テナガ さん プロフィール

  •  
テナガさん: アジア散歩
ハンドル名テナガ さん
ブログタイトルアジア散歩
ブログURLhttp://asiani.blog.fc2.com/
サイト紹介文アジアときどき欧州ロングステイ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/10/31 19:36

テナガ さんのブログ記事

  • スワナプーン空港からアランヤプラテート(カンボジア国境)へ
  • ブダペストからバンコク到着!故郷のタイ久しぶり〜笑入国審査は思いのほか早く並んでから10分しないでスタンプもらえました。歴代一の速さだな。渋滞の原因、中国人団体はどこ行った?笑スワナプーン空港職員が利用する社食フードコート久々にタイ料理食べた。美味しいけど激辛!!いつもならこの食堂にも中国人ツアー客で満席なんだが彼らがいない。遂にタイから追放されたのかな?笑さーて今回はバンコクに行くのやめて急遽アラン [続きを読む]
  • お金をかけずにブタペスト観光
  • ブタペストといえばこの鎖橋が有名ですね。有名だからみんなココで写真撮ってて混んでる。今は観光地として平和なドナウだが、ここには第二次世界大戦時(碑には矢十字軍によるとあるが)犠牲になった人たちの遺品の靴があります。ブダペスト包囲戦は第二次世界大戦で最も血の流れた戦いのひとつでだった。ここは、鎖橋から2つ下に位置する自由橋この橋を渡りブダ側に向かいます。橋渡って直ぐ角にある温泉スパのホテル前には飲める [続きを読む]
  • ブタペストは建築物の宝庫
  • ブダペシュトの自転車専用道西欧でもそうだけど、歩道と自転車道はハッキリくっきり線引きしてあり自転車乗りのルールは車やバイクと同じ規則が適用される。(日本にも規則あるけど道路逆走してきたり歩行者専用の歩道で走ってる人多すぎ!)さて、ブダペシュト(ブタペスト)に来るまで知らなかったけどここは建築物の宝庫! ①ローマ遺跡②ゴシック建築③ルネサンス建築④オットーマン建築⑤バロック建築⑥クラシズム(古典主義)建築⑦ [続きを読む]
  • ブタペストの宿
  • 今回ブタペストで泊まった宿を紹介します!宿の名はMarco Polo top Hostel (YHAなのでメンバーカードあれば割引きくかも)場所はペシュトの中心にあリ、最寄りのメトロ駅 Blaha Lujza ter から徒歩5分の距離。空港から来る場合はエアポートシャトルでAstoria で下車すれば徒歩12分で来れる。ちなみにAstoria から空港へは早朝の3~4時台しかバスが停車しないのでそれ以外の時間にシャトルバスを利用する際は始発のDeak Ferenc またはK [続きを読む]
  • Wizz air でハンガリーの首都ブタペストへ!
  • ポルトガルに続き今回はWizz air というハンガリーのLcc でフランクフルトからブタペストへ飛びました?Ryan Air と同じくweb チェックインを済ませてボーディングパスをプリントしておかないと空港カウンターで余分な手数料かかります?30くらいかな? ※web チェックインは出発の48時間から2時間前は無料で、一ヶ月前など早めにチェックインを済ませたい場合は有料で席を指定しなければならない。出発の3日前に調べたら一番安い席 [続きを読む]
  • ネッカーシュタイナの古城へ行こう
  • 前回ハイデルベルグから自転車に乗ってヒアシュホーン行きましたが今回はヒアシュホーン手前のネッカーシュタイナへやって来ました!ネッカーシュタイナへは電車でもいけますがここは是非フェリーを利用してみて下さい♪記事はコチラ⇒ハイデルベアグ〜ネッカーシュタイナ・クルーズ今回は古城という名の要塞巡りです!ネッカー川挟んで反対側にあるディルスベアグもオススメなのでどちらも観光したいという方一日では足りないので [続きを読む]
  • オーデン森の小さな観光地モスバッハ
  • まずは車でBuchenというオーデン森の中にある小さな街へ向かいます。この小さな街Buchenにはエバースタッド 鍾乳洞がある。入場料は大人?5入場する際は何人か集まってからガイド付き(ドイツ語)で回ることになります。鍾乳洞入り口付近に展示されてる天然石だけどこの洞窟で採れた物ではないです。洞窟内は撮影禁止なので画像はここまで。鍾乳洞内がどんな感じか気になる人はこのオフィシャルサイトに載ってるので良かったら見てみ [続きを読む]
  • ネッカー川の真珠? ヒルシュホルン
  • アジアにいるときより8キロ増量!安いので毎日ビールとか甘い物とか乳製品を大量摂取しているうちにデブになりました。恐るべしドイツ( ̄▽ ̄;)ヒアシュホーン(ヒルシュホルン)の位置同じくネッカー川沿いにあるネッカーシュタイナもオススメです!ハイデルベルグからネッカ川沿いをチャリで走行ハイデルベルグからヒアシュホーンまでは24Kmの距離(下の表示と異なる)電車 30分チャリで1時間半徒歩4時間ちょいネッカーゲミュントこ [続きを読む]
