布心 さん プロフィール

  •  
布心さん: 50代からのスカーフ&ストールコーディネート
ハンドル名布心 さん
ブログタイトル50代からのスカーフ&ストールコーディネート
ブログURLhttps://ameblo.jp/nunococoro/
サイト紹介文年齢を重ねていく女性、エコ、一枚の布、支縁がコンセプトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/10/25 17:43

布心 さんのブログ記事

  • 出会いたい人
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 雑踏の中で、こんなにも人間が多いのに私は誰も知らない。。。。。誰も私を知らない。。。。。 出会える人は、この世界のホンの僅かな人でしかない。 出会ったなかで共感できることができたなら奇跡だと思う。 私は諦めずに、まだまだ出会いたいと思うのです。そして、共感したいと思うのです。 共感する人と出会うためのメルマガです。 メルマガを配信しています。「セ [続きを読む]
  • 議員に流行のポケットチーフ?
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 ノーネクタイにポケットチーフのビジネススタイルは、とても好印象です。 私は、ネクタイありでもポケットチーフをお薦めしています。 ジャケットにポケットチーフは、私の講師スタイルでもあります。 企業さまの男性のかたにも、随分前からお薦めしていました。 夏の軽装「クールビズ」が始まり、議員の間でノーネクタイの胸元を彩るポケットチーフを身に着ける動きが広 [続きを読む]
  • 更なる一歩は未来の自分をイメージして?(加筆しました)
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 散々、診断ものについて伝えてきました。 いいことは何ひとつ言ってません。 私の考えを共有してくださったかた、「私だけじゃなかったんだ。。。」と気持ちが楽になってもらえたら幸いです。 次に共感してもらえたら、私の気持ちが救われます。 この経験と私なりの検証を文字にして伝えられたらとずっと温めていました。詳しいことはメルマガでお伝えしています。 更なる [続きを読む]
  • 情報は暗示でしかない!
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 おしゃれ好きは、ファッションやおしゃれに関する情報に敏感に反応します。 情報社会でうまく操作されている傾向も知っておいてください。 情報は暗示でしかないです!例えば、夏日になれば、「熱中症に気をつけてこまめに水を飲みましょう」これって、自分の意志でなく情報による暗示から「お水飲んでおこう」って行動が促されることです。条件反射ですね。 この現象から、 [続きを読む]
  • 被服費減少の推移から
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 被服費の減少は落ち込むばかりな時代になりました。 高級ブランド志向が過ぎ去りファストファッションが右往左往しているこの頃ですね。 プチプラ云々と質より低価格の価値を共有するようになりました。 景気回復といわれても、実感のないままメディアに洗脳されている感じです。 売れない衣料は早々にセールが始まり定価なんてあるようなないような風潮に悪循環を覚えます [続きを読む]
  • シニアさまのレトロ感がたまらない
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 街中でもご近所でもステキなシニアさまに出会うと、目で追ってしまいます。 アラウンド60歳グレイヘアシニアファッション ここ世代の雑誌が随分と増えました。 ここに掲載されているご婦人がたには距離を感じて現実味がありません。そのかわり、偶然にも出会うステキなシニアさまは純粋に幸せ気分にしてくれるのです。 何がステキなの? それは、十数年前の装いを今も違 [続きを読む]
  • これが私です。
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 服装にはアイデンティティーの意味もあるとはよく言われています。服装は自己を表現する アイデンティティーとは、本人に間違いないこと、身分証明書と記してます。 自己に対して自然体で等身大の服装を選んでいます。選ぶに至る心理には、「こういうのが好き」という感性が第一前提。「この好きを自分のものにするために」は、積み重ねてきた失敗と知識と知恵で補っていきま [続きを読む]
  • TV番組から ><
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 昨日、某放送局、診断事の内容でした。 これじゃ、信じる視聴者さまもいるでしょう。「だって、○○○ですから(・・;)」 そつなく3つのタイプを説明されてましたが、視聴者の皆さまは疑問は感じなかったのでしょうか? 「身長や体重は関係ないのですか?」 の質問に「それは、関係ないです」って、関係ないの??? (@ ̄Д ̄@;) だから、あのロングカーディガンなの [続きを読む]
  • スカーフストールを似合う色では合わせません!
