にしやま治療院 さん プロフィール

  •  
にしやま治療院さん: にしやま治療院〜奈良市西大寺の鍼灸院〜
ハンドル名にしやま治療院 さん
ブログタイトルにしやま治療院〜奈良市西大寺の鍼灸院〜
ブログURLhttp://nishi-yama.seesaa.net/
サイト紹介文奈良市西大寺駅から徒歩6分の鍼灸院 日曜日も診療(第1、第3日曜は休診)、内容はブログをご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/11/07 13:45

にしやま治療院 さんのブログ記事

  • 今年も体の大掃除
  • ちょっと前に12月に入ったと思ったらもう半ば。あっという間ですね(歳のせい??)寒い日が続いて体がカチカチになっていませんか?この季節はちょっと油断して、体のケア、寒さ対策を怠るだけですぐカチカチになってしまいます。「あっ、凝ったかも」という感覚がある時期も短くなりがちであっという間に過ぎ去ってしまいます。そして凶悪なぐらいカチカチになっていても「全然凝りは感じない!」という危険な状態にすぐ陥って [続きを読む]
  • 足がつる
  • 寒くなってくると、寝てる時とかに「足がつる」という方が増えてきます。足がつる原因は「冷えたから」「疲労」などすぐ思いつく理由もありますが、「ミネラル不足」や「栄養不足」など一見わかりにくい原因も要因としてあります。もう一つ注目しておいてほしい原因は「水分不足」です。冬はあまり喉が渇かず、水分を取る機会が減ってしまいます。ですから水分不足に気がつきにくいです。水分が不足したまま寝ると、寝てる間に体は [続きを読む]
  • 拮抗筋を意識する
  • 「拮抗筋」という言葉は知っていますか?ある特定の筋肉を指す言葉ではなく、ある筋肉の動きと反対の動きをする筋肉を指して言う言葉です。例えば、上腕二頭筋。いわゆる力こぶを構成している筋肉ですね。力こぶを作る運動は肘関節を曲げていく、つまり上腕二頭筋を収縮していく運動です。この時、肘の上側(二の腕の通称「ふりそで」と言われるような部分)にある上腕三頭筋は伸びていく動きをしています。逆に肘を伸ばす動きの時 [続きを読む]
  • 背骨沿いの治療
  • 背骨沿いの凝りを感じたことはありますか?「え、そんな場所凝るの?」という方が多いかもしれませんね。実はこの場所、大半の人が凝っているんです。少なくとも怪我や急病以外で鍼灸院やマッサージ屋に駆け込んでくるような方はね。1、2歳の子供ですら凝っている子はいます。自律神経の働きにも深く関わっていて、内臓の働きや体の動かし方にとっても重要な場所なのにも関わらず凝っている事を自覚しにくい、この背骨沿いの凝り [続きを読む]
  • 冬は試練の季節
  • 暦の上ではもう冬になってしまいました。院長にとっては試練の季節!冬の季節自体は大好きなのですが、患者さんの症状悪くなり難症が激増するので力を試されるのが冬です。あなたにとっても冬は体のトラブルが起きやすい季節ですよ。今まで得た健康に関する知識を総動員して実行していかないとすぐに体の不具合が発生してしまいます。冬の季節は症状が悪化してから慌てて治療院へ駆け込んでも、治りが悪く、苦痛の時間も長くなる可 [続きを読む]
  • タオルギャザー
  • タオルギャザーはご存知ですか?タオルギャザーとはタオルを床に置いて、足の指で手前にたぐり寄せてくる運動です。リハビリなどで結構有名な運動なので知ってる方も多いと思います。足裏の筋肉を刺激し、鍛えることで、立っている時や動いたりする時のバランス力を向上させる目的で行われることが多いようです。それ以外にも足の冷えやむくみを解消する効果も期待できます。もしあなたが足の酷い冷えに悩んでるようならひょっとし [続きを読む]
  • 冷えから逃げて!
