白い恋人 さん プロフィール

  •  
白い恋人さん: 秘境 上海情報
ハンドル名白い恋人 さん
ブログタイトル秘境 上海情報
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/ekobiiki888/
サイト紹介文誰も知らない上海の秘境 穴場観光 租界生活散策 歴史巡り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/11/09 09:16

白い恋人 さんのブログ記事

  • [上海事変]  松江戦場のトーチカ群 
  • 上海郊外の農村へ 上海事変の時 松江の戦場 起点となったクリーク登城作戦前線へ上海事変の戦地巡り 情報は少なく 戦記を読んだり ネットで調べたり地元の人に道を聞きながら ただ趣味で廻っています。呉淞クリーク 閘北 大場鎮など なかでもひとしお 心残るのは地下鉄で行った激戦地 肉弾三勇士の廟行鎮 と 激突・楊行鎮 大都会の片隅に 当時の記憶どおり 戦跡が残っています。著しい発展を遂げた松江の市内から [続きを読む]
  • [日本租界] 安徽省に帰ります。
  • 四川北路街道計画 建物を移動する。大掛かりな作業が始まりました。 大和ホテル 1928年開業の満鉄が経営していたホテル 海南路84号 歴史建造物を生かして開発をする 歴史を繋ぐプロジェクトです変わりゆく租界の跡地 いまの四川北路 乍浦路界隈の様子を紹介します。『クリークにかかる橋の手前 から、流れに沿って建つ第四国民学校の校舎の裏がみえるはずである。』 ・・今も見えます 校舎の外枠 土台が残り人民病院の [続きを読む]
  • [楊樹浦] 救撈陳列館からバスで帰ろう!
  • 中国救撈陳列館を紹介します。黄浦江の港がある楊樹浦は海上交通の要所 海難 災害などの救助活動の展示館です。場所は楊樹浦1426号 海救大楼内 交通運輸部打撈局 入場料無料保安さんが部署に連絡してくれ開けてくれました。エントランスに 大海から救助される人達の壁画があります。展示場は二階 2011年世界人命救助大会の時に開設されたそうです。海上救助の拠点 人命救助の歴史 船舶 航路の安全対策実際の災害救援など [続きを読む]
  • [楊樹浦] 苦力と人力車
  • 地下鉄4号 楊樹浦駅のモチーフは人力車 この街と深い関係があります。租界時代は繊維産業の街 おじいさんの摩托車的士 通称・摩的で走る進出した紡績工場の日本人たちが まちをやんじっぽと呼んで親しんでいた最近まで租界の面影が残っていたが 大規模な再開発が始まっています。英国資本の怡和紗廠 第五工場址が見えました。新康里1938年築 旧怡和工員宿舎 ついこの前まで沢山の人が住んでいた残る英資在華紡の宿舎も工 [続きを読む]
  • [日本租界] 花甲録 魯迅と内山完造
  • 四川北路を北につきあたると 魯迅公園(虹口公園)見えてきます。租界時代は新公園と呼ばれ日本人に親しまれていました。いまも変わりなく市民の憩いの場 芸達者な人が集まり披露してみんなを楽しませています。アコーデオンのおじさんは 私が日本人だとわかると、北国の春を弾いてくださいました。仲のよいご夫婦とお友達になりました。足が不自由な奥様をバイクに乗せて公園に毎週来るそうです。また会いましょうって言われま [続きを読む]
  • [日本租界] 山陰路 大陸新邨のいま
  • 山陰路 原名はScott Road(施高塔路)1911年に工部局によって築かれたみち街路樹が茂り租界時代の面影が残る。一角に一際目を引く住宅があります。大陸新邨 創建1931年 大陸銀行上海信託部(北四行)が投資し建てた3階建高級テラス ハウス 赤煉瓦などの建材はヨーロッパから輸入され当時としては希少なガス、浴室などの 設備も整っていました。魯迅故居 大陸新邨9号 1936年に亡くなるまで最後の3年半を過ごした家前庭に面 [続きを読む]
  • [ロサンゼルス] 僕らは移民だ!
