HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: 楽描きノート
ハンドル名HAL さん
ブログタイトル楽描きノート
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hal20120ct
サイト紹介文数十年ぶりの水彩画。落書きとともに砂漠の暮らしを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/10/24 20:54

HAL さんのブログ記事

  • UAE→日本→UAE
  • ご無沙汰しておりました桜の盛りの日本に3週間、目もお腹も堪能してまた砂漠に戻ってきました今回の帰国ではほぼ毎日予定を入れたので、UAEに戻って来たら疲労困憊ドバイ空港へ到着してからも、自宅まで130キロの道のりが加わるため、疲労感が増します帰国の主な目的は九州にある両親の墓参です母が生きている時より頻繁に足を延ばすようになりましたちょうど春の芽吹きで緑のグラデーションと、ピンクの玄海ツツジがみごとなハ [続きを読む]
  • 猫散歩 大漁でした〜
  • 猫に会いに夕方散歩今回はたくさんの猫に会えました用足し中のノラちゃんお邪魔しましたカリカリをどうぞ〜アパートの裏にタウンスクウェアというちょっとした広場があり、周囲にレストランなどが並んでいますここもノラちゃんに会えるスポットのひとつ残り物にありついていることもあるし、エサを与えている商店員さんもいました左右の眼の色が違うオッドアイの猫がいましたにゃ〜に見てるのよあたしのエサはどこなのよショップで [続きを読む]
  • 水曜日 お外水彩
  • また友人のMさんに誘ってもらって外で落書きをしました気温が徐々に上がってきているので、外で活動できるのはあと僅かMさんの薔薇の絵画用紙の白い部分がきれいに残っていて素敵代わって私色を塗りすぎるので後で修正がきかなくなります今後の課題なりこちらも冬から夏へひとっ飛び日中の気温はすでに30度前後で、外での活動ができるのはあと僅かです来週は日本でお花見! [続きを読む]
  • 猫散歩
  • 頭の薬よりエクササイズが有効だと、涼しくなる夕刻に夫が散歩に誘ってくれます気乗りしないことが多いのですが、「猫を探そうよ」と引っ張り出す夫う〜ん・・・行くかぁ我が家の思い切り甘やかされた猫ズの残りもののエサを持っていざ街へ本日は猫オンパレード水彩画のブログなのに猫ばっかりなので、そのうちカテゴリーを変更しなくちゃならないかも・・・ですいました、おっとり猫ちゃん持参したウェットフードを美味しく食べて [続きを読む]
  • 季節の変わり目
  • 日本は急激に気温が上昇しているようですね桜の開花も早いかもしれませんこちらも季節の変わり目で、度々早朝の濃霧が見られるようになりましたこれに砂嵐が来れば確実に夏ーーーっ!日中の気温はすでに30度近くまで上がっています外散歩ができるのもあと僅か・・・濃霧の後はどこまでも青い空道路の分離帯に植えられたペチュニアが満開デーツ(ナツメヤシ)も開花し始めました白いかたまりみたいなのが雄株雌株は箒のような形の [続きを読む]
  • あれやこれやの一日
  • 今日は私としてはとっても忙しい一日でしたまずはこの年齢になって始めた歯列矯正のフォローアップその後、友人のMさんとお茶UAEの居住ビザの申請用の写真撮影イミグレーションへ申請書を出す夕飯の支度いつもの私は、たったひとつのことをするにも気乗りがせず、またその力もないのに、今日はどうしたことか・・・?私は以前から歯並びが悪く、最近は虫歯治療が頻繁になってきたので思い切って歯列矯正を始めました夫の職場から支 [続きを読む]
  • 久しぶりのお外水彩
  • 友人のMさんに誘われ、久しぶりの屋外スケッチを楽しみましたUAEが最も快適なこの時期、外はほんとうに気持ちが良いそれぞれが持ち寄ったマンゴーと造花の薔薇ですが、空想逞しく葡萄なんかも入れちゃうもんね〜、とMさんに倣って私も描いてみる乾燥待ちのMさんの絵私のは持っていったスケッチブックが小さすぎたのと、画用紙の質が悪かったので仕上げる前に没!言い訳で〜す [続きを読む]
  • 猫散歩 その3 ハプニング
