うにまる さん プロフィール

  •  
うにまるさん: YNWC的な日常
ハンドル名うにまる さん
ブログタイトルYNWC的な日常
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/happy_yukicchi
サイト紹介文横浜で発見した小さな自然と、うにまるのゆるい日常を綴っています。ちょくちょくお出かけもします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2012/11/04 15:50

うにまる さんのブログ記事

  • 和箒の店と出会う!
  • 最近はあまり使うことがなくなった和箒。その箒を作ってらっしゃる若き職人さんのお店が札幌にあります。→ほうきのアトリエと本の店 がたんごとん今月の初めに札幌へ行った際に立ち寄ったお店。箒って、ホウキモロコシっていう植物からできているらしいです。ホウキグサ(コキア)は知っていたけど、ホウキモロコシっていう植物があるなんて初めて知りました!!!コキアやシュロから作る箒は丸型で、ホウキモロコシから作る箒は [続きを読む]
  • 秋の陣馬山麓
  • 昨日、一昨日と紹介している「陣馬山麓アトリエ展」。高尾山へ行く手前の駅、高尾駅からバスで30分。陣馬山の手前にある上恩方町。ここが会場。恩方は、童謡「夕焼け小焼け」を作詞した中村雨紅さん生誕の地であり、「夕焼け小焼け」のモデルとなった地でもあります。雰囲気ありますよね。アトリエ展はこの地で創作活動に励んでらっしゃる作家さんらを中心に、点在するアトリエでを会場にして開催中。来場者はのどかな恩方の風景を [続きを読む]
  • 簡単!楽しい!泥染め体験!!
  • せっかく陣馬山麓まで足を伸ばしたので、いろいろと体験。→できたよ!シュロ細工の花かご泥染めに挑戦。調べてみたところ、泥染めというのは世界各国で昔から行われている染めの手法。日本では染物を媒染する際の方法として利用される事が多いようですが、泥そのものを染料としている奄美大島紬なんていうのもあるみたい。昔は鉄分を含んだ沼や、田んぼのの泥などに繊維を浸けて染めていたそうですが、現在は化学薬品(硫酸第一鉄 [続きを読む]
  • できたよ!シュロ細工の花かご
  • 昨日は「陣馬山麓アトリエ展」というイベントに行ってきました。陣馬山麓に点在するいくつかの古民家兼アトリエに、様々なクラフト作家さんの作品が並ぶというイベント。出張カフェなどもあり、散策かけてのんびりと…。そして、日替わりでワークショップのひとつのシュロ細工!!!これは、やらねば!!まずは、シュロの葉を根元まできちんと裂いていきます。竹細工などと違って、もともと束ねられているられている状態なのです、 [続きを読む]
  • 秋の空*秋の庭*秋の食卓
  • 雨予報の週末でしたが、昨日も今日もどうにか降られずに済みそうな…季節はすっかり秋。朝晩の肌寒さも増して来ました。近所の交差点のセンダンの木が絶賛落葉中!!夏花壇の花々も、そろそろ終了?虫たちも残り少なくなって来た花の蜜を求めて、忙しそう。先日植えたトルコギキョウは次々開花し、花が少なくなったマイガーデンに彩りを添えてくれています。秋といえば「食欲の秋」最近の食卓には、甘いお菓子が大集合(≧∀≦)トッ [続きを読む]
  • 塩害からの復活計画
  • 職場のお隣の児童公園に立っている立派なプラタナスの木。よく見ると、葉っぱが茶色くなっています。台風24号による「塩害」のようです(T_T)職場の花壇も、台風が去って壊滅状態。雨風の影響にしては何かおかしい…。海に近いし、潮風にやられたのかなぁと思っていたところ、海沿いに限らず、巻き上げられた海水で内陸部までかなりの被害が出ているようですね(T_T)(T_T)(T_T)特に車や鉄道などは、しっかり洗い流さない [続きを読む]
  • レッドオーク様の帽子合わせ
  • どんぐりの王妃様と私が呼んでいるレッドオーク様の堅果。ちなみに王様と呼んでいるのはオキナワウラジロガシ様です。北アメリカ原産のこの木は、横浜近郊では非常に数が少なく、毎年拾えればラッキーなどんぐり。ところが、実は北海道では街路樹になっているところもあるらしいとの噂を入手したのが去年のこと。で、先日の連休、1泊の弾丸で札幌&小樽へ行ってまいりました〜ありましたー!!!!!歩道にザクザクと落ちていました [続きを読む]
  • 寒露の頃のガーデニング事情
  • センニチコウ、一度トーンダウンからの復活。液肥効果かな?8月は留守にしていて、肥料切れて花が小さくなってたのかなぁと…。昼間に前を通るとシジミチョウやら、セセリチョウやらが慌てふためいてひらひらと飛び交います。良いレストランになってるみたいで嬉しくなります♪ケイトウの周りではオンブバッタがぴょんぴょこ跳ねてます。いつの間にやら、小さな生き物たちが増えてきたマイガーデン。嬉しや、嬉しや…♪ジニアやニ [続きを読む]
  • 夕暮れ散歩と秋の味覚
  • 秋真っ只中の三ツ池公園。静かな午後。池に映り込んだ木々や空がくっきりと美しく…夕暮れの光に揺れるススキの穂とハギの花秋ですねー。散歩の土産はシイの実たち。ほっこりと甘い味はこの季節だけのお楽しみ♪よく洗って乾かしたら、フライパンで炒るだけです。殻を割っていただきます。ちなみにギンナンも最盛期見た目は美しいのですが、匂いは強烈(笑)そして、その実はこれまた美味なのであります。シイの実やギンナンは少量な [続きを読む]
  • 2018秋の新作リース完成!
