野人 さん プロフィール

  •  
野人さん: 伊那谷の古民家再生
ハンドル名野人 さん
ブログタイトル伊那谷の古民家再生
ブログURLhttps://zenhankai.blog.fc2.com/
サイト紹介文2013年1月に築150年の古民家を購入。 3年3ヶ月の再生を経て移住し、古民家再生続行中です。
自由文2016年3月に移住後も、古民家再生続行中です。
・古民家再生
・薪ストーブ生活
・家庭菜園
・ヤギの飼育
・ニワトリの飼育
まだまだやりたいことがたくさんあります。
丁寧でシンプルな生活がしたいです。
伝統も大切にしたいです。
自然や地球や地域と調和したいです。

でもなんか、オーガニックやナチュラルや、そういう雰囲気は苦手なのです(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/11/09 23:12

野人 さんのブログ記事

  • 薪小屋の床が完成(2018年12月8日)
  • 昨日の記事の続きです。土間の掃除を始めたいのですが、その前に薪小屋の床作りが途中だったので、終わらせてしまいます。前回は時間切れで、下地材を番線止めするところまでで終わっていました。雨の予報だったので、途中かけのまま、再び燃料を放り込んであります。邪魔なものをどかしまして。床材はこちら。北面の軒下でまとまって見つかりました。3分厚の荒材です。なぜこんなものがあるのかは不明・・・。僕が用意した覚えは [続きを読む]
  • たまねぎの追肥・敷地の整理も始めたいな・・・(2018年12月8日)
  • 12月8日の作業です。翌週末に土間の三和土の施工をするので、その準備。土間の掃除を進めたいところです。朝はまず畑仕事。放置してあったたまねぎの追肥を行います。マルチの穴にさらさらと鶏糞をかけます。本当は定植から2週間後に行うのが正しいようなので、それよりも3週間遅れくらい。まあ大丈夫でしょう。今年は霜が降りる前の、早めの定植を心がけました。いつもは霜で浮いて、いくつかは溶けてしまいますから。工夫したお [続きを読む]
  • 薪小屋の床作りを始める(2018年12月2日)
  • 昨日の記事の続きで、最後の左官が終わった後の作業です。まずはタイトルとは異なりますが、外水道の背面壁を作っていきます。壁というか、簡単な遮蔽版?材料は使い残している3mmのベニヤ板。これを切りまして。立水栓に両面テープを張りまして。このように跳ね返りが壁に当たるのを防ぎます。今までは跳ね返りが壁に当たっても平気でしたが、もう仕上げ塗りをしてしまったので、壁を守ります。なぜこのタイミングでそれをやっ [続きを読む]
  • いよいよ本当に壁塗りが完了!!(2018年12月2日)
  • 昨日の記事の続きです。今まで何度の「壁塗りが終わる」と、「終わる終わる詐欺」のように繰り返してきましたが、今回の記事でいよいよ本当に終わります。昨日の記事の続きの箇所から。足場が悪い。脚立を立てられない・・・。すぐ横に放置してあった不要な雨戸を敷いて解決(笑)強度は心配だけれども、恐る恐る乗る分には大丈夫でした。ここから行きます。15分。11分。左半分は終了。ここで、泥の残量もかなり怪しくなりました。 [続きを読む]
  • 不都合な真実・北面の外壁その2(2018年12月2日)
  • 一夜明けまして、昨日の記事の続きの箇所です。不都合な真実。案外塗る面が多かった北面外壁を仕上げていきます。このように見落としていた、記憶から欠落していた、小壁を塗らなければなりません。問題点その1ですが、これは面倒なだけ。いろんなものがおいてあるので、これらをどかさなければ作業できないです。きれいな材料なんかはまた春あたりから使うので、蔵に保管しておきます。残りの古材や廃材は適当にどかしまして。反 [続きを読む]
  • 不都合な真実・北面の外壁(2018年12月1日)
