サヌキレモン さん プロフィール

  •  
サヌキレモンさん: サヌキレモンのブログ
ハンドル名サヌキレモン さん
ブログタイトルサヌキレモンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sanukilemon/
サイト紹介文サヌキレモンの国産ライム、国産レモンの生産奮闘記
自由文国産の柑橘、特にすっつぱい柑橘が好きな人によんでいただきたいですね(#^.^#)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供385回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2012/11/01 12:00

サヌキレモン さんのブログ記事

  • 畑に植えてはいけないもの、、、、、、、(^_^.)
  • 民法で、隣の家から伸びてきた樹の枝に美味しそうな柿が自分の敷地の中に伸びてきて、熟れてる柿が出来ても、所有権は隣地の方にあります。 まあ、それがぽとりと落ちると微妙なんですが、、、、、、、 筍が隣の敷地から伸びてきて、自分の敷地で芽を出すと、自分のものです。 でもこの竹というのは厄介で、1年で3,4メートル根が四方に伸びてゆくため、竹やぶの隣の田んぼは、この竹を侵略させないため、色々と苦労があります [続きを読む]
  • 6月21日は、、、、、、、
  • 一年で一番昼間が長い日の夏至でした。 最近朝明るくなるのが早いなーと思ってたら、、、、、、、、、、(笑) でも、暑さはこれからが本番で、今は雨が多いため、畑も適度に水分補給されてますが、夏に日照りとかが続くと、水やりのでばんです。 レモンは潰瘍病にかかりやすいため、畑に設置してる散水栓は止めてます。 スプリンクラーで水を飛ばすと、横に水を飛ばしますので、1本の樹が病気になってると、伝染し、畑全部が全滅 [続きを読む]
  • カミキリ虫とアゲハの幼虫、、、、(^_^.)
  • この二つはかんきつの樹にとって厄介な存在です。 アゲハの幼虫は、農薬でも中々退治出来ませんし、カミキリは今の季節位に成虫になり、木の根元に卵を産み付けますが、カミキリの幼虫が、柑橘の根元を食い荒らし、1,2年で成虫として出てきます。(^_^.) カミキリが巣立った跡ですが、2匹が中で運動会してたようです。 3年目の元気な樹に寄生することが多く、これからというときに、、、、、、、困りますね こいつを見つけ [続きを読む]
  • 柑橘と雨、、、、、、、(^_^.)
  • 植物は水分が無いと枯れますが、水が多過ぎてもだめになる作物もあります。 野菜などでは、ナスは雨で畑が浸かると、枯れる場合がありますし、メロンでも網のあるメロンは水に浸かると弱いですね。 柑橘はというと、ダイダイとか甘夏はある程度強いですが、レモンとかライムはどちらかというと、乾燥した畑を好みますので、畑に水が溜まらないように大雨が降った時に、水が逃げるようにしてやらないと、根腐れをおこし、樹が弱り [続きを読む]
  • どこまでレモンの収穫が出来るか、、、、、、、
  • 昨年は5月下旬で、サヌキレモンの畑のレモンおよび柑橘は全部完売しました。 出荷は昨年の2割から3割増やしてるんですが、畑にはまだだいぶレモンは残ってますし、秋に出来たグリーンレモンもぽつぽつぶら下がってます。 ここまで、サヌキレモンの畑にレモンがぶらさがってたことはありませんので、夏の暑さでどうなるかは未知数です。 今後どうなるかにより、来年何月までレモンを収穫するかがわかるでしょうね(笑)授業料かも [続きを読む]
  • 新規農業参入者への警告、、、、、、(^_^.)
  • マスコミのテレビの番組に踊らされて、新規に農業へ参入される方も少なくありません。 しかし、多くの新規参入の方は、手っ取り早くできるハウス栽培等にチャレンジされる方が多いと思います。 それは、手っ取り早く作物が出来、資金回収が容易と考えてるかもしれないですが、、、、、、 でも、農産物も市場の原理が働き、阪急でも。トマトの納品が多くストップがかかってるお店が多いようです。 今の時期は路地でトマトはできま [続きを読む]
  • 自然災害、、、、、(^_^.)
