アキラ さん プロフィール

  •  
アキラさん: 北海道 洞爺湖のほとりで
ハンドル名アキラ さん
ブログタイトル北海道 洞爺湖のほとりで
ブログURLhttp://toyalake.seesaa.net/
サイト紹介文洞爺湖近辺の情報を発信中。東京でのリーマン生活に別れを告げ、北海道で新たな人生を始めたおじさんの日記
自由文北海道好きが高じて、東京での仕事を辞めて、洞爺湖町に移住して来てしまいました。自然いっぱい、景色も最高、冬の厳しさが身にしみることもありますが、日々是好日、毎日楽しく暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/11/08 16:47

アキラ さんのブログ記事

  • かじか鍋をつくってみた
  • 秋も深まってまいりました〜寒い季節と言えば、鍋料理が食べたくなりますね。割と手軽に、栄養バランスの良い食事ができるのも嬉しい限りです。鍋の材料を探しに虻田のスーパー「ウロコ」に行ってみたところ、こんな一品があったので、早速購入してみました!!鍋物用「カジカ」(398円)、素晴らしではあ〜りませんかっ。まあ、寄せ鍋風にしてみればいいのかなあと思っていたのですが、cookpadで調べてみたところ、なんとこの「か [続きを読む]
  • マルメロなどなど
  • 秋が深まったとはいえ、「とうや水の駅」にはまだまだ沢山のお野菜が並んでいます。そんな中、レジに近い一番広いコーナーにマルメロの実がわんさか置いてありました。マルメロの実は生食はできないので、ジャムにするとか果実酒にするとか、香りがとてもいいので玄関や車中に置いて芳香剤がわりにしたりします。冒頭の水彩画はマルメロの花。もしかしたら、店頭に並んでいる実は、この樹が実らせたものかも知れません。この樹は洞 [続きを読む]
  • 財田湖畔の紅葉風景
  • 今日ご紹介するのは、洞爺湖財田湖畔の紅葉風景です。調子に乗って、またまた、自作の水彩画で始めてみました(マットのサイズが合っていないので、なんかちょっと変になってますが…)「夕陽の見える渚公園」の駐車場に車を停めて湖畔に出ます。林の中の散策路。ちなみに今日アップした写真は1週間前の日曜日に撮影したものです(今はもう大分散っていると思います)。中島が見えてきました。振り返ると、湖畔の樹々がこんなに綺 [続きを読む]
  • ナナカマドの水彩画など
  • いつも写真ばかりアップしてますので、たまには趣味で描いている水彩画などアップしてみようかと思いました。ひと月ほど前に撮った写真をもとに描いたので、葉がまだそれほど紅葉していません。澄み渡った青空を背景にしたナナカマドの実の艶やかさを描きたかったのですが…スキャナで読み込むと、感じがちょっと変わってしまいます。実物はもっといい感じなんですよ。なんつって。水彩画1枚だけのエントリ、というのは寂し過ぎま [続きを読む]
  • 湖畔の紅葉が見ごろです
  • 洞爺湖畔の紅葉は今が最盛期、見ごろとなっています!!今回ご紹介する写真は、月浦のオートキャンプ場付近で撮影したものです。この近辺は黄色と赤のコンビネーションがとても鮮やかです。特にもみじの赤が美しいですね〜艶やか〜秋の空気、澄み渡っています。車から降りて深呼吸すると、実に清々しい気分になります。湖の青を背景に、幹のこげ茶、緑の葉、そして手前に広がる紅葉の真紅。黄色から赤へのグラデーション。岸へ降り [続きを読む]
  • 紅葉の三階滝
  • 一昨日の日曜日、苫小牧方面に出かける用事があったので、途中、大滝の三階滝に寄ってみました。今年は全般的に紅葉がいまひとつですが、そこそこ美しく紅葉していました。黄色が綺麗ですね〜滝の上流の流れ。川の水は澄み渡っています。それほど落差のある滝ではありませんが、その名の通り三段になっていて、この季節は水量も多く、美しい滝です。橋の上から眺めていると、実に清々しい気分になります。滝つぼの眺め。秋の三階滝 [続きを読む]
  • 栗拾いに行ってはみたが…
  • 湖畔の周遊道路を走っていると、車を停めて栗拾いをしている方をよく見かけます。毎年見ていると人気の栗拾いスポットが分かりますが、湖畔で拾いやすい場所は常連の方々にほぼ拾われてしまっているので、新参者にはなかなかいい栗が手に入りません。そんな訳で、あまり人の通らない、ちょっと裏の方に、栗拾いに出かけてみました。落ちてます落ちてます!!ただ、小ぶりのものや虫食いのものが多いようです。あまり大きいのがない [続きを読む]
  • 午後の湖畔散歩
  • 日曜日の午後、天気は良いような、薄曇りのような… 運動不足気味なので、ちらっと湖畔散歩に行って来ました。普段、洞爺湖の写真を撮るときは、道路の向こう側から撮るのですが、散歩道の舗道から見るとこんな感じ、ということで道路も入れてみました。浮見堂の周辺は絵になりますね〜公園内にあるぴーひゃららの彫刻(正式名称は知りません)。肩の向こうに見えるのは有珠山です。カモメが一羽、湖を眺めていました。クールだぜ [続きを読む]
  • ルスツ道の駅のピザドゥは最高!!