  • 小樽へ行ってきました!!目的はもちろん木の実拾い(笑)いろいろとたくさん拾えました(≧∇≦なので昨日は友人と木の実遊びデー♪テーブルにレジャーシートを広げれば、リビングはどんぐり工房に早変わり!!レジャーシートを新調したら、目に鮮やかな空間になりました(笑)そして、木の実置き場ようプラ皿とグルーガン(ホットボンド)用のアルミ皿も購入。全て100円ショップにて、総額500円+税て工房リニューアル完了。出来上が [続きを読む]
  • 新登場!どんぐりモビール
  • 台風一過の拾い物加熱したついでに、いくつかのどんぐりに、ストラップ用に金具をさしました。加熱直後は殻が柔らかくなっているのでとっても簡単。詳しくはこちら→簡単!かわいい!どんぐりストラップで、乾燥させるためにまとめて針金に通しているうち、気づいたらこんなモビールが出来てました♪おお〜っ。これは新たな木の実遊びの可能性を発見!!落ち葉や他の木の実も組み合わせて使ったら楽しそうな…。針金というところが [続きを読む]
  • 木の実の保存〜コレクション編〜
  • 拾い物が日に日に増える今日この頃(笑)我が家の「『木の実』用の蒸し器」が大活躍。もともとは、おこわをふかすためには使っていたものなのですが、今ではこんな大きな蒸し器は必要なくなり、贅沢にも木の実用に払い下げ(^^;;どんぐり以外は、必ずしも加熱の必要はないのですが、とりあえず殺菌効果を狙って、拾ってきたものは、まとめて洗って、蒸し器へ投入!蒸気があがったら、だいたい10分くらい蒸してます。※どんぐりは虫退 [続きを読む]
  • 千日紅のぐるぐる
  • 今年の夏、かなりダレ気味だったマイガーデンに色を添えてくれたセンニチコウ。秋になって花は小さくなったけれど、いまだ元気!!シジミチョウがよく遊びに来てくれます。遊びというよりは食事かな?よく見るとこの花、うずまきぐーるぐる花火みたいな白い(黄色い)部分が花。中心に近いいくつかは、萼が付いているのですが、外側(下側)はすでに枯れ落ちているようです。ちなみに、花びらのように赤い部分は苞なんだそうです。 [続きを読む]
  • 台風一過の公園事情
  • 台風一過の月曜日。朝からぐんぐんと気温上昇!!あれだけ風が吹き荒れた後の公園の様子が気になり、仕事を早めに切り上げて、三ツ池公園へ。なんと、なんと!!!園内の樹木は少なからず被害を受けている様子。ぽっきり折れてるきも多数(T_T)ヒマラヤスギの若木なんて根っこから倒れてました(T_T)中にはこんな落し物も!!お陰様でいろいろな木の実は拾えましたが、この惨状が日本各地で引き起こされているかと思うと気持ち [続きを読む]
  • 頭かくして…〜食欲の秋ー
  • チャーミー、かわいい名前のくせにその威力は人の手に余るほど大きかったようで…(T_T)今年はほんと自然災害山盛りすぎです。25号とか、本当に勘弁してほしい。今朝は気分転換に、ほっこりとヤマボウシの赤い実など初夏に白い花を咲かせたヤマボウシ。この実がなんともかわいいんですよねですよねーしかも、どうやら美味しいらしく、地面に落ちた実を拾おうとしたら…ハナムグリの一種ですかね。すっぽりはまってました。これっ [続きを読む]
  • チャーミーが来る!
  • 台風24号(チャーミー)接近中。沖縄では左甚大な被害が出ているとの報道。皆様いかがお過ごしですか?今日は室内で静かに過ごす予定。日本にいらっしゃる八百万の神様方、どうか、この国の安全をお護り下さい。困った時だけの神頼みな朝です。昨日、雨が降り出す前の早朝の時間を使って、今シーズン初となる秋のマイフィールドに出かけて来ました。台風の影響が気になるところです。よかったらポチッとお願いします↓にほんブログ [続きを読む]
  • 金木犀香る!
