koganikogani さん プロフィール

  •  
koganikoganiさん: アメコガニのブログ1
ハンドル名koganikogani さん
ブログタイトルアメコガニのブログ1
ブログURLhttps://ameblo.jp/kogani3411/
サイト紹介文朝霞の黒目川で鮎釣りをしてます。心臓悪いからキーボードとカメラのシャッターは私の指と頭の良い運動です
自由文文章よりも画像をたくさん使い、先ずは黒目川のモロモロを描写していき、そのうち他にも目を注いでいきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/10/28 14:45

koganikogani さんのブログ記事

  • 花、花、赤と白と黄色とピンクと…
  • 色とりどりの花と緑の樹林「ひたち海浜公園」第2弾!八重桜の咲き誇るサイクリングロードを走る どこかでコマドリの美しい鳴き声がしていた。さすが日本三大鳴鳥、子馬のいななきに似た鳴き鳥だから駒鳥というネーミング。「ヒィーン、チュル、ル、ル、ル」 広大な樹林。ちょっと探したけど分らなかった。 でも今日の目的は花だから探すのをそうそうに諦める。 スイセンも見頃ですネ。 チューリップが全開だ でもこれは?まだ蕾 小 [続きを読む]
  • 青の絶景
  • 今の時季、ネモフィラ(瑠璃唐草)が見頃だとテレビのニュースでやっていた。空の青さとネモフィラの青さがハーモニーを奏でているのだと、美人アナウンサーが美しい声で言っている。ゴールデンウィーク期間中は混むと予想されるので今のうちに行ってみることにした。 国営ひたち海浜公園にAm11:00分到着。「人も凄いけど花も負けてないね」と呟いている人がいたけど確かに人で溢れていた。 人の列が続いている。 ほんとうにネ [続きを読む]
  • 久々の雨
  • 昨夜からズッと雨が降り続いていた。部屋に閉じこもっていたけど、午後1時になってやっと上がったので出かけた。 河川敷が青々として瑞々しい。 なぜか鯉が陸に上がって死んでいた。 しばらくは土手沿いの散歩 畑に植えられたポピーが咲いてきた。 芝桜。 チューリップ。 今日は肌寒かった。明日は気温が一気に上がるそうだ。調子が狂っちゃうな。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 景色が早く変ってしまう
  • いつも行く公園の森は華やかさがなくなってしまった。草木の若葉は新鮮だけど、色彩が地味だよね 花がないからかなー。野鳥も引き立たないね。 たった一週間前の4月6日に撮った写真はこんなに華やかだった。 サクラの開花と落下は風景を一変させてしまう。人間ばかりか、きっと動物にも影響大だね。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「仙人ヶ岳」登山
  • 日曜日に栃木県足利市の仙人ヶ岳(663?)に登ってきた。久しぶりの山登りだ。なんと5ヶ月ぶり! 狭い駐車場は一杯で近くに路駐させた岩切登山口から林道に入り、沢伝いにノンビリと登ります。 若葉が青々としてとてもキレイだった。秋の紅葉もいいけど4月の登山もいいねー。これで野鳥でも見つかれば最高なんだけど、鳴声だけで姿が見えなかった。カタクリの群生地にはカタクリはまだ見られなかった。それとももう終わったのか? [続きを読む]
  • シギチがいた
  • 近くの田圃を見に行った。今月末のゴールデンウイークから田植えが始まる。荒起こし、入水、代かきして田圃を整地してゆく。ところが、ここにはすでに水が溜まっている。 そしてタシギがいた? 5-6羽もいた そしてコチドリも。 森や公園に野鳥がいなくなった反面、これからは田圃が楽しみになってくる。バードウォッチングも休む暇がないね。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 第12回黒目川花祭り
  • 第12回黒目川花祭りが(土)(日)と2日間青空の下で賑やかに開催された。私の家は会場から5分とかからないので賑やかな雰囲気が伝わってくる。私は午後まで待てず、生ビールとカラミ餅を食べに出かけた。 産業文化センター脇の駐車場は駐輪場も満杯だった。「今日は昨日の倍だね」と係の人が駐車待ちの運転手に説明していた。 遊歩道は多くの人で埋め尽くされた。 河川敷もいっぱい。 開催広場は店が軒を連ねている。今年は来場者 [続きを読む]
  • もう上着を一枚脱ぐようだよね