  • 黒松内の道の駅にあるピザドゥのピザが大好きで、何回か食べに行ったのですが、やはりちょっと遠いんですよね〜もっと近くにあったら、と思っていたら、ルスツの道の駅230内に出来ていたんですね。やった〜 (^^)/にぎにぎしいです! ワクワク!!ピザの種類は全部で16種類。黒松内店はやはり黒松内特産の食材を使ったピザが多いのですが、ここルスツでもやはり地元の豚などを使ったメニューが工夫されているのだと思います。もち [続きを読む]
  • ニセコ五色温泉郷散策
  • 昨日、天気も良く行楽日和だったので、久しぶりにニセコの五色温泉に出かけてみました。橋の向こう側に遊歩道が続いています(登山道にも通じています)。橋を渡ると小さな神社があります。山肌は石灰質で、見るからに温泉郷という雰囲気。神社の脇の遊歩道をどんどん進んでいきます。ニセコアンヌプリ。紅葉はまだ早いのか、あるいは台風が多かったので大分散ってしまったのか、定かではありません。ススキの中を進んでいきます。 [続きを読む]
  • 洞爺高校メモリアル公園 工事進行中!!
  • 一昨年の3月、長い歴史に幕を閉じた洞爺高校。その跡地が「洞爺高校メモリアル公園」として生まれ変わろうとしています。かつて校舎があった場所には、様々な遊具が設置されています。別の角度から見るとこんな感じ。見るからに楽しそうですね〜 子供たちの歓声が聞こえてくるようです。もうかなり出来上がっている様子ですが、公園はもうこの秋からオープンするのでしょうか?(来年春オープンだったような気がしているのですが [続きを読む]
  • なんとなく烏帽子岩公園
  • 洞爺湖町岩屋にある「えぼし岩公園」。かつてはネイパル洞爺(正式名称:北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル洞爺)があった場所で、日帰り利用は無料なので、体育館などをよくお借りしておりました。想い出の場所であります。施設がなくなり、「公園」となって結構な月日が流れたので、なにか公園らしきものが出来ているかなあと思い、前を通ったついでに立ち寄ってみました。が、しかし、単なる「跡地」のままでした。烏帽子 [続きを読む]
  • 湖畔でのんびりブランチ
  • 昨日の金曜日、天気も良く、湖畔のキャンプ場も空いていそうだったので、タープを張ってのんびりブランチをすることにしました。時間はたっぷりあるので、脇で燻製もつくることに。先ずはカセットコンロでパンケーキを焼きます。写真だとかなり緑色に写っていて抹茶風味っぽく見えますが、実際はもっと黄色です。こんがり焼き上がりました。パンケーキを何枚か焼いた後は、洞爺湖名産 たどころさんのぐるまきソーセージ。豚ばらブ [続きを読む]
  • 連休中のキャンプ場
  • この3連休中、道内はほぼ天気が良く、ちょっと暑いくらいの陽気でした。地震と停電の影響で宿泊やツアーのキャンセルが多く、観光業にかなりダメージがあるようです。北海道を元気にするためにも、ぜひこれからの秋の行楽シーズン、遠慮せずに遊びにいらして頂きたいと思います(^^)/今日ご紹介するのは、連休中日の昨日の朝、洞爺湖畔のキャンプ場で撮った写真です。色とりどりのテントが美しく並んでいます。朝の洞爺湖、気持ち [続きを読む]
  • やっと普段の日常、かな?
  • 昨日、久しぶりに虻田のAコープ(Aマート)に行ってみました。流石、JAが経営するスーパーだけあって、農産物は豊富です。鉄路での流通手段が混乱していても、新鮮な地元野菜がどっさり並んでいます。ありがたいですね〜普段から、Aコープさんのお肉は安くて美味しく、そして安全なので、畜産品もほぼこちらで購入しています。日曜日に伊達市内のスーパーに行ったときは、お肉は全くなかったのですが、大分流通してきたようです。 [続きを読む]
  • 台風の後、地震、そして停電
  • 台風が過ぎ去ってほっとしていたら、今度は大きな地震。大きな揺れで、夜中に目が覚めました。そして、停電。昨日(9月6日)は一日中停電していましたが、今日(7日)の明け方、洞爺地区内の我が家がある地域は復旧して電気が使えるようになりました。けれども洞爺地区でも、まだ停電している地域があります。セイコマがある地域は、まだ停電中です。正午現在、道内でもまだ半分くらいの地域で停電しているようです。店長さんが [続きを読む]
  • 台風接近!!
