コトブキ・ST さん プロフィール

  •  
 コトブキ・STさん: ちまちま工房
ハンドル名 コトブキ・ST さん
ブログタイトルちまちま工房
ブログURLhttp://kotobukist.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒマしてる主婦がステンドグラス、陶芸、織物などへの興味のままに、日々の出来事を綴るブログです。
自由文ヒマしてる主婦がステンドグラス、陶芸、織物などへの興味のままに、日々の出来事を綴るブログです。四季おりおりの身近なお花、食材などにも触れていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/10/28 08:14

コトブキ・ST さんのブログ記事

  • 庭が花盛りで気になって・・・
  • 「ウィンドータイプ」も少しづつかたちにはなってきましたが、この季節、庭も気になります。大好きなクリスマスローズとサクラソウが開き始め、毎日気になります。年々、花株が増えて行く嬉しさ・・・牡丹も今年は早咲きです。愛犬も、激しい三寒四温についていけないで(老犬なので)不機嫌そうです。体調が悪いのか、ガツガツしていた食欲も別人いや別犬のように、減退気味です。庭の花木の手入れ、清掃を済ませて、またモラにと [続きを読む]
  • モラ教室の課題は「ウィンドータイプ」 
  • モラの今回の課題は「ウィンドータイプ」です。左の古い柱時計の輪郭みたいのが私の作業開始の状態ですが、最終的には右の画像のように華やかになります。いつも楽しいティータイムには、お抹茶と「みすず飴」をいただきました。H先生が現在ハマっているお菓子だそうです。カナダに旅行されたH先生が買ってこられた「アンモライト」という原石を見せていただきました。私もお土産をいただきました。かわいい熊さんが木登りしてい [続きを読む]
  • ステンド工房で
  • Sさんのランプシェードの完成品です。ブルーの素地に数珠ような飾りが宝石のように見えます。Yさんのテラリュウムもお洒落に仕上がりました。私は再度、陶器とのコラボにチャレンジです。これをインナーにして・・・・陶片と透明のガラスを組み合わせたランプシェードをかぶせます。点燈するとこうなります。照明が目的ではないので、癒しのチョロチョロ燈火が狙いです。 [続きを読む]
  • 手作り雑貨・クラフトフェアへ
  • 初開催とのことですが、クラフトフェアに行ってきました。両面にクリアポケットの付いたカードケースを見つけました。小銭もはいって、便利です。こういうのを「掘り出し物」というのでしょうか。愛犬用のエサと水入れの木工品。ステンレスの器まで付いてツーコインですから。沢山の手作り品を見て刺激を受け、私も以前に「kaguraya」さんで買った畳縁で作った珍しいバッグがお気に入りで、愛用しているのですが、これに真珠のブロ [続きを読む]
  • 鎌倉は楽しいところ
  • 鎌倉で久しぶりに叔母と待ち合わせ。でもその前に、目的のステンドグラス展があるので先に見学を。最初に教えていただいたS先生たちが出品されている展覧会です。一作品が3桁万円のものも!さすがぁプロの方たちの作品です。叔母のおすすめの「長くおしゃべりできて、しかも美味しい」お店に連れていってもらいした。ランチについているこのトマトが、まあ美味しいこと。ナイフを入れると中には詰め物も・・・・なんて素敵で美味 [続きを読む]
  • 線模様のモラの課題
  • 新しいモラの課題は「線模様・シムレデモラ」です。一応、完成かな。型紙はこんな感じでした。難しそうで、一見「ひるみ」ましたが、何とか。何時もの我が家の朝ごはん。トマトジュースとヨーグルト、バナナ、牛乳、ハチミツのスムージー、寒天は定番。サラダはいつもはこの4倍量ですが、トレイに載らないので撮影用に小さくしました。。 [続きを読む]
  • チケットをゲットできたので