  • 香川県は昔から余り大きな自然災害は有りません。 火山もないデスし、台風も香川に上陸するころは、大分弱まってました。 でも、最近は温暖化のせいか、香川に上陸する台風もかなりの勢力で上陸し、風速40メートルなんていうのもたまにあります。 稲などは風が吹いてもまた立ち上がりますが、果物で特に梨とか、桃などは風にとても弱く、落果すると売り物にはなりません。 大分前に、青森を台風が直撃し、リンゴが大量に落ちた [続きを読む]
  • 新規の取引先、、、、、、、(*^。^*)
  • 農産物を販売する場合、新規の取引先が増えることは、リスクヘッジの意味合いからも大変重要です。(*^。^*) 19日に?松にフレッシュバリュー?松店がオープンしますがそこに納品の予定です。(=⌒▽⌒=) 今年の秋頃からは、京阪神のイズミヤさんの20店舗くらいに納品の予定ですし、岡山方面のスーパー25店舗くらいにも納品が出来るかも、、、、、、、 今、阪急も順調に販売されてますが、やはり一社に偏るのは何があるかわ [続きを読む]
  • 田植シーズン到来、、、、、、、(*^。^*)
  • お米の生産は日本の文化でもありますし、主食は国内で作るのが望ましいのですが、無頓着な方が多いため、パン食などに移行し、お米の消費量は低迷してます。 やはり、日本人は、日の丸弁当ですよね(*^。^*) わたしの住んでる香川は大きな川が無いため、昔から水不足に悩まされてきました。 おまけに日本でも有数の雨が少ない地域ですので、なおさらですが、そのおかげかため池がめちゃ多いです。 6月15日頃には、香川県で一番 [続きを読む]
  • 果物の価格の低迷、、、、、、(^_^.)
  • 今、昭和30年、40年代に比べて果物の価格はかなり低迷してます。 ミカンとかバナナなどはそのころと価格は余り変わらないですが、物価の上昇分を考えると三分の一くらいではと思います。 青果市場、農協での流通が主ですが、最近は安売りに押されてるのと、青果市場がセリで価格を決めるのではなく、大きな流通を持ってるところが、このくらいの価格でこれぐらい集めてくれというような価格体系になりつつあります。 というの [続きを読む]
  • 産直の現状、、、、、、(^_^.)
  • 株の格言で、山高ければ、谷深しというのがありますが、今野菜の価格がまさにそれで、2月頃高値で推移してたキャベツとかの葉物、大根などの根菜類が安値で推移してます。 ネギなどは、78円くらいでないと、売れ残り、廃棄処分となるようです。 サヌキレモンの柑橘は高値は有りませんので、大体価格は底堅く販売されてます。(笑) 今年はまだレモンの在庫は有りますが、暑さで傷むものも出てきますので、きれいな物は大体6月い [続きを読む]
  • 農産物の収穫の連絡、、、、、、(*^。^*)
  • 農産物は自然相手ですので、柑橘のように毎年収穫にばらつきのあるものは、購入者に対して連絡することも大切な仕事です。 通販始めて数年になりますが、毎年決まった時期に、柚子を大量に購入される方マイヤーレモン、ミカン、文旦などを購入される方には、特に不作の時に早めに連絡するようにしてます。 昔営業してた時に思ってたのは、信用され、信頼され、頼りにされて一人前と思ってました。 購入された柑橘でジャム販売され [続きを読む]
  • 独自戦略、、、、、、、(*^。^*)
  • 時間のある時に、テレビ東京のオンデマンド見てるんですが、愛知ドビーという会社がカンブリア宮殿にて取り上げられてました。 バーミキユラという水を加えなくても料理ができる鍋とか、炊飯のお鍋を作ってる会社なんですが、そこの社長、副社長の話の中で、大企業と競争しても、製品開発力、宣伝力に勝てるわけがないので、独自の戦略でやってるとの事でした。 サヌキレモンの競争相手は、日本の農家ではなく、外国の柑橘です。 [続きを読む]
  • 自然には危険がたくさん、、、、、、、(^_^.)
  • ニュースで、散歩途中の日本人がワニに食べられたらしいという悲しいニュースがありました。 外国の話なんですが、日本でも最近海にはサメがたくさんいますし、御嶽山の噴火でかなりの人が亡くなってます。 街を歩いたり、車で走ってても危険は有りますし、人間矢張り運も必要ではと思います。 サヌキレモンの畑仕事してると、毎年草刈などの時に蝮に2,3度そうぐうします。(^_^.) 日本には毒蛇は蝮とやまかがしがいますが、や [続きを読む]
  • 価格競争、、、、、(^_^.)
  • 会社の中で強い会社というのは、特許を持っていたり、独自戦略を駆使し伸びてる会社が多いと感じます。 経営が苦しい会社は他社と同じものを作り、価格競争にさらされ、従業員の賃金も安くまた、安い労働力を求めて、海外に進出し失敗する企業も少なくありません。 商品はピンからキリまでありますが、よく新聞などで、メロンの初セリで数百万とか、マグロ1匹が1億円とかというニュースがありますが、こういうのは本当のトップ [続きを読む]
  • 学歴ではお金が稼げない、、、、、、(^_^.)
