い意地の張った住人にふさわしく、実の成る木が何本か植わっている。柿、山椒、梅、枇杷、イチジク。さらには謎の柑橘系の木も。鳥が種を落とし勝手に自生した苗木に [続きを読む]
  • 鎌倉「おもしろクラブ」の星見キャンプ開催!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。連休中は賑やかだったマキオカにも、再び静かな日々が戻ってきました。連休最終日には、鎌倉今泉台のおもしろクラブの6名の方々がいらして下さいました。わたしの住んでいる鎌倉の今泉台は、各分野で経験豊かな方々が大勢いらっしゃる。そこで、その長年積み上げられた知的資源を地域の方々で共有し、子どもたちにも刺激を与えたいと、有志の方々が“おもしろクラブ”というサークルを立ち [続きを読む]
  • マキオカネイチャークラブは現在進行形で進化中!
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。今年もいよいよキャンプシーズン到来!我がマキオカネイチャークラブも、準備万端。首を長くして、お客様がいらっしゃるのをお待ちしています。4月にお友達が自然の木で手すりを作り、ドラム缶風呂に安全に入れるように、リフォームしてくれました。                                    か、かっこいい・・・。貸し出し備品も、たこ焼き器、コンパク [続きを読む]
  • 大嶽山那賀都神社の例大祭と大麻飾り守
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。先日の4月18日、我が崇敬する大嶽山那賀都神社の例大祭が賑々しく執り行われた。かつて山梨県人で大嶽山を知らないのはモグリと言われ、18キロほどある塩山までの道が人の途切れることがなかったという大嶽山那賀都神社の例大祭。朝方は生憎の雨だったが、しだいに日が差し、お山は鮮やかな新緑に包まれた。粛々と進められるご神事やお神楽は、素朴ながら神々へ捧げるにふさわしい氣品と神 [続きを読む]
  • 台湾旅行に行ってきた(8)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。「台湾旅行に行ってきた」もいよいよ最終回。この長ったらしい文章によくお付き合いくださいました。ありがとうございました。備忘録も兼ねているので、ついダラダラと書いてしまいました。「とっとと終わらせろ」とお思いの方も、もう少しだけお付き合いを。自由行動の後は「ナイト九份観光」。ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の温泉街のイメージとして使われたことで有名になり、観光の定 [続きを読む]
  • 台湾旅行に行ってきた(7)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。台北3日目の朝。このツアー中、この日の午前中のみが自由行動なので、お土産はすべてこの日に買おうと前々から決めていた。明日は、午前3時45分にホテル前に集合して、帰路につく。だから、実質台北最後の日となる今日は、目いっぱい楽しむつもり。早めに朝食を終え、8時過ぎにはタクシーに乗り込み「林華泰茶行」に向かう。ここは120年以上続く老舗のお茶の卸問屋なんだそう。普段からお茶 [続きを読む]
  • 台湾旅行に行ってきた(6)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカでし。もとい、今日も楽しいマキオカです。飲めない水道水を使った(と思われる)青草茶を飲んでしまい、テンションがダダ下がったわたし達。「せっかくの台湾旅行。美味しい食べ物を楽しみにはるばる日本からやって来たのに、こんな下らないことで下痢になってしまってすべて台無しになったらどうしよう・・」という自業自得的なしょーもない不安から、何も食べる氣が起きず、タクシーでホテルへ [続きを読む]
  • 台湾旅行に行ってきた(5)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。故宮博物館で大人氣の白菜と豚の角煮の宝飾品を見て、ヒトという種族の美的感覚の底知れなさを実感した後に向かったのは、このツアーの目玉でもある十分(シーフェン)の天燈(ランタン)あげだ。ランタンあげは、天に願い事を届ける台湾の伝統行事なんだそう。デューティフリーのお店に集められた観光客はオプショナルツアーによって、それぞれの行先のバスに振り分けられる。わたしの乗った [続きを読む]
  • 台湾旅行に行ってきた(4)
  • こんにちは。今日も楽しいマキオカです。中正紀念堂を後にし、バスはデューティフリーのお店へ。ま、そんなところへ連れていかれても何にも買わないけどね。当然のことながら、デューティフリーのお店の商品のほとんどは街中で買うよりお高い。安いツアーが成立できるのは、こうしたお店からのリベートの寄与するところが大きいという話もある。だから免税で得をするような高価な買い物をしないのであれば、ただのウィンドウショッ [続きを読む]