コトブキ・ST さん プロフィール

  •  
 コトブキ・STさん: ちまちま工房
ハンドル名 コトブキ・ST さん
ブログタイトルちまちま工房
ブログURLhttp://kotobukist.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒマしてる主婦がステンドグラス、陶芸、織物などへの興味のままに、日々の出来事を綴るブログです。
自由文ヒマしてる主婦がステンドグラス、陶芸、織物などへの興味のままに、日々の出来事を綴るブログです。四季おりおりの身近なお花、食材などにも触れていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/28 08:14

コトブキ・ST さんのブログ記事

  • 一日で進捗したぁ〜
  • モラの課題が一日でかなりすすんだので、つい嬉しくなって連続でブログの更新です。モラをひと休みして庭に出ると紅白のヒバンバナが目を休ませてくれます。ルコウソウもたくさんの花をつけました。 [続きを読む]
  • 涼を呼ぶアクセサリー
  • モラ教室でH先生の御主人の力作のイヤリングを買わせていただきました。涼し気なデザインなので、この異常に暑い夏を乗り切るためにはナイスマッチングです。取り組み中のモラの課題もここまできました。今月中に何とか形にしたいところです。 [続きを読む]
  • ふたつの美術館を楽しむツァー
  • 東京湾をまたいで神奈川と千葉のふたつの美術館を楽しむツァーに行って来ました。最初は横須賀美術館です。藤島武二、藤田嗣治、国吉康雄、三岸節子などの、貴重な作品を揃えた素晴らしいコレクションのミュージアムでした。谷内六郎館も併設されているのです。週刊新潮の表紙画を思い出します。子供のいる風景を素朴に描いた絵が多いですね。これが入り口。敷地も含めて大きな美術館ですね〜久里浜港からフェリーに乗ります。海ほ [続きを読む]
  • 猛暑を逃れて
  • 孫を預かることになりましたが、猛暑と孫の挟み撃ちでは身がもたないので、山中湖に逃れてきました。この後、外国人の3兄妹が裸になって水に飛び込んで遊び始めたので、孫も水着に着かえて飛び込みました。昨年より水温も高く、気持ちの良い水浴を楽しんだようです。ランチは大黒天で、孫の定番はチャーシュー麺ですが・・・・・この店の一番人気という情報を得たので、私は五目麺をオーダー。なるほど、人気が高いはずです。胡麻 [続きを読む]
  • のこぎりラインを乗り越えて
  • 難しい「のこぎりライン入り」の課題も完成を見ました。細かい苦心の跡があるのですが、話せば長くなるので・・・新しい課題は「魚と2羽の鳥」で、とりかかった感じはこんなところです。H先生の完成品は、インディオ文化の香り高いデザインですが、見たところはとっても難しそうです。ここまでたどりつけるのかどうか・・・今回はH先生の御主人のシルバーアクセサリーの作品を見せていただきました。アクセサリーのバックに写る [続きを読む]
  • 作品を使って
  • お気に入りのバッグにモラ作品を貼り付けて、自分だけのオリジナルバックに。裏面には、叔母からいただいたブローチをアクセントにしてみました。このバッグも好きなので、モラ作品を貼り付け、ハデそうで控えめなオリジナルバッグの完成です。お出かけしたくなる満足な出来栄えです。取組中の課題はここまで来ました。練習では「のこぎりライン」が左右対象でなかったのですが、本チャンではなんとかごまかせたかな???端ガラス [続きを読む]
  • のこぎりラインと格闘中
  • モラは「のこぎりライン入りセブンアウトラインモラ」という難課題にはいりました。作品のまえに、のこぎりラインをレッスンしなければ作品にとりかかれません。のこぎりラインを二本試縫いして。無駄なようですが、作品制作中に失敗してはアウトですから・・・・さて、作品のとっかかりはこのような、何ということのない、難しさなど感じられない状態です。更に進むとこうなりました。未だシンプルな様相ではありますが、どうなり [続きを読む]
  • 鎌倉は好きですね
  • 野暮用の合間を縫って、鎌倉に出かけました。行きたくてウズウズしていました。まず「クルミっこ」の紅谷さんに直行です。長い行列に並んで、それでも目的の数はゲット。ランチは「オクシモロン」と決めていったのですが、数時間待ちと告げられてギブアップ。かわりにこの「シラスランチ」のお店を見つけました。この近浜の、朝獲りモノなのでしょう、新鮮なシラスをおいしくいただきました。お店の隣に「豆柴カフェ」があって、珍 [続きを読む]
