M-DESIGN さん プロフィール

  •  
M-DESIGNさん: リノベーションのM-DESIGN
ハンドル名M-DESIGN さん
ブログタイトルリノベーションのM-DESIGN
ブログURLhttp://mdesign55.blog.fc2.com/
サイト紹介文東京・神奈川を中心にリノベーション・リフォームを行なっているエム・デザインのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/10/31 22:11

M-DESIGN さんのブログ記事

  • HP,works更新のお知らせ
  • 久しぶりの更新になってしまいました…!!その間に、ホームページのworksを更新しました!戸建をシンプルなオフィス仕様にした品川リノベ。梁と障子の組み合わせが目を引く用賀リノベ。ぜひご覧頂けると嬉しいです!いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よろしくお願いします。↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • ちょいリノベ
  • 先日施工したちょいリノベ。一つはアパレルブランドのプレスルーム。天井アンカーでパイプを造作しました。商品によってディスプレイが変えられるように、取り外しが出来ます。二つめはいつも写真をお願いしている写真家 中村風詩人さんのオフィス。写真が飾られるように内壁をベニヤにしました。こんな感じもよかったらぜひ。いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よろしくお願いします。↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • リライフ発売のお知らせ
  • 昨日9月14日、リライフ+vol26が発売になりました。今回掲載して頂いたお宅は、色使いが印象的な四ッ谷リノベ。壁の色やドア、置いてある雑貨の色も部屋のアクセントになっていて、家具とのバランスがとても素敵でした。ぜひ誌面にてご覧ください!Amazonリンクはこちらから。いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よろしくお願いします。↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 駒込リノベ、完工
  • ラーチがテーマの駒込リノベ、完工した部屋がこちら。床、壁(写真左側だけ)、キッチンカウンターがラーチで仕上がりました。念入りにサンダーをかけて、床のラーチはつるつるに!ささくれの心配は無し。写真左側の壁は、ラーチが主張し過ぎないように白のステイン塗装で。木目の出具合を、こんな風に塗装で調整できたら嬉しいですよね。キッチン周りはどうしても水が回りがちですが、カウンター天板にステンレス板を貼れば水仕舞も [続きを読む]
  • テーマはラーチ
  • 駒込リノベでは、ラーチを様々な箇所へ使用します。まずは床。既存のフローリングを下地とし、ラーチを上貼りして仕上げに。貼り方は馬踏みです。大判なので、動かないようにしっかり留めていきます。次は壁にも。ただ、全ての壁ではなく、部屋の片側半分だけ&梁下のみ!ラーチは木目が強いですよね…なのでここでは白のステイン塗装を施していきます。そして壁、床に続いてラーチはこんな所にも!キッチンカウンターをラーチで造 [続きを読む]
  • お盆休みの外出先
  • お盆休みは例年通り島根県の実家へ帰省でした。帰ると必ず行くのは出西窯ですが、今回は初めての森山釜へ。島根県大田市温泉津町(ゆのつちょう)にあります。特徴的なのは、落ち着いた緑と鮮やかな藍色の器。(画像借りてます)旅行先(今回は帰省ですが)では、必ずといっていいほど箸置きでもなんでも、何か買うようにしています。少しずつ集まっていくのと、使うたびにどこに行ったかを思い出せるのも嬉しいですよね。そして帰り道に [続きを読む]
  • 夏期休暇のお知らせ
  • 直前のお知らせになってしまいました、、夏期休暇を8月11日〜16日までとさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。お盆はいつもどおり、島根県へ帰省します。自然だらけなので涼しいかと思いきや、先日は39.9度と日本一の記録が出たそうです…暑過ぎるのはイヤだけど、こんな綺麗な海が見られるのは楽しみ。記録的な暑さの日に、カキ氷を求めてカフェに行った両親。イルカが見られるらしい、キララ多岐の海岸。…綺麗だけど [続きを読む]
  • 品川 オフィスリノベ完工
