MS LEOPARD YUKO さん プロフィール

  •  
MS LEOPARD YUKOさん: 悠久の大地から
ハンドル名MS LEOPARD YUKO さん
ブログタイトル悠久の大地から
ブログURLhttps://www.dososhin.com/blog/ikeda/
サイト紹介文アフリカ特に東部アフリカ、タンザニアと南部アフリカのボツワナでの野生動物サファリに関するブログです。
自由文とかくアフリカのサファリと言うと、ケニアが有名ですが、タンザニアが大好きです。
国土も広いけど、タンザニア人は心が広く、温かい方が多いし、自然も広大で壮大で悠久の大地です。
究極の野生動物サファリ体験は是非、タンザニアでどうぞ!
多分人生観が変わります。
やっぱり百聞は一見に如かずです!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/10/30 15:36

MS LEOPARD YUKO さんのブログ記事

  • 地球環境の異常!?そして野生動物の絶滅への道・・・!
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 有言無実行で、以前7月末に近い日にこのブログ更新してから早、1ヶ月近くも時間が経ってしまいました。すっかりご無沙汰致しております。個人的には家のベランダの防水工事、洗面所や台所の水栓の交換工事、物置小屋の新規取替工事等の諸事があって、更には、運動神経の鈍い私が辛うじて続けている趣味の乗馬も、今月はこの暑さに負けて早々に休会手続きしてしてしまっています。そん [続きを読む]
  • 野生動物の生態系調査に人工知能が活用される
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ]10間位の時間が経ってしまいましたが、今まで人の手で膨大な時間が掛かる処理で頭数や種類を割り出していた野生動物の世界の調査に、人工知能の一種を活用していると共同研究している米国の大学の1校がその模様を発表している記事がありました。今まではカメラ・トラップで撮影された膨大な動画から人間が一々確認して行く、気の遠くなるような時間を掛けて判別していた結果は、この人工知 [続きを読む]
  • FBでは野生動物の写真が沢山・・・。
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] ヒョウと聞いたり、見たりしたら、即反応してしまいます(笑)。最近はFBでアジア(インドやスリランカ)でヒョウを撮りに行かれた方の写真を拝見しました。かなりラッキーですよ、素晴らしい写真がupされでいて何とも羨ましい限りです。もっとも今まで沢山の時間とそれなりの金額をつぎ込んでいらしたでしょうから、私の様な日程も時間も限られた添乗時の助手席の窓からこそっと撮るのと [続きを読む]
  • 邂逅
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 元会社の季刊誌が私の手元に届きましたが、皆様にも届きましたでしょうか?今回は今年度の売れ筋商品を綺麗なパンフレット化した夢を誘う物でした、それに何やら早いもので会社設立40周年記念とか・・・。季刊誌には昔の思い出話が対談形式で取り上げられており、 ご自分達(創設者と現社長)のたわいもない(!?)、ある意味現代の若者に対する自慢話にも思えましたが、ま〜あの時代の実際 [続きを読む]
  • 4月25日はマラリアの日!?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 何やら4月25日は世界マラリア・デーだそうで、(WHO)世界保険機関が2007年に制定したそうです。WHOの推計では、全世界で年間に2億人以上がマラリアに感染すると言われ、今も100万人もが命を失っていると推測されています。蚊はマラリア以外にもデング熱、最近ではジカ熱等多種に渡る日本人にとっても影響のある様々な病気をもたらしています。人が死亡する危険性をもたらす一番の生物が蚊 [続きを読む]
  • 野生動物の保護活動
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 過日、グアテマラで野生動物の保護活動に当たっている、とある動物園の活動をTVで放映していました。国の指導なのか、専門知識を活かした野生に戻すための人々の活動の様子は正に感動物でした。もし、あの様な活動を行ってくれる機関や人々がいなくなってしまったなら、こういった運動が無くなってしまったならと。彼等の活動の素晴らしさに深い感銘を受けました。動物達の絶滅を防ぐ [続きを読む]
  • 地球温暖化で・・・。
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] もう十年近く前になります、愛知県名古屋市だったかの大学の先生がTVで公言していた事、地球は温暖化など起こしていない!と。今現在この方はどうしているのでしょうね、何度も思いますが、公の場に出て来て再度ご意見を述べて頂きたいですね。あの当時から既に列記として温暖化が進んでいる事は一般人でも 薄々と感じられかしたし、かなりの確率で信じていましたけど。。。 だから彼 [続きを読む]
