シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さん プロフィール

  •  
シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜さん: シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜
ハンドル名シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さん
ブログタイトルシロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/stacevoli/
サイト紹介文完全敷地内飼い始めました。自分たちで工事をして、庭をネットで囲いました。毎日更新中!
自由文2匹のおてんば猫とカホゴな飼主の毎日をつづっています。庭をネットで囲ったり、庭の見える猫ベッドを作ったり、工夫しながら、猫たちと楽しく暮らしています♪

完全敷地内飼い計画
https://ameblo.jp/stacevoli/entry-11454633800.html

庭が見える猫ベッド作りました
https://ameblo.jp/stacevoli/entry-11444168102.html

飼い主♀会社員
シロ♀2011年2月生まれ
チロ♀2012年4月生まれ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/10/29 14:09

シロときどきチロ〜完全敷地内飼いのネコたち〜 さんのブログ記事

  • 暴れる猫たち
  • 家の中では立場が弱いチロですが、お庭はチロの縄張りなのでシロが出てきたら、いつもチロが追いかけています。時々逃げるシロを追いかけて、チロと二匹で猛ダッシュで家の中に飛び込んでくることがあります二匹共たぬきとアライグマのように極太尻尾で飛び込んできましたが、その瞬間は取り逃しました家の中に入ったらセーフというルールのようですチロはよくお庭で一匹で走り回っていますが、家の中ではあまり暴れることがあり [続きを読む]
  • 猫の健康法
  • 朝起きると、いつも先に起きて暖話室でお庭を眺めているシロが挨拶にきます。しばらくスリスリゴロゴロした後にお水を飲むのが習慣になっています。シロがお水を一口飲むと、カホゴ飼い主はいつも取り上げて、お水を入れ替えに行き今度はお白湯を入れて戻ってきます。朝一のお白湯は身体に良いそうです。シロは賢いのでお水をお白湯に替えるために取り上げているのだと分かってくれていると思います。チロにもお白湯を飲ませたい [続きを読む]
  • シロに子猫がいたら
  • お休み前のリラックスタイムのシロですシロは寝る前に必ず念入りに毛づくろいをします。気持ち良さそうに毛づくろいをしていますね。シロは自分だけでなく人間の手やたまにチロのこともザリザリしたりします。シロは1歳の時に不妊手術をしてしまいましたが、もし子猫がいたら良いお母さん猫になっていたことでしょう。先日、少しシロに似た母子猫の写真を見つけました。安心しきった母猫と子猫の幸せそうな姿は、見る者も幸せな気 [続きを読む]
  • 毛布に包まる猫
  • まだまだ寒い日が続いています。今日は朝からチロがシロに暖話室の寝床を取られて居場所がなく、ウロウロしながら鳴いていたので、捕まえて毛布に包んでやりました大音量でゴロゴロ言っています。最近のチロのお気に入りの場所はデスクの上です夜寝るときも、ワイン箱ベッドに入れてもすぐに出てきてデスクの上に上ります。チロの満足気な細い目を見ていると、こちらも満足します。もう少し暖かくなったら、その季節に合わせた寝 [続きを読む]
  • 忙しいシロ
  • 真ん丸おメメのシロが押入れの中に入ってきました。チロとカホゴ飼い主が押入れでゴロゴロしていたのですシロはチロだけかわいがられていないか、常に見張りをしなければならないので忙しいですね 【コメントのお返事】昨日の「猫に危険な花」の記事にコメントをいただきまして、ありがとうございます。察していただけて嬉しいです。花木の伐採は本当に心が痛みましたが、猫たちの命に変えて良いものではないので迷いはありません [続きを読む]
  • 猫に危険な植物
  • ユリなど猫に危険な植物は色々ありますが、猫はある程度自ら危険な植物は避けていると思っていました。しかし先日、猫がチューリップの中毒で死んでしまったというニュースを見て怖くなったのでお庭の水仙を調べてみました。すると、水仙も猫に危険で心不全になることがあると書いてありました。シロが生まれる前から毎年咲いていたので、大丈夫なのかもしれませんが、後悔はしたくないのですぐに抜いて処分しました。その他にも [続きを読む]