  • 急に寒くなってきましたね。ここまで急な変化だと体がついていけませんよね。治療院内でも夏のようにスルスルと簡単に取れる症状が減り、手強い症状が徐々に増えてきました。体にとって冷えは大敵。この急速な冷えのスピードに飲み込まれてはいけません。普段やっている健康法のギアを1段階も2段階もあげて対策をしていかなくてはなりません。ちょっとサボりがちだったスプケア(スプーンエイジングケア)やストレッチを毎日しま [続きを読む]
  • ストレッチの秋
  • 「スポーツの秋」とよく言いますね。普通の人は割と気候の良いこの時期にバンバン体を動かして、大いに楽しんで貰って良いのです。でも普段ほとんど体を動かさない人が突然スポーツやハードな運動をすると心地良さよりも、苦痛だったり、怪我をしてしまったりして、逆にデメリットが出たりします。そこで程よく体を動かす為に「ストレッチ」をお勧めします。普通のストレッチでも構いませんが、できればゆっくりと時間をかけたスト [続きを読む]
  • 体調不良の本番
  • あまり秋らしくない気候ですが、さすがにそろそろ気温も下がってくる頃でしょう。敏感な人は早い段階で体調不良が出て、すでにひと段落してしまったという方が多いかもしれません。ですが、多くの人はこれからが体調不良の本番を迎えることでしょう。この最初の体調不良のタイミングできっちり鍼灸院へ行って改善しておきましょう!ここで何も手を打たずにやり過ごすと、冬に入った辺りでもう一段重い症状があらわれてくることが多 [続きを読む]
  • 秋の肩こり
  • 治療院では「足が冷えている人が急増中!」です。朝晩は冷えるものの、昼間はまだまだ暖かく、時に暑いぐらいなので「冷え」に対する警戒心が薄い時期です。でも、確実に足が冷え始めている患者さんが増えてきました。大半は自分の足が冷えているという自覚はなく、冷え対策などは全くとってないようです。足が完全に冷えてからだと、腰痛、膝痛などが出た時の症状が重くなることが多いので腰や膝に持病を持っている人は冷えた感覚 [続きを読む]
  • 続々 お灸を感じない!
  • 今まで2回にわたり「治療院では心地よいのに、家でお灸をする時には全く感じない時の理由」についてお話ししてきました。今回は最後、3つ目の理由です。それは、、、「凝りすぎているから」あまりにも凝りが酷くなりすぎていると感覚が鈍り、心地良さは勿論、熱さすらも感じにくくなってしまいます。ちょっとした凝りぐらいなら、前回お伝えした「手足の指スプケア(スプーンエイジングケア)」をすれば感覚が戻ってきて心地よく [続きを読む]
  • 続 お灸を感じない!
  • 前回から「治療院では心地よいのに、家でお灸をする時には全く感じない時の理由」についてお話ししています。1つ目の理由は「ツボがずれている」でした。今回は2つ目の理由です。それは、、、「最初に鍼をしてるから」にしやま治療院では治療が効率的に進むように、最初に全身の血流を良くする為の鍼治療をします。そこから患部への鍼治療やお灸へと移っていくのですが、この鍼治療の部分がかなり効いてると考えられます。家だと [続きを読む]
  • お灸を感じない!
  • 「にしやま治療院でお灸をした時は心地よい感覚があるのに、家でお灸をした時は熱感とかも感じない!」という方がおられます。にしやま治療院のお灸はほとんどの場合「せんねん灸」という温灸の中で一番ソフトなものを使用しております(2017年9月現在)。その名も「せんねん灸レインボー」しかし、この「レインボー」はドラッグストアとかではあまり見かけないので、それより少し温度が高くなる「竹生島」というクラスのもの [続きを読む]
  • 絶好の治療タイミング
  • 治療もタイミングが大事です!夏の間、冷房等で冷え切った体を今のうちにほぐしておきましょう!今年の夏は普段より関節痛を訴える患者さんが多かったように思います。奈良の夏は暑かったせいで、皆さんガンガンと冷房を入れてたせいでしょうか?しかし9月に入って涼しい日も増えてきました。例年ならお彼岸前後ぐらいまで暑い日が続くので、血流が良い期間も長く、じっくりと治療を進めていけました。でも今年は早くもこのまま秋 [続きを読む]
  • 夏休みの終わりは注意
  • 「お子さんの体は大丈夫ですか?」夏休みもそろそろ終わり。宿題やら、遊び疲れやらで心も体も不安定になりやすい時。「学校に行きたくない!」なんてはっきり言ってくれたら、子供の危険信号にすぐ気がつきますが、大半はそんな直接の信号は出しませんよね。やはり普段の生活から危険を察知していくしかありませんね。一番良いのは体を触ることですが、唐突に触ろうとしても、嫌がってなかなか触らしてくれないし、普段からスキン [続きを読む]
