猫町フミヲ さん プロフィール

  •  
猫町フミヲさん: 無罫フォント
ハンドル名猫町フミヲ さん
ブログタイトル無罫フォント
ブログURLhttps://mukeifont.exblog.jp/
サイト紹介文書くことと考えることが好きな猫町フミヲの文房具生活。筆記具と紙製品がメインです。
自由文なお、現在は兵庫県赤穂市にて古雑貨カフェ「木琴堂」を営業中。 http://mokkindou.exblog.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2012/10/29 13:44

猫町フミヲ さんのブログ記事

  • 師走と文房具・その2(年賀状前半戦終了)。
  • 先日ようやく年賀はんこをとりあえず100枚分押し終えました。これは家人の分も含めた数ですが、今年はこれくらいの規模におさめようと思っています。これで年賀状は前半戦が終了ということで感想としては、・はんこが大きいのは非常にありがたい・やっぱり消しゴムはんこはとてもきれいに押せて最高・毎年使える縁起物はんこやおせちはんこ、賀正はんこが頼もしい・インクパッドはバーサマジックのデュードロップが発色も色味も乾 [続きを読む]
  • 来年のダイアリーに黄信号!?
  • 3回に分けて「ダイアリーいつから使うか問題」について書きましたが、それについて考えるきっかけになったのは来年の英語日記用に買ったダイアリーでした。どちらかというと新しいダイアリーは元日から使いたいタイプの猫町ですが、英語日記を日付入りのダイアリーに書くのは初めてということもあり、試運転もかねて早速試してみたのです。が、なんということでしょう。十分検討して買ったはずなのに、面積が狭いのです。狭すぎる [続きを読む]
  • ダイアリーいつから使うか問題(結果発表)。
  • 以前記事にした「ダイアリーいつから使うかアンケート」の結果を発表します。合計226票が集まり、買ったらすぐ使い始める58%(約131票)来年の元日から使い始める42%(約95票)という結果になりました。ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。まさか200人以上の方にご参加いただけるとは思いませんでした。きっと影響力のある方がリツイートしてくださったおかげだと思います。しかし…前回の記事でも書いたよ [続きを読む]
  • おのおの方、討ち入りでござる。
  • おはようございます。今日(12月14日)は討ち入りの日ということで、わが赤穂市は祭りであります。小中学校は朝から休み、要は町をあげて赤穂浪士の忠義に思いをはせる日というわけなんですね。さて今年のゲストは俳優の高橋英樹氏でありまして、毎年ゲストが大石内蔵助を演じる大名行列などがあるのですが、心に桃太郎侍を飼っている身としてはぜひパレードに馳せ参じ、「桃さん!」と声を掛けねばならないでしょう。一方東京では [続きを読む]
  • ダイアリーいつから使うか問題(途中経過)。
  • 前回記事にした「ダイアリーいつから使うかアンケート」ですが、締め切りまで残り13時間となりました。アンケート開始直後は「来年の元日から使い始める派」が優勢だったのですが、丸1日が経過し、ダイアリー好きと思われる方々がリツイートしてくださるにしたがって「買ったらすぐ使い始める派」が伸び、ついに逆転してしまいました。現在は再び「来年の元日から使い始める派」が一歩リードしていますが、リツイート後の数値の変 [続きを読む]
  • ダイアリーいつから使うか問題。
  • 今とある問題で頭を痛めているのですが、それについて考えているうちに別の問題が気になり始めました。名付けて「ダイアリーいつから使うか問題」です。EDiTのようにきっかり1月1日から始まっているダイアリーならいいのですが、12月のページや場合によっては11月のページから始まっているダイアリーがあると思います。そういったダイアリーを購入した場合、皆さんは買ってすぐに年内から使い始めますか?それとも来年の元日を待っ [続きを読む]
  • 師走と文房具・その1(年賀状の現場から)。
  • (シュタッ)双子座でもないのにサガの技を使い、なんと師走の世界にやって参りました。神無月と霜月は時空のはざまに…ということで、今年も「おおつごもり2018」に向けて最後の記事を書いていかねばと思っています。例年年末になるとアクセス数も減り、文字通り一人で踊り狂っている人になってしまうわけですが、もともと一人で踊り狂うために書き続けているようなものなので、楽しくやりたいと思います。さて、師走ですね。12月 [続きを読む]
  • 北星鉛筆・朱藍鉛筆。
  • なかなかレイさんの記事に戻っていけませんが、今一番言いたいことを書いておきます。短くなってしまったトンボのippo!丸つけ用赤青えんぴつの次に使い始めた北星鉛筆の朱藍鉛筆ですが…赤が薄い…薄すぎます…もっともトンボの赤青えんぴつは赤色にこだわっており、サイトによると、イッポの赤えんぴつは、朱(vermilion)と赤(red)の中間色。小学校でよく使用される白色度の低いノートやドリルでも見やすい視認性に優れた新し [続きを読む]
  • ノーブルシリーズ10周年限定グッズまで何マイル?
