Kayanon さん プロフィール

  •  
Kayanonさん: Kayano Ballet Blog 〜踊る心〜
ハンドル名Kayanon さん
ブログタイトルKayano Ballet Blog 〜踊る心〜
ブログURLhttps://kayanoballet.wordpress.com/
サイト紹介文大人からのバレエは、エレガントに美しく。 バレエで美しくなる方法・雑感を毎日ブログに更新中。
自由文主なカテゴリー
スタジオのご紹介
ソーシャルネット
食についてのブログ
レッスンのご案内
私について
踊ること
バレエを教えること

その他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2012/10/31 00:05

Kayanon さんのブログ記事

  • バレエで美しくなる方法・上達に繋がる考え方
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。「バレエで美しくなる」と言うのはかなり壮大なテーマですね(笑)人生ぐらいの時間が必要かもしれない。踊り手って、なんで肉体を鍛えるんだろう、と20代の頃フッと思ったことがありました。それは、テクニックが出来るようになるからとか跳べるとか、回れるとか、そういうことのために必要なのかなとか分からないなりに、色々考えていたのですが当時イリ・キリアンさんのWSで、もの [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・「バレエ語辞典」からの簡単レビュー
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。昨日クラス後、新宿紀伊国屋さんに立ち寄りこちらを買ってきました。バレエで美しくなる方法・用語や時代背景を知り、さらに楽しく♪でもお知らせした、友人の冨永明子さん著の「バレエ語辞典」一言では語れないなぁと思う位「明子ちゃん、頑張った!!!!!」と言う思い。エネルギーを注いで注いで、書き記したのでしょうね。読み応え満点なのと、「バレエ語」なので「バレエで普段使わ [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・性格で決めつけない?
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。バレエが上手くなりたい!と願う人は皆ポジティブで、皆明るくて前向きで・・と言う「性格」を見る方も居られます。けれど私は「性格は踊る上で余り関係ない」と思っています。様々なプリマの方を見ていておしとやかで大人しそうに見えても内に秘めてるものが、とても熱かったりする。その人の、心の熱度なのですよね。仮に普段、とても神経質気味で、非社交的で内にこもりがちで、大人しか [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・基礎力のある人になる
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。部屋に花を飾るのが好き?今はガーベラが、デスクの横にあります。基礎力(ここではバレエの基礎)があるかないかについて。「私、基礎をもっとしっかりやりたい!」と仰る方も多い反面基礎=固定されたがんじがらめ、と言う印象を持つ人も少なからず、いらっしゃるようです。基礎がしっかりある人はしなやかで、まるで伸びやかな針金が、身体の中心にあるような動きをされます。それは内面 [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・自分で気を付けられるところを目標に
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。先日母が、黒米を送って来てくれました。ポリフェノールが多いし体に良いんだけど父が嫌がって食べてくれないから、食べてくれないかと。黒米をググってみるとかなり抗酸化効果があるみたい?なかでも、血虚の気がある(と言われたことがある)私には血を造ってくれる作用がある食材とあったので今積極的に食べるようにしています。ドライカレーと一緒に。いかにも「身体に良さそう」でし [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・不安に惑わされない心になる
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。バレエやダンス、その他あることを極めていたり上手だなーと思う人に共通していること=不安を見せない不安は誰にだってあるもの。それを見せない方法を知ってる。でも隠すのとは違うのです。隠すと言うのは「無かったことにする」ことだから見せないと言うのは「あることを知ってる」わけです。自分に不安が有ることを受け入れてるから解消するには、自分を変えて器を大きくするしかない。 [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・白いアイテムがずっと着れるようになる(かも)
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。今日はゆる記事(笑)ちょっぴり早いですが、夏物を出してみました。この白ワンピ、多分7年位前のものです。もう今年で最後・・?と、思いながら毎年着てますが今年もまだ着れるかも。似合いそうなうちは着てあげよう。白いアイテムは、年齢を経るにつれてなぜか難しく感じるようになります。それは、肌写りや手入れ(お洗濯)が面倒に感じるようになるからと、聞いたことがありますね。肌 [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・「今ここで、何をしてるの」を大切に
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。昨夜かなり強い風と雨が降りましたが今は穏やかですね。今日はルネサンスダンスの大舞踏会です(笑)どんなもんなんだろう???それを専門に踊る方達の踊りも見れるそうなので少し新しい世界を広げてまいります^^?私は短大時代に、沢山のダンスの基礎を学びました。ご興味ある方はこちらを>>>それ以後、お芝居も少しかじったことがありますしちょっと変わったWS(殺陣)にも参加し [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・”踊りは動けること、ではない”
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。先日市田京美さんのWSを受けてきました。故ピナ・バウシュが率いたドイツのブッパタール舞踊団で日本人初のダンサーとして20年にわたり活躍されてきた方です。コンテンポラリーダンスを、難しいとかよくわからないと思う方、大変多いと感じています。コンテンポラリーダンスが難しいのではなくそこに必ず流れる「自分をみつめる」ことがもしかすると、難しいのかもしれませんね。市田京美さ [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・表情って大切
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。昨日は久しぶりにWSを受けてきました。とてもじんわりと、自分の中に感じ入ったことが沢山あったので改めてまとめてみます^^良い時間だったー★表情って大事。子供で表情が硬いとか、暗いとか殆ど無いのだけど大人の方は、どうしても表情が硬くなりがち。顔の表情が硬いのは、力んでいるから。余裕が無いから。よって、体が固くなり動きも重たく、そして遅くなる。過去記事より゛The見た [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・自分のダークな部分にも目を向ける
