NZ半自給自足生活☆とらこ さん プロフィール

  •  
NZ半自給自足生活☆とらこ さん: ニュージーランド半自給自足生活
ハンドル名NZ半自給自足生活☆とらこ さん
ブログタイトルニュージーランド半自給自足生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/nzjikyujisoku
サイト紹介文自給自足生活を夢見るとらこの半自給自足生活記
自由文海があって、山があって、川があって。温泉も湧く国ニュージーランド。
平日は会社員として働きながら自然の中での半自給自足生活を満喫しています。
その生活ぶりをつづっています。
どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/11/07 07:22

NZ半自給自足生活☆とらこ さんのブログ記事

  • 真冬に潮干狩り!!!コックル貝で深川めしを作る!
  • 一年を通して潮干狩りは楽しめるのですが、海水温が暖かいから夏に潮干狩りに行く人が多いのだけど、わたし的に一番おすすめなのは春の潮干狩りです。海水温が冷たい方が貝の味は濃く、濃厚で美味しい貝料理が楽しめます。海水温は冷たいけど日差しは暖かいので、寒さをあまり感じないのが春の潮干狩り。でも、南半球のニュージーランドはただいま真冬です冬の潮干狩りはまぁまぁ修行です! 海水温が低い今も貝は美味しいけど、足 [続きを読む]
  • 手編みの湯たんぽカバーを編む!
  • 日本は猛暑で大変とのニュース、南半球ニュージーランドでもニュースで拝見しております。みなさま熱中症などにならないようにどうぞくれぐれもご自愛ください!!!そして、赤道を挟んで地球の反対側になる、こちらニュージーランドは例年よりもめっちゃ寒い冬で、人に会えば、『寒いね・・・風邪ひかないようにね。。。』っとお互いをいたわる毎日。なんか今年の冬はめちゃくちゃ寒いです!!! で、そんな時に活躍しますのは湯 [続きを読む]
  • アロエもとったどぉ〜♪
  • 昨日書いたブログの、ツブ貝の海鮮丼にちょっとフライング出演しちゃったんですけど、これ。アロエのお刺身です!実はツブ貝を収穫した岩場の近くにアロエが群生している場所があって、2本収穫してきました!根元から上手に剥がすのがコツ!これ、上手に収穫しないとアロエ汁で車中アロエくさくなります!!収穫してきたアロエは、まず両端の棘をそぎ落とし、丸みのある側の皮を丸みに沿ってそぎ、平らな方の皮をまな板に押し付け [続きを読む]
  • ツブ貝とったどぉ〜♪
  • 大変おひさしぶりでございます仕事忙しすぎです!!!それでも、忙しい毎日の中で、ちょこちょこと好きなことはしているのですが、それをブログにUPする時間がなくて、随分ためちゃいました! 今は現地の高校が学期休暇中なので、日本に一時帰国する子とか、引越しの子とかで、毎日送迎がてんやわんやです。そんな早朝空港送迎を終えて、朝のひと仕事を終えてもまだ9時じゃん!!!っということで、帰り道、ちょっと海に寄りました [続きを読む]
  • イカの内臓を美味しく食べる!
  • イカの内臓が大好きなんですよ。日本に住んでいた時は、新鮮なイカが手に入ったら、内臓を抜き、その内臓と美味しい天塩で塩辛のタレを作り、身を漬け込み、自家製塩辛をよく作ったものです。 NZに移住してきて、釣り天国ニュージーランドではアオリイカが釣れるのですが、(こちら私が釣ったアオリイカ)なんででしょうかね???NZのアオリイカの内臓は本当にちょっとしか入っていなくてね。写真のアオリはちっちゃいけど、大き [続きを読む]
  • 手編みのスリッパ完成!
  • 身の回りのものを極力手作り出来たら嬉しいな!っと思って、あれこれ作っていますが、こんなのが出来たらいいな・・・っと思いつつも物理的になかなか実現が難しかったものも中にはありました。 その一つがスリッパ。これまでに、ルームシューズ(靴形)とかロープ草履とか割き布草履とかいろいろ室内履きは手作りしてきましたけど、スリッパはね。編み物ですると下の底の部分がペラペラで頼りなくなっちゃうし、草履と同じように [続きを読む]
  • 手編みでルームシューズを作る!
  • 最近めっきり寒くなったオークランド、我が家にはタイル張りの床もあるので、足が冷たいなーっと思うようになりました。そしたら、フラットメイトのMちゃんが手編みのルームシューズを編み始めたので、私も嬉しくなって、”趣味の箱”からかぎ針と毛糸を引っ張り出してきて、一緒に編み物を始めました。これまで、仲良しのお友達と日にちを決めて一緒に編み物を楽しむことはあっても、家でのリラックスタイムに編む時は常に一人で [続きを読む]
  • 自家製カラスミ上手にできました!
