猫町フミヲ さん プロフィール

  •  
猫町フミヲさん: 無罫フォント
ハンドル名猫町フミヲ さん
ブログタイトル無罫フォント
ブログURLhttps://mukeifont.exblog.jp/
サイト紹介文書くことと考えることが好きな猫町フミヲの文房具生活。筆記具と紙製品がメインです。
自由文なお、現在は兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。 http://mokkindou.exblog.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2012/10/29 13:44

猫町フミヲ さんのブログ記事

  • 大阪文具旅2018で買ったもの。
  • これを書いている現在は2018年8月21日ですが、この記事の日付である6月11日あたりは何をやっていたのかとEDiTや3年日記を見てみると、6月5日に大阪に出かけた疲労がようやく取れてきた頃らしく、遠出に恐れをなしたようなことが書いてありました。若い人や体力がある人にはピンとこないかもしれませんが、ちょっと遠出をしただけで体調を崩したり、アトピーを悪化させたりする人もこの世にはいるのです。そのダメージがあまりにも [続きを読む]
  • 調教レポート(その2)。
  • 万年筆の話になったついでに調教中のPILOT・カスタムヘリテイジ912について書いておきましょう。夏場は万年筆が死亡する速度も速いので、万年筆は2本程度にしぼり、カスタムヘリテイジ912にはPILOT・色彩雫の朝顔を入れて使っています。キャップをパチンとはめる嵌合式の万年筆よりも乾きに強いのか、この猛暑の中放置していたにもかかわらず、干からびずに頑張ってくれています。さて、その後の書き味の変化ですが、ようやく英語 [続きを読む]
  • 久しぶりのパケオ万年筆。
  • ようやく涼しくなり、ほっとしています。お盆にハナヲのためにキュウリの馬とナスの牛を作ったのですが、まるでハナヲが暑さを持って帰ってくれたみたいなタイミングで涼しくなりました。暑さゆえに何もできないでいる猫町を見るに見かねたのでしょうか。さて、このままぺんてるのP200について書き続けてもいいのですが(あと2つほど書きたいことがあります)、写真もあれこれ撮ったのでいろんなことをぼちぼち書いていきたいと思 [続きを読む]
  • 猫町、ぺんてる・P200 for Clenaに出会う。
  • 前回記事にしたばかりのぺんてる・P200 for Clena。イオンに行ったついでに文具売り場を見てみると、すでに入荷しておりました。ありがとう、イオンの人。で、早速手に取ってみたのですが、残念ながらあまり「ふんわり寄り添う」感じではありませんでした。“透明感あるやさしいカラーリング”も、うーん…軸色が変わるとここまで印象が変わるのかというのが正直な感想で、毎日のように使っているP200シリーズなのに手に取っても同 [続きを読む]
  • ぺんてる・P200 for Clena。
  • 前回の記事の続きです。コメント欄でテヅルモヅルさんもおっしゃっていますが、ぺんてるのP200シャープペンの限定軸が出るようです。ぺんてるのHPによると、エナージェルクレナシリーズにブラウンとブルーブラックの2色が新しく加わるこの機会に、同コンセプトのシャープペンを限定発売するとのこと。2018年8月8日より出荷開始ということなので、もうどこかには実物が並んでいるのでしょう。「女性に寄り添う」とか本当に好きじゃ [続きを読む]
  • ぺんてる・P200ファミリー。
  • 先日ぺんてるのP209シャープペンについて書きましたが、今の時点でこんな感じになっています。0.5が3本、0.7と0.9が1本ずつ。どれもがんがん使っているのでもし壊れたら、と思うとぞっとします。予備があるのは0.7だけなのですが、0.9ももう1本買えばよかったかな。以前も書きましたが、シャープペンに関してはこれがもう終着点。握りやすさ、重さ、長さ、バランス、書きやすさ、すべてがここにつまっています。ずっと大切に使いつ [続きを読む]
  • 猫町と3年日記・その28(3年日記の作法)。
  • 少し気温が低いのでこの隙にブログを更新しようと思ったら、画像がうまくアップできません…ということで、画像なしの記事を書いておきます。少し前に書いた「3年日記の落とし穴」ですが、15年近く3年日記を続けている家人を観察していると、今書いている日記帳のそばに2冊のバックナンバーを置き、必要に応じて参照していることが分かりました。ちなみに家人の3年日記は「記録」の色が濃く、野菜の苗を植えたことや電気製品を買い [続きを読む]
  • 猫町の近況(雌伏中)。