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。バレエで美しくなる方法、と題して思うことを書いてみてますが実は、アクセス数が減ってます(笑)けれど、むしろ良い傾向かもと思っていまして読みたい方だけが、来てくれてるんだなぁと。踊りから見えるのは、その人の内面です。黒いも明るいも、両方見える。多分思ったこと、感じたことを素直に書いてしまうのは私の素直な部分でありダークな部分かもしれないですが(笑)けれど普段心の [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・子供時代をふと想う
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。毎週火曜日に伺っている、大浜幼稚園庭の八重桜はたわわに咲いた花びらが風ではらはらと散り、とても美しかったです。”気が良い場所”ここに最初伺った時、直感的にそう感じました。昨日のキッズバレエにはお2人体験があり、その後ご入会。とっても楽しかったみたいです^^私は保育園時代、バレエはまだ始めて無くて水泳とピアノを習っていました。最初に習う先生は大切、と言いますがピ [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・用語や時代背景を知り、さらに楽しく♪
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。最初にすてきなお知らせを1つ?フリーライターの冨永明子さんの著書「バレエ語辞典」が、4/16に発売になります。明子さんは私の友人でもあり、ご近所さん。そして、この本の監修に当たられた森菜穂美さん、四家恵さんもよく存じあげている、お二方。四家さんとは、昔一緒に舞台に出演したこともあります。知ってる方達が携わってるとあってぜひご紹介したいなと思いました。リンク先から [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・頑張り過ぎない、の本当の意味は
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。”バレエで頑張り過ぎない”奥が深いです。バレエクラスで、一番気を付けてるのは私の場合、実は「言葉」です。何を言うか、ではなくて伝えたいことを、どう言いまわすか。言葉が持つ意味よりも先に声の質や響き方聴こえ方、などなど色々なものが刺激となり、相手に届きます。相手側が無防備であったり頼りやすい性格だったりすると本当にちょっとした一言であってもグサッと刺さる場合が [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・4月で18年目を迎えました。
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。バレリーナって言わないの?と、尋ねられたことがあります。「”バレリーナ”と言う言葉は主役級の人を指す言葉だよ」と以前教わったので、私は敢えて使っておりません・・・^^?そんな私が主宰するバレエスタジオ今年の4/8で18年目になります。気づいたらあっという間の、18年間。山あり谷あり、あり過ぎてスタジオを大きくしよう、と言う野心は今だ全く芽生えずむしろ「自分がこ [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・自覚できることを増やす
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。2月から個人レッスンメールアドバイスを行っています。元々は色々な悩みや質問に対しアドバイスをする目的で始めましたがコアで具体的な質問になればなるほど質問者さんが気づいてない部分への自覚を促すこともアドバイスに入れています。先日は、回転についての質問を頂きました。技術的に回転に繋がるためのヒントは正直いくらでもできるのですがなぜ、その人がそれを上手く行えないのか [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・他者との時間軸を気にしない!
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。昨年5月からキッズたち(3歳~6歳)を教え始めてから子供達が持つ時間軸と、大人が持つ時間軸の感覚の違いをとてもとてもよく、感じるようになりました。子供にとっては成長でも大人からすると老化と言う。この言葉の矛盾(!)に、かつてはどれだけ翻弄されたか・・っ(笑)でもやっぱりそこが、かつて通ってきた年齢とこれから向かう年齢との違いなんだなと。?私は若く見られます。人 [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・観察力を身に付けて
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。まず、、、、、、早いもので、4/8にスタジオ始めてから18年目に入ります。知名度高く、大勢の優れた人を輩出・・・と言うバレエスタジオには程遠いですが(笑)私が目指しているのはそこではなく、バレエを楽しく学ぶ上で、色々な事を知りご自分に活かしてもらいたい、と言うのが現在のコンセプト。もちろん、より良く踊れる方法もお伝えしていますが他の先生と同じ伝え方、ではありませ [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・食事への意識が変わる
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。バレエで美しくなる方法を、続けてみてます。案外抽象的かもしれませんが読みたい方は、ぜひよろしくお願いします。?バレエをやってみたい、と思う方は身体への意識を少なからず、お持ちだと思います。スタイルを維持するためには好きなように好きなものを食べて、寝たい時に寝て動きたい時に動いてる生活・・・では身体のスタイルは維持できないでしょ、とおもわれがち。けれど実は、今の [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・たまにはノリノリに羽目をはずす?
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。今日から4月ですね。一年なんて、あっという間18年前も、あっという間30年前も、あっという間去年⇒スタジオ始めた頃⇒上京した年の順です。?昨日は久しぶりに、ライブハウスに行ってきました。知ってる曲が沢山あり、とーっても楽しかったです♪知ってる曲が多いと、自然に手拍子して謳えちゃいますね。私の大学時代は、ディスコ(もう死語ですね・・たぶん)が沢山あり何回か連れて [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・考える力が身に付く
  • バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。4月はすぐそこ。この春から「大人のバレエはエレガントに。レッスンではバレエで美しくなる方法を、沢山お伝えしています。」こちらをテーマに、レッスンを行うことにいたしました★ブログで書いてることを、直接クラスで知ってもらうのが何より最良の方法ではないかなと思いました。?考える力が付く、というのはお手本をみて、動きを覚えてそして音楽に合わせアンシェヌマンを行うと言 [続きを読む]
  • バレエで美しくなる方法・上達は自分を愛することから
  • バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。引き続き、バレエで美しくなる方法今回は上達したい方向けに、書いてみました。バレエの上達ってなんでしょう・・ステップがこなせること?回転が上手にできること?脚が高く上がるようになること?きっと他にも、ありますね。けれどそれらを全部ひっくるめて「その人自身(またはその人の踊りが)魅力的になる」ことだと私は思っています。踊りが上手な方は、人柄も魅力的です。外見が可愛 [続きを読む]