  • さて、昨日までの記事で壁塗りは一応終わったはずです。北面を除いては。そうそう、北面は後回し、というか半分無視。なぜかというと1坪サイズの壁が2枚しかなかったはずだし、そこはちょうど雨戸で隠れる部分だから。ぶっちゃけ、塗らなくても何とかなるんです。ただでさえ一番使用頻度の低い北面のことですから。泥不足もあって、完全に後回し。「泥が余ったら塗ってもいいかな♪」くらいのノリで(笑)ただ、問題点が、以上の判 [続きを読む]
  • 巳の部屋の塗りなおし(2018年12月1日)
  • 12月1日の作業です。一応は壁塗りが終わったつもりでしたが、まだ実はあります。それが巳の部屋のやり直しと、見て見ぬふりをしてきた北面(図面の左側)外壁です。巳の部屋はすでに仕上げ塗りをしてあるのですが、カビが生えたり、ひびが入ったりという不具合が発生している箇所があるのです。それを直します。まずは泥の様子。6月に4トン買った泥も残りたったのこれだけとなってしまいました。残りを全て取りまして。最後に一輪 [続きを読む]
  • キノコの初収穫・サニーレタス(2018年11月23・29・30日)
  • もう2年も前になりますが、今頃の時期にキノコの栽培を始めました。キノコのホダ木を作る(2016年11月27日) - 2016.12.07 Wed">キノコのホダ木を作る(2016年11月27日) - 2016.12.07 Wedホダ木の仮伏せと3つの疑問(2016年12月4日) - 2016.12.10 Sat">ホダ木の仮伏せと3つの疑問(2016年12月4日) - 2016.12.10 Satしかも6種類、12本も欲張って始めているんですね。ただ僕の悪い癖で、やることはやるんですが、その後は面倒にな [続きを読む]
  • 三和土の実験をしてみる(2018年11月24日)
  • 昨日の記事の続きで、11月24日の作業です。夕方4時前には左官作業が終わったので、残りの時間を使って違うことを始めていきます。それが土間の三和土のこと。うーん。土間の三和土の現状はこんな感じ。ボロボロです。これが嫁さんのストレスの元でありまして。風が強い日なんかに玄関を開け閉めしますと、そのたびに土間の砂埃が舞い上がってしまうのです。「早くどうにかしてほしい」と、ずいぶん昔から言われ続けていました。で [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げが完了(2018年11月24日)
  • 11月24日の作業です。長く続いてきました左官作業もそろそろおしまいが見えてきました。朝から残り僅かになった泥を取りに行きます。この時期はもううっすら泥に氷がついている状態。もっと寒い朝でガチガチのときもありましたが、この日は表面が凍っているだけで大丈夫でした。この小壁から。15分。10分。6分。5分。7分。これで土間の南面は完了。一箇所だけ塗ってないところがあります。実は、この3日後の11月28日に、伊那市の移 [続きを読む]
  • 超最利用材を発見・長押のテーパー(2018年11月24日)
  • 11月24日。平日は夕方〜夜にしか薪ストーブを焚かない我が家ですが、休日は朝から薪ストーブが稼動します。薪ストーブの炎から始まる休日の朝というのはとても幸せなものです。まあ、僕は休日であろうと作業があるので、朝からゴロゴロできないのが少し悲しいのですが(笑)ところでその朝、何気なく薪ストーブにくべようとした薪(廃材)。鴨居です。でも、ひっくり返すと敷居。??通常、ひとつの材で敷居と鴨居を兼ねるなんてこ [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げその5・ちびっ子の小屋裏デビュー(2018年11月23日)