  • 全米で移民の最も多いロサンゼルス 多様な文化が栄えています。Olvera Stはメキシコ系移民の街 昔ながらのメキシコの雰囲気を感じる17世紀後半に集落が作られた最も長い歴史をもつ地域コミニティの交流も盛んに行われていました。移民の写真展示民族バンドやダンス 広場には工芸品の店が並んでいます。ロサンゼルスのチャイナタウン ダウンタウンの北側にあります。靡く旗は台湾・中華民国 国民党の影響の強いチャイナタウン1 [続きを読む]
  • [ロサンゼルス] LAがきれいなんて誰が言った?
  • 広い砂漠の街 朝は石油採掘のピストン音で目が覚めるダウンタウン近郊は一大石油産出基地 産業を支えています 96の言語が使われているという 多様な民族構成メトロの拠点となるロサンゼルスのユニオン駅ですLittle Tokyoの看板がでていますが 聞くところによると寂れていますmetroはこわい? いいえ 治安が改善されつつあるそうです。ただ車内は傷だらけ 窓ガラスの傷はひどいものです。ドアガラスにも傷 彫物の如く 傷 [続きを読む]
  • [四川北路] 残暑お見舞い申し上げます。
  • 上海中心大厦118階展望台から 虹口方面を望む下に見えるは101階建て上海環球金融中心 通称栓抜きビル・・・残暑お見舞い申し上げます。・・・今年の上海は 13日連日の40度越え 記録的な猛暑となりました。もう限界・・夏バテには美味しいもの食べて 精をつけましょう!四川北路駅前に丼物レストランが開店しましたその名も 久啦丼丼 ちゅら丼丼 盛邦国際ビル一階 武進路側297号日本風の味 安くボリューム満点の丼物が食 [続きを読む]
  • [乍浦路] 日本租界のグルメスポット
  • 租界をゆく〜乍浦路から 暑中お見舞い申し上げます。西本願寺別院 1931年 設計は岡野重久氏 築地本願寺を模したインド風建築は街路樹が茂り日光から守られていました 現在はディスコ本圀寺 1922年 日蓮宗の寺院 本堂の屋根が健在しています。歩けば行列にぶつかる 乍浦路は食と歴史建造物の宝庫です海寧路 乍浦路交 アスフャルトの照り返しで焼けつきそう〜※円形の建物は ウヰルス劇場 勝利電影院 1930年 乍浦路408号 [続きを読む]
  • [外灘] 知ってる?老舗の生煎
  • 生煎饅頭(焼き小龍包)冷えた肉まんを焼いて食べたのが起源だそう餡を包み作りたてを鉄鍋で焼いて出すようになって100年以上が経つ生煎は庶民に最も愛される 魔都・上海で生まれた地元の味なのです老正和 伝統の味を守り続ける老舗 上の写真の生煎饅頭が6個10元 民国時代1933年開業 老上海からつづく江南小吃の名店上海の味を求めてくるお客さんで〜連日繁盛しています。麺の上に焼き魚が!・・美味しいのかな?塩漬けした身 [続きを読む]
  • [提籃橋] 又・ユダヤ人街
  • 東長治路 ツインタワー 地下鉄12号線提籃橋駅に直結する大型商業施設が年内完成予定です。 上海犹太ユダヤ難民紀念館 摩西会堂 1933〜1941年にかけナチスの迫害から逃れたユダヤ人(2万〜3万人)が上海へ。当時この地域にユダヤ難民が居住し リトルウィーンと呼ばれていました。異国情緒溢れる提籃橋! わたしの家から近くてよく来るんですよ!おすすめは 白馬珈琲館 1939年にあったユダヤ人街の珈琲館を復元ユダヤ記念館 [続きを読む]
  • [龍華寺] 美味しいよ精進料理