  • 5日目の山中湖
  • 薦められた河口湖の「蓮」に行ってきました。開店時間より少し早めに着いてしまったのですが、女性の方が出てきてお店に入れて下さいました。「感じイイ!」。薦められた通り「担々麺」を注文。久しぶりにいただきましたが、細目の麺に程良い辛みが絡まって、とても美味しくいただきました。家人はチャーシュー麺をオーダー。これも美味しかったようです。季節がら、次は冷やし中華を食べてみようかとメニューを撮影。店内には現役 [続きを読む]
  • もうひとつのアプローチ
  • いつも道志からはいっている山中湖ですが、御殿場から行く方がメインのアプローチのようです。今回は電車で御殿場の駅まで。富士山口と書かれた出口、一般車両の送迎デッキ。数年前までは無かったのですが・・・わざわざ電車を使ったお目当てはコレです。駅前にあるビストロキッチン・かぼちゃNABE。「10時間オムライス専門店」として、メディアでもとりあげられました。土曜日で混雑していましたが、無事に私の目の前に。未だ [続きを読む]
  • 晩春の山中湖と花ごよみ
  • いつ来ても癒してくれる夕映えも山中湖に来る理由のひとつです。旬鮮道場のランチも久しぶり。美味しさてんこ盛りのリーズナブルな海鮮丼、御無沙汰いたしておりましてぇ〜例年の「花こよみ」がアテにならない今年の花々ですが、これは神奈川の庭に夥しい花をつけたフィジョアです。小さな苗木から始まった葡萄も、今年は市場に卸せる?くらいの沢山の房を付けました。鮮やかなブルーがお洒落なクレマチス。好きな色のバラもキレイ [続きを読む]
  • 山中湖でモラの課題を
  • 長い冬を挟んで、久しぶりに来た山中湖の「里休」さんです。テラス席からの風景が素敵です。赤いトマト味の信玄鳥の煮込みが格別でした。いつも期待以上の味です。情報無しで来たのですが、山中湖は年中行事のロードレースでした。これは過去画像ですが、大変な数のランナーですね。いったいどこから集まってくるのでしょう。マラソン好きが多いのですね〜グレーの糸が無くて完成できなかったモラの課題もめでたく完成。新しい課題 [続きを読む]
  • ステンド工房とモラ教室と
  • 「どちら様ですか?」と、忘れられない程度にステンド工房にもお邪魔しています。これは工房主のSさんの作品。ゴツゴツと分厚い素材を生かした力強い作品に仕上がっています。これはSさんの奥様のY子さんのランプシェード。新緑のような緑が気持ちが良いですね。Yさんは壁に掛けるタイプのランプが完成していました。翌日はモラ教室の日でした。新課題は同心円の模様です。何ができるのかわからない緑の布からスタートですが・ [続きを読む]
  • 面白い映画が続々と
  • 熊谷守一の晩年の一日を沖田修一監督が映画化したというので、やもたてもたまらず観に行きました。キャストも素晴らしく、心あたたまる作品に仕上がっていました。以前に行った豊島区の熊谷守一美術館の印象が強烈で、大の熊谷ファンになってしまったのですが、この映画で更に好きになりました。森下典子さんの「日々是好日」も面白く読んだのですが、これも映画化され、10月の公開予定とのこと。楽しみです。映画ではなく、大河ド [続きを読む]
  • 東京散歩
  • 多忙な従妹と時間がうまマッチングできたので、急激に変わりゆく東京を散歩しました。これは東京ミッドタウン日比谷の中の通路の風景です。ランチはミッドタウンの中の「DEL’IMMO」にしました。チョイスに迷うランチメニューからローストビーフ丼をえらんだのですが、コース料理のような豪華さにビックリ!美味しいし安いしで、通いたくなってしまう満足感でした。屋外の展望も素敵!屋上のパークビューガーデンからは皇居 [続きを読む]
  • 課題の進捗が一目で
  • 「ウィンドータイプ」のモラの課題は連休前にここまでの進捗。連休初めに孫が来たので富士山駅まで連れていきました。実は私も初めて行きました。やんちゃで台風のような孫ですが、画像には性格までは写りません。富士山駅からのパノラマも美しいものでした。天敵の孫が1泊で帰ったので、ホっとした開放感でくつろぐ愛犬です。連休中にオーブンレンジを買い替えたのでシフォンケーキを作ってみました。ついでに、豆腐をベースにし [続きを読む]
