白い恋人 さん プロフィール

  •  
白い恋人さん: 秘境 上海情報
ハンドル名白い恋人 さん
ブログタイトル秘境 上海情報
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/ekobiiki888/
サイト紹介文誰も知らない上海の秘境 穴場観光 租界生活散策 歴史巡り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/11/09 09:16

白い恋人 さんのブログ記事

  • [河南] 黄河決壊事件 花園口現場へ
  • 河南省鄭州から北へ17公里 開封から高速で一時間半 鄭州市花園口鎮の花園口村へ 人口1868人 黄河に面した小さな村で日中戦争のとき もっとも悲惨な出来事が起こった黄河決壊事件 (中国側では花園口決堤事件と呼ぶ)1938年6月 蒋介石率いる国民党軍が日本軍の進撃を食い止める目的で 中国の古代戦争史から用いられた以水代兵(水攻めで兵を溺れさす)を遂行し黄河堤防を爆破し決壊させた だが濁流に飲み込まれたのは農地や [続きを読む]
  • [開封] 黄河の分岐 廃黄河へ 
  • 内陸は 夜もあまり気温が下がらず、朝から気温がグングン上がり 早朝にも関わらず、もう道路に水撒きがされていました。これから向かう目的地 ・・開封から蘭考県挟河灘村です・・地図上 くねくねした流れは 暴れ龍と恐れられた黄河です。この一帯は 黄河の氾濫で 歴代もっとも被害があった地域 土地は荒廃し貧困地帯でしたが、水利が改善 高速鉄道が開通しました中国で三番目に人口が多い河南省 水陸両方で交易が盛んに [続きを読む]
  • [開封] みんなの城壁 夜市はいいな
  • 宋代に三重の城壁で囲まれていた開封 今ある城壁は清代に再現したもの鼓楼 中国最古の鼓楼といわれていますが 観光開発のために再現した造りが 西安の鐘楼を模したように感じました。まち全体が宋文化の再現に力を入れた、エンターテインメントが盛んです。大相国寺 遣唐使・空海が長安(西安)へ黄河途上するさいに寺に立ち寄ったと言い伝えがある。ここから陸路で洛陽を通り唐の都を目指した中国でもっとも古い都市にひとつで [続きを読む]
  • [開封] 南教経胡同 ユダヤ人街と天主堂
  • 南教経胡同 開封のユダヤ人街北宋時代、今から1000年以上前 ユダヤ人が宗教迫害を逃れるためにヨーロッパから中央アジア、シルクロードを通り、世界一の都だった開封にやってきました。当時の皇帝から許可を経て定住した場所です。ユダヤ人たちは 独自のコミニティを築きながら地域に根付きました。のちに自分達で資金を調達してシナゴーグ建設しました。(シナゴーグ・ユダヤ教会。開封ではイスラム風に「清真寺」とよばれた) [続きを読む]
  • [開封] 鉄塔と繁塔 幻の百塔寺
  • 河南大学 1912年開校 中国重点大学に選ばれた歴史ある名門校校門は 1902年建築された城門を改修した。キャンパスから、塔が見えます。開封の歴史建造物は度重なる黄河の氾濫で土砂に埋もれてしまいましたが、北宋代の二つ塔が現存しています。鉄塔・開宝寺塔 北宋代1049年に建てられました。地元の人が 鉄塔は 河南大学から見るのが一番美しいと教えてくれました。千載古塔 開封前営開門と共に本当に美しい 悠久の歴史を感 [続きを読む]
  • [開封] 開封・順河回族区からです。
  • 上海から890.5キロ 河南省・開封北站です。高鉄(新幹線)は速い!4時間40分で楽々着きました。北駅は郊外にあります。ここからバスに乗り市内のホテルへバスからの風景 黄河中下流域に 新興住宅が続々建設されています。平原の真中に栄えた 中原(ちゅうげん)中華文化の発祥地です。北宋の都となり東京開封府と称された人口が100万人を超える世界最大の都市となる 誇り高き古都なのです。黄河 東京 その名にちなんで街の [続きを読む]
  • [浙江省] アヘン戦争と百人抗 乍浦砲台