  • リスボン散歩・お洒落な缶詰店など
  • リスボン来てから初めの2日間はエヴォラやアルマダへ観光してたのでリスボンの街は夜出歩いてました。しかもリスボンて坂道多いから昼の暑い時間より涼しくなった夜の方が行動しやすい!それではランダムに画像載せていきまます。夜のトラム運行終了したあとのレール付近は飲兵衛たちのたまり場ポルトガル人って外飲みする人多いんだよね。夜ワイングラス片手に街行く人を何人も見たわ。特に見晴らしの良い公園でワインやビール飲ん [続きを読む]
  • リスボンで泊まった宿
  • リスボンで泊まった宿の紹介Hub New Lisbon Hostel朝食はパンかシリアルとフルーツこのコーヒーマシーンで淹れたカプチーノ激アマ!!宿の朝食が物足りないのでチーズとハムorサラミを自分で用意してサンドにしてみた(普段パンは食べないがこのときは特別)ホステルの1階は遊び場が充実!このボールルーム大人が遊ぶんだよね?wここは男子に人気でした。女子ドミトリー8ベット最初、上段のベットをあてがわれたんだけど見ての [続きを読む]
  • ネイティブが教えるFワード
  • 最近ハマってる井上嬢の動画F word とは所謂ファッ〇ユー のことです。なんとなくカッコイイと思って罵倒語使ってみたくなりますがネイティブではない人が使うとこんな感じっていうのを日本語で表現してくれてる動画。これ以外にもこの人の動画たくさんありますが面白過ぎて笑いが止まらなくなる。 [続きを読む]
  • インスタグラムで有名になるコツ!?
  • 私のお気に入りユーチューバーJP氏の「インスタで有名になるコツ」がup load されてたので興味ある人は是非観てください!【英語】ツイッターと違ってインスタグラムは画像メインだからフォロワーを増やすための魅力的な写真の" 魅せ方"をJP氏が伝授するよ笑!私もインスタグラム利用してるけどフォロワー少ないからマネしてみようかな(゚∀。)アヒャ趣味の異なる人や読めない言語やセルフィ画像だけアップしてる人がフォローしてくれて [続きを読む]
  • ローマ遺跡と納骨堂・エヴォラ観光
  • エヴォラはポルトガル南東部アレンテージョ地方エヴォラ県にある町である。人口は、57,073人(2011年)。面積は1307平方キロメートル。スペイン国境に近い。ローマ帝国時代からアレンテージョ地方の中心地として栄え、ルネサンスの時代には、大学もおかれた学芸の都でもある。1584年9月には、伊東マンショらの天正遣欧少年使節が立ち寄った街でもある。エヴォラの歴史は、ドウロ川以南のポルトガル及びスペインのエストレマドゥー [続きを読む]
  • ポルトからリスボンへ電車で移動
  • まずは、サンベント(São Bento) 駅からカンパニャン(Campanha)駅へ移動します。メトロだと3つ目、鉄道を利用すると1駅で行けるので後者を利用した。とりあえず窓口でカンパニャン行きのチケット購入するがアンダンテカード代?0. 50+乗車料?1.20で合計?1.70かかりました。あ"ー 窓口でチケット(アンダンテカード)を受け取って気づいたときには既に遅かった。アンダンテはメトロとバスでしか使えないと思っていたので手持ちの [続きを読む]
  • ポルトの宿
  • サンベント駅から宿までは歩いて20分くらいでした。Happy Porto Hostel 1 階 ロビー兼ダイニンングこの宿は朝食付きでパン、シリアル、ハム、チーズ、オレンジ、リンゴとコーヒーがブッフェスタイルになっている(ブッフェといっても食べ放題のように大量には取れない感じw)ここの宿、個室やアパートタイプの部屋もありますが私が泊まったのは11ベットのドミトリー部屋。全部で11ベットだが8ベットと3ベットで区切られていてこっち [続きを読む]
  • ポルト夜の散歩
  • 初めての国ポルトガルにも慣れてきたので夜歩き開始!ポルト真夜中の路地裏しばらく人影のないところを進むこの時点で0時回っている。悪そうな人たちが屯ってる場所を通るときは近づいて来ないようにガニ股歩きで威嚇しながら通りすぎて行くのがポイント♪注)男女問わず人気(ひとけ)のない夜の裏道一人歩きはオススメしません。昼活気のあったレストランも0時過ぎると人がまばらそれでも裏道よりは人気があるので安心。歴史のある [続きを読む]
  • お金を使わずにポルト観光♪
  • 今回、利用したフライトはRyanair というイギリスのLcc なんだけど今年に入ってルールが変わりセルフチェックインが出発の48時間前〜でないと受け付けてない。ということはチケットがギリギリまでプリントできない! この悪名高いライアンエアー、空港カウンターでチェックイン又は事前にセルフチェックイン済ませてもプリントした紙のチケット持ってないと?50 徴収されるので注意。しかも他の航空会社なら空港に設置してある機械 [続きを読む]
  • リアルタイムで?追跡できるレーダー!!