  • 窓から入る猫
  • シロが窓の外から開けて光線を送っています勝手口の猫ドアから入れるのに、父やカホゴ飼い主と目が合うと窓から入りたがりますチロはシロが窓から入る様子をうらやましそうに見ています。時々チロもシロの真似をして窓から入りますが、いつもそのまま直行で勝手口の猫ドアからお庭に出て行きます遊んでいるつもりなのでしょうか。それとも面倒なのでしょうか。なぜわざわざ窓を開けてもらうのを待って、窓から入るのかはいまだに謎 [続きを読む]
  • カホゴ色の猫たち
  • 昨日はチロの6歳のお誕生日にお祝いコメントをいただき、ありがとうございます。ブログ開設当初から見守ってくださった方々にお祝いしていただき、チロも喜んでおりますまた、訪問してくださった方、いいねを下さった方にもチロがお礼を申しておりました。これからもシロとチロを暖かく見守ってやってくださいましm(__)m さて、今日のお話です。このところ日中は少しずつ暖かくなってきたので、チロは日中はほとんどお庭で過ごす [続きを読む]
  • チロ、6歳の誕生日
  • チロが6歳になりました。かわいいチロ背中が毛われしていますチロは名前を呼ぶといつも、大きな声でお返事をしてくれます。かわいいチロチロはいつもお庭にいますが、カホゴ飼い主が呼ぶといつも尻尾を立てて身体を揺らしながら走って帰ってきますたまに取り込み中の時は後ろを向いたまま「いま忙しいの」というように返事をしますチロは2歳の冬に急性腎不全で生死の境をさまよいました。あの時は直前に食欲がなくなって2日ほ [続きを読む]
  • お気に入りの猫トイレ
  • 最近のシロのお気に入りのトイレです。チロはここをベッドにしたり、ホリホリしたりして遊びますが、シロもなぜか興奮するようでトイレで遊びますデイジーが枯れてしまって抜いた後に、父が何か植えると言っていたのですが、猫たちは気に入っているようなのでトイレとして置いておきましょう [続きを読む]
  • 猫に取られた毛布
  • チロが毛布に包まれて気持ち良さそうに寝ています。少し前からチロの夜の寝床はこの場所になりました。少し前に暖かくなった時期に、洗濯して干した毛布が少し湿っていたのでデスクの上で干していたら、チロがその上で寝てしまったことがありました。よほど気に入ったようで、その後も毎晩デスクの上に上がりたがるので、カホゴ飼い主がひざ掛けにしている毛布を敷いて、チロの寝床にしていますカホゴ飼い主はひざ掛けがなくなっ [続きを読む]
  • シロは知っている
  • カホゴ飼い主が二階に上がると、シロが後から着いてきて入口に座ります。和室で遊んだり、夜食を食べたりしてその後カホゴ飼い主の枕元の寝床に入ります。いつもシロの毛布の間に挟んである電気毛布をどけてから、上側の毛布を横に畳んで毛布の間に寝てもらうので、カホゴ飼い主が電気毛布をどけて上側の毛布を畳む間待っています。一番最初の方だけは毛布の上に寝てしまって電気毛布を抜くのに苦労したのですが、シロはすぐに覚 [続きを読む]
  • びしょ濡れのチロ
  • 春頃から冬の初めにかけて、主にお庭に生息する白黒の猫、チロです。先日も、チロがシロのトイレをベッドにしているというお話をしましたが、春から秋にかけてチロは野生化するので、すぐに泥んこになります。お風呂は怖がるので一回も入ったことがないうえに、自分でもあまりお手入れをしないのですあまりにも泥んこなので、お湯で濡らして軽く搾って、電子レンジで温めたタオルで全身を思いっきりゴシゴシ拭いてやりましたチロ [続きを読む]
  • 猫テラスの偵察鏡
  • シロとチロが日向ぼっこをしていると、シロの姿は家の中から見えますが、窓沿いにあるテラスにいるチロの姿は見えません。わが家では、常に「シロは?チロは?」と猫たちの居場所を確認しあう習慣があるので、父が窓の外の温度計の下に鏡をつけてチロの姿が確認できるようにしていますこっそり偵察すると、こんな風に伸ばした前足と黒い頭がチラッと見えていましたねこれからも何かトラブルがあってもすぐに対応できるように、猫 [続きを読む]
  • 猫トイレは猫ベッド
  • 以前にデイジーの木のトンネルがあった花壇ですが、デイジーが枯れてしまって父が抜いたので、その後を耕して猫トイレにしました。シロはさっそく使ってくれていますただ、お庭はチロの縄張りなのでトレイで無防備になるとチロに狙われるのですシロは逃げてしまいましたが、チロはトイレにお腹をつけて座り込んでいますシロは深くホリホリできるのでトイレとして気に入っていますが、チロはフカフカなのが気に入ってベッドにした [続きを読む]
  • 猫と赤花マンサク