  • 事務所仕様を目指した品川リノベが完工しました。1階の床はフローリング調のフロアタイルですが、天井は木毛セメント仕上げでざっくり感を。2階は、床はフロアタイルで同じですが天井はベニヤ仕上げとしました。間仕切りを撤去することで現れた柱は壁と同じ白塗装に。内装の色合いに反して玄関ドアは黒で引き締め!ボロボロだったタイルはモルタル仕上げとしました。全体の色合いを抑えてスッキリと仕上げた内装は、オフィスにぴっ [続きを読む]
  • リライフの撮影
  • 次号リライフ撮影で、四ツ谷リノベのお施主様宅へお邪魔してきました。色と、海外クロスがポイントになっているお宅。そして、元々お持ちの家具が合う内装に仕上がりました。フローリングと同じレベルで設置した畳の一角は、こんな素敵な癒しスペースになっていました。デスク上の棚に飾られているボックスの色もインテリアのアクセント!詳しくは次号リライフの誌面で!いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よ [続きを読む]
  • 完工した三鷹リノベ
  • 三鷹で、約100平米のマンションリノベが完工しました。元々は、扉や家具、床材はブラウンを基調とした落ち着いた内装。充分に広かったのですが、白を基調にした内装に変更し空間がより明るく、より広く見えるようにしました。下の写真は1枚目の写真と同じく玄関ですが床材、建具、家具の色が変わるだけでまるで他の家のよう!そして水回りがコンパクトにまとめられた分、リビングが広かったリノベ前。その広さを活かして、奥まった [続きを読む]
  • こんな仕切りもあります
  • 部屋と部屋の仕切りを扉にする事はよくありますが、用賀リノベではその扉を障子にしました。アクセントに、仕上げの塗装をせずそのまま残した梁下にレールを取り付けて、全部閉めるとこんな感じに。完全に仕切ってはいるんですが、明るく、そして軽く見える気がします。そして梁と障子という、意外性がイイ!いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よろしくお願いします。↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 用賀リノベ・内装仕上げ
  • 床の仕上げ材として使用頻度が高いのはフローリングやカーペットですが、用賀リノベの物件ではマンションの規約でなんとフローリング禁止。なので、遮音性のあるコルクタイルを採用しました。厚みがあり足への当たりも柔らか。色が濃いので、壁、天井は白塗装で室内が明るくなるように。写真の向こう側に見える四角は、キッチンとリビングとの壁をくり抜いたもの。キッチンスペースがオープンではないので光が入るようになるべく大 [続きを読む]
  • 下地をまるっと作り直し
  • 事務所仕様にするべくリノベ中の品川リノベ。築数十年経過し、床、壁、天井はほぼ作り直しが必要です。タイル貼りの在来風呂の撤去跡。ボードとベニヤで壁の作り直し。ベニヤになっている所に洗面台などを壁付けします。軋んでいた床も取り払い、作り直し。1階の仕上げはフロアタイル、2階の仕上げはラーチの予定。そしてしっかりと作られていた和室天井でしたが、そのままではクロス貼りも塗装もできないため作り直し。リノベする [続きを読む]
  • 事務所仕様にリノベ
  • 品川にて戸建リノベが始まりました。古くてゆくゆくは取り壊すかもしれない・・でも空き家のまま遊ばせておくわけにもいかない・・ということで、設備類は交換したり表層工事もしますが、住居用に作りこむわけではなく事務所仕様にリノベすることにしました。このかなり年季の入った内装・・和室の天井を落とすと、なんと、天井組下地が丸見え・・!!浴槽なども、すっぽり撤去。そして最後は解体屋さんの見事なトラック積み。トラ [続きを読む]
  • リノベ番外編
  • さて、リノベ番外編です。在来風呂で、浴槽の下から薪を燃やしてお湯の温度を保つタイプの実家のお風呂・・・・冬は寒くて寒くてどうしようもない上に、壁のタイルの目地割れから水が漏れてきたりして、、いい加減、ユニットバスにした方が後々のためにもいい!ということでついでに洗面スペースや母の趣味であるお茶室の改装など、実家の一部リノベの計画に取り掛かることにしました。そしてリノベに伴って断捨離も実行!小道具や [続きを読む]
  • リノベ 出雲ー東京
  • 以前、島根県出雲市のRC造のリノベデザインを担当させて頂いたお宅。すでにお引っ越しも完了されていますが、お引き渡し直後の写真です。戸建なので、洗面スペースはたっぷり!タオル、洗剤、etc....モノが増えがちなだけに、これだけの広さは嬉しいですよね。そして水回りの床は掃除のしやすさも気になるところ。フロアタイルで水に強く、6角形で見た目はかわいらしくしました。こちらのお宅には和室も造作。和室の入り口は、和す [続きを読む]
  • お引き渡し完了!
