まるっとスッキリコンシェルジュ 秀島知子 さん プロフィール

  •  
まるっとスッキリコンシェルジュ 秀島知子さん: お部屋の整理とココロの整理をお手伝い
ハンドル名まるっとスッキリコンシェルジュ 秀島知子 さん
ブログタイトルお部屋の整理とココロの整理をお手伝い
ブログURLhttps://ameblo.jp/mangobus/
サイト紹介文広島在住のかたづけアドバイザーです。時折大阪、東京でも活動中。幸せな生活習慣のヒントを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/11/12 20:52

まるっとスッキリコンシェルジュ 秀島知子 さんのブログ記事

  • 酸素系漂白剤でシンクをキレイに
  • シンク掃除 綺麗にしているつもりでも 汚れがたまってしまう場所があります。 溝の隙間。 酸素系漂白剤を粉のままふりかけ、 使い古しの歯ブラシでこすります。 普通に掃除するだけでは取れない汚れがスルスル落ちて、本当に気持ちいい。 ちなみにこのシンクは実家のもの。 左手で作業し、 右手でスマホ撮影したからブレブレでごめんなさい 茶渋のようにくすんだシンクも [続きを読む]
  • 明日やろう を今日やる!に変えるテクニック
  • 通常は、別々の場所にあるものを一緒に収納することを グルーピング といいます 例えば、これはうちのキッチン一番上の引き出しです。 出し入れがしやすい場所。 ここに、 食器拭きテーブル拭きタオル の3点を一緒のスペースに並べて入れています。 本来タオルはタオルで、という風に近い場所であっても別々に収めることが多いですね。ただ、毎日使うのはこの3つ。 だから、3つを一緒に、それを2セット。一つは必ず洗濯し [続きを読む]
  • 風水的アドバイス 自信をつけるためにできること
  • 自分に自信が持てない人へ風水で後押しできるアドバイスです 毎日出かける前に鏡を見ますか? それならメイクをする際などにやっている人も多いですよねそこから一手間 鏡に向かってにっこり笑いながら身だしなみをチェックする習慣をつけましょう 笑顔には物事を好転させるとっても大きなパワーがありますそして鏡にはそれを強める効果があります 明るく前向きな気持ちで鏡を見れば、よりパワー倍増!です いやいや、そん [続きを読む]
  • グリーンを気軽に取り入れよう
  • 植物は、部屋の雰囲気を変えるのに本当に便利即効性もあるし、気軽に取り入れられるのでオススメです たとえばキッチン キッチンは、火と水、相反する要素が同居する場所陽と陰、バランスがとりづらい場所でもあります キッチンは、家族の健康運を司る場所ここの気が乱れると、怪我や病気をしやすくなります ここにグリーンを置くと、ちょうど緩和されるので効果が高いのです植物は五行で言うと、「木」 水と火の間を取り持つ働 [続きを読む]
  • 自分の欠点をカバーする効果があるアイテム
  • 水晶はコロンとしてきれいですね小さいものなら手頃な値段で手に入ります 以前、風水鑑定のