Tenichi さん プロフィール

  •  
Tenichiさん: GOOD LUCK
ハンドル名Tenichi さん
ブログタイトルGOOD LUCK
ブログURLhttp://tenichi.blog.jp/
サイト紹介文大和路写真ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2012/10/29 09:21

Tenichi さんのブログ記事

  • 本薬師寺跡の布袋葵
  • 雨の中で初めて撮りました。お盆真っ最中の休日でしたが、雨のせいか人出がなくてゆっくり撮れました。雨に濡れた花はいいですね!このアングルで撮ると一面満開に見えますが、まだまだです。またこう言うのは青空と少しの真っ白な雲がほしい。西側の布袋葵は一面満開です。今年は、西塔跡の基石に布袋葵の株はありませんでした。秋晴れの良い雲が出ている時にまた来よう。 [続きを読む]
  • 本薬師寺跡の布袋葵(動画)
  • 今日は朝から奈良県立橿原考古学研究所附属博物館に「大和を掘る 36」特別展示に行ってきました。我が家から約20km の距離なので約30分で開館の15分前に到着しました。もちろん今日も無料で入場させていただきました。特別展示は思っていたよりスケールが小さかったが、常設展示の藤ノ木古墳の副葬品の黄金でできた馬具等には感動する。なんせ、レプリカではなく本物ですから。博物館を後にして、近鉄橿原線をまたいですぐ隣にある [続きを読む]
  • なら燈花会 2018(2日目)
  • 先週の 8/7 に廻れなかった会場で撮ってきました。前回と同じように17時30分に家を出て、18時過ぎに秘密の無料駐車場に到着しました。駐車場から約2.3km 離れた猿沢池と五十二階段会場目掛けてひたすら歩きます。東大寺中門前では、19時から始まる大仏殿夜間拝観(無料)を待つ人だかりで混雑してました。18時半過ぎに猿沢池に到着すると、すでに多くの人が19時の点灯を待っていました。十三重石塔の灯りです。五十二段を登って興 [続きを読む]
  • 催事情報
  • 次の催事にはまだ一回も行っていないので、今年はどっちかに行ってみようと思ってます。 [続きを読む]
  • 蜻蛉の滝(川上村)
  • 先日の御船の滝もほとんど歩かずに行ける滝でしたが、今回の蜻蛉の滝も簡単に行けます。国道169号線を吉野町から川上村に向けて走り、五社トンネルを越えてすぐに右折して数分でたどり着くあきつの小野スポーツ公園の駐車場から歩いてたったの5分です。蜻蛉の滝は落差50m となっているが、2段になっている1段目が 50m と思われます。超広角レンズで撮っても全体を写すことはできませんでした。下の写真の右上の滝見台から見下ろ [続きを読む]
  • 蜻蛉の滝(動画)
  • 先日(8/6)、御船の滝からの帰りに寄ってみようと思っていた蜻蛉の滝です。国道169号線を吉野町から川上村に向かって走り、五社トンネルを抜けてすぐに右折するとあきつの小野スポーツ公園があります。広い駐車場(無料)に車を止めて5分ほど歩けば蜻蛉の滝に到着します。滝への登り口の河原は水遊びをする家族連れで賑わっていました。大迫力の蜻蛉の滝を動画でどうぞ。 [続きを読む]
  • なら燈花会 2018
  • 秘密の無料駐車場から、春日野園地会場・甍会場の中を通り抜けて浮見堂会場に行く前に飛火野で鹿を撮りました。春に生まれたバンビは、まだ人に慣れていないのですぐに離れてしまいます。写真を撮らせてくれました。牡鹿は堂々としてされるがままでした。そんなに猛暑ではなかったのですが、へたりこんだ鹿があちこちで見かけました。飛火野から国道をまたいで浮見堂の手前までやって来ると、夕日が沈む時間でした。慌てて小走りで [続きを読む]
  • なら燈花会 2018(動画)
  • 8/5 〜 8/14 まで開催中の「なら燈花会」に行ってきました。早めに夕食を済ませ、5時半に家を出ていつもの秘密の無料駐車場に6時過ぎに到着。来るときの途中で、飛火野の草原に子鹿を含めたくさん集まっているのを見かけました。点灯は19時なので、まずは約 2.1km(直線で 1.5km) 離れた浮見堂会場目指して歩きました。途中の春日野園地で待機中のスタッフに声を掛けると、会場での三脚使用は禁止と告げられた。三脚を一脚とし [続きを読む]
  • 御船の滝
  • 滝でも見たら少しは涼しいかなと思い、川上村の御船の滝を目指して車を走らせました。国道169号線の大滝ダムを過ぎて、武木の武光橋を渡って右折して10分で滝の入り口に到着。武光橋を渡って左折するとコアジサイが咲き乱れる足の郷峠を越えて東吉野村に至ります。滝の入り口に駐車場はありませんが、少し道幅が広くなっているので3台ほど停められます。滝まで130m と滅茶苦茶近くてらくちんです。川に架けられている橋の板は朽ち [続きを読む]