  • 昨日の記事の続きで、ジャガイモを掘った後の作業についてです。どんどんと壁を塗り進めます。12分。あ、ここは計測忘れ。そしてですね、この日は朝からちびっ子が「屋根裏に上りたい」と言っていました。まだ行ったことがありませんから。2年前に年長さんだった同僚のIさんの娘さんが上っていますので、同じ齢になっている次女ならば上れそうな気がします。でも、問題が、小屋裏はものすごく埃っぽいこと。なので、夕方のお風 [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げ・その4(2018年11月23日)
  • 11月23日の作業の続きです。この日は朝のオイル交換と、夕方のジャガイモ掘り以外は用事も無く、壁塗りが捗った日でした。サクサク進めていきます。今日紹介するのは午後の作業です。ちなみに泥の残量はこちら。ブルーシートが被さっていて全容は見えませんが、後僅かしかありません。土間を塗った後にもう少し塗りたい箇所もあるんだよな・・・。足りるでしょうか・・・?では、塗っていきましょう。14分。20分。10分。11分。11分 [続きを読む]
  • 信州でも秋ジャガが収穫できたよ!!(2018年11月23日)
  • 長野県では秋ジャガはあまり期待できないようです。人に聞いてみても。「聞いたことがない」「ほとんど見かけない」「やるのはよっぽどの物好きだけ」と、散々な言われよう(汗)しかし、挑戦してみたいのです。なにせ、春ジャガはせいぜい12月くらいまでには食べきらないといけません。そんな折に秋ジャガを収穫できれば、また自家製ジャガイモで春まで食べ繋ぐことができ、年間を通じてのジャガイモの自給率が格段に上がるからで [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げ・その3(2018年11月23日)
  • 11月23日勤労感謝の日。土間の壁塗りの続きをするのですが、やっぱりどうも泥の残量が怪しい。足りるのか・・・?こんな風にネギに似た謎の植物も生えてしまったりして。まったくネギのにおいがしない、謎の植物。そして、根は結構強固で、泥をホールドして放さない。でもこのホールドされている泥、もったいないよな・・・。ということでバケツに水を汲んできまして。根株の泥を洗い落としました。結構な量が取れました。とい [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げ・その2(2018年11月18日)
  • 11月18日の作業です。この日は地域の行事がありまして、作業に入れたのは午後5時でした。短時間だけでも壁を塗り進めることにします。まずはビフォー。左側と、突き当たり左上は前日の作業で塗ってあります。突き当たり。左側の壁この向こうは18畳の居間です。面白い縞模様になっていますね。水平に暗い帯になっているのが貫が入っているところです。貫は泥に比べて吸水が弱いので、渇きが遅く、このように暗い帯となって現れま [続きを読む]
  • 土間の中塗り仕上げが始まる(2018年11月17日)
  • 昨日の記事の続きです。プールの水抜きも終わったことですし、土間の中塗り仕上げをしていきます。土間を仕上げてしまえば、左官作業はほとんど終了です。土間のこの左の面から塗っていくのですが、まだまだいろんなものが置いてありますね。いろいろと移動させます。ビフォーを記録しておきます。この土間には本当にいろんな壁が混在しています。・大斑直しの状態のもの・Bドライを塗ったままのところ・漆喰のままのところ・漆喰 [続きを読む]
  • 東面外壁の仕上げが完了・プールの水を抜く(2018年11月17日)
  • 11月17日の作業です。まず朝一では、ウッドボイラーの燃料作り。ちょうどストックを切らしていましたから。このような廃材を1メートル弱に切って、鉈で割っておきます。続いて壁塗り。東面外壁もいよいよここだけになりました。こういう狭くて面倒なところも。14分。13分。22分。と、ここまでで長かった東面外壁の仕上げはおしまいです。壁塗りは最後に土間を残すのみとなりました。しかし、土間を塗る前にやるべきことが。これが [続きを読む]
  • 庭で秋キャンプ・東面外壁の仕上げその5(2018年11月10・11日)
