うにまる さん プロフィール

  •  
うにまるさん: YNWC的な日常
ハンドル名うにまる さん
ブログタイトルYNWC的な日常
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/happy_yukicchi
サイト紹介文横浜で発見した小さな自然と、うにまるのゆるい日常を綴っています。時々お出かけもします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2012/11/04 15:50

うにまる さんのブログ記事

  • あくまで私的な新発見!
  • 昨日は久々の三ツ池公園散歩。天に向かって、ひときわ高く、すっと伸びるメタセコイアの木。なんとなーく萌黄色。新芽を展開させる準備が始まっているのかもしれません。さて、水路沿いでは、こんなタネを発見!一見、ヤマブキの種子とも似ている感じですが、よく見るとまったく別物果実の皮が破けて、中から種子が転がり落ちるタイプのようです。この辺に咲いていた植物といえばアレ。9月〜10月にかけて水路を覆っていたシソ科の [続きを読む]
  • 三ツ池公園ウメ日和
  • 久しぶりに三ツ池公園へ。花の広場の2本の白梅が満開を迎えていました。漂う香りに癒されます。梅一輪 一輪ほどの 暖かさ 一輪じゃなくてもう満開陽射しがどこか柔らかになった気がします。よかったらポチッとお願いします↓にほんブログ村ーーーーーーーーーーーーーーーーヾ(@⌒ー⌒@)ノ適当でのん気な管理人がお届けしているブログです。→初めましての方はこちらたまに内容に誤りがあったり、頻繁に誤字脱字があったりし [続きを読む]
  • 金曜日です!
  • ヒヤシンスの蕾が全て開きました。ふたつ目の塊も伸びてきています。球根がしっかりと固定されていないため、花の重みで、自立が難しくなっています。人という字は、人と人が支え合って…的な図(笑)古の有名学園ドラマの名言ですが、漢字の成り立ち的には、人という字は1人の人間が腕を垂らして立っている姿から出来上がっていたりします。←どうでもいい豆知識(笑)金曜日です。先週末引きこもっていたために、手持ちの写真ストッ [続きを読む]
  • 蜂蜜イチゴミルク!
  • このところ喉の調子がおかしかったのですが、姉がマヌカハニーをプレゼントしてくれました。そんなわけで今朝はマヌカハニー + イチゴ +牛乳 ↓これすごく美味しいです!!実は蜂蜜があまり得意でないのです。そして安売りのイチゴは酸っぱくて味が薄め…(^^;;損したなぁと思っていたら、一手間かけたら最高の飲み物に!!体調も戻ってきたし、これはいいですね♪さ、今日はちょっぴりがんばりますか。ちょっぴりですけど(笑)よ [続きを読む]
  • アレンジメントの観察記録
  • マリモみたいな…。モリゾウみたいな(古い)…。なんだかモコモコした緑の塊これ、去年も同じこの時期にいただいた花束の中に入ってました。テマリソウっていうみたいです。これでも一応花なんだそうです。初めて見たときは葉っぱの塊かと思ってしまいました。ビジョナデシコをもとにしてつくられた園芸種で、花弁は退化して、蕊は萼のように変形しているようです。今年はアップで撮影したので、たしかに柱頭や葯はないけれどなん [続きを読む]
  • 外でもアネモネ開花
  • 引きこもっていた家の中から外へ出て見ると、いつの間にかアネモネが開花していました。お日様が当たる側から順に開いているみたいです。この季節は球根系の花たちが大活躍。クリスマスローズの蕾も膨らんできました。それより気になるのは、土の上の乾き具合(^^;;寒波に加えてのお世話不足で庭は荒れ放題です。これはゆゆしき問題ですよ。まいったなぁ…。それでも頑張っている花たちに感謝です。いつの間にかすたさナックエンド [続きを読む]
  • ヒヤシンス開花
  • おはようございます。風邪引きついでに2日ほど更新をサボってしまいました(^^;;いつの間にかヒヤシンスの球根が花をつけていました。窓辺がすっかりと春ですピンク色のはマイクロ胡蝶蘭というやつで、底面給水で簡単に管理できる優れものですお正月にいただいたものなのですが、ほとんど手間いらずで、美しい花を順に咲かせてくます。蘭の花はゴージャス感がありますよね!!大根でヨレヨレになっていた大根さんも、青々としてきま [続きを読む]