  • 前回に続き 浙江省嘉興平湖市 杭州湾に面した乍浦鎮から 鴉片戦争 乍浦の戦い はこの小さな漁村でおきた戦いです。乍浦鎮は海の国防線の最前戦基地になり 小高く海を望む九龍山は見晴台として 海洋防衛の要塞の役割を担ってきました。清軍が海岸に沿って城壁をひき砲台が設けられました。またこの地は唐代から交易港の記録があり度々海賊や倭寇から襲撃を受けていました南湾古炮/嘉興砲台 砲台を囲むように積まれた土嚢は [続きを読む]
  • [上海事変][浙江省] 日本軍百万杭州湾上陸 その場所へ
  • 1937年 第二次上海事変 日本軍は大苦戦していた大場鎮を落とし戦局は大きく動いた 国民党軍に追い討ちをかけるように上海の南方・金山衛 白沙湾から浙江省の海岸線一帯にかけ上陸上海市内に「日軍百万上陸杭州北岸」と書かれたアドバルーンを掲げた。日本軍杭州湾上陸は苦戦する中国軍の更なる士気を挫いた実際は百万人ではなく第10軍の三師団隊 約十万人でした。国民党軍は絶対防衛ラインとして 呉県から嘉興を通って乍浦鎮 [続きを読む]
  • [日本租界][楊樹浦] 祝200回目 大好き楊樹浦
  • 秘境 上海情報は今回で200回目を迎えることができました!いつも応援してくださるみなさんに心から感謝申し上げます。今回はプラタナスの並木が美しい 地下鉄十二号線の隆昌路から租界の雰囲気が色濃く残る 私の大好きな楊樹浦 笑顔のお届けです。楊樹浦一帯は 日系の紡績関係の社宅が数多く現存します。明治の末から終戦まで中国に進出した日本の紡績工場を在華紡とよび大いに繁栄しました。緑豊かな広大な敷地にその社宅が残 [続きを読む]
  • [桂林公園] さよならの報告
  • 先日 晴れた日に 桂林公園の付近を散策しました。地下鉄12号線駅から出ると 広大な敷地が見えてきます。桂林公園 桂林路128号 上海三大マフィア 杜月笙・張嘯林と共に君臨した青幇頭首 黄金栄の私人の別荘 黄家花園だった場所です。1929年から3年かけ造園 国家予算並みの費用をかけ造られましたさすが魔都の暗黒街を牛耳ったボス、スケールが違いますね!豊かな流れの漕河? 向こう岸にも個人のものだった庭園がありまし [続きを読む]
  • [外灘] 熱いスポット・国際客運中心駅
  • 上海は今週に入り連日35度越え 到夏天来了!夏といえば 西瓜! おじさんのビール腹鼓ではありません。 夏といえば 本場のビールです!徳国三皇冠1308 ドイツビールのブルワリーパブ 東大名路687号租界時代 東大名路は東百老匯路(East Broadway Road)と呼ばれたイエーイ! お近くにお越しの際は 美味しいビール飲みにきてね!・・今回は魔都のはじまり 北外灘 熱いスポットを紹介します・・地下鉄12号線 国際客運中 [続きを読む]
  • [老西門] 大吉大利!法蔵講寺で拜拜しました。 
  • 旧城外 老西門站のすぐ近く 由緒あるお寺に行きました法蔵講寺 始建1924年 修復1994年 上海唯一の天台佛教道場上海市吉安路271号 入場料5元(お線香がついています)階段を上がり2階へ ここに大雄殿があります。拜拜しました。お寺は旧フランス租界内にあり 外国人の参拝客も多かったです。都会の中の静けさ 凛とした美しい境内 身も心も安らぎます。参拝のあと一階にある美味しいと評判の精進料理のお店 慈光素食へ  [続きを読む]
  • [提籃橋] 友達いっぱい 旧ユダヤ人街
  • 上海ノアの箱舟といわれる 虹口の提籃橋 戦中 ナチの迫害を逃れ上海に三万人のユダヤ人が辿り着いた難民は東虹口区に集中し、四ヶ所の収容所ができた。のちに日本軍の布告により 隔離政策がとられた。摩西会堂 犹太人難民在上海紀念館 上海のロシア系ユダヤ人教会が1923年にこの地に移転、併設した。現在 アンネ・フランク展が開催されています。2007年に復元修復工事が施され 当時の貴重な資料 パネルを展示リトアニアの [続きを読む]
  • [浦東] 遠東大道の伽藍寺