  • 間違っている。どう考えてもこれは間違っている。そんな日々を送っている猫町ですが、皆さんお元気でいらっしゃいますか。何が間違っているかといえば暑さと疲労とそれにともなう生産性の低さです。生産性の低さ選手権では余裕でインターハイ(高校生じゃないのに)に出る自信があるし、これが中世の裁判なら断頭台に上がらなければならないところでした。本当に泣けてくるほど薄い薄い日々を過ごしているのです。なのになぜこんな [続きを読む]
  • ぺんてる・P209シャープペン(逆輸入版)。
  • 以前、ぺんてるのP207シャープペンについて記事を書きました。本当にいいシャープペンで、現在も愛用中です。ところで予備用にもう1本買った際、実はP209も購入していました。写真では分かりづらいですが、からし色を濃くしたような軸色です。当初はさすがに0.9は使わないだろうと思っていたのですが、P200系統のシャープペンが好きすぎて、そろえられるうちにそろえておこうかな、という軽い気持ちでの購入でした。が、使ってみる [続きを読む]
  • ダイソー・B5横罫ノート(6.5ruled)。
  • 以前、キングオブノートについて書いたことがありますが、2018年8月現在も思いは変わっておりません。いいノートはたくさんありますが、もっとも気軽にのびのび使える心地よいノートは、ダイソーの背表紙の黒いB5サイズの無線綴じの無罫ノートです。さて、ブログをなかなか更新できない日々に猫町が導入した文房具の一つが同シリーズの横罫ノートです。猫町が横罫…無罫派でもたまには使います。現在使っている罫線入りのノートは [続きを読む]
  • 猫町と3年日記・その27(3年日記の落とし穴)。
  • まさに今日、猫町は「3年日記の落とし穴」にまんまとはまってしまいました。そのことについて書いておきます。ここのところ体調が悪く、微熱が出たり食欲がなくなったりとさんざんでした。何しろ「蓄え」というのが一切ない自転車操業的な肉体なので、食欲がなくなった時点でかなりアウトなのです。同時に先週から耳の調子がおかしく、放置しているといよいよ痛みがひどくなり、ついに耳鼻科に行くと炎症を起こしていました。で、 [続きを読む]
  • 姫路文具旅2018の感想。
  • 記事の日付がようやく5月31日で、リアルなこの日は姫路に出かけておりました。その時の記事はすでに書いたのですが(記事末のリンク参照)、EDiTに書かれたメモによると、ロフトやハンズには事務用品が少なく、ホワイトボードマーカーもいいものが全然なかった、とあります。この時は店用のホワイトボードマーカーを探していたのですが、ある程度の太さがあり、インクのつめ替えもできるタイプのホワイトボードマーカーがなかなか [続きを読む]
  • デスクマットの話。
  • 購入には至りませんでしたが、一時期真剣にデスクマットについて考えていました。4月から徐々に勉強をする環境を整え、自宅の一室を勉強用の部屋にしたのですが、机がなかなか見つからず、しばらく手作り感満載の机を使っていました。大きさが小さすぎることや、軽くてすぐに動いてしまうことに加えて猫町がもっとも駄目だと思ったのが机の表面がざらざらしていたこと。元々勉強用の机ではなく、物を置くために作った台のようなも [続きを読む]
  • 100均ホワイトボードの話・後篇。
  • さて、100均ホワイトボードの話の続きです。前回書いたようにホワイトボードは100円ショップのキャンドゥで購入しました。少し迷いましたが、マーカーも同じくキャンドゥで購入しました。なぜ迷ったのかというと、ホワイトボードマーカーはPILOTのものを使いたい、と思っていたから。が、近所の店に希望するものが売っていないこともチェック済みだったので、最初だしまあいいやとホワイトボードの近くにあったマーカーを購入しま [続きを読む]
  • 100均ホワイトボードの話・前篇。
  • ということで、最近中学生との勉強に導入し始めたのがホワイトボードです。ホワイトボードで授業なんて本格的!と思われそうですが、そうでもありません。すごく小さいのです。100円ショップのキャンドゥで買ったほぼA4サイズのホワイトボード。この面積に英文や数式やグラフを書いたりしているわけですが、とにかく狭い。せわしく書き消しする必要があり、いったい自分は何をやっているんだろうと思うのですが、ホワイトボードを [続きを読む]
  • 猫町の近況(試行錯誤の日々)。
  • それにしても今年は全然ブログの記事を書けていないなと思います。1年間に365記事はさすがに難しいような…いったい何をやっているんだろう、と自分自身を振り返ってみると「勉強」していることがほとんどです。「勉強」というのはほとんど「仕事」なので結局働いているということなんですね。あとは家事とか病気とか…要するに皆さんと同じです。しかしそんな日々の中でも、いや、そういう日々だからこその発見もあり、先日ようや [続きを読む]
  • 行かない、行けない、ナツ。