  • やまとの夏まつり打ち上げ花火(動画)
  • 恒例のやまとの夏まつりのフィナーレを飾る打ち上げ花火が昨日の 20 時から始まりました。打ち上げ場所の郡山城跡は、我がマンションから約 6km 離れています。また、約15km 離れた生駒の花火大会も少し左手に同時に観られますが、この動画には入っていません。打ち上げは約35分続きましたが、動画は12分弱だけです。動画の最初に出てくる花火の形は、大和郡山名産の金魚の形をしています。 郡山の花火が終わって部屋に帰ってくる [続きを読む]
  • 向日葵
  • 馬見丘陵公園の向日葵が見頃を迎えているようですが、もう暑くて行く気になりません。ウォーキングルートの畑に背丈が3メートルほど、花の直径が 30cm 以上ある大きな向日葵が1本だけ咲いています。大きな花は青空を眺めているように反りかえっていました。 [続きを読む]
  • 火星大接近
  • おんぱら祭奉納花火大会が行われた夜、15年ぶりに大接近した火星を撮ってみました。火星では、大規模な砂嵐が発生しているため、ぼんやり見えました。次回は17年後だそうですが、観られるでしょうか?東の空からは、オレンジ色の月が登ってきていました。普通にズームアップして撮ると、白くなってしまいました。撮影モードを変えて撮ると、見た目と同じようにオレンジ色で撮れました。観察中のカイツブリの子育てですが、いつの間 [続きを読む]
  • カイツブリの子育て
  • カイツブリのヒナが日毎に大きくなっています。巣の近くで親鳥と寛いでいます。巣にはもう一つ卵が残っていました。親子の近くにギャングのカワウがうろついています。ヒナを狙っているのでしょうか?明日 7/31 は、第62回おんぱら祭奉納花火大会が桜井市の芝運動公園で開催されます。今年も我が家のベランダから眺めます。8/4 は郡山の花火大会と生駒の花火大会があります。どちらも同時に我がマンションから眺められます。 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 逆走台風21号が過ぎ去りました。早朝と言うか、夜中の3時頃に目が覚めたので外の様子を観ると、暴風雨の真っ只中でした。我が家はマンションなので、窓を閉じていたら雨風の音がしないからぐっすり寝ていました。5時頃に起床して5時半頃に東の空を観ると、青空と共に朝日が出てきました。下の写真は6時半頃の景色で雨は上がっていました。この頃からセミが一斉に泣き出して部屋の中に居てもうるさい。何事もなく台風が過ぎ去っ [続きを読む]
  • ヒナ誕生
  • ずっと観察してきたカイツブリの巣でヒナが誕生していました。今年は親鳥が抱卵する姿をほとんど見かけなかったのでどうかなぁと思っていましたが、突然巣の近くでヒナが泳いでいるのえを見ました。例年だと、しばらくは巣の上で子育てしているが早くもヒナが泳いでいました。当然ですが、ヒナの数は卵の時とおなじ2羽でした。こうして見るとヒナの大きさが分かりませんが、滅茶苦茶小さいです。カイツブリの親の大きさは握りこぶ [続きを読む]
  • 近所にホテル開業
  • 昨日の朝刊折込広告で、我が家から歩いて10分のところにホテルが開業することを知りました。ホテルの名は、グランヴィリオホテル奈良−和蔵−で客室数は202室もあります。調べてみると、ルートイングループのホテルのようですが、こんな所で大丈夫?と思う。すぐ近くには、奈良健康ランドに併設の奈良プラザホテルがあります。場所は、昔ホームセンター:トークがあった跡地でずっと活用されていなかった所です。開業はこの秋の 10 [続きを読む]
  • 浮見堂の百日紅
  • そろそろ見頃を迎えていそうなので、午後から出かけてみました。余りの暑さで観光客の姿はチラホラいるだけで、静かな鷺池でした。サルスベリの開花状況ですが、まだツボミがたくさんある状況でした。この辺りは駐車違反重点取締地区で、短時間でも撮影で車から離れるのは非常に危険です。この日も取締委託されたお爺ちゃん二人(警察 OB)が乗った普通の軽四が巡回していました。無人の車が停めてあったら即反則切符が貼り付けら [続きを読む]
  • 今朝の日の出
  • こう毎日酷暑が続くとどこにも行く気になりません。よって、ブログの更新も滞り気味になっています。今朝の日の出時刻の太陽もこんな具合で気だるさを感じます。この所、スカッとした青空でなく、東の山が靄で隠れています。 [続きを読む]
  • フィッシング詐欺画面現る
  • 検索エンジンの Google を立ち上げると、こんな画面が出るようになった。簡単な3問のクイズに正解すると iPad 等がタダで貰えると言うものです。調べてみると、タダで貰えるのにクレジットカード番号を入力させるフィッシング詐欺です。皆さん気をつけましょう。詳細はこちら→★因みに、簡単な問題3問すべて間違えても結果は全問正解になりました。 [続きを読む]