  • 2018年の動物界ニュース !?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] よらば大樹の影ではないですが、大手のサファリ会社は定期的に既存情報を更新し、更に新情報も発信してくれますから、今現在、現役を引退して久しい身分にとっては貴重な情報源の一つになります。未だにその金額と実施に関して討議が継続している、ンゴロンゴロ自然保護区等の自然保護課金やら、新しい宿泊先が出来たとか、勿論大手ならではの傘下の既存の宿泊先や新規ツアーのお知ら [続きを読む]
  • 共喰いヒョウの映像公開される。
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 何ともショッキングな映像動画が公開されていました。しかもタンザニア、セレンゲティで観察されたものです。昔から、動物学者の論文には、野生動物は無駄な殺し合いはしないと明言されていたと思います。ここでも過去何回か、その説を持ち出したかと思います。でもその過去の時にも、相手が完璧に死に至るまで攻撃されてしまった映像が幾つか取り上げられていたと思いますので、やは [続きを読む]
  • タンザニアの自然派手作りあれこれ
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] あけましておめでとうございます。今年も平和で平穏な1年でありますように、そして皆様方のご健康を願っております。さて久々にアフリカ、サファリや愛するタンザニア関連話を お知らせしたいと思います。まずは題名にもあるタンザニアでの手作り石鹸ですが、自然の 素材を活用した色々な石鹸が市場にそして観光地の宿泊先等で お目に掛かれます。個人的に好きなのはザンジバル島で見 [続きを読む]
  • クリスマスですね〜。でもオオカミは悲惨な運命に!?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 昨今も良く悪さをするからと捕獲・殺処分となる野生動物達が多いです。特にアフリカではゾウ、更に日本でのイノシシや鹿等が挙げられますが、ノルウエーではオオカミの射殺をめぐり、政府と動物愛護団体が対立していると聞きました。ノルウエー国内に棲息する「純ノルウェー」オオカミ57頭中42頭を射殺するために、冬の射殺許可を出したノルウェー政府は、世界自然保護基金WWFノルウ [続きを読む]
  • 今年もあっと言う間に12月(涙)
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ]偶然午年に初めた乗馬ですが、早3年を終えようとしています。でもやっとたったの140鞍なので、まだまだ赤ちゃん状態です。出来れば外乗が可能な級を取って全国乗馬巡りをしたいですが、当分無理かな〜?(笑)現役引退後は大分あれこれ趣味やボランティア活動に精を出しましたが、如何せん身に付いていないですね。知力・体力共にどんどん衰えて来ているのを実感します。やっぱり強制的 [続きを読む]
  • アフリカと民話・絵本との関わり
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 先回のブログでも文中の写真をご紹介しましたが、アフリカの国々には日本やイソップ物語と良く似た内容のお話が沢山あります。以前、アフリカ民話集等を読みましたが、最近は”絵本読み聞かせ”の際の選書でかなり目にする機会が出来ました。今回の写真も2冊共、アフリカからのお話の絵本からのupですが、 1冊はガーナ民話の再話、そして2冊目はケニアのお話です。後者は何と訳者 [続きを読む]
  • 絵本と動物やアフリカとの関係
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 習い始めて早くも2年目を過ぎようとしている、子供達や高齢者向けのための”絵本読み聞かせ”ですが、動機は要は認知症予防のための東京都の高齢者云々研究のための、言葉は悪いですが実験材料になってみようという事からでした。認知症テストの難しかった事もさる事ながら、我ながら記憶力の 貧しさにがっくりしてしまいました(笑)。ま〜これ以上酷くならないように、常 [続きを読む]
  • 今度はケニアでも真白なキリンの親仔が発見される!?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] タンザニアの白いキリンは白子でなく白変種とありましたが、今回のケニアでの白い親子のキリンは、生まれつきメラニン色素が欠乏するアルビノのキリンとされています。且つ網目模様がないと表現されているので、もしかするとマサイ・キリンとは異なる現象なのか?将又報道者の誤報?なのか・・・。確かにタンザニアで発見された個体とは異なり、更に色が真っ白だ。母親と一緒との事、 [続きを読む]
  • 厳しい法律がケニアで!