  • 今、学習塾とか、家庭教師をつけて子供に勉強させてる親も少なくないと思います。 わたしも子供が3人いますが、もうすべて社会人で、いい学校に行ってもらいたいという時期は有りましたが、今は考えが少し変わり、生きる力を持ってもらいたいということではと思います。 わたしの時代は、進学で大学に行くのは同学年で3,4割くらいで、一部は短大に行ってる感じでした。 今、自分の周りに仕事で成功してる方で大学卒の方もいま [続きを読む]
  • マイナス×マイナスはプラス、、、、、(*^。^*)
  • 先日のガイアの夜明けを見た方も多いと思いますが、捨てられるウニと捨てられるキャベツの規格外品を組み合わせて美味しいウニが生産されつつあるという番組を見て感動しました。 まえにテレビで、たしか北海道の鮭だったように思いますが、捨てられる鮭の骨などから魚醤を作ってるのを見た記憶があります。 捨てられるものには廃棄のコストがかかりますので、それを利用する場合、原価はゼロ以下になりますので、もとでいらずで [続きを読む]
  • 化け物のようなレモン、、、、、、(^_^.)
  • 植物は無限の可能性がありますが、昔筑波で見たトマトは1本の樹で1万個のトマトが出来たそうです。 そのトマトの幹の太さは信号機のポールくらいは優にありました。 植物の可能性を感じますね。 サヌキレモンの畑で、1個が600グラムのレモンがありました。ギネス級かも(  ゚ ▽ ゚ ;) 左がふつうのレモンです。(^_^.) レモンとは思えないですね。(^_^.)  なんでこんなに大きくなったのかは、レモンだけがしってるんでし [続きを読む]
  • 畑の益虫、、、、、、、(*^。^*)
  • 無農薬の農産物が、よく取沙汰されてますが、ハウスの中なら何とか、工場のような施設の中なら無農薬での栽培は可能でしょうが、今の時期では、特に葉物野菜、キャベツとかホウレンソウ、小松菜などを無農薬栽培したら、穴だらけ、虫だらけで売り物には絶対なりません。 サヌキレモンも無農薬栽培を考えてた時期は有りますが、ダニとか、カイガラムシなどで、真っ黒のレモンが出来ても、受け入れてくれる消費者は極々わずかですの [続きを読む]
  • 自営業の自己管理、、、、、、、(*^。^*)
  • 自営業は、一人親方ですので、従業員がいない場合は、すべて自己責任です。 また、労働時間も自由ですが、だれも指図しないですし、どれだけ働こうと、サボろうと自由で、だれからも何も言われません。嫁さんに稼ぎが、、、、、、、といわれるくらいですかね(笑) でも、最近思うのは、柑橘の栽培してて、愛情を注いでやると、樹はそれに確実に答えてくれます。 水が欲しい、肥糧が欲しい、病気になってるので手当してほしいという [続きを読む]
  • 販路の開拓、、、、、(*^。^*)
  • サービス業も製造業も苦労するのは得意先の開拓と販路の開拓ではと思います。 農業の場合儲けを余り考えないなら、青果市場か農協に出荷すれば農産物ははけます。(笑) でも、苦労して栽培、生産したものを良い価格で販売するなら、やはり自らの販売チャンネルが無いといい結果は出ません。 わたしも最初そこのところでかなり苦労したというか、挫折しそうになるくらい、辛い時期がありました。 いま、通販のホームページを持って [続きを読む]
  • ハウス栽培の農産物、、、、(*^。^*)
  • 最近、ハウス栽培の農産物がたくさんありますので、年中その農産物がスーパーに並んでます。 特に果物が顕著で、季節を先取りするように出てきますが、ミカンなどは、今出てきてるミカンは冬にボイラーを焚き加温して今収穫なんですが、市場の価格と、原価が同じくらいになり、ハウスでのミカンの生産をやめてる農家も多々あります。 でも、真冬にスイカなどを私は食べたいと思いませんので、ほとんどは、贈答に使われるんではと [続きを読む]
  • 事業の成功と失敗、、、、、、(*^。^*)
  • 事業を起業して、5年後にその事業が残ってる人は数パーセントらしいです。 ということは、大方の人が失敗し、破産したり倒産したり、転業したりということです。 今、カンブリア宮殿とか、ガイアの夜明けで放送されてる方は、ほぼ全員が成功者で失敗した人の話は出てきません。 また、テレビの弊害で、いま農業に新規参入の方が、トマトを選択される方が多く、現状を知らずに、栽培を始め、市場に出荷したら、?100円くらいで [続きを読む]