Dr.ふなちゃん さん プロフィール

  •  
Dr.ふなちゃんさん: Dr.ふなちゃんのブログ
ハンドル名Dr.ふなちゃん さん
ブログタイトルDr.ふなちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/funahashishika/
サイト紹介文受けたい治療をご紹介! ルミネアーズ・e.maxべニア・T4K・ホワイトニング・MFT・・
自由文歯の矯正はT4K+MFT・審美治療なら歯を削らないルミネアーズやE−MAX!虫歯になったら神経を守るドックベストセメントなどなど・・知ってるのと知らないのじゃ大違い!
歯の悩みがどんどん解消できます。見てね!


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/11/08 12:21

Dr.ふなちゃん さんのブログ記事

  • スーパーエナメル加盟歯科医院が東京大田区に増えました。
  • この画像を見て、ハイブリッドセラミックだってわかった人はすでに十分スーパーエナメラーの資格ありですね。そうです。これは、スーパーエナメルCRです。こちらがスーパーエナメルe.max そしてこちらがスーパーエナメルZR人造ダイヤモンドとも言われるジルコニア製ですね。 スーパーエナメラーの資格取れそうですか?わからなかった人は素材特性について過去ブログでもう一度勉強してくださいw とは、言いません。加盟歯科 [続きを読む]
  • カリエールディスタライザーのアジア大会に参加してきました。
  • 2017年秋も歯科関係のセミナーは目白押しでしたが、絞り込んで今話題のカリエールディスタライザーのアジアシンポジウムに参加してきました。 日本でカリエールセミナーをおこなっている先生はまだ数名で、たいていいつも同じ先生に出会うことになります。 今回も日本スピーカーは賀来先生と螺良先生でした。どちらの先生の講演もすでに受講していますので今回はリアルDr.カリエールにお会いしたくての参加でした。 何しろ、今年 [続きを読む]
  • ジャジャ〜〜ン!全国にスーパーエナメル認定歯科医院が増えました。
  • 全国にスーパーエナメル認定歯科医院が増えましたよ〜〜。ついに歯をガンガン削ってベニアを貼られる時代からよりライトな審美治療の時代に!! スーパーエナメルは歯を削らずにごく薄セラミックのベニアを貼り付けるつけ爪感覚の審美歯科治療を日本に定着普及させるために全国に加盟歯科医院制度を作ることで一定の精度保証を保っているのですが、最近、首都圏に加盟歯科医院が増えてきています。このスーパーエナメル治療法は特 [続きを読む]
  • 歯が綺麗だと笑顔が綺麗になる。人生笑顔は大切。
  • 歯が綺麗だと笑顔が綺麗になります。これは歯科医を長年していると実感します。多くの方にスーパーエナエルという基本、歯を削らずに貼り付ける極薄セラミックベニアの治療をおこなってきて劇的に歯を綺麗にしてきましたが、その方たちが数ヵ月後、数年後にメンテナンスに来られた際、ほとんど皆さんが、術前は自信をもって笑えない人だったのが、術後にはパ〜〜〜っと明るい印象に変化されてます。笑顔に歯って本当に重要な役割 [続きを読む]
  • お口が臭くてももう大丈夫。画期的機能水 PIOC WATERで清潔美人へ。
  • 歯医者に行くと最近は見たくもない自分の歯糞をとって位相差顕微鏡で拡大して細菌がニョロニョロ動き回るのを見せてくれ嫌なんだよな〜〜〜と思っている方も多いと思いますが、一応、見たことがまだないという稀少な方向けにこちらに貼っておきます。 このようにお口の中には糞以上に細菌や真菌や原虫がたくさんいます。そして身体に悪いものが入ってこようとすると白血球や免疫部隊がお口内で戦い破れて死んでいくということ [続きを読む]
  • スーパーエナメル CAD/CAM導入!
  • CAD/CAMってなに?と思われた方。ネット上の辞書にはこう書いてありますね。「口腔内に装着される修復物や補綴物の設計及び加工に用いられる複数の装置をCADやCAMの技術を用いて統合したシステムのこと。」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%AF%E7%A7%91%E7%94%A8CAD/CAM%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0つまりはお口の情報をPCで設計加工できるようにデータとして処理し(光学印象し)、データとしてPC上で画像処理によ [続きを読む]
  • スーパーエナメルに新バージョン!CAD/CAMも選択可能になるかも?
  • この度、当院は、スーパーエナメルとインビザラインで、国のものづくり助成金というものをいただくことが決定しまして(交付はまだですが認可を受けたということです)革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善を目標にsironaのCERECという光学印象用機械を導入することになりました。 これはひとえに当歯科医院の活動を日頃より応援してくださっている皆様のお蔭です。ありがとうございます。 これはインビザライン [続きを読む]
  • スーパーエナメルで歯質を失うことなく綺麗なスマイルに!