  • しばらく見かけなかったケムトレイルだけど今日は活発に描いてます。このサイト https://www.flightradar24.com で今現在上空を飛んでるフライトがチェックできる! ?マークにカーソルを置くと便名が表示される。ほとんどのフライトは旅客機だけど、たまに不明の小型の飛行機も混ざっている。サイトでどの便が頭上にいるのか分かってしまう。これまで確認できたのがライアンエアー、KLMオランダ、ジャーマンウィング。で普通の旅客 [続きを読む]
  • イスタンブールは見どころが多い街
  • 部屋からアヤソフィヤが見えるここの部屋のドミトリーベット一泊で?7だが、下の階には更に安い?6.8 のドミベットもある。近年、東南アジアも欧米化?して新しいホステルがオープンしてるけど割高な料金設定のドミが多い! (特にバンコクやペナン島)。イスタンブールのドミと値段変わらない若しくはそれ以上だったりする。トルコは古くから東西文明の十字路 として栄えていた。歴史的建造物が多く残っていて国全体のクオリティーの [続きを読む]
  • ボスポラス海峡クルーズ!!
  • イスタンブールの目玉ボスポラス海峡クルーズ!前回クルーズしたときは黒海までの1日コースでしたが今回は半日コースでサクっと行ってきました。橋の上で釣りを楽しむローカルたちEminönü(エミニョニュ)にあるTURYOLという会社のフェリーチケット売り場画像は他所からお借りしました。TURYOLフェリーの半日コース15TLポチョムキン村w海峡に浮かぶ廃墟と化したカフェリゾート?約90分のクルーズでしたがかなり楽しめまし [続きを読む]
  • イスタンブール中心地からカーリエ博物館(コーラ修道院)へ
  • 世界で、どこの国が一番好かと聞かれたら即答で答えられるくらい大好きな国がトルコです。ですがトルコのすべてを知っているわけでもなく過去に行ったのはイスタンブール始め地中海&エーゲ海沿岸の町ばかりでアナトリア(アジア地域)はほとんど知りません。今回で3回目のイスタンブール。有名どころはほとんど観光したので、イスタンブール郊外にあるカーリエ博物館というところへ行きます!カーリエ博物館への行き方①T1(トラ [続きを読む]
  • ポルトガル・リスボン空港(LIS)
  • 今回はリスボン空港でお泊まりです!リスボン市内から空港まではメトロを利用してスムーズに40分で着きました。Viva viagem カード(suicaやPASMOと同じ)でチャージしておくと乗車料金たったの?1. 31 で行けちゃいます。ターミナル1エントランスメトロ駅から入場するとターミナル1に到着します。左側のエスカレーターへ上がっていくとターミナル2行きのシャトルのバス停に続きます。ターミナル1 1階の到着エリア空港は案外小さく [続きを読む]
  • ドイツ・フランクフルト空港(FRA)
  • 今度はフランクフルト空港にお泊まりです。Flughafen Frankfurt am Main(ドイツ語) 今までLcc (格安航空会社) の発着といえばフランクフルトハーン空港のみでしたが昨年の8月あたりからここでもライアンエアーはじめ各Lcc が就航開始しました! フランクフルト空港のがハーン空港へ行くより電車もバスも本数多いし格安バス(flix bus)で安く行けるのが便利!市街からflix bus で来るとターミナル1の地下1階に到着します。このターミ [続きを読む]
  • アタチュルク空港からイスタンブール市内へ
  • アタチュルク空港お泊まりレビューを書こうとしてやめました。画像は他サイトから拝借ここの空港は結構小さく圧倒的にベンチの数が少ないので席取りは早い者勝ちw国際線と国内線は連結していて歩いて行けるがどちらも寝るのには適していない。しかしスーパーが地下1階(到着階の下の階)にある。ただ空港ロビーに戻ってくるにはセキュリティチェックを抜けて来なければならないが、イミグレのセキュリティではないので100ml以上の飲 [続きを読む]