  • 週末、無事に代々木リノベの物件お引き渡しが完了しました。幅広のオーク三層フローリングに、躯体現しにして2500以上ある天井高は光が入りづらい廊下を広く見せてくれます。玄関には下駄箱とは別に棚板を取り付け。既存の納戸を玄関スペースにする代わりに棚板で収納力を確保しました。アイアンバーは物干し兼 筋トレ用!モルタルでシンプルに作り上げたキッチンに、天井まで貼ったタイルが映えます!廊下から続いて、リビングも [続きを読む]
  • 完成間近、代々木リノベ
  • 今週お引き渡し予定の代々木リノベ。約 築50年のヴィンテージマンションのこちらは廊下〜リビングと天井を躯体表しにしました。水回りの場所移動に伴い床高を上げましたが、それでも天高2500以上あり、狭さを感じない空間です!キッチンのダクトも表しですが、天井と同じく白に塗装し圧迫感が出ないように。タイルも天井まで貼ってより目線を上へ上へ。部屋とリビングを繋ぐ造作窓は、縦も横も出来る限り大きく!リビング側には [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク
  • GWは出雲の実家へ帰省中です。日本海側で、山陰ということもあり普段は曇りが多いですがこの連休中は暑いくらいの天気に恵まれています。そしていくつか観光スポットをご紹介!出雲市大社町にある、紀田屋さん。なんと、築100年の古民家を改装し、島根の工芸品が置いてあるギャラリーです。8畳間が3つ続く空間では、不定期にイベントが開催されることも。フェイスブックなどでオープン時間を確認してから行かれることをオススメし [続きを読む]
  • 四ツ谷リノベ、お引き渡し
  • 完工した四ツ谷リノベ。これは寝室の壁に使用した海外クロス。そして廊下にはパキっとした色のブルーを!こちらは塗装で。再利用したリビングドアは淡いグリーンに塗装したので、壁のブルーが映えます。リビングに移動し…ごろんと出来るこんなスペースも設置。フローリングと畳の高さを合わせ、見た目にも広々としています。そして洗面台。大判のブルータイルに、ゴールドの水栓とミラーがかわいい!扉が無いオープン収納ですが、 [続きを読む]
  • オフィスリノベ
  • 先日アップした、会社ご近所さんのオフィスリノベ。ブルーの床に合わせる家具が気になって、お邪魔してきました。ブルーに木のテーブルがとても合う!いくつか置かれた椅子の座面の色が違うのもいいアクセント。残した天井の周り縁と、茶色にした巾木も少しレトロな部屋の雰囲気造りに役立っている気がします!そして入ってすぐの部屋の角に鎮座する木彫りのクマ!よく見る、鮭をくわえているタイプとは違う木彫りと何ともいえない [続きを読む]
  • 四ツ谷リノベ、仕上げに取り掛かっています
  • 四ツ谷リノベはいよいよ佳境!仕上げに取り掛かると一気に部屋らしさが増します。建具は無垢ドアを塗装して使用。ただ、リビング入り口ドアは形がレトロでかわいかったので再利用することに。また、梁下に取付けられていたためもし作るとなると高さが特注になるのでそういった点でも再利用はベストな選択!写真手前に写っている濃い色とは分けて、明るめのグリーンに塗装し直しました。そして料理好きのお施主様のために、以前のI [続きを読む]
  • 造作窓の下地造り
  • 間仕切りが出来てきた代々木リノベは、細かな造作に取り掛かり中。部屋らしくなってきたココから・・・・部屋とリビングの間に集成材を。そしてその上に・・・枠をはめ込んで窓を作っていきます!天板と窓の下枠はフラットにしてスッキリと。梁下ギリギリまでの大きな窓で、開放感のある部屋を作っていきます!いつもご覧いただきありがとうございます。応援 、よろしくお願いします。↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • オフィス仕様の改修
  • オフィスご近所にあるヴィンテージマンションをちょこっと改修しました。スイッチは真鍮と陶器の丸スイッチにしたのですが一つ問題が・・・スイッチが小さくて、元の配線の穴が見えてしまう!通常なら鉄管ボックスか塩ビボックスを使って隠しますが、この丸スイッチにはイマイチ合わない・・・そこでお施主さまが見つけられたのがこちら。元はチーズが入っていたというアンティークの箱!幅も、高さも、そして雰囲気も見事にぴった [続きを読む]
  • 代々木リノベ進行中
  • 3月からスタートした代々木リノベ。恐らく、何度も内装に手を加えられてきたヴィンテージマンションですが、今回はほぼスケルトンにして作り直します。一部設備が新しくなっていたり・・・なんとか間仕切りとして使われていたような壁は全て取り払うことに。既存フローリングや間仕切りを撤去し、給水・給湯管を新たに引き直し。ビシっと整列している様が気持ちいい。元々キッチンが付いていた場所。昔のタイルが出てきました。こ [続きを読む]