  • ぐるりと公園を歩いていると、この日はラッキーにもヤツガシラさんに出会いました開いていなくて残念でしたが、カッコイイ冠羽をお持ちです地面をつついてお食事中初めて見る不思議な鳥白鷺かな?いや、そうでもなさそう鵞鳥のようでもあるし、頭の赤いトサカと顎下にも同様のものがついていますそっと近づいても逃げ足が速くて追いつけません飛べない鳥なのか、羽根を折ってあるのか飛ばずに走って逃げるのです脚は歩くために太く [続きを読む]
  • 猫散歩 その2
  • ジャヒリパークへ猫探し散歩日中は閑散としている公園も、夕方になると三々五々人が出始めバーベキューなどを楽しんでいましたいたいた〜ちょっと警戒心はあるものの、持参のキャットフードの誘惑に負けて近づいてくれましたこちらは逃げられましたこちらも同じく私たちをスルー花壇に来た鳩を狙って失敗したノラちゃん代わりにカリカリを差し上げましょう人を恐れていないのか、慣れた物腰駐車場のノラちゃんトリオはいつも一緒 [続きを読む]
  • 猫散歩 その1
  • 夕方の散歩で出会ったノラ猫さんたちアパートすぐそばで仔猫が2匹、身を寄せるようにうずくまっていましたお母さんのエサ待ちかな?今日、夫が行ってみたら一緒にいたそうで、車に常備している我が家の猫に不評だったツナ缶をあげたら、たちまち食べつくしたそうです食べてくれてありがとねお次はチョビ髭さんなんとなく警戒モード後ろを見ると・・・いました〜お母ちゃ〜ん、こっちに来て〜この日の夕食はインド料理三種類のカレ [続きを読む]
  • ポピー
  • 気分が晴れないままの日が続いています春の一時帰国が待たれますが、帰国と言っても日本に足が地に着く生活場所ではなく、かといって砂漠の暮らしに根をおろすこともできず・・・中途半端な生活をどう過ごすか、解決の目途が立ちません私の気持ちのようにぼんやりした一枚 [続きを読む]
  • ブルーアイズ
  • 階下のスーパーへ行ったら見慣れない仔猫を発見こちらの猫には珍しく、きれいなブルーの目と長毛でころんとした姿母猫がどこかにいるのか、それとも見失ったのか、人懐こくまとわりついてきました見ると、左目が炎症を起こしていて開いていない病院に連れて行こうかと心が揺れましたが、我が家にはすでに2匹の猫がおり、新たに飼うのはむずかしく、また、治療が終わっても情が移って外に離せないかもしれないと断念しましたあれか [続きを読む]
  • 28年
  • 先月は私たち夫婦の28回目の結婚記念日でした28年の半分をここUAEで過ごしたことになりますあらためて考えて愕然としましたで、ランチバッフェに行きましたら、小さなバースデーケーキが・・・あと何年一緒にいるのだろう忍耐強い夫のおかげで生きているのような現在の私これからもどうぞよろしく〜 [続きを読む]
  • マンゴー
  • 鎌倉のお土産、鳩サブレに似た形のマンゴー半年くらい絵具を触っていなかったので、この程度の出来ですが、アップしますいつも背景をそうしたものだか、と悩むのですが、いっそ背景色をなくしてしまったらどうかと思って描きましたしばらくこんな描き方をしてみようと思っています [続きを読む]
  • 今朝の空
  • 今朝7時半の空雲が出ていてきれいですこの空の向こうは日本・・・東を見つめて想いを馳せる久しぶりに夫とホテルのパブで遅いランチを楽しみました時々無性に食べたくなるフィッシュ&チップスです行きつけのレストランが違うオーナーに変わったらしく、今までの味と違っていてがっかりでしたさっくりした衣がおいしいのに、フォークとナイフで格闘してやっと切れると硬い衣やっと半分を食べてあとはお持ち帰りしましたパブから見 [続きを読む]
  • コロンボ再訪 10日目
  • コロンボ→ドバイ大晦日の正午にコロンボ空港を離陸帰りの飛行機は行きよりもっと古い機種と推測しましたインド上空ここで機内食ベジタブルカリーフィッシュカリーさすがに紅茶の本場メニューにある紅茶は10種類ほどあり、私はジンジャーティーを頼んでみました美味ゴツゴツとした岩山と砂漠アラビア半島上空です今回の旅ではお腹の調子が悪く、楽しみにしていたスリランカカリーを堪能できませんでしたそれに加えて初回よりずっ [続きを読む]
  • スリランカ再訪 9日目