  • 頼まれてアメ横に買い物に行ってきた。しかし午後になると渋滞でおしあいへしあい、アメ横は歩けなくなった。もう早めにいい加減に用事を片付けた。 ついでに上野公園も行ったけど、もうまともに歩けなかった。不忍池にも行ったけどおなじようだったネ。事情ある人にとって、サクラの満開は迷惑だね 普通の公園と違って、ビルの林立した中でユリカモメが空高く飛んでいたのが新鮮だった。 ただ、普通のカモメやセグロカモメはさ [続きを読む]
  • サクラが全開
  • 今日も暑かった。絶対夏日だろうと思っていたら家の玄関の温度計はは23℃だった。でも私の体感気温は25℃以上あった。だってサクラは全開だったのだから。 暑かったけども空は花曇りだった。 雲間の日射し。 いいね 野鳥を撮りに来たのだけど、サクラにやられた にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日は25℃あった。
  • いやー、今日は暑かった我が家の玄関の温度計は25℃あった。ということは夏日ということだ。どうりで黒目川では子供達が水遊びをしているわけだ。 家族連れは河川敷でバーベキューだ この暑さでサクラの開花も進んでいる 31日が桜祭りだけど、その日に合わせて開花してほしいものだ。 ほとんど満開のような気がする カルガモとカメが仲良く日なたぼっこ。 遠くでヒキガエルが鳴いていると思ってたら違ってた。 探しにいってみると [続きを読む]
  • 安行寒桜とニュウナイスズメ
  • ここではソメイヨシノより一足早く安行寒桜が、今を咲けよとばかりに青空をピンクに彩っていた。そこに朝早くから蜜を求め、奪い合うようにニュウナイスズメが雀躍していた。10羽ぐらいきていただろうか 我々が普通に日常に見るスズメとの違いは、オスは頬に黒い斑点がない。 ピンクの花びらに見え隠れるようにして枝から枝へと伝わっていた。 背中を見るだけなら普通のスズメと変らない。ただスリムだね。 メスは背中が淡い群青色 [続きを読む]
  • サクラよりカタクリの花
  • 3月15日頃からあちこちでカタクリの花が咲いてきたと情報が入ってきた。黒目川の散歩の時ソメイヨシノの開花ばかり気になっていたけど、黒目川の下流までいって隣の城山へ様子を見に行ってきた。そろそろかなと思っていたから…。でも花はまだ蕾だった。 今日の最高予想気温は18℃になるというから、午後にまた出かけた。そうしたら、 やった!咲いていた。枯木の山肌は十分な日射しがあるから花は見事に反り返っている。 観客 [続きを読む]
  • またまたレンジャク
  • この間レンジャクの記事を書いたばかりだけど、またまたレンジャクに出会ってしまった。今年はもう書くつもりはなかったのだけどネ…。群れているからまた書くとしよう。今年はホントにレンジャクの当たり年だ。 サクラの開花と共にいなくなると思うから、今日で見納めかもしれない。昨日は雪交じりの雨だったからあちこちに水溜まりができている。レンジャクはその回りを嬉しそうに飛び跳ねていた。 ヒレンジャクばかりだけどネ。 [続きを読む]
  • 春分の日の雪
  • 今日は春分の日、Am10:00頃から冷え込み、雨が雪に変ってきた。玄関の外の温度計は3℃になっていた。 黒目川では26日ぶりの雪だ。 ヒヨドリが寒そうに身体を膨らませていた。 コサギは水に入らない。 3日前の日曜日に近隣住民が協力して黒目川の一斉掃除を行った。だから河川敷も遊歩道もキレイだ。 今月の31日−4月1日は花祭りだからね。 水鳥が随分と少なくなった。 春なのにまた冬に逆戻りだから、残った水鳥も戸惑う [続きを読む]
  • コイカルだよ
  • ぽかぽか天気に誘われてブラッと外出したらたくさんのカメラマンが集まっていた。私もお邪魔虫した。 何だろう?近くの人が「コイカルだよ」と教えてくれた。頭に黒いマスクをしてないからメスですね。嘴がシメみたいです。 こっちがオスです。黒いマスクが眼の後ろまで来ているのでイカルとの識別ができます。 エノキのミを食べてます。 エノキのミは人間でも食べられるそうです。蛾や蝶などの昆虫もエノキを餌にするので集まっ [続きを読む]
  • 猫柳(ネコヤナギ)
  • 春の花といったら桜ばかりに目がいくけどネコヤナギもまんざらではない。散歩道のフワフワした花に目を奪われる。 蜂も吸い寄せられていた。 鮮やかだ 近くのモズとホオジロ。 今日の午後は24度もあった 4月の天気だという。留鳥たちも何をしていいのか戸惑っている。 にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • うたた寝