  • 地下鉄に乗って龍華へ 地下鉄3線使え便利!(+龍漕路三号線)11号線 都心の徐家匯から駅二つ 二番出口からでました。周辺は工事の塀で囲まれ、龍華烈士記念館の方向に歩いていくと龍華西路交差点に龍華花園酒樓 赴きあるなぁ〜此の辺で唯一残る昔ながらの中華料理屋さん 結婚式や披露宴にも使われる街のシンボル地下鉄の地図にはある道 今は無き龍華老街を通り 塔の全貌が見えた龍華塔 創建977年 三国時代に数々の謂れ [続きを読む]
  • [長寿路][イスラム街] 滬西清真寺〜金曜バザールへ
  • 久しぶりに長寿路の金曜イスラムバザールへ行ってきました。新疆ウィグル自治区、回族の人達の屋台がでます以前行ったときよりも 赤いテントがずらりと並びお店が増えています。益々賑やかに華やかになりました。いい匂い〜烤羊肉 これくれ!これくれ!お客さんが殺到しています順番だよ、並んで並んで〜きれいな中国語で接客しています。新疆ウィグル自治区のカシュガルとホータン出身の人が多いです。とってもフレンドリー 〜 [続きを読む]
  • [龍華寺] 国民党軍警備司令部の地下へ
  • 地下鉄に乗って龍華にいきました。すぐに龍華塔がみえてきます。寺や塔の見学前に 逆の盛大花園方向へ 龍華路を歩きました。地下鉄が2線通り、便利になった龍華鎮 道幅拡張整備 古い町を解体し新しい街づくり真最中 照り返しが暑かったです。少し行くと龍華路・華容路のバス停 バスも路線がおおいですね。後ろのマンションが盛大花園です。その少し先対面に石門がありました龍華革命烈士記念地 原名は国民党淞滬警備司令部 [続きを読む]
  • [上海観光] すごいぞ!嘉定北
  • 市内から地下鉄で楽々 美しき水郷 嘉定へ行って来ました!11号線終点嘉定北駅〜市内中心地から約55分 徐家匯駅から18駅 駅周辺 駅ビル建設中 駅前の日月光中心の開店も間近です。北駅からバスで10分 嘉定中医医院で降り 主要な観光名所を廻ります。嘉定博物館 博楽路215号 無料 古代からの歴史 青銅などを展示悠久の歴史 古代隋唐代からつづく江南文化が栄え基点となり清以前は 嘉定が上海周辺で一番発展した場所だ [続きを読む]
  • [日本租界][四川北路] 今日もゆく四川北路
  • 地下鉄3号線・虹口足球場から いつもの四川北路を歩きます。 虹口サッカー場 3月下旬に大火災が起き 1、2号口は閉鎖されてスタジアムの補修工事が続いています。魯迅公園 租界時代は新公園と呼ばれて親しまれていた。四川路底といわれた北のつきあたりにあります。 サッカー場からすぐです。 上海神社 多くの人の思い出に残る上海神社 四季折々の行事が行われ、お祭りの際は日本人の中心通り 北四川路を神輿がねり歩いた [続きを読む]
  • [上海生活] ペンキたれてるよ
  • 次から次と問題が起き次から次と修理がきて ・・またこわれるたくさん穴あけて やっと蛇口がつきました・・・水たれてるよ・・・・・・ペンキたれてるよ・・・日中架け橋 大切な魯迅故居の門だよ きれいに塗ってね!・・・ペンキたれているよ・・・ヘレンテラス・赫林里とよばれた柳林小区 門の赤い文字がたれ・・ペンキたれていても いいじゃあないか!ペンキたれていたって気にしない! そうだよね! はみ出し規制がきび [続きを読む]
  • [長寿路] 澳門路の見どころ
  • よじ登りたくなるような岩山付きマンション 長寿路と常徳路交地下鉄7号線13号線の長寿駅からでると そこは岩壁だった・・ キラッと眩しい商場&マンション 長寿路と西康路 この路の旧名は労勃生路と小沙渡路といい、交差点には 1926年、租界時代に 建てられた 付近の通称ともなった大白鳴鐘があった場所です 大白鳴鐘・川村時計塔 内外綿創立者川村利兵衛の遺徳を顕彰するとして四面にチャイムのなる大時計をはめ込んだ塔 [続きを読む]
  • [楊樹浦] 復興島に行こう!