  • 今年はこれまで以上にまったくコメントにレスできないまま1年が過ぎようとしていますが、皆さんがコメント欄でささやいてくださる情報をとてもありがたく思っています。いつも本当にありがとうございます。ということで、ノーブルシリーズ10周年限定グッズについてもかめさんの情報にお世話になっています。発売と同時に都会の文房具屋に福男のように駆けていきたかったのですがそれも叶わず、ネットショップで入手しようと思って [続きを読む]
  • エジプトペン。
  • 先日店に忘れてきたデルデとは数時間後に無事再会し、あらためて中に入っているペンを見てみるとやはりどれも精鋭たちでした。使用頻度が低いものもありますが、いざという時に近くになかったら「もおおおおお!」となってしまうペンたちばかりです。このようなことが二度と起らないよう、お気に入りの替芯UMR-83(三菱のゲルインクボールペンの替芯。ボール径0.38の黒インク)の入ったペンの増殖も計画していかないといけませんが [続きを読む]
  • 猫町と中学生63(YOUはどうして安いシャープを?)。
  • 中学生のほとんどが450円のクルトガを使い、さらに高価なクルトガアドバンスを買い足しても珍しくも何ともない時代です。それどころかぺんてるのグラフ1000やスマッシュ、はたまたパーカーのジョッターペンシルやラミーのサファリペンシル…あ、オレンズネロはもっと高いですね。いいんじゃないですかあ〜↑(尾車親方風)勉強しようという気になるのが一番なわけですから〜そう。もはや高級な筆記具を使う中学生を見ても猫町は何 [続きを読む]
  • 猫町とEDiT・その26(あったらいいなこんなEDiT)。
  • 気がつけばダイアリーについて考えている自分がいて、案外ダイアリー好きなのかも?と思ったりもするのですが、まさかまさか。ド素人からすればダイアリー界隈は「魔窟」という印象で、あまり近づきたくないなという感じです。広さも深さもありすぎるし、年末に限らず隙を見ては波状攻撃を仕掛けてくるあたりが恐ろしすぎて。さて、安定を求める猫町はEDiTという素敵なダイアリーにめぐりあって以来、もうこれでいいやと思ってしま [続きを読む]
  • ある日のうっかりはんと首都機能移転問題。
  • 昨日は店にデルデを忘れてきてしまうという痛恨のミス…久しぶりのやらかしに呆然としてしまいました。一応、鉛筆や赤青鉛筆、0.7シャープ、0.9シャープ、赤ボールペン、消しゴムなどが入った勉強用ペンケースは持って帰ってきており、急場はしのげたものの、愛用のボールペンの類いがすべてデルデの中なのでしょんぼりしてしまいました。中でも三菱のゲルインクボールペンの替芯UMR-83を入れたボールペンたち…これらすべてがデル [続きを読む]
  • 平成最後のダイアリークイズ。
  • 例によって思いつきです。前回記事にした「猫町が英語日記のために購入したダイアリー」を見事ぴたりと当ててみよう!という企画を思いつきました。前回の記事やこれまでの猫町の思考回路等を参考に、買ったダイアリーはこれに違いない、というのが分かった方はぜひご参加ください。下記のルールでお願いいたします。・必ず非公開コメントでご応募ください・お一人様一回の投稿でお願いいたします・漠然とではなく、メーカー名、商 [続きを読む]
  • 2018年度第n回脳内ダイアリー会議〜英語日記用ダイアリー〜
  • 番組(レイさん@猫町文具店(仮))の途中ですが、そろそろこの話も始めないとと思っていたので少し書いておきます。来年のダイアリーについてです。ずっと記事にできずにいましたが、脳内会議も回を重ねすぎて今が何回目か分からなくなってしまいました。これを書いている現在は12月5日なのですが、一般的に脳内ダイアリー会議というのは何回くらい開催されるものなんでしょうか。自分はダイアリーに関してはド素人で、数年前に [続きを読む]
  • レイさん@猫町文具店(仮)その1。
  • この記事の日付である9月22日、木琴堂にレイさんが遊びに来てくださいました。レイさんかー確か猫町がまだ文具店員だった頃に猫町の働いていた店に会いに行った少年だよねーなどと言い出す人がいたら「無罫フォント検定」どころではなく、ちょっと心配になるレベルの無罫フォントマニアですが、まあ大丈夫でしょう。レイさんというのは中学生時代からこのブログにコメントをくださっている方で、猫町が文具店員を辞める前後に2度ほ [続きを読む]
  • キャラクターボールペンをかっこよく(できず)。
  • 思わせぶりなタイトルを付けがちなので、今回は潔く結論を先に書いてみました。妹から依頼があったのです。真ちゃん(『黒子のバスケ』の緑間真太郎)のボールペンがむちゃくちゃ書きにくいのでインクを書きやすいものに替えてほしい、と。こちらがそのボールペン。NBAとのコラボとのことで、びっくりぽんな価格だったとか(恐ろしくて聞けず)。こちらが真ちゃん。いい感じの芯が入って妹にきれいな字を書いてもらえたらいいねえ [続きを読む]
  • 持ち運びブーム?