  • 11月6日火曜日。れぱおさん(店の常連さんで、全半会の仲間)がfacebookで「猛烈にキャンプしたい」とつぶやいているのを発見。「我が家の庭でやりますか?」とコメントする。なんのかんの、本当に週末にやることが決定する。11月9日金曜日。syuさん(この人も店の常連さんで、全半会の仲間)が便乗してくる。という、トントン拍子で話が進んで、11月10日(土)・11日(日)で我が家の庭でキャンプすることになりました。と、ここ [続きを読む]
  • 東面外壁の仕上げその4(2018年11月10日)
  • 11月10日の作業です。まだ東面の外壁を塗っています。障害物が多いせいもあって、時間がかかりますなあ・・・。すでに塗ってあるあたり。たまねぎより左くらいは塗ってあります。大体このあたりを塗っていきます。まず、このあたりの小壁から。たまねぎをどかさなくちゃ・・・。あと、またまた今更ですが、中塗り土の配合を変更しました。永らく、買ったままの土で塗っておりまして。最近になって砂を増やすことにしまして。さらに [続きを読む]
  • 葉物野菜がすごく巨大化しているよ(2018年11月5・8日)
  • 11月5日。秋の葉物野菜が絶好調を迎えています。大きくなったコカブ(笑)チンゲンサイ。チンゲンサイもなんだかんだ、こんなにしっかりと太るのは初めてだと思います。そして水菜。水菜はうまく育てると白菜くらいの重量のある大株になると聞いて、あこがれていました。そしてそのうわさ通りに大株になった水菜。ちょっと対比物が無いので、大きさが伝わりにくいですが。6歳の次女と比べるとこの大きさです。うーん、大きい!!た [続きを読む]
  • 東面外壁の仕上げその3・謎の物体(2018年11月4日)
  • 昨日の記事の続きです。さらに塗り進めていきます。この赤丸を打ったあたりの外壁の仕上げ塗りです。17分。13分。下に移って。17分。21分。ここまで完了。っていう作業をしていたら、謎の物体を発見。何じゃこりゃ?軟らかい。そして、ふわふわしている。でも、真っ黒。光沢がある・・・?簡単にボロボロと崩れていく。何か入っている・・・?なくなりました(笑)ボロボロと弄っていれば解明するかと思っていたのですが、 [続きを読む]
  • 東面外壁の仕上げ・その2(2018年11月4日)
  • 11月4日の作業についてです。時間軸的にはたまねぎの定植をした後の作業になります。まずは、前の週に塗り終えた南面の紹介。反対側から。気のせいではなく、先に塗った面から徐々に赤っぽく変色しています。このあたりの変色については、また近いうちにまとめなければなりません。続いて、東面。すでにここまでは塗ってあります。1週間くらい経っているので、もう乾いた色をしています。東面を遠景から。左半分。と、右半分。 [続きを読む]
  • 土壁の吸水実験(2018年11月4日)
  • 壁塗りもそろそろ終盤になってしまったので、ずっとやりたいと思っていました土壁の吸水実験をしてみます。どうやって実験するか。まあ、いろいろと考えられますが、単純に噴霧器で吹き付けてみて、吸水される様子を観察してみました。この壁に吹き付けてみます。あ(笑)ちなみに最初の1画だけ濃い目に吹き付けました。ほんの30秒くらい経過。すでに薄くなりつつあります。2分経過。3分経過。この時間はいずれも、最初の吹き [続きを読む]
  • 秋冬(?)野菜の状況26種類(2018年11月4日)
  • 昨日の記事に続きで、ついでなので野菜の状況を一通りお伝えします。右の畝から。手前から大根・聖護院大根・コカブ・チンゲンサイ・水菜です。どれもまずまず順調に、食べきれないくらい育っています。11月に入って害虫もいなくなったし、寒さで生育もゆっくりになって助かります。イチゴの畝。雑草の方が目立っています(汗)イチゴの苗は心なしか昨年よりも元気が無いような・・・。こちらもアブラナ科の畝。手前からキャベツ・ [続きを読む]