  • 地鉄二号線の遠東大道駅から 黄色い建物のお寺が見えました。ここで降りて、参拝に行くことにしました。畑のあぜ道を歩く、振り返ると浦東国際空港行きの電車がみえました。お寺の かわいいたて看板がありました。ここを曲がります。田園風景 江南の大地は豊かです。畑の中に お寺が見えてきました。浦東国際空港のそばに こんなのどかな農村があるんですね。村の名前は浦東新区祝橋鎮 シンボルは 見上げると見える飛行機  [続きを読む]
  • [古鎮][南翔] 歩いてぐるり 南翔って最高!
  • 南翔の歩き方 都心から地下鉄11号線で行ける南翔の見所紹介です。駅前はベッドタウンとして総合ビル、マンション群が広がっています。1号出口 中冶祥騰城市広場から地上に出てます。真南路に町のシンボル 白鶴が見えます。真南路は曲線に伸びた路です。 真っ直ぐ滬宜公路を歩きます。案内板が見えてきました。観光客がたくさん、バスに乗るのは台湾から来た人達でした。古猗園 上海五大古典園林のひとつ 公元1522年―1566年創 [続きを読む]
  • [博物館] 上海抗美援朝志願軍記念館 これが朝鮮戦争だ
  • 中国の夢は 北朝鮮の夢だったのか・・朝鮮戦争で散った人達の写真志願軍文献館 朝鮮に援軍としていった部隊の名前を中国人民志願軍という。1950年から240万人が朝鮮に派兵された圧倒的な兵力、火力に勝る米軍を相手に志願軍は大きな犠牲を払いながらも 大健闘した そのひとつが 地下深く掘った朝鮮戦地坑道である狭いトンネル内に司令室を置き 粘り強く戦った戦闘の合間に 兵はここで休息し生気を高めたどこまでもつづく  [続きを読む]
  • [浦東] 空港すぐ 中国秘宝を収める博物館群がある!
  • 浦東国際空港から2駅の遠東大東から 地元の人もまだ殆んど知らない中国の知らぜらる秘宝の数々と(行き方を調べてくれた優しい女性)歴史記録を集結した博物館群が(バス停まで案内してくれた親切な人)あるんです! 川沙3路に乗り終点下車 かなり田舎にきた気分に浦東空港から飛び立つ飛行機 爆音の下にぽつん 屋台が出ていました彼女は手作りの涼皮をここで売って三年目 美味しいと評判が評判を呼び売れている 私が老板( [続きを読む]
  • [日本租界] ただいま!虹口界
  • ただいま! ブロードウェイマンション 租界時代の代表する建物 略してブルマン 激動を歩んだ歴史の重み見上げると 上海に戻ってきた実感がひしひしと湧いてきます。孤高のブロマン どんな建築物にも負けない異彩を放っています。半月も空けると 魔都の様子が変わっていると言い伝えがある 確かめに 虹口区乍浦路へ  ・・あ!変わっていました!西本願寺 上海別院 1931年築 租界時代の日本の寺に新しい看板がつき 改 [続きを読む]
  • [上海生活] しまむら閉店します。
  • 桜前線が到達 満開の桜と 春本番の上海の様子を紹介します。赤ちゃんの写真撮影している間に ポーズしてくれた可愛い女の子一人っ子政策廃止 ふたり、さんにんっ子が増えてきました。陸家嘴 摩天楼の谷間に幻想的な桜模様が〜なんか癒されますね!最近、青空の日が増えました!確実に大気汚染は改善されてきています。ポカポカ日和〜すいすいと 池のカルガモも嬉しそうですね春になり 放置レンタル自転車が目に付くようにな [続きを読む]
  • [虹口区] 往復4元でたっぷり北外灘・星外灘
  • やっと暖かになってきましたね!これからのシーズンにぴったり黄浦河沿いの渡し舟 虹口のニュースポットを紹介 します。先ずはここから 地下鉄4号線楊樹浦路駅二号出口から 徒歩で10分秦皇島路渡口 虹口区秦皇島1号 1931年に浦東への渡し舟の乗り場として桟橋ができた。今は整備され定期観光船もでています。ここから黄浦江を渡るフェリーに乗ります 片道2元です。虹口からみる摩天楼は バンドで見るのと ひとあじちがいま [続きを読む]
  • [中山公園] マックに入れなくてよかった!