  • 日本への出張前に仕込みをして、冷蔵庫の中で乾燥させていた、自家製カラスミ!!いつもは、焼酎で表面を拭いたり、表裏をひっくり返して、満遍なく乾かしたり、それはそれは手をかけて育てるカラスミちゃんですが、今回は急遽決まった日本出張で何にもできず、オークランドのお家の冷蔵庫にほぼ放置でほったらかして行ったんですけど、帰ってきたら、なにこれ?今まで一番いい出来なんじゃないの?ってぐらい完璧なカラスミが完成 [続きを読む]
  • 父の畑の豆ご飯&友人のお庭でタケノコ狩り!
  • 前回のブログに書いた通り、父の畑のイチゴ狩りも楽しかったのですが、エンドウ豆もシーズンを迎えていまして、大豊作でした。エンドウ豆って、なる時には一気になるので、た、食べきれない!!!って思うほどの収穫量です。そして、どうしても育ち過ぎてしまって、もはやグリンピースだという大きめのお豆も収穫できてしまいます。これはまだお味噌汁とかで美味しくいただける絹さや。で、こっちは育ちすぎちゃった大きめのさや。 [続きを読む]
  • 父の畑でイチゴ狩り&低糖質いちごジャム作り!
  • 日本に一時帰国しておりました!日本出張です。ぎっちり過密スケジュールで、全然ゆっくりはできなかったのですが、そんな仕事のスケジュールの中でも、実家で家族ととても豊かな時間を過ごすことができました!一年に何度かは日本に帰国して、両親に親孝行できるような人生にしたいな!(つまりNZと日本を行ったり来たり)っていうのが、私の人生の目標で、だから起業して、仕事も頑張っているのだけど、でも私の親孝行はまだまだ [続きを読む]
  • 自家製筋子の完成!
  • シャケの卵のシーズンになりましたので、先日は、生の鮭の卵をほぐして自家製いくらを作りましたが、実は私、いくらよりも筋子の方が好きなのです。いくらはどちらかというと、調味料が結構浸透していて、粒がプチプチと弾ける感じですが、筋子の方は濃厚でベトットした感じで、同じシャケの卵の加工食品でありながら、私はいくらよりも筋子の方が好きです。 そんなわけで、再びシャケの生の卵から今度は筋子を自家製してみました [続きを読む]
  • お友達のお誕生日♪りんごでバラを作りました☆
  • 今日はお友達のMさんのお誕生日でした。いつもみんなに優しく人望の厚いMさん。お誕生日パーティーにはたくさんのお友達が集まり、とても盛大なパーティーになりました。 なんでも上手に作ってしまうTさん(ちなみに男性)が、ローストビーフとかラザニアとかパエリアとか、美味しい料理を次々に作ってくれて、それはそれは豪勢なお誕生日ディナーになりました。本日私が料理長のTさんから仰せつかった役割分担は、ミルフィーユの [続きを読む]
  • 自家製ナンプラーとバイマックルーの葉っぱでトムヤムクンを作る?
  • 私、この植物が大好きです。バイマックルー。日本名はコブみかんの木です。お友達のアレックスさんのお家のお庭に、立派なバイマックルーの木があって、遊びにゆくと、『好きなだけ収穫していいよ!』って、ものすごく素敵なお誘いをしてくれるので、いつもお言葉に甘えて、収穫させていただきます? アレックスさんと並んで二人で柔らかそうな葉っぱをパチパチと収穫していると、あたり一面がもう、すごく良い香りがしてきます。 [続きを読む]
  • 自家製アンチョビからバーニャカウダーを作ってみた!
  • 先日、片口鰯を開いて塩漬けにして発酵させ、2ヶ月かけて自家製アンチョビを作りました!っというブログ記事を書きましたが、そのアンチョビが我ながらなかなか美味しく!にやけが止まりません(笑)今日は、このアンチョビを使ってお野菜をいっぱい美味しく食べるバーニャカウダーを作ってみました。まず、バーニャカウダーといえば、ニンニクとアンチョビとオリーブオイルですが、ニンニクは殻つきのままアルミ箔に包んでオーブ [続きを読む]
  • ついにお家で自家製ビール作り開始!!
  • ついに自家製ビールです!調子に乗ってラベルも作っちゃいました!Torako Beerです日本と異なり、酒税法がないニュージーランドでは、自分で楽しむ分には家庭でお酒をつくることが合法です♪っというわけで、私もこれまで、どぶろくとかワインとか果実酒とか色々な自家製のお酒を作ってまいりましたが、これまでお友達が作った自家製ビールを飲んだことは何度もあったのですが、自分の家で自家製ビールを作ったことはありませんで [続きを読む]
  • 自家製塩イクラと海鮮ちらし寿司!
  • この時期がやってまいりました!巷にサーモンの卵が出回るシーズンです。庶民の味方、パックン(スーパーマーケット)で、サーモンの横にデーーーンとサーモンの魚卵が売っていました!やったーーー♪以前にもイクラの仕込み方を書いたことがございました。その時はイクラのしょうゆ漬けと塩イクラと両方作ったので、しょうゆ漬けの方が作りたい方は、昔書いた方のレシピを見てね。こちらです。 しょうゆ漬けも悪くないのですが、 [続きを読む]
  • 自家製アンチョビ完成!