  • 今年は文紙MESSEに行かないことにしました。苦渋の選択です。十年以上必ず行くことにしていた夏の重要なイベントですが、スケジュール的にも体力的にも難しいと判断し、あきらめました。三菱の展示会も同様に無理だろうと思っています。文紙MESSEにかこつけて大阪に出かけることで友人に会ったり、文房具屋をめぐったりすることが文紙MESSE以上に楽しかったのですが、しかたがありません。スケジュールの一瞬の隙を突いて小さく出 [続きを読む]
  • 猫町の近況(続・猛暑の書斎から)。
  • 異常な暑さが続き、毎日生活するのがやっとです。今、一日のうちでもっとも涼しい瞬間(朝の5時〜6時)にこれを書いているのですが、本当にこの一瞬だけなんですよね。気をつけていたのに、色彩雫の「深海」を入れたカクノは昇天してしまいました。これ「深海」ちゃうやろという濃い色になり、やがてカスカスに…まあ透明軸なので途中経過は観察できていましたが、やはり真夏の万年筆は大変です。夏色の軸や夏色のインクなどの魅力 [続きを読む]
  • 調教レポート。
  • 調教ものの記事の続報です。現在調教中のペンはPILOTのカスタムヘリテイジ912(万年筆)と、三菱のユニボールシグノ・プルシアンブルー(ボールペン)ですが、後者…許さん!(桃太郎侍の口調で)前回はかなり謙虚な気持ちで記事を書きましたが、この暑さの中だいぶ気持ちもささくれてきました。ソフト下敷きまで敷いて、超ゆっくり書いているのにブロック体のアルファベットにインクがついてこない。縦線がほぼかすれる。かと思え [続きを読む]
  • 日本の夏、転写の夏。
  • ありえない暑さが続いています。それ自体が熱を放っている気がして(気のせいじゃなく実際熱い)パソコンと戯れる気分ではなく、ブログの更新どころではありません。家中が暑く、かといって家人がエアコン嫌いなのでつけることもためらわれ、先日から図書館でいろいろな作業をしています。が、平成の図書館はそんなに涼しくないんですよね。おそらくエコの観点から弱冷にしているのでしょう。それでも自宅よりはましなので一生懸命 [続きを読む]
  • 調教中のペン・その2(三菱・シグノ・プルシアンブルー)。
  • ということで、現在2本のペンを調教しているという話の続きです。1本目はPILOTのカスタムヘリテイジ912でしたが、2本目は三菱のユニボールシグノ・プルシアンブルーです。1本目は万年筆ということもあり、自分の持ち方が書きにくさの原因であろうと思っていました。が、2本目のこちらはおそらくボールペン側(あるいはそれを受けとめる猫町側)に原因があるのではないかと思っています。考えられる原因は以下の2つ。1:キャップ式の [続きを読む]
  • 猫町の近況(猛暑の書斎から)。
  • 毎日多数のヘリコプターが飛び交っています。被災地はどんなに暑く、過酷なことでしょうか。非力ゆえ現地でのボランティア活動などはできませんが、できることを少しずつと思っています。そして何より今自分がすべきことを一生懸命に、と思っています。さて、猛烈な暑さがやってきました。低粘度のボールペンのインク、あるいは万年筆のインクは大丈夫でしょうか。猫町はインクを入れた万年筆を2本にしぼりました。色彩雫の「深海 [続きを読む]
  • 心よりお見舞い申し上げます。
  • このたびの大雨で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。連日の報道で飛び込んで来る全国各地の様子、その土地一つ一つにたくさんの平和な生活があったことを思い、胸が痛みます。中にはこのブログを通じて仲良くしてくださっている方がお住まいの場所、あるいは以前ペンケースをお送りしたことのある場所もあり、その方々のご無事をただ祈っております。しばらくは大変な日々が続くでしょうが、私もできることをしてい [続きを読む]
  • 調教中のペン・その1(PILOT・カスタムヘリテイジ912)。
  • 現在2本のペンを調教していることについて前回書きましたが、最近意識してPILOTのカスタムヘリテイジ912を使うようにしています。この万年筆を手に入れてからずいぶんたつのに全然手になじまないのです。いつまでたってもペン先がガリガリと引っかかるというか、自分の字がまるで書けないのです。毛細管の調子はペンドクターに診てもらっているので、理由は明らかに自分の悪い持ち方のせいです。が、他の万年筆ならばそこそこ歩み [続きを読む]
  • 現在調教中のペン。
  • これを書いている現在(2018年7月6日23:00)、猛烈な雨が降っています。わが兵庫県にも大雨特別警報が出されました。はっきり言ってこんなものを書いている場合ではありません。が、このどさくさの中、少し記事を書き進めておきます。最近2本のペンを調教しています。1つはPILOTのカスタムヘリテイジ912(万年筆)、もう1つは三菱のユニボールシグノ・プルシアンブルー(ボールペン)。調教の理由は両者ともいっこうに猫町の手にな [続きを読む]