  • ぽかぽか陽気の黒目川。土手はツクシが一気に頭を出した。 コサギ バン イソシギ カイツブリ コガモ カワウ オナガガモ ヒドリガモここまで順調にカメラに収めてきたけど… カワウが飛んできて、その後の記憶がない。私は物憂い午後、いつのまにかベンチでうたた寝していた喉がカラカラだ、珈琲が欲しい にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • またレンジャク
  • またレンジャクに出逢った。今年で5回目だろうか?もう飽きた、というか食傷気味だ。カメラマンが群れていて、鬱陶しくて近づかなかったのだけど、ほかに野鳥がいなくていつのまにか吸い寄せられていた。 レンジャクは今の時季あちこちに出没している。山に帰る準備をしているのだろうか?去年とは比べようがない数だ。食べ物の関係なのだろうか? 上に下に横に予想以上に群れていた。20羽位いただろうか 人を恐れず目の前まで [続きを読む]
  • 黒目川は寒かったり、暖かったり…
  • 今朝は曇天で北風が吹いていた。寒かった けど、午後は青空が広がりすっかり暖かくなった。浜崎黒目橋。 ここから見る風景は変わった。すっかり枯れた木々は伐採されていた。 これなら流れるゴミも溜まらない。見通しが良くなっていた。 小サギもさっぱりして見える。 青空に映える河津桜。 いつでも目の保養になるシジュウカラ。 ホオジロが胸を張って澄んだ声で囀っている。この間まではチイッ、チイッと地鳴きだったけどね。 [続きを読む]
  • 野鳥とタヌキ
  • 野鳥がいなくなってしまったあちこち探し歩いたけどめぼしい野鳥は見当たらない。3月はバードウォチャーにとって厳しい季節だ。でも、シジュウカラはいつでもチキチキ鳴いている。ありがたい。 ヤマガラも留鳥だから、とぼけた顔して鳴いている。 枯葉をほじくっているシロハラはそろそろだろう。 ツグミが高い梢に留まっている。この仕草はそろそろ渡りの時季だ。 タヌキが居たけどみすぼらしい姿だった。かわいそうだった。 [続きを読む]
  • 春うらら
  • お昼の散歩から帰ってきた。玄関の温度計は24℃もあって、上着は必要なかった。 2週間前から土筆を探していた。そして今日やっと見つけた。嬉しかったね。 最初に見つけるのって達成感がある。そのうちどんどん芽を出してきて飽きちゃうのだけどね。 私の早春の位置づけというのは、土筆の頭を見つけることだから ついでに探した物と言えば、毎年同じ時期に芽を出すもの、それは蕗(ふき)のとう それはまだ土に被っていた。どけ [続きを読む]
  • まどろみの彩湖
  • 春になったせいか眠くてしょうがない。今までは6時には目が覚めていたのに、この頃は7時になっても布団のなかにいる。こんなぐうたらで良いのだろうかと思う。何もすることがなく、眠気覚ましに近くの「彩湖」に行ってきた。静かなのんびりした湖だ。 大空に何かが飛んでいた。 気持ちの良い朝だ! 普通のカモメか、セグロカモメかもしれない。 こっちはオナガだね。 鳴声が煩いね。ハスキボイスの熟女みたいだね。 私は暇で暇で [続きを読む]
  • 雨上がりのベニマシコ
  • 今日は3月1日。春雨というのだろうか、朝から雨が音を立てて強く降っていた。この雨で木の芽が活気づくといいのだけど 10時頃になると雨は止み、お昼頃に一気に晴れ上がった。玄関の温度計は22℃まで上がった。日本各地では春の嵐で突風が吹き荒れていた。 閉じこもっているのは止めて、畑に行ってみると、期待に反して土がわずかに濡れてる程度だった。 キジがいた。 ベニマシコが5−6羽出ていた。今日は紅いオスもいる オス メ [続きを読む]
  • 2月も今日で終わり
  • 明日は春の嵐だと天気予報がいっていた。ということは、スギ、ヒノキの花粉が猛威をふるうだろうね 花粉症の人は出歩けないね。 ところで、隠れている貴方はどなたですか にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 曇天の日曜日
  • 今日は日曜なのに曇天だこんな天気だと気分が晴れないねー。でもカメラを持って出かけることにした、部屋にこもっていてもしょうがないし。雨が降らなければOkだ。 ホシハジロを探します。けど居るのか居ないのか分からない。 皆寝てるね。 でも「今朝はトラフズクが出てるよ」と日曜ウォッチング会の人に教えてもらった。ラッキーだでも笹の枝が被ってるねー。 風が吹くと笹が外れる。一瞬見えたけどネ。でも眼を閉じている。 [続きを読む]