  • 秋谷海岸(おまけ編)
  • 秋谷海岸でつくった石人間(笑)。石も形や色が違う様々でおもしろいですよね。近くには、クラゲの死体も上がっていました。海は目をやると、岩の上でウミウが休憩中ひょっとしたらカワウかもしれないけれど…。未だに識別できず…(^^;;正月に見かけた気になるお店。「ワカメパーマ始めました」という美容室。営業中は暖簾がかけられることが判明。このお店、面白すぎ(笑)日頃山派の私にとって、海はまだまだ未開拓ゾーン。これまで [続きを読む]
  • 花粉か、風邪か、職業病か…
  • 喉のイガイガと違和感がひどく、耳鼻科に行きました。鼻からカメラを入れて検査したのですが、あれ苦手〜(>_鼻の奥にある上咽頭を筆頭に粘膜が腫れているとのこと。健常でも晴れることもあるデリケートな部分らしいですね。どうやら私は慢性的に腫れているようです。原因は鼻水が喉に落ちる刺激や声の出し過ぎなど、いろいろとあるそうで、生活リズムを整えて、うがいをよくしろと、ごく一般的な健康法を言われました(笑)まあ、つ [続きを読む]
  • 逗子の貝殻
  • 今朝は土曜日に拾った貝殻の紹介①バフンウニの殻②イシダタミ③マツバガイ④ナミマガシワ⑤キサゴ⑥マツムシ⑦オオシイノミガイ?⑧コモレビコガモガイ?⑨ハツユキダカラ?⑩11 チャイロキヌタ12 13141516やはり貝は修行が足りなさすぎます(~_~;)不明種はわかり次第加筆したいと思います。そして同定したものも、正確かどうかはかなり怪しいです。詳しい方がいらしたら、ぜひアドバイスをお願いします(*^_^*)そういえば、貝の他 [続きを読む]
  • 土会!海辺の休日
  • 久々にじっくりとビーチコーミングしました。かなりの種類を拾えたと思います(詳細は改めて)。場所は三浦半島にある秋谷海岸。友人と月1でやっている土会(土曜日を楽しむ会)でお出かけしてきました。今回は飛び入り参加もあり、3名の拡大版。県内にこんなにいい海があったなんて驚きです。小さなものが多かったのですが、それが可愛くて夢中で集めたシーグラス。不思議な模様の石もありました。石なのかも不明。土会のコンセプ [続きを読む]
  • 春が立つ、霜柱が立つ
  • ガーデニングの天敵である霜柱。完全にやられたー。牛も転倒(笑)刺してあった針金が霜柱に持ち上げられて倒れちゃったみたいです?(゚Д゚)おそるべし霜柱パワー植物の根も痛めつけられたに違いありません。ようやく出てきたクリスマスローズの花芽は無事でしょうか…。そういえば昨年夏越ししたシクラメンも花芽をつけました(≧∇≦)ガンバレー!!牛も復活Spring will come soon !!本日から暦の上では春になりますよ。霜柱では [続きを読む]
  • 透かしホウズキ初挑戦!
  • 先週、洗面器で凍らせたホウズキの実。これ、お盆の時に飾ったやつです。その後、12月間近まで飾っていたものを水に入れておいたものでした。目的は「透かしホウズキ」作り。2〜3週間でできるというのですが、全く葉肉が剥がれる気配がなく、半ば諦めていたのですが…凍ったのが良かったのか、翌日溶けると…じゃ、じゃ〜ん!!!何と葉脈が見えてきていました。さらに水換えを続けて1週間。まだ完璧ではないけれど、ほぼほぼ完成 [続きを読む]
  • また雪ですね
  • またまた雪の朝です。と言っても夜中に少しだけ積もった雪、がかろうじて屋根や花壇にへばりついている程度。今もパラパラと舞ってはいますが、カメラを向けても写り込まない程度です。時々強くなったり、弱くなったり…なんだかあっという間の金曜日、今日も元気にがんばりましょう。よかったらポチッとお願いします↓にほんブログ村ーーーーーーーーーーーーーーーーヾ(@⌒ー⌒@)ノ適当でのん気な管理人がお届けしているブログ [続きを読む]
  • 感動!皆既月食
  • 昨夜の皆既月食、地域によって見えたり、見えなったり…。日本中で感動を共有というわけにはいかかったようですね。みなさんの地域はいかがでしたか?皆既の時間がおよそ1時間も続いた今回の月食。我が家からは最初から最後までしっかり観測できました。双眼鏡とじゃがりこをお供に、のんびりと…(笑)北海道の友人は−9度と言ってたけど、横浜は5度以上あったようで、けっこうゆったり見れました。スマホカメラしかないので撮影は [続きを読む]
  • 今夜は皆既月食です!