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 「お顔周り、首元に巻くスカーフストールはお似合いの色で合わせるといいですね」と巷ではよくよくある話。 カラー診断士がよく使うパターンでもあります。 「カラー診断をしてお似合いの色のストールで更におしゃれになれます」なんてキャッチコピーに乗りかかりそうになりますね。 はっきり言って、そうとは限りません!!! 似合う色の巻き物探しも不要本当にそれが相応 [続きを読む]
  • この襟のカタチ、画像でお伝えします〜最終回?
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 苦戦したスキッパーシャツの最終回です。 2種類のアレンジをご提案します。 このスキッパーの襟のカタチに苦戦していた割には、いつもの感じなアレンジです。何となくVネックラインの名残があるような。個人的に、ネイビーと黄緑の配色が大好きなんです。季節感のある新緑の色。この巻き方はオリジナルです。 スキッパーは、ある意味 Vネックラインと考えてもいいのか [続きを読む]
  • この襟のカタチ、画像でお伝えします?
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 スキッパーシャツの続きです。以前とはシャツの種類が違いますこと、まずはお断りさせていただきます。 今回は、小さめのサイズでチョーカー風からのご提案を3点お伝えします。 まずは、王道の結び方であしらっています。ここ最近では、この結び方で、結び目を真中にしてガールスカウト風に結んでいらっしゃるかたが多いです。ここは、敢えて結び目を右か左に寄せています。 [続きを読む]
  • 無難に着ることを選びます。
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 某有名なスタイリストさんですが、このトレンチコートの着かたが得意です。 どうして?無難に着てもいいと思うのですが? 前合わせを、敢えて開けてベルトで縛る着かた。これって、動き出したら着崩れていくと思うのです。機能的でない、ファッショナブルどころかだらしのない着かたになり兼ねません。 ファッションっ雑誌で紹介していることが、果たして自分の生活にマッ [続きを読む]
  • いくつになってもステキでありたい☆
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 一昨日は、都内某商業施設でプレゼン。 積極的にぐいぐい質問してくれたご婦人。遠巻きに見てくださったご婦人。お友達の変化に笑顔で喜んでくれたご婦人。皆からのステキコールに照れてたご婦人。 平日の午後、たまたま通りがかりだったかと思います。40代から70代までの主婦層が多かったかな。 ひとりふたりと、いつの間にか人の輪ができて みな、いくつになってもス [続きを読む]
  • この襟のカタチ、イメージでお伝えしてみます(汗)
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 前回の記事の続きです。どうやら、これ スキッパーシャツというらしいです(笑) さて、試行錯誤しましたが、いかがでしょうか?恥ずかしいくらい簡単な書き込みで申し訳ないです。改めて、実物画像で発信したいと思います。 コンパクトにチョーカー風に結んだだけです。ミニスカーフかハンカチなら、襟の中に納まりますのでちょっとしたアクセントになります。首のシワが [続きを読む]
  • 否定はしなけれど、ちょっともったいないな。。。
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 似合う色と骨格を診断してもらったとかの装いでお会いした彼女。 ペールトーンのふわっとしたデザインのトップススカートも同じ色合いで同じニュアンス ご本人が幸せなら、それでいいけれどちょっともったいないな〜 上下がそれでは、実際よりふくよかに見えてしまいます。 上下がそれでは、全体がボケます。 プロに診断してもらっても、結局、出会ったプロ次第です。 そ [続きを読む]
  • この襟のカタチに苦戦。。。
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 今シーズン、こちらの襟のカタチのトップスをよく見掛けます。(画像はGUから拝借) このトップスを着たとき、どんな風にストールやスカーフを巻いたらいいかなと悩んでいます。 汗ばむ季節、ボリューム感たっぷりとはいかないですね。 解決しましたらご報告します。 メルマガを配信しています。「セルフコーディネートを楽しむ」メールレッスンです。登録はこちら [続きを読む]
  • パステルカラーに抵抗を感じる年頃