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] もうとっくに皆さんご存知かと思いますが、一応自分の記憶用のためにも、ここに明記しておきたいと思います。随分昔からルワンダ入国時にポリ袋を携帯していると没収される云々と聴いていたと思います。個人的には、あの時代(ダイアン・フォッシーさんが亡くなられた1985年)の春に訪ルワンダでしたから、巷にそんなにポリ袋も普及しておらず、むしろ買物後の荷物を入れるために欲し [続きを読む]
  • 野生動物のアルビノ(白子)と白変個体(白変種)
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] つい先日某TVで2015年から話題になっていた白いキリンの映像が流れましたね。皆さんご覧になりましたか?何と美しいんでしょう。それにまだ2歳と若く、その臆病な繊細さが何とも儚い可愛さでした。タランギレで見付かったのに何かかなり場所が異なっている様に感じたのはTV局の編集のせいなのでしょうか?ケニアのマサイ・マラでは白いバブーンを、タンザニアのセレン ゲティでは白い [続きを読む]
  • 日本でも販売され始めたグリーン・バナナ !?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 今朝だったか、ラジオを聴いていると黄色い熟したバナナではなくまだ未熟な緑色のバナナの粉末が販売されるとの事。熟していなくても栄養価が高く、色々なお料理に使用可能との事。アフリカ特に東部アフリカに関わりの有る方なら、あ〜”マトケ”ねと大きな緑色をした房の料理用バナナを思い浮かべるかと思います。でもそのラジオで説明された今回の販売用バナナの粉末は、元々食用 [続きを読む]
  • 芭蕉ってご存知ですか〜?
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] お久し振りです。平気な顔でこんな事云うとご気分を害されて しまうかもですね〜、済みません。本と最近は、冗談でなく更新 が1ヶ月どころでなく2ヶ月近くで1回になりそうな体たらくです・・・、お許し下さい。それでも時間・季節が過ぎて行きます。又歳を取りますね(笑)。これだ〜というニュースがないので?偏見で没にしている事も あるのですが、根気が失せ気味です。緊張感を持 [続きを読む]
  • うゎ〜、我が家に可愛いいペットがー!!(??)
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] ちょっと衝動買い的ですが、余りにも可愛くて、とうとう購入を決心してしまいました〜。お目目も可愛いく、それらしく、それでいて何となく哀愁を帯びた目線・・・。それに身体つきも納得行く範囲でしたので。ミニチュア・ホースの様な、そうなんです!ぬいぐるみのシマウ マなんです。有名なドイツ社製よりも、自然で可愛いいシマウマです。なんせ 廉価なのが嬉しいです。大の大人も [続きを読む]
  • うゎ〜、我が家に可愛いペットがー!!(?)
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] ちょっと衝動買い的ですが、余りにも可愛くて、とうとう購入を決心してしまいました〜。お目目も可愛いく自然で、それでいて何となく哀愁を帯びた目線・・・。それに身体つきも納得行く範囲でした・・・。ミニチュア・ホースの様な、そうなんです!ぬいぐるみのシマウ マなんです。有名なドイツ社製よりも、自然で可愛いシマウマです。なんせ 廉価なのが嬉しいです。大の大 [続きを読む]
  • タンザニアのカカオ豆
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] 2月のバレンタイン時期には、ヨーロッパの超有名なチョコ会社Gから、タンザニアのカカオ豆で作った板チョコとドリンクが新発売と宣伝が出ていました(まだ試飲はしていませんが・・・)。タンザニアのカカオ豆生産量は僅か約1万3000トンで、2015年時世界17位。世界生産量1位のコートジボワールの165万トンや2位のガーナは80万トンだそうで、希少性が高い事が分かります。特徴はアフリ [続きを読む]
  • チーターが車の中にお出ましの図
  • [セレンゲティ国立公園]  [サファリ] このチーターはかなり激しいですね。人がいるにも関わらず、我関せずで車内を縦横無尽に闊歩 (!?) ネコ科では一番人懐こくなるのかもしれませんね。本当に稀に車に登るヒョウとかライオンとかを見掛けますが、幾ら 人懐こい個体でもこのチーターのように激しい様は正に稀有でしょう。最近ペットとしても面白い生態と1冊丸事雑誌にまで取り上げられたサーバル・キャットも存在していま [続きを読む]