林一章 さん プロフィール

  •  
林一章さん: 転んだら起きろ、それでいい。
ハンドル名林一章 さん
ブログタイトル転んだら起きろ、それでいい。
ブログURLhttps://ameblo.jp/moniquinha31/
サイト紹介文元Jリーガーが綴る、サッカーを通じて学んだこと、伝えたいこと、活動内容、交流録などなど
自由文津市スポーツアカデミー「MARAVILHA」代表として、「サッカーを通してこころの教育を!!」をテーマに活動しています。

サッカースクールを、小・中学生対象のサッカークリニックや大人対象のフットサル大会を、そしてJFAこころのプロジェクトのように講演や特別授業を行っています。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供529回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2012/10/31 09:46

林一章 さんのブログ記事

  • 藤井健太ワールド 〜ボールで笑顔になるレッスン〜
  • http://tsucity-sports.academy.jp/サッカーが上手くできるには「止める・蹴る・運ぶ」をスムーズに出来ることが重要だ‼?そんなことは大半の方にとって、百も承知だ。でも、それを繰り返し続けることはつまらない…意味合いが分かる大人にはそうでなくても、子どもにとっては、面白味がない…その基礎技術の反復をいかに楽しく伝えられるか…サッカーの面白味を伝えられるか…それが出来ているかどうか知る方法、そんなものは簡 [続きを読む]
  • Vencedor Maravilha EC
  • http://tsucity-sports.academy.jp/オマーンで現役プロサッカー選手をしている岩崎陽平 選手彼が代表を務める一社VMECと、私たちの団体一社 津市スポーツアカデミーMaravilhaが協力・共同して、新たな形の活動を開催します。内容は、目新しく、この地域ではなかなか出会えないものです‼?‼?とは言えども、既に、岩崎くんとは、いろんな形で、サポートし合いながら活動していますね‼?そもそも私たちは、どこかと競合するという [続きを読む]
  • 熱く生きる
  • http://tsucity-sports.academy.jp/丁度、20年前になるんだな… あのときも冬のオリンピックだった。山下達郎さんの「ヘロン」がCMで流れていたな… この間、ラジオから流れてきたときは、思わず聞き入ってしまったな… まだまだデジタルではなかった時代…成田空港に一通の電報が届いていた。なんのことだかわからなかった…高校の同級生からだった。因みに、空港まで一緒に来てくれたのも西高の同級生だった。 その電報を飛行 [続きを読む]
  • Método de vencedor
  • http://tsucity-sports.academy.jp/少し暖かくなったかな…この日もハードトレーニング。かなり練習のインテンシティも上がってきている。練習の質も、強度もかなり上がっている。以前、JFLにプレイしたメンバーは、少しトレーニング期間が空いていて、久々の参加だったが、レベル・負荷の上昇を話していた。そりゃそうだ‼?プロを目指すんだ‼?助っ人になるんだ‼?それ相応のことをやらなければダメだ‼?ここで、真剣に戦えな [続きを読む]
  • 安楽健太 選手
  • http://tsucity-sports.academy.jp/グルージャ盛岡 安楽健太 選手シリア支援チャリティフットサルに共感し、協力してくれました。サイン入りスパイクをプレゼントしてくれました!ありがとうございます‼?健太は、麻布大附属渕野辺高校の卒業生で、快速の左SBで活躍していました‼?左利き、即ち、先輩 太田宏介 選手の再来として、頑張っていました‼?因みに、新人戦 初戦が桐蔭学園で、完敗…その相手のエースが、今、鈴鹿で#1 [続きを読む]
  • ヴァレンタイン
  • http://tsucity-sports.academy.jp/ヴァレンタイン デイということ、で選手たちからのプレゼント‼?うーん、可愛い‼?‼?ん⁇前列左側から4人目からおかしくないか⁇アヤ…かぶりつきすぎやろ…山辺…ゾンビせーよ‼?アカリ…そんなキャラか⁇アミ…いつから⁇ノイチ…驚きません‼?笑お返しは、体調のことを考慮して選びます‼?体重であり、体脂肪であり、走れてるかどうかであり。 皆んな、ありがとう‼?シリア難民支援シ [続きを読む]
  • 藤井健太ワールド 〜ボールで笑顔になるレッスン〜
  • http://tsucity-sports.academy.jp/来週になりました、月1のスペシャルレッスン藤井健太ワールド〜ボールで笑顔になるレッスン〜2/19 月 @四天王寺オープンパーク・17:30-18:30 5年生 1000・18:40-19:40 6年生 1000・20:00-21:30 中学生以上 2000今のところ、まだ空きはあります。ご参加希望をされる方はお早めにご連絡ください‼?shitennojiopenpark@gmail.com 三重県では、特別な機会です‼?是非とも藤井健太ワール [続きを読む]
  • Boa Sorte
  • http://tsucity-sports.academy.jp/海外チャレンジプロジェクトMétodo de vencedor このプロジェクトに参加しているのは、社会人。つまり、自分の毎日の生活を、自分の手で作り出し、生計を立てる。つまり、別に仕事をしながら、プロサッカー選手を目指している。プロサッカー選手ならば、自分の毎日の生活を、自分のサッカーの技術で、生計を立てる。プロジェクト生には、このサッカーと仕事の両立を課している何故、そうするの [続きを読む]
  • 競技スポーツと社会スポーツ
  • http://tsucity-sports.academy.jp/本気で、スポーツをして、結果を求め、オリンピック出場を目指すようなひと。逆に、そうではなく、そのスポーツをすることを楽しみたいひと。Jクラブなどで、普及活動があるけど、そのようにスポーツに関わりたいというひともいるはずだ。大人を対象にしたもの、つまり大人のクラブや、サークルのようなものはたくさんある。なのに、何故か、少年や少女を対象にしたものは少ない…少なくとも、私 [続きを読む]
  • 逞しい少年
  • http://tsucity-sports.academy.jp/ エジプトでの一コマ。 母親は言った。『パパにオムレツを作ってもらってきて!!!』その子は、6歳の少年!!日本生まれだが、海外で暮らしているため、英語を話すことはできる。ただ見知らぬ人のところに1人で行ってくるのだ!!!そこに不安感は彼にはなく、平然とした顔で行ってくるわけだ。 なぜそれが可能なのか??母親が言うには、「アラブで子育てをしたからだ!!」と。 どういう [続きを読む]
  • 人権講演 @橋南中学校
  • http://tsucity-sports.academy.jp/人権講演 @橋南中学校 フラットなものの見方〜あなたは違いを認めることができますか?〜プロサッカー選手を目指して乗込んだブラジル。ここで、僕の人種・民族に関する考え方が作られた。ブラジル人は、見た目や背景にこだわらず、そのヒト自身を見てくれた。シリア難民支援活動で、出会った人たち、聞いた話、感じたこと。知らぬ間に築かれていた自分の中の「当たり前」を根底から覆してくれ [続きを読む]