  • いよいよ今夜は皆既月食。上の写真は2年前の10/8。残念ながら皆既日食の10分前に、月は厚い雲に覆われてしまいました。→雲に隠された皆既月食今回の月食のタイムスケジュールは国立天文台のHPによると以下の通り。遅い時間なので、帰宅後観察した方がいいですね。皆既月食の見どころといえば「赤銅色の月」。月食は、月が地球の影に入り、太陽光の反射がなくなる現象です。しかし全く光が当たらなくなるわけでなく、地球の大気に [続きを読む]
  • 凍っていいもの、ダメなもの(*_*)
  • 先週は霜柱が立ったマイガーデン。氷点下の寒さに見舞われ、ベコニアが凍りつきました。バリバリになっています。こうなるとさすがにもうだめでしょうね。やはり、翌日は完全に枯れてました。去年は冬越しできたのにね(T_T)こちらもアウトー。室内に取り込んであげればよかったです。となりのビオラは元気なのに…。冬に強い子、夏に強い子、植物も様々。凍らせることばかり考えていて、凍らせない対策を怠ってしまいました。土 [続きを読む]
  • 春を待つ
  • 雪解けの里山の風景に見えなくもない三ッ池公園(笑)いえいえ、まだまだ冬本番中雪の中はさぞかし寒そうですが、それでも季節は間も無く立春。木々の冬芽は着々と準備を進めているようです。外側のコートを一枚脱ぎ捨て、つやつやの毛皮のコートが現れたネコヤナギ膨らみかけたサンシュユの冬芽とても気の早い芽は、すでに黄色い蕾をのぞかせていました今週も寒いようなのでちょっと心配になってしまいます。今週の水曜日、31日の夜 [続きを読む]
  • 雪と氷の三ッ池公園
  • おそようございます。昨日は早起きして三ッ池公園までお出かけしたのですが、今朝はこんな時間の更新になりました(^^;;昨日の三ッ池公園は、霜柱や氷がいたるところで見られ、それをよくよく見てみるとキラキラな世界が広がっていました。雪が凍ったやつ、よく見ると綺麗ですねぇ〜(≧∇≦)北海道の十勝で見られるジュエリーアイスってやつが、今ブームのようですが、これだってなかなかいい感じじゃないですか♪地面を持ち上げ [続きを読む]
  • 大寒波!今年はたっぷり花氷!!
  • 連日の寒波。ここ3日間は我が家の周りも氷点下の朝。こんなに寒い日が続くのは本当に珍しいです。待ちに待った休日前夜。作りますよー。花氷(≧∇≦)置いて間も無く凍結が始まるなんていうのも本当に初めての体験寒い地方では当たり前のことなのでしょうねぇ…今朝はもちろんカチカチに凍った花氷が出来上がっていました(≧∇≦)分かりますか?ハナミズキの木に吊るしてみました♪道行く方が温かい目で見てくださるといいのだ [続きを読む]
  • 朽ちゆくもの
  • 冬の森。枯れた草木の間に去年の名残がちらほらと…オニドコロカラスウリトキリマメ寒さにさらされ、色が抜け、からからに乾いた表面が放つ光沢は、朽ちていくものだけがもつ美しさ。ヘクソカズラの実も一段と輝きが増し、そして朽ちていきます。こんなに鮮やかなヒヨドリジョウゴの実も発見。この寒波でどうなっているかな?冬の森でひっそりと朽ちていくものたち。そして、春を待つ木々の芽や地面すれすれの雑草たち。生があれば [続きを読む]
  • 鶴見川枯れ草散歩
  • 雪に夢中になっていて投稿が後回しになってしまった先週末の鶴見川。久しぶりに新横浜から綱島までのおよそ5kmの川沿いウォーク枯れ草色の川原には所々に差し色が♪落ち葉だけでなく地面に張り付いているロゼット葉(根生葉)も光合成を抑えてエネルギー消費を防ぐために紅葉することがあるようです。すっかり枯れた姿も美しいものです。アレチマツヨイグサナガバノギシギシ(?)ヘクソカズラこれは何の葉っぱだろう?クルンと丸 [続きを読む]
  • 「おかしな雪」さがし
  • 久しぶりのまとまった積雪があった横浜。その少し前に買った本です。子ども向けの写真絵本ですが、大人でも驚きの写真ばかり。雪や氷について科学的な解説も、子ども向けで分かりやすく書かれていて、買って満足の1冊。そんなわけで、早速「おかしな雪」さがし道路標識に積もった雪!!どうやってこんな風に雪が張り付くことになったのか?こちらの御宅の門扉も大変なことに雪の壁ですこちらはスケキヨ的な?こ、怖い…さて、翌日 [続きを読む]
  • 予想より早く、昼には降り出した雪は2時過ぎには盛大に降り始め、あっという間に辺りは真っ白にそして日が暮れる頃にはこんな感じ深夜に見えますが6時前です。ありがたいことに職場から家まで車で送っていただきました。家の前も完全な雪国。降雪量は17cmらしいのですが、今回は重たい雪が、木や壁にべったりと張り付いている感じ。なんということでしょう!!!郵便ポストもご覧の通りこれはたまげました!!!せっかくなので、近 [続きを読む]
  • ふゆめがっしょうだん〜鶴見川編〜
  • 先週末も、再び冬芽探しの旅へ。新横浜から鶴見川を下って綱島まで。狙った獲物は捕獲できました。まずは上の写真のセンダン(栴檀)こんな冬芽と葉痕ですそしてオニグルミとってもわかりやすい顔なんです!!こんな大きなものもしかもサルの顔みたい!!三匹いるから「三猿」ですね(笑)久しぶりに鶴見川を歩きましたさて、わが町の現在の気温は冷蔵庫!午後から雪予報。都心手間10cm積もる可能性とか言ってますが、肩透かしに終わ [続きを読む]