  • 伊東四朗のコントのチケットはいつも完売で入手できなかったのですが、今回は運よく2枚もゲットできました。しかも最前列の真ん中で。一緒に行った友人とアゴがはずれるくらい笑ってきました。ランチは友人のおすすめでG&Oというお店に。牡蠣は大好きなので美味しくいただきました。入り口にも新鮮で大きくて見事な牡蠣がズラリと並んでいます。 [続きを読む]
  • 「習い事」初め
  • ステンドのS工房に初お邪魔です。工房の作品棚の一部です。Sさんが王冠を思わせるデザインのランプシェードを制作中でした。私も、焼いた陶片にCopperテープを巻いて・・・・・作品イメージが頭の中で膨張中です。昨年からのモラの課題もようやく完成です。写真で見るとわれながらなかなか良いできです。 [続きを読む]
  • プンパニッケルを求めて
  • 鎌倉に来たついでに八幡様に初詣です。イ〜エ頼朝サマ、八幡様に来たついでに鎌倉での雑労でした。ベルグフェルドというパン屋さんにある「プンパニッケル」というパンです。埼玉の義姉が入手難とのことなので、お店から送ってもらいました。神奈中バスを乗り継いで平塚経由できたので、時間的にすぐランチ。チェーロブルというお店を雰囲気で選びました。鎌倉野菜、三浦野菜など地元の食材を使うイタリアンレストランで、これがオ [続きを読む]
  • 読書にハマって、金柑食べて、花瓶作って。さて次は何を
  • 「みをつくし料理帖」も7巻まで一気に読み進めて、8巻目の残月にとりかかる段階まできました。料理帖に載っていた金柑も作って食べてみたのですが、美味しいし薬効もあるということなので、農協の店頭にあった分を買い占めました。食卓に毎日出すと、この分量が一日で無くなります。前作が気に入ったので、また陶器とガラス(今回はシーガラスを使用)のコラボ花瓶を作ってみました。壁に掛けるとこんな具合ですが、ガラス部分は [続きを読む]
  • 近くて遠い銀座へ
  • 草乃しずか展のチケットが手に入ったので従妹を誘って銀座へ。13人の歴史に残る女性たちへの振袖という作者の歴史観を刺繍にとりいれた「心に着せて」の連作が華やかでした。「ルブラン」でランチです。あとに洋菓子が控えているのでランチは控えめにリゾットをオーダー。ウィンドウで目についたオブジェ。甲冑の武人?首?なんだろな。青木パテシェのパティスリ サダハルで・・・・「ケーキロワイアル・プチケーキ8個セット」 [続きを読む]
  • 複雑な課題でミスカットしちゃいましたぁ〜
  • モラの今の課題は難しくてミスカットの連続です。迷ったところを質問したり、新しい布を追加していただくために、今年最後のモラ教室にお邪魔しました。楽しみなティータイム。今年も毎回のように美味しいものをたくさんご馳走になりました。H先生が作られた着物リメイクのコートを見せていただきました。来春にはお仲間と展示会もなさるそうです。私も創作意欲に火がついて、陶器とガラスを組み合わせた花瓶を思いつきました。壁 [続きを読む]
  • ハマり中です
  • お友達のSさんから以前に「面白いよ」と薦められていたのですが、最近チョコッと時間ができたので図書館で借りて読み始めました。Sさんの言う通り面白いので、シリーズ2巻(10巻まであるのかな?)に突入です。TVドラマにもなったので、家事をしながらのぞき見程度でしたが、面白いドラマだなァ〜とは思って観ていました。 [続きを読む]
  • S工房に年内最後のお邪魔むし
  • Nさんの壁に掛けるタイプのランプです。お知り合いの新築祝いとか。Tさんのクリスマスツリー。おしゃれでエレガント!これはSさんのお知り合いの八ケ嶽に工房をかまえるプロの方の作品です。やはり欲しくなるイッピンですね〜Sさんのムーミンのランプシェードです。可愛らしい作品にしあがりました。ムーミンはSさんをお手本に皆さんが取り組んで、それぞれに作品を作っています。これはFさんのムーミン。同じテーマでも味わ [続きを読む]
  • ストウブビストロをいただき〜