  • ベランダから見下ろすと、今年もお庭の赤花マンサクが満開です。花火のような小さな花がたくさん咲いています。シックな色合いなので桜のように華やかではありませんが、満開の時期は長く1ヶ月ぐらいは続きます。シロはお花見でしょうか。尻尾を立てた白黒の猫が通りすぎていきました。チロは赤花マンサクには興味はなさそうですチロは赤花マンサクより、毎年満開になると蝶々が集まってくるランタナの方が好きだったようですが [続きを読む]
  • 猫 above 猫
  • 天気の良い日は、チロは長い時間チロ専用のテラスで過ごします本当は雨宿り用に作ったのですが、雨の日はあまり使ってくれません。一度雨の日にテラスに押し込んだら思い出すかもしれませんチロはくつろいだ表情でシロを見下ろしていますシロは頭の上にチロがいるのは気づいていないようです。シロはよくこの場所に座りますが、時々チロがテラスから出てきて、びっくりすることがあります中学校の英語で、何かの上に何かがある時 [続きを読む]
  • チロ、五度お外へ
  • 土曜日のことでした。トイレの流れが良くないので、父が表の排水口に水を流すと言って、土間からホースを引っ張っていたのですが、その時に少しドアが開いていたようで、チロがお外に出てしまいましたカホゴ飼い主は父に呼ばれて、慌ててチロを探しに行きましたチロが庭の裏に戻って来たのでシロをリビングに閉じ込めて庭のネットの入口を開き、チロを呼びながらしばらく待っていました。シロは庭の外で鳴くチロの声を聞いて、首 [続きを読む]
  • 四月のシロ
  • チロは夜明け前から何度もお庭を巡回しますが、まだ薄暗い時間帯はシロは暖かい暖話室からお庭を眺めています。そして日が高くなると共に気温も上がり、シロはゆっくりとお庭に出てきますもう四月ですが、まだまだ明け方や夜中は寒いので風邪をひかないようにしてくださいね。 [続きを読む]
  • 猫の二段重ね
  • シロとチロが上下になってお庭を眺めています。シロもまさか自分の上にチロがいるとは思っていないのではないでしょうかシロ on チロの二段重ね。中々良い眺めです [続きを読む]
  • それぞれの縄張り
  • シロが窓辺で日向ぼっこをしています。もうすでに日中は日差しが強すぎて暑いこともあるようですが、やはり家の中の方が落ち着くようです毎日父にカホゴ飼い主が仕事に行っている間の猫たちの様子を聞きますが、最近のチロはずっとお庭でウロウロしているそうです。外はまだ少し寒いときもありますが、それでも長い時間お庭に出ています。シロがお家好き、チロがお庭好きということもありますが、これがそれぞれの縄張りというの [続きを読む]
  • はみだす猫
  • もうすぐ4月です。本当に早いです。ついこの間までシロはお布団てんこ盛りで埋もれて寝ていたのですが…最近は暑くて毛布から飛び出して、かえって寒そうに丸くなっていることがあるので、お腹だけ冷やさないようにして、毛布を下げています。そう言えば、シロは去年の初夏から秋にかけては一緒に寝てくれなかったので、今年も暖かくなると別の場所で寝るかもしれません。今のうちにシロと一緒のお布団を堪能しておきましょう [続きを読む]
  • チロ伸びる季節
  • カホゴ飼い主の膝の上でゴロゴロ言っていたチロですが、暑くなったようで床の上で伸びています今年もそんな季節がやってきましたねしばらくすると身体が冷えてきたのか、猫毛布を敷いたデスクの上で丸くなっています。猫毛布は洗濯してベランダで干していたのですが、まだ少し湿っていたのでエアコンの風に当てていたのです。やはりこんなところに干しているとこうなりますよねこの後うにゃうにゃ文句を言われながら、チロをワイ [続きを読む]
  • シロの日向ぼっこ
  • いつも美人なシロですが…日当たりが気持ち良すぎて、ブチャイクになることがあります。親バカのカホゴ飼い主は、それがまたかわいかったりするのですいつも食卓の下にあるシロのベッドですが、天気の良い日中は、日当たりの良い場所に引き出して、日向ぼっこができるようにします。背中もお腹も満べんなく日に当てて毛皮を干しますフワフワの白いお腹がおいしそうですポカポカお日様が気持ちいいですね猫たちの幸せそうな様子を [続きを読む]
  • 落ち着いた猫ベッド
  • シロの屋根付カゴをもらって、満足気な表情のチロです。シロもチロのカゴに時々入るようになりましたが、シロがいない隙にチロもちゃんと入っています以前は屋根がなくて隙間風が冷たかったでしょう。これから暖かくなりますが、今年の冬はしっかり防寒できますねシロは寝ながらお庭を眺められるように、周囲は囲っていません。本格的に眠るときはワイン箱の小屋に入るのです余談ですが、右側のシロのベッドは古い家具の引き出し [続きを読む]