  • ゴール→コロンボコロンボ泊旅もいよいよお終いしゃれたあしらいの朝食前日はドアが開かず夕日を見逃したテラスからの眺めテラスから人間ウォッチング圧倒的に中国人が多いペットの犬を連れて散歩しているのかと思いきや、なんとお猿さん3日間運転手を務めてくれたサミーさんふたりの子供を持つ働くお母さんですホテルのレストランで遅いランチなんとお寿司がありましたああ、うれしや〜!当然おかわりこの夜は、スリランカにチェ [続きを読む]
  • スリランカ再訪 8日目
  • ティッサ→ゴールゴール泊目的のヤーラ国立公園を堪能し、コロンボを目指して北上しましたヤーラでの朝食部屋から景色と大きな樹に来る鳥たちを観察インコ?樹のうろに巣を構えているようですいつも番で動いていました人間ウォッチングも・・・このお方は中国人と思われます暑いのはわかりますが、ランニングシャツはやめてくれないかしらんツアーで来たのか宿泊者の半数が中国人でしたティッサからタクシーでコロンボまで移動街は [続きを読む]
  • スリランカ再訪 7日目 その3
  • ティッサマハーラーマヤーラ泊孔雀の他にもたくさんの生き物に出会いました水牛さん朝食中の像運が良ければ群れが見られるそうですが、この日は数匹で単独のみでした車のそばで草を食んでいた小象イグアナのカップル子作り中のようです失礼しました〜鹿の群れ野生の豚さんマングース遠くて全体が見えなかったワニさん街中の川でも見られるそうですインドブッポウソウ(カワセミ)木のてっぺんに巣を作るコウノトリさんもおりました [続きを読む]
  • スリランカ再訪 7日目 その2
  • ティッサ泊ヤーラ国立公園(Yala National Park)ハイウェイにも孔雀が出没するこの国、公園で見た動物で一番多かったのが孔雀でした美しい羽根を持っているのは♂見て見て〜!真横から見るとこんなふう長い羽根を立てるにはよほどの力がいると思うのですが、強い筋肉を持っているのでしょうねこれは後ろ姿ちょっと笑える地味な♀派手な姿が目立つためか、雌の孔雀は草むらに隠れて遭遇した数は圧倒的に♂♀の気を引こうと一生懸命 [続きを読む]
  • スリランカ再訪 7日目 その1
  • ティッサ泊ヤーラ国立公園(Yala National Park)お腹の具合も良くなり、いざヤーラ国立公園のネイチャーサファリへ!動物が動き出す早朝か、夜行性の動物が見られる夕刻が良いと言われ、朝のツアーに参加しました午前4時半集合、朝食はサンドウィッチが入った簡易お弁当開園は午前6時だそうで、すでに車の長い列ができており、ここで1時間待ちサンドウィッチで腹ごしらえゲートが見えてきましたと、ここで入り口の屋根に止まっ [続きを読む]
  • スリランカ再訪 6日目
  • ティッサ泊腹痛に苦しみながらも体を動かせば良くなるかと思い、ボートで湖周辺のバードウォッチングに出かけましたインドブッポウソウかな?日本語ではカワセミと呼ばれていますが、スリランカには20種類ほどのカワセミがいるそうです高い木の枝を住処にしているコウノトリコウモリさんと同居だそうで人口(鳥口?)密度大ですペリカンさん白鷺は日本のカラス並みによく見かけましたこれは灰色のグレイヘロン鮮やかな色の鳥遠く [続きを読む]
  • スリランカ再訪 5日目
  • ゴール→ティッサマハーラーマ(Tissamaharama)舌を噛みそうな地名ですが、ティッサと略して呼ばれていましたここはヤーラ国立公園があって、様々な動物が見られるネイチャーサファリを楽しめますまずはお馴染み朝食バッフェゴールから車で約3時間賑やかな市内と田圃が広がる地域を走ります1車線に車、トゥクトゥク、バイク、自転車、人間、犬、牛などでごったがえしており、隙あらば追い越そうとクラクションの競争バイクの2人 [続きを読む]
  • スリランカ再訪 4日目
  • ゴール滞在毎日変化のない朝食バッフェ左の赤いジュースはスイカですが、糖度が高く美味しかったですスリランカは過去にいくつかのヨーロッパの植民地時代がありましたポルトガルが治めた時代、オランダが追従、イギリスも入植・・・支配した国々が建設したフォート(城壁)が、ゴールの見どころのひとつということで散歩がてら出かけてみました思っていたより気温と湿度が高く、ちょっと歩くだけでじっとりとした汗をかきましたゴ [続きを読む]