  • 厚木の市街にあるストウブビストロ「はるひごはん」というお店に行ってみました。コースランチの、これがオードブルです。スープです。全てが厚木野菜を使った料理なので、これはカボチャがメインなのかな?メインディッシュは「にぎらーず」でした。話題にのぼることが多いので想像はしていましたが、おにぎりとはまた違った味わいがあって、マネしたくなる良い発想ですね。デザートも美味しくて、最近では上位にランクされる、な [続きを読む]
  • 母に素敵な贈り物
  • 20歳ほど年の離れた従姉から手編みのベストが届きました。亡くなった叔母も手先が器用で、叔母が40年前に作ってくれた甚兵衛は今でも家人が大切に着ています。従姉もその「血」なのでしょう。オーストラリアの毛糸を使って、色もデザインも肌触りもなんて素敵なんでしょう! [続きを読む]
  • スタジオジブリの見学ツァー
  • ツァーのイントロは上野動物園からでした。新生パンダ公開までには未だ数日の猶予があるのに、パンダ目当てにこの賑わいです。カピバラの群れが可愛いので一枚。動物園でとても気を魅かれたのはゴリラのユーモラスなしぐさでした。人間と変わらない動作に、笑ってしまいます。パンダ檻の前ではシャンシャンの誕生からの記録VTRが映し出されていました。ツァーの次のセッティングはNHKの「スタジオパーク」でした。ケーシー高 [続きを読む]
  • ニット展かたがた銀座プラプラ
  • 家人の中学時代の恩師がニットデザイナーに華麗に変身されていて、その展示会見学かたがた銀座へ・・・・急変する銀座を象徴する銀座SIXからスタートです。中にはひと目で草間彌生さんの作品とわかるオブジェが。ランチはリーズナブルをひとまず脇に置いて、まず美味しさを追求するべく「煉瓦亭」へ。大変な人気店で混雑でしたが、席は確保!牡蠣フライをいただきした。イヤ〜やっぱりおいしいですね〜。マンゾクゥ〜ニット展の清月堂 [続きを読む]
  • 美しい季節の山中湖
  • 庭の獅子柚子が今年は豊作で、30個から40個は収穫できそうです。柚子がこのように色づいたということは山中湖も紅葉シーズンですね。山中湖に着いてみると、ダイヤモンド富士のタイミングらしく、カメラマンが大勢並んで三脚を立てていました。ポイントに長時間ジッとせず移動してしまう者にはダイヤモンドは見えません。ランチは見つけたばかりの中国料理店「大黒天」へ。週変わりランチに「酢豚ランチ」のメニューがあったの [続きを読む]
  • 冠雪そして紅葉の富士山
  • 久しぶりのオーベルジュ「里休」さんのプレートランチは桜肉のシチューでした。今まで以上の美味しさに出会って、満足、感動です。富士の冠雪はこの秋初めてです。やはり雪化粧が素敵ですね。紅葉もすすんでいるので、画面に灯壇ツツジを入れてパチリ。翌日の朝はベランダの外には雲海が広がります。この寒い季節にはしばしば見られる神秘です。 [続きを読む]
  • ただの黒布からスペードが
  • モラの新しい課題「スペードの花弁」が形を見せてきました。スペードマークが8個並んだデザインで、これだけでも素敵な模様に思えるのですが・・・・・完成品はこ〜なるのです。老化で油切れした頭と、バネ指を駆使してチャレンジの日々を重ねなければなりません。 [続きを読む]
  • モラでクッションを
  • 完成したモラ作品「四角の渦巻き模様」でクッションを作りました。長年、タンスに眠っていた栗原はるみさんデザインのエプロンの再利用なので、裏側はこんな感じです。ワンポイントが生きて、意外におしゃれにできたので満足です。日曜日は5才になる孫の運動会。かけっこで1着になるのを見届けて、あまりの暑さに午前中で失礼しちゃいました。婆バカではないのですが、こんなささやかな1着でも、悪い気分はしないものです。 [続きを読む]
  • 使途さまざま
  • 造りだめしておいた多目的小箱の在庫が、お客様に請われるままに差し上げていたので無くなってしまいました。あわてて5個を制作。端ガラスで気ままに造っていますが、ひとつひとつに表情があって、愛着も出てきます。 [続きを読む]