  • 今年も金木犀が咲き始めました。この木は概ね全国一斉に咲き始める傾向がありますが、皆様の地域はいかがですか?我が家の周りは木曜日の夕方から香り始め、昨夜は街じゅうがこの香りに包まれてました。いつも楽しみしているご近所さの金木犀。昨年は大がかりな剪定の影響で、ほとんど花をつけなかったのですが、今年はずいぶん復活♪金木犀の花が二度咲くことに気づいたのは4年前のこと。今年も二番花までつけるかしら?→金木犀 [続きを読む]
  • かぼちゃ畑と秋の七草
  • 日曜日、大船フラワーセンターへ行ってきました。園内はハロウィン仕様。おやおや、かぼちゃがゴロゴロと…いったいいくつあるのやら…転がっているだけで絵になるかぼちゃの大群!!!注意書きもありました(笑)季節はすっかり秋。秋の七草もちらほらと。萩(ハギ)おばな(ススキ)あさがお(キキョウ)とりあえず3つ。残りの4つは、クズ、オミナエシ、フジバカマ、ナデシコ。春の七草は有名ですが、秋の七草は知っている人が少な [続きを読む]
  • どんぐりの下準備*秋の拾い物第一弾
  • 秋の拾い物シーズン、始まりました。上の写真はクヌギの実。大漁(大量)でしょ?ちなみに、これらは職場の子どもたちが拾ったものなので1人ではここまで欲張りませんよ(^^;;クラフトに使うためのどんぐりは、拾ったらちょっとした下準備をしておくと、断然使いやすくなります。詳しくは過去記事をご参照ください。→どんぐりの色もち実験今シーズン初の個人的な拾いものはこちら↓クサギ、ハンカチノキ、キジュ、コウヨウザン、タ [続きを読む]
  • 世界を変えた書物展
  • 上野の森美術館で開催されていた「世界を変えた書物展」へ行ってきました。会期ギリギリ滑り込みセーフ。こちらの展示は、金沢工業大学が、工学いう視点で収集していた、科学的発展、技術的発明に関する書籍の原本や初版本のコレクションを、広く一般に公開したものです。展示の根幹を担ったのは金沢工業大学の院生と学部生とのこと。膨大な書物の中から、展示する書物を厳選、それらの書物同士の関係性が一目で分かるような空間デ [続きを読む]
  • 虹色!!
  • 昨日の名月は今一つだったので、今朝は2週間ほど前に見た虹色のお話。9/8 夕刻@稲村ヶ崎夕焼けが見られるかなぁとふと立ち寄った海岸で、目に飛び込んできたのは、分厚い雲と、その一点に浮かび上がる七色の光す、凄い!!!こんな鮮明な虹色は初めての体験。湧きあがる雲もなんとも言えない雰囲気太陽側に出ていたので、いわゆる半円型の虹の一部かなぁと思います。ふいに、こういうのに出会えるから毎日は退屈しないですね。よか [続きを読む]
  • ポポーの実に出会う!!
  • 昨日はお墓まいりに行きました。このヒガンバナの後ろには、まだ小さいのですがポポーの木が植わっています。早春にチョコレート色の花を咲かせます。今日はこのポポーのお話。ポポーは南国系のフルーツなのですが、日本ではあまり栽培されていません。そんな植物をなぜ知っているかというと、かなり昔、母と鶴見川を歩いているときに見かけたからです。母にとっては、思い入れの深い木だったようで、興奮気味に「これはポポーの木 [続きを読む]
  • 時間差攻撃!リンドウの場合
  • 今日はお彼岸のお中日。ヒガンバナが各地で見頃のようですね。さて、本日はリンドウのお話。尾瀬ではシーズンの終わりを飾るエゾリンドウの花。リンドウの花は晴れたときだけ開きます。今回の尾瀬ハイクは、雨が降ったり止んだりのお天気。蕾のねじねじがかわいい感じそれでもほんの僅かに日が差した時間帯があり、せっかくなのでパチリと1枚。あれ?この雄しべの感じ、なんだかウメバチソウに似ています。→ウメバチソウの時間差 [続きを読む]
  • ウメバチソウの時間差攻撃
  • 三連休スタート先週の今頃は尾瀬に行っていました。湿原にはこの季節、ウメバチソウという花が咲いています。もっとも、夏の終わり頃から咲き始めてますからそろそろおしまい。日本画で使うような、梅の形をした絵の具皿。あの皿は梅皿とか梅鉢って呼ばれているらしいです。これ↓それでウメバチソウ。他にも梅鉢の家紋から命名されたとの説も。まあ、いずれにしても梅の花に形が似た5弁の花が咲くのがウメバチソウ。たまにこんな [続きを読む]
  • 2018初秋のリース完成!!
  • いよいよ秋のクラフトシーズン到来。まずは土台を作るべく、プランターの朝顔を引き抜く。何故か真っ暗な中、蚊と格闘しながら、ネットから蔓を引き抜く。気づけばまだ元気なフウセンカズラまで抜いてしまっていたが、このおかげで、リースがうまくまとまりました。で、今回は春から夏に集めていた花たちを飾り付けることに。プランターに咲いたセンニチコウは花の根元で切り取って、ワイヤーを刺して乾かしておきました!!マリー [続きを読む]