  • お盆過ぎのだるさ
  • お盆時期も過ぎて、そろそろ体のだるさが出始めてるあなた。もしあなたが7、8月で冷たいもの食べ過ぎていたなら結構長引くかもしれません。今から冷たいものをほぼ摂らずに過ごして体調の早い回復に努めましょう!とはいえ、冷たいものというのは凶悪なものでなかなかスッとは回復させて貰えませんので根気よく気長に回復させる覚悟を持っておいてくださいね。この夏は冷たいものを控え目にして真面目に過ごしていたのに体がだる [続きを読む]
  • 寝ながらスマホ
  • スマートフォンを長時間使っている人は頑固な肩こりになりやすいことはすでにお伝えしました。同じスマホを見るという事でも、寝っ転がりながら見るという人も多いのではないでしょうか。これも中々、酷い肩こりを誘発しやすいです。寝っ転がりながらスマホを見るといっても色々な体勢があると思いますが、その多くは体に負担のかかる体勢が多いです。仰向けで重いスマホを片手で支えてたり、うつ伏せで両肘を支えにしていたり、横 [続きを読む]
  • 続編 スマホで肩こり 
  • 前回の記事でスマホをよく使う人の肩こりは指も固まっていることが多いとお伝えしました。あなたの指は固まっていませんでしたか?ひょっとしたら、固いのか柔らかいのかわからないと言う人もいるかもしれませんね。固いかどうかを指の状態を見ずにお答えすることができないので、違うアプローチからチェックしてみましょう。「肩のどの場所が凝りますか?」それぞれの指と肩の凝っている場所はある程度連動しています。そこで、肩 [続きを読む]
  • スマホで肩こり
  • もう多くの人がスマートフォンを持っている時代になりました。それにつれ、頑固な肩こりに悩まされる人も多くなっているように思います。目も酷使するし、つい熱中しすぎて同じ姿勢でいることも大きな原因だと思います。施術していて思うのは、スマホをよく使う人の肩こりは通常の肩こりよりも手がガチガチになっている人が多いという事です。特に「指」。指と聞くと「操作」する方の指を想像しがちですが、実はスマホを持っている [続きを読む]
  • 夏はストレス発散を
  • 元気ですか〜。夏は体が一番元気になる季節。ちょっとした不調でも割と軽く吹き飛ばせるほど体に力がみなぎる季節です。とはいえ無茶な生活習慣をしているとさすがに体が悲鳴をあげます。ですから、面倒臭がらずに健康法を実践していきましょう!エアコンや冷たい飲食物による冷えが一番の大敵ですが、それはもう対策していると思うので、他に注目すべきポイントをご紹介しておきましょう!それは「ストレス発散」です。なんと当た [続きを読む]
  • 白い舌
  • 近畿地方は今日、梅雨明けしたようです。さあいよいよ夏本番ですね。といっても既に暑い日ばかりで早くも夏バテ気味の方もいるかもしれませんね。こう暑い日ばかりだとついつい冷たい飲食物を多く摂りがちですよね。にしやま治療院ではうるさいほどに「冷たい飲食物」は控えめにしてください。それが健康管理の大事なポイントだと何度も言っているので、もう「わかってます」「聞き飽きた」という方が大半かと思いますが、やはり強 [続きを読む]
  • 寝苦しい夜には
  • 蒸し暑い日が続いて、寝苦しいですよね。そんな時に一番大事なのは室温調整!おお、当たり前過ぎましたね。でも、どれだけ体調が良かったとしても高温の寝室ですんなり寝るのは至難の技。エアコン等で快適な温度を維持するのは快眠にとって前提条件ともいえるぐらい大事な事なので当たり前ですがお伝えしました。と、まあこれは大抵の人はしていて「それでも寝られないから困る」という人が大半でしょう。そこでオススメなのが「足 [続きを読む]
  • 肩甲間部の凝り
  • 肩甲間部は凝っていませんか?肩甲間部とは背骨と肩甲骨の間の部分です。肩こりというとよく肩揉みをしてもらう部分(首〜肩関節の間)を思い浮かべると思います。そこは割と自覚症状が出やすく、すぐ気がつきますからね。でも肩甲間部の凝りはあまり自覚しにくく、放置されることも多いので大抵はカチカチに固まっています。実はここの凝りを解消しないと肩こり全般は解消しにくいです。ましてここが硬いと肩関節の動きも制限され [続きを読む]
  • 「だるさ」と甘いもの
  • それほど動いていないのに「だるい」というあなた。甘いものを摂り過ぎていませんか?忙しく動いた後や頭脳を酷使した後はエネルギーをすぐ補給しないといけないので、甘いものが欲しくなるのは通常のことです(だからと言って甘いものだけを摂取するのはダメですよ)。でも、不思議なことにそれほど動いていないのになぜか甘いものが食べたくなって、つい手を伸ばしてしまう。ということも多く起きるのです。甘いものをとると幸せ [続きを読む]