  • 寒い・・周末気温が急降下しました。お部屋が冷えるのでマックへでも座る席がありません。諦めて散歩することにしました。中山公園 1814年 兆富公園/ジェスフィールド公園 不動産業の英国人が個人庭園として造る。のち開放 園名は孫文にちなみ改名されました。百年以上の歴史を持つ公園 その周辺を散歩しました。本当に広い〜これが個人のものだったなんて信じられませんね。園内は都会のオアシス 歌う 躍る ミュージカルの舞 [続きを読む]
  • [浦東] 天才君のおかげで!張聞天故居へ
  • 今回も浦東の名所へ 地下鉄11号線から羅山路駅で16号線へ乗り換え16号線は殆んど地上を走る、車窓からのどかな田園風景が見えます。水の豊富な江南はビニールハウス農業が盛んに行われていました。恵南駅 自然豊かな上海野生動物園がある次の駅です。地方へ行くバスターミナルがあり 沢山の人が降りていました。地方の田舎町の雰囲気、ここまでくるとレンタル自転車はありません白タクやバイクが何処へ行きたいのかと 声をかけ [続きを読む]
  • [浦東] 杜月笙の杜家祠堂ですか? 
  • 浦東名所探し 高橋鎮へ杜月笙の杜家祠堂を探しに行ってきました。12号線巨峰路駅から6号線へ乗り変え 駅沿いはニュータウン建築中車窓から見る6号線各駅も 保税区に伴い整備開発で工事現場が続きます外高橋保税区南駅に着きました。駅周辺は物流センターなので 会社 工場以外はなにもありません。どのバスに乗るか迷っていると 場所を知っていると言う人が歩いていけるよって 道順を教えてくれました。道路両側に工場があり [続きを読む]
  • [北海道] ようこそくっちゃん町へ
  • 北海道虻田郡倶知安町 豪雪とじゃがいものくっちゃん町へようこそ!くるぞ!!北海道新幹線  祝・天井にビニール新幹線の吊るしおもてなしの雛人形 明かりをつけましょ ぼんぼりが構内に灯るど田舎だ!と道民も思っていた・・そんなに観光客が来るの?来ていた!外国人だ! 中国の人が7割ぐらいを占めるお目当ては 名物じゃがいも君も楽しむ スキー!吹雪の中 初心者ぽいぞ、 滑れるのかな?すいすいシュプールを描いて [続きを読む]
  • [豫園 旧市街地][南翔] 春節 豫園より南翔!萌え小龍包
  • 新年快楽!恭喜発財! 今日は農暦の元日です春節といえば豫園のランタン祭り 上海の新春を彩る大イベントです。 新時代 美好生活 美しい緑溢れる中国が 今年の豫園のテーマです。2018年2月1日(木)〜3月5日(月)の33日間開催されます。昼も賑わっていますが 夜は電灯が灯り煌びやかなになります。見学の人が朝から長い行列するのは・・・南翔小龍包 並んでいるのはテイクアウトの小龍包を買うため鮮肉小龍包16個15元 蟹 [続きを読む]