  • 台風21号が接近中。「強い台風21号は4日正午頃徳島県南部に上陸し,午後2時頃に神戸市付近に再上陸」とのこと。明日朝未明には、北海道に最接近(あるいは上陸)しそうです。もちろんカラーで撮っているのですが、ほとんど白黒写真になっています。暗雲垂れ込め、時折強い風が吹きます。台風は北海道の西側をかすめそうなのですが、台風の東側で強い風が吹くとのこと。以前の台風でも、強風でハウスが倒れたり、洪水で表土が流され [続きを読む]
  • 道の駅洞爺湖の新鮮野菜たち
  • なんだか雨模様の日が続きますね〜普段はご近所の「水の駅」でお野菜を買うことが多いのですが、たまにはと思い、高台の「道の駅」に行ってみました。今はとうきびが旬です!! いろんな種類のとうきびが並んでいます。とうきびは鮮度が命。朝もぎをその日のうちに食べられるなんて、都会の生活ではありえへんことです。ブルーベリーもまた旬ですね〜我が家のブルーベリーも結構実っていますので、ときどき摘み取っては食べていま [続きを読む]
  • 8月最後のレークヒルファーム
  • 温帯低気圧に変わった台風20号、そして19号が次々と北海道にやって来て、昨日の夕方からずっと雨模様です。ここ洞爺湖周辺では、それほど激しく降るわけではないのですが、ずっとしとしと降り続いている感じです。今週、ぐずついた空模様の日が多かったのですが、木曜日、たまたま夏らしいすかっとした晴れ間が見えたので、この夏最後かなあと思い、レークヒルファームにジェラートを食べに行きました。花の季節もそろそろ終わりに [続きを読む]
  • 夏 早朝の洞爺湖
  • 今年の夏は雨が多い気がします。「週末は晴れ」という予報でしたが、昨日もほとんど晴れ間が見えませんでした。週が開けて今朝、やっと晴れ間が見えたので、早朝、洞爺湖畔を散歩してきました。湖面に映る空と雲が美しいです。湖面に映る雲に焦点をあてて撮ってみました。有珠山と洞爺湖温泉街方面です。週の始まりですが、まだ夏休み中(といっても道内の小中学校は今日が始業式、というケースが多いと思いますが)なので、テント [続きを読む]
  • 有珠善光寺の紫陽花
  • 有珠善光寺は桜で有名ですが、紫陽花もたくさんあって「胆振の紫陽花寺」と言ってもいいくらいです。寺門の石垣にもこんなに紫陽花がいっぱい。境内に入るとさらにたくさんの紫陽花が咲いています。鐘撞き堂の下の紫陽花たち。お地蔵さま方とのコラボもいいですね〜風情があります。絵心があったなら、この場で水彩画など描きたくなります。こちらの紫陽花は紫色が濃いですね〜ひとつひとつの花びらに濃淡があります。額紫陽花。赤 [続きを読む]
  • 薔薇と紫陽花
  • 財田のバラ園に久しぶりに行ってみました。バラはちょっと盛りが過ぎてしまったかな、という感じでしたが、雨の中、紫陽花がとても美しく咲いています。バラと紫陽花を一緒に撮った写真を何枚かアップします。今年はそこここで紫陽花の美しい姿を見ることができます。紫陽花の当たり年、といったところでしょうか。絵になってますね〜バラ園が終わる左方向にも、ずっと紫陽花の群生が続いています。雨はあまりありがたくありません [続きを読む]
  • 宮越屋珈琲 ムテキロウ(室蘭紀行その3)
  • 「宮越屋珈琲 ムテキロウ」は室蘭絵鞆岬の先端の小高い丘の上にあります。三方を海に囲まれ、眺望が素晴らしいことで有名。前から一度行ってみたいと思っていたのですが、この機会に立ち寄ってみました。建物自体もとても素敵です。イングランド辺りにある小さな砦、といった雰囲気です。わくわく感が高まります。店内風景。オーナーの方がオーディオマニアらしく、アンプ、スピーカーなど高価な機材が整っています。総額約1千万、 [続きを読む]
  • 測量山からの眺め(室蘭紀行その2) 
  • 室蘭の絶景ポイントといえば「地球岬」が有名ですね。北海道観光のガイドブックには必ず載っている全道的な観光スポットです。それに比して、今日ご紹介する「測量山」の方はそれほど知名度は高くないかもしれません。私も「知ってはいた」のですが、今まで一度も訪れてみたことがありませんでした。この日、お天気が良かったので、初めて行ってみました。山頂の三角点です。標高は199.63mだそうです。ここには様々な会社のテレビ [続きを読む]
  • 和処 一邑(室蘭紀行その1)
  • 昨日、室蘭でしか手に入らないものがあり、天気も良いのでドライブがてら行ってきました。「室蘭紀行」というほどのものではないのですが、今日から3回シリーズでお伝えしようと思います。第1回目は、和処 一邑(いちむら)さん。モルエ中島で買い物をした後、ランチタイムに訪れました。ここの和食はとても美味しいのでリピート率が高いです。店内は竹をふんだんに使った和モダンな雰囲気。落ち着きます。お薦めメニューは『海鮮 [続きを読む]