  • 庭が花盛りで気になって・・・
  • 「ウィンドータイプ」も少しづつかたちにはなってきましたが、この季節、庭も気になります。大好きなクリスマスローズとサクラソウが開き始め、毎日気になります。年々、花株が増えて行く嬉しさ・・・牡丹も今年は早咲きです。愛犬も、激しい三寒四温についていけないで(老犬なので)不機嫌そうです。体調が悪いのか、ガツガツしていた食欲も別人いや別犬のように、減退気味です。庭の花木の手入れ、清掃を済ませて、またモラにと [続きを読む]
  • モラ教室の課題は「ウィンドータイプ」 
  • モラの今回の課題は「ウィンドータイプ」です。左の古い柱時計の輪郭みたいのが私の作業開始の状態ですが、最終的には右の画像のように華やかになります。いつも楽しいティータイムには、お抹茶と「みすず飴」をいただきました。H先生が現在ハマっているお菓子だそうです。カナダに旅行されたH先生が買ってこられた「アンモライト」という原石を見せていただきました。私もお土産をいただきました。かわいい熊さんが木登りしてい [続きを読む]
  • ステンド工房で
  • Sさんのランプシェードの完成品です。ブルーの素地に数珠ような飾りが宝石のように見えます。Yさんのテラリュウムもお洒落に仕上がりました。私は再度、陶器とのコラボにチャレンジです。これをインナーにして・・・・陶片と透明のガラスを組み合わせたランプシェードをかぶせます。点燈するとこうなります。照明が目的ではないので、癒しのチョロチョロ燈火が狙いです。 [続きを読む]
  • 手作り雑貨・クラフトフェアへ
  • 初開催とのことですが、クラフトフェアに行ってきました。両面にクリアポケットの付いたカードケースを見つけました。小銭もはいって、便利です。こういうのを「掘り出し物」というのでしょうか。愛犬用のエサと水入れの木工品。ステンレスの器まで付いてツーコインですから。沢山の手作り品を見て刺激を受け、私も以前に「kaguraya」さんで買った畳縁で作った珍しいバッグがお気に入りで、愛用しているのですが、これに真珠のブロ [続きを読む]
  • 鎌倉は楽しいところ
  • 鎌倉で久しぶりに叔母と待ち合わせ。でもその前に、目的のステンドグラス展があるので先に見学を。最初に教えていただいたS先生たちが出品されている展覧会です。一作品が3桁万円のものも!さすがぁプロの方たちの作品です。叔母のおすすめの「長くおしゃべりできて、しかも美味しい」お店に連れていってもらいした。ランチについているこのトマトが、まあ美味しいこと。ナイフを入れると中には詰め物も・・・・なんて素敵で美味 [続きを読む]
  • 線模様のモラの課題
  • 新しいモラの課題は「線模様・シムレデモラ」です。一応、完成かな。型紙はこんな感じでした。難しそうで、一見「ひるみ」ましたが、何とか。何時もの我が家の朝ごはん。トマトジュースとヨーグルト、バナナ、牛乳、ハチミツのスムージー、寒天は定番。サラダはいつもはこの4倍量ですが、トレイに載らないので撮影用に小さくしました。。 [続きを読む]
  • チケットをゲットできたので
  • 伊東四朗のコントのチケットはいつも完売で入手できなかったのですが、今回は運よく2枚もゲットできました。しかも最前列の真ん中で。一緒に行った友人とアゴがはずれるくらい笑ってきました。ランチは友人のおすすめでG&Oというお店に。牡蠣は大好きなので美味しくいただきました。入り口にも新鮮で大きくて見事な牡蠣がズラリと並んでいます。 [続きを読む]
  • 「習い事」初め
  • ステンドのS工房に初お邪魔です。工房の作品棚の一部です。Sさんが王冠を思わせるデザインのランプシェードを制作中でした。私も、焼いた陶片にCopperテープを巻いて・・・・・作品イメージが頭の中で膨張中です。昨年からのモラの課題もようやく完成です。写真で見るとわれながらなかなか良いできです。 [続きを読む]
  • プンパニッケルを求めて
  • 鎌倉に来たついでに八幡様に初詣です。イ〜エ頼朝サマ、八幡様に来たついでに鎌倉での雑労でした。ベルグフェルドというパン屋さんにある「プンパニッケル」というパンです。埼玉の義姉が入手難とのことなので、お店から送ってもらいました。神奈中バスを乗り継いで平塚経由できたので、時間的にすぐランチ。チェーロブルというお店を雰囲気で選びました。鎌倉野菜、三浦野菜など地元の食材を使うイタリアンレストランで、これがオ [続きを読む]