  • 以前、レイメイのスタディトートについて記事にしました。A4のフラットファイルに対応したサイズのトートバッグで、そのままランドセルに入り、リビング学習のために勉強道具を持ち運ぶのも容易、さらに教科書やノートをファイルボックス風に収納することも可能という素敵なアイテムでした。猫町はさんざんいいなあ…とそそられておきながら結局買わず。それっぽく使えるトートバッグを持っていることを思い出し、現在はそれを勉強 [続きを読む]
  • 年賀はんこぼちぼち発送しています。
  • 少し前に妹から「年賀状は出さないことにしました」と連絡があり、おお、と思いました。毎年悩んでいるのを知っていたのでついに決断したかと。折しも、朝日新聞にこんな記事もあり、なるほどと思いました。人それぞれに事情や心情があり、こういう選択もありだと思います。来年から出しません「終活年賀状」広がる 40歳の人もかくいう自分も少しずつ数を整理していきたいなと思ったり。書くのは好きなのですが、数が多くなって [続きを読む]
  • 盛り上がる文房具あれば一段落する文房具あり。
  • 文房具に限った話ではありませんが、すべてを同時に愛することができないのはつらい現実です。筆記具等に顕著ですが、どうしても自分の中での流行というものがあります。ちょっと前まではボールペンにはまっていたけれど、今は万年筆。あるいはちょっと前まではシャープペンにはまっていたけれど、今は鉛筆。そういうことの繰り返しなのです。さて、今年猫町が導入した文房具の中で、もっとも猫町の文房具ワールドに大きな影響を及 [続きを読む]
  • 小さなゼイタク始めました。
  • 古い読者の方の中には「お嬢さまペン」と猫町が名付けたペンのことを覚えておられる方もいらっしゃるかもしれません。即答できたあなたは「無罫フォント検定」でかなりいい点が取れるはず。さて、そのお嬢様的なワガママかつゼイタクをこっそり始めた猫町なのです。え?何の文房具でどんなゼイタク?文房具は例の替芯UMR-83(三菱のゲルインクボールペン・シグノRT1に入っているボール径0.38の黒インクの替芯)。この替芯を使い切 [続きを読む]
  • お金をかけると違うと感じた文房具。
  • 普段は100均文具でも使えるならいいじゃないかと思ってしまうたちですが、やっぱりちゃんとお金を出して買ってよかったと思う文房具もあって、最近だとPILOTのマグネット付きボードイレーザーがそうでした。中学生との勉強にホワイトボードを使うようになってからずっと100均のホワイトボードマーカーに付いている小さなイレーザー部分で消していたのですが(例のHonobono*cafe)、ホワイトボードに貼り付いたインクをはがしてカス [続きを読む]
  • 替えDOKI。
  • いろんな文房具の足並みがぴたりとそろい、このたび一斉にカートリッジ交換と相成りました。地元ではどれも売っていないのでネットショップで購入。ネットで注文している時点でエコじゃないのかもしれませんが、こういうカートリッジものが好きです。もともとボールペンの替芯への愛から文房具好きが始まったような人間なので、詰め替え、リフィル、カートリッジ、などのキーワードに弱いです。エコへの思いというよりも単におもし [続きを読む]
  • 泥の眠りの3分前。
  • こんばんは。ふとんの中でこれを書いています。気づいてしまったのですが、1ヶ月後はクリスマスじゃないですか。年賀状とかいつ書けば…EDiT以外のダイアリーについてもまだ揺れているのに、もう今年が終わろうとしているのですね。とりあえずここ数日は年一番の忙しさで完全燃焼したので、明日からまたいろいろ考えます。おやすみ、働きものの文房具たちよ。 [続きを読む]
  • けしごむーず25(なんとなく、ロジカルの巻)。
  • 消しゴムたちが何かを話しています。「寒なってきたなー」「ええやん冬好きやわ」「みんなで鍋つつくん楽しいもんな」「鍋のスープの種類も年々増えてるし」「俺は水炊き派やねんけどみんな結構濃いの好きやな」「旦那がだいたいめっちゃ辛党やん。その影響で濃い味派が多いねん」「あ、ロジカルちゃん久しぶりー」「なあロジカルちゃんの好きな鍋は?」「意外とチーズカレー鍋とかトマト鍋ちゃう?」「うそん、あれ鍋なん?」「Co [続きを読む]