  • 3月の初めに、仕込みを終えたアンチョビ。仕込みの時の様子はこちらから。そろそろかなーっと思って、蓋をパカパカ開ける日々。もう我慢できなかったので、仕上げに入りました!だって早く食べたかったので!まずは、塩漬けにしたアンチョビを、塩水にてゆっくり塩抜きします。塩水から引き上げ、キッチンペーパーで水分をよく切って熱湯消毒した瓶にアンチョビをくるくる巻いて詰めて行きます。最後にオリーブオイルを完全にアン [続きを読む]
  • 秋の潮干狩り?で貝三昧な自給自足のお食事?
  • 先日お友達と潮干狩りに行ってきました。収穫したのはコックル貝。オークランドの海岸では比較的よく収穫できる2枚貝で、砂抜きの必要もなく食べられる大変食べやすい貝です。味はあさりに似ていて、あさりで美味しく食べられる調理法であれば、大抵美味しくいただけます。この日はうちのチーム(友人総勢男女子供混合10人のパーティーでございました!)以外にも、沢山の潮干狩りハンターが干潟に来ておりました。こんなにいっ [続きを読む]
  • 三つ葉のクローバーを食べちゃう?
  • 我が家のお庭は宝の山です。ほーらね。一面の三つ葉のクローバー。お引越し前に初めてお家の見学に来た時、クローバーたっぷりのお庭に一目惚れしちゃいました?クローバーは雑草ですが、とても良い雑草で、根っこが土を柔らかくフカフカにしてくれるし、葉っぱも食べられます。うっしっし。庭一面食料庫だ! 私の一押しはかき揚げ。もっとどっさりクローバーを入れたいところですが、今回初めて食べるお友達のために控えめクロー [続きを読む]
  • サーモンのアラに頼る!
  • なんでかわからないけど、サーモンのアラがめっちゃ安かったんですけど。サーモンの中骨、結構身付きが8枚も入って、たった$2.72だった。ありがたや。。。拝んでしまう。で、こっちもサーモンの頭一個、$1.4。なので両方買ったよもちろん。サーモンのあらに完全に頼ったお夕飯メニューとなりました。まずは、中骨だけど、紹興酒を降って、蒸します。蒸すのが大事。身離れが全然違うので。フレークにはしづらいヒレの部分を外し [続きを読む]
  • 木を彫ってお椀を作る!
  • 本当は趣味や好きなことばっかりをして生きて行きたいのだけどそうもいかないので、仕事をしますが、最近は仕事が忙しすぎて、趣味がなかなか心ゆくまで楽しむ時間が取れないの。私が心ゆくまで趣味を楽しもうとすると、夜中の3時にバームクーヘンを焼いたり、朝日が昇るまで木を彫り続けたりするので、健康な体調の維持を考えると、どうしても、途中で趣味を中断して眠らなくてはならない。 でもやりたいことは次から次へと浮か [続きを読む]
  • 自家製塩鮭&鮭の粕漬けを作る!
  • サーモンを買ってきました。ニュージーランドはジャケの養殖が盛んで、海外にバンバン輸出しており、日本では比較的お手頃な輸入シャケとして売られていますが、NZ国内では結構高いです。なんと天然真鯛よりも養殖サーモンの方がキロ単価が高いの。 あとね、ニュージーランドで売っているサーモンはカットの違いこそあれ、何れにしても生シャケかスモークサーモンしかないの。私、焼き鮭を食べるのなら、子供の頃から断然生鮭より [続きを読む]
  • わさび菜の初収穫!
  • お庭の小さな菜園で育てているわさび菜が育ってきましたので、初収穫いたしました!ところで、わさび菜は日本ではメジャーなお野菜でしょうか?私がこのお野菜に出会ったのはかれこれ2年前の事でした。我が家の小さな菜園で育てていた、ミックスベジタブルエリアに偶然苗が入っていたわさび菜を親友あきこさんが見つけてくれて、それでこれがわさび菜なんだ!っという事が判明いたしました。その時のブログはこちらから! で、今 [続きを読む]
  • カジメ昆布でネバネバ生活!
  • 海で磯活動ををすると、かなりの確率でこの海藻を拾ってまいります!大好きな海藻、カジメ昆布です。ワカメに似ていますが、根元にメカブはなく、棒状の枝の先にヒラヒラとした細い昆布が茂っています。海中に潜ってみると、ヤシの木型? 夏のこの時期磯活動に出かけると、新鮮なカジメ昆布が収穫できます。これね、食べるのは一番中心の最も厚みがある部分。ここ↓です。 このカジメ昆布の葉っぱの付け根を、一度湯がいて、細ーー [続きを読む]