  • 上海市内から一番近い島 地下鉄12号線に乗って復興島へ 緑溢れる麗しきアイランドへようこそ!歓迎光臨!笑顔で友好的な島の人復興島公園 地下鉄駅から歩いて五分 新緑が綺麗!深呼吸気持ちいい〜森林浴やウォーキングにぴったり 1949年 国共内戦で蒋介石が台湾脱出前に上海陥落の最後の一ヶ月間を拠点として滞在 指揮とり戦局を見極めていましたこれがその白廬らしいのですが 旧跡プレートが外されていた。近年集会所だ [続きを読む]
  • [楊樹浦] 社宅とカンフーハッスル
  • かつて日系紡織工場(在華紡)の集中していた楊樹浦地区地下鉄12号線で隆昌路へ 旧道路名は格欄路 Glen Raod このみちは 当時の日本人社員が住んでいた社宅が数々残っています。地元で一際有名なのは通称 白林寺と呼ばれる小区で大日本紡績 大康紗廠(現ユニチカ)の社宅址です。隆昌路をはさみ隆昌路541弄は西白林寺 隆昌路542弄は東白林寺と呼ばれています。白林寺は名古屋の寺で社宅内に境内があったそう訪ねたのは西白林寺 [続きを読む]
  • [日本租界] 虹口クリーク
  • 日本人租界と称された虹口 真ん中を流れるクリーク、周辺を散策しました林京子の小説にも度々、上海で過ごした頃の思い出とクリークが重なるように描かれています。※現在 防波堤、河川工事中『どの家もガラス窓を閉めて、静まっている。クリークの向こう岸にある屠場で、屠蓄が行われているからだ。吹いてくる風に、動物の肌のあたたかさがある。』クリーク横道を牛がひかれていったそうです。旧工部局宰牲場 1933年 当時 上 [続きを読む]
  • [林京子の足跡] 上海はそんなに遠くない
  • 『上海はそんなに遠くない・・国民学校五、六年生の副読本に掲載されていた、詩の一節である。終戦の年、十四歳だった私が五十を過ぎている』戦後三十六年 上海行きのツアーに参加した『とうとう来た、外は上海だ』鮮烈の記憶をたどった小説 上海 ミッシェルの口紅より『黄浦江は変わっていなかった、岸辺の隅々も街並みも生臭い風の匂いも子供のころと変わりなかった。・・ガーデンブリッチを渡ってみないか』『私たちはブロー [続きを読む]
  • [乍浦路] ちょこと住民
  • 日本人租界だった乍浦路 いつもの散歩道ですきれいな音色 珍しい物が売っていました 瓢箪笛です。すごく上手ですね!好聴! 声をかけたら笑顔になりました可愛い犬ですね! 飼い主さん嬉しそう 犬も照れている〜笑おーい Hello!Hello! はーい ハロー!ハロー! 可愛い〜久しぶりじゃあないか 何していたんだ〜みんなお友達です。久しぶりの本圀寺 1922年築 租界時代の日本の寺おばあちゃんが出迎えてくれました。 お腹 [続きを読む]
  • [虹口区] ホンキュウの桜
  • 地下鉄十二号線 提籃橋 桜を見に ご近所を散歩しました。駅前開発急ピッチ 美しかった並木は工事の塀に囲まれていました。東長治路沿い もう葉桜に  海倫路 浦江名邸の前からつづく さくら通りは 唐山路へ向かう この並木は虹口の桜の観光名所ですがここも葉桜で 残念ながら今年は花見ができませんでした。色々な事があり・・でも無事上海に戻れました。おかえりって保安さん!どこへいっていたのと 気にしてくれる人 [続きを読む]