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 「春=パステルカラー」 の方程式が王道ですが、年齢を重ねてくると他人事に聞こえてくるのは私だけかしら??? パステルカラーの服を着るには、なかなかハードルが高そうとスルー。 改めて、服を新調することもなく、パステルカラーで春をイメージしたいなら あなただったら、どうしますか? 小物でパステルカラーを添えてもいいよね。 メルマガを配信して [続きを読む]
  • カラー診断士の道は選ばなかった。。。
  • こんにちは、布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 子育てが一段落したころ、色の勉強を始めました。 色彩コーディネーター1級を取得後、カラー診断士に進む仲間が多かったのですが、 結局、学びながらも納得できず、その道には進みませんでした。 自分が納得できないことは、人様にはお伝えできませんものね。 何故なら。。。 こちらのメルマガでお伝えしています。 メルマガを配信しています。「セルフコーディネートを [続きを読む]
  • 選び方ひとつでおしゃれ度が上がる花柄
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 昨日のご質問にお応えします。 こちらから? 「選び方ひとつでおしゃれ度が上がる花柄」 メルマガを配信しています。「セルフコーディネートを楽しむ」メールレッスンです。登録はこちらのページから メニュー一覧講座案内講座レポートコーディネート事例お問い合わせ [続きを読む]
  • あなたは、どんな花柄を選びますか?
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 春爛漫首元にも春を意識して花柄ストールを選びやすい。 あなたは、どんな花柄を選びますか??? 細かい花だらけの小花柄? それとも、大きな花が並んだ大輪柄? 全てではないですが、ニュアンスで選んだ花柄、いかがですか? メルマガを配信しています。「セルフコーディネートを楽しむ」メールレッスンです。登録はこ [続きを読む]
  • 出番のない冬物ストールを仕舞う
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 すっかり春? 出番のない冬物ストールを仕舞いました。 ウールやカシミアでも手洗いします。風合いは損なわれていくと思いますが、さっぱり感には変えられません。 一番のコツは、水に浸っている時間が短ければ短いほどいいです。だから、短時間で仕上げます。 洗剤も適量でなく極々少量でOK!すすぎに時間を掛けないためです。自身 [続きを読む]
  • さくらいろ
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 日本人にとって桜ほど愛おしい花はないかもしれません。 平安の頃、都が京都に移って、花といえば桜となったそうな。 さくらいろ=ピンクと思いがちですが、代表的な染井吉野はほのかなピンク色、白に近いです。 桜染めは、花びらでなく枝を煮あげて染めます。 芽吹き始めた頃の枝が一番いいらしいのですが、心情的に厳しいかな。 桜 [続きを読む]
  • 「大人になったら着たい服」 最新号
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 「大人になったら着たい服」最新号を購入しました。 ファッション雑誌は、年2回発行のこれのみを購読しています。 なぜ、これを購読するようになったかと言いますと、ここにはトレンドはなく 紹介している女性の生き方や暮らしぶりの延長線上にその人らしく服を着ていることで誌面が埋め尽くされているからです。 私が求める答えがい [続きを読む]
  • 古くなったシルクスカーフをリユース
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 使わないとか古びたシルクスカーフを処分する前に、ちょっと待ってください。 処分するのは簡単なことですが、リユースすることも考えてみて。 我が家のパソコン用のいすがボロボロになり、こんな風にスカーフを座面のところを覆ってみました。 家の雰囲気にもピッタリな色合いでGood Jobです。 暮らしの中にも生かすスカーフ遣いもお [続きを読む]
  • メルマガ配信します。
  • 横浜でスカーフストール結び方レッスンを行なっている布心(ぬのこころ)の谷川みさえです。 メルマガを配信します。 「セルフコーディネートを楽しむメールレッスン(SCM)]。 他人の目を気にせず、セルフコーディネートを楽しむための考え方をお届けします。 登録はこちらからのページから メニュー一覧講座案内講座レポートコーディネート事例お問い合わせ [続きを読む]