  • ジャジャジャ〜〜ンまたまた女性雑誌にスーパーエナメルの記事が掲載されました。CREAの4月号です。すでに販売終了していますから入手はアマゾンでということになりますからこちらでご紹介しておきますね。前回の女性誌同様、今回もですが、文芸春秋が出している女性向けおしゃれ系雑誌の企画で「スーパーエナメルのことを掲載しませんか?」という依頼がきたので加盟歯科医院で掲載を希望された歯科医院いくつかご紹介しています [続きを読む]
  • インビザラインなら安心の岡山の船橋歯科医院
  • アメーバブログ1000万人突破おめでとうございます!矯正歯科治療の新参者。インビザラインの利用者も先日400万人を突破しました。アメーバブログは無料で、誰でも使いやすい。インビザラインは治療で、誰でも出来るものじゃなくかなり高額な自費治療。 利用ハードルの高さの違いは一目瞭然ですが、インビザラインは世界市場ですから今後利用者1000万人突破する時があっという間に来るんじゃないかと想像しています。海外のイ [続きを読む]
  • T4Kで頑張って醜い歯並びを治して美人になっている偉い子どもたち
  • 歯並びが悪くて悩んでいます。そういう人はまだまだ日本中いたるところにおられます。海外では歯科治療に公的保険制度が使えないため成長期にさっさと綺麗な歯並びを獲得させておこうという習慣がありますがあいにく、日本の社会はそこまで行っていませんし、は?歯?歯なんて別にいいんじゃない?って感じで虫歯さえも着色さえも口臭さえも放置しておいても平気という人も大勢おられますから公的保険制度がカバーしていない歯並 [続きを読む]
  • インビザラインで綺麗な歯並びをゲット!!しよう!
  • インビザライン矯正ってもうご存知ですよね?この前参加したハーバード大学卒後研修でもインビザラインの講義をみっちり受けてきましたが、今やアメリカでは第4世代の矯正治療が花盛りでインビザライン治療ではないブラケット矯正治療法なんて社会生活上支障を感じないティーンエイジャーや所得の低い人がセレクトする治療って感じになっていてステータスのある人にはもう歯面につけるブラケット矯正なんて薦められないという時 [続きを読む]
  • 歯医者で水素
  • 歯医者で水素お手軽です。最低20分でOK(一番よく発生してる元気な反応の時間)。歯の治療中にも可能。鼻から吸うから。歯医者の治療で受けたストレスはその時にチャラにしましょう。でも、まあ、普通は、メンテナンスの時に吸いたいでしょうね。どうせいいもの吸うのだったらいい雰囲気でいいコンディションで吸いたいのが普通。そういう気持ちはわかります。よ〜くわかります。アンチエイジングって言葉自体がバブリーでゴー [続きを読む]
  • ハーバード大学卒後研修に参加してきました。⑤
  • さて、研修内容ですが、詳細開示は硬く口止めされていますので公開されている内容だけしかご紹介できません。UCLAなど他の卒後研修については割と色々な先生がネット上に情報をアップしてくれていて参加イメージがわきやすいので参加者募集にもプラスに働くはずなのでもっと情報公開されてもいいんじゃないかな?と個人的に思う充実の内容でした。成長因子を用いた臨床あり、レーザーあり、インプラントあり、歯内療法あり、CAD/C [続きを読む]
  • ハーバード大学卒後研修に参加してきました ④
  • ハーバード大学での研修は3日間第1回〜4回目までは冬期に行われていたようですが今回5回目は初めて8月に行われたとあって参加者は若い先生が比較的多かったようです。私も若い方に分類してもらったのかどうかはわかりませんが私より年配の先生も数名おられましたから通常はもっとご年配の先生方の受講が多いのかもしれません。今回はMultidisciplinary Approaches in Advanced Dentistryいついてということでセミナー講師の選択と [続きを読む]
  • ハーバード大学卒後研修 ③
  • ボストンのハーバード大学の歯学部は本部ハーバード大学エリアにはなく4つの路線に分かれるグリーンライン上、私が今回活動の基点としたコープリー(Copley)で分かれるEライン上の Longwood Medical Areaの北部メディカルエリアにある。 Copleyからは重厚な地下鉄への入り口から入ってメディカルエリア、ヘルス行きに乗ればよい。 さすがにメディカルエリア行きなのでスクラブ(昔の白衣みたいなもの)を着てそのまま地下 [続きを読む]
  • ハーバード大学卒後研修 ②
  • ボストンのバックベイ、コプリースクエアといえば、マラソンの好きな方は記憶にあるところだろう。2013年のボストンマラソンではゴール前のマラソン・スポーツ店前で1発目の爆発があり、100m手前で2発目の爆発がおこった。ボストン公共図書館の窓ガラスも割れて・・・と大変なことがあった場所だ。ボストンテロの現場近くだ。 ただし、もうもちろんそれを思い出させるようなものは何も残ってはいない。通常は安全安心な [続きを読む]
  • ハーバード大学卒後研修終了
  • 2016年8月1日からボストンのハーバード大学歯学部卒後研修を受講してきました。現在、ハーバード大学歯学部では岩手医科大学歯学部補綴科出身の永井成美准教授がご活躍中ですからそのお蔭で岩手医科大学歯学部関係者はもちろん、私たち臨床家や他の大学関係者にも広くハーバード大学で学ぶという機会が与えられています。とてもラッキーなことでまたそういう機会を得ることができたことは大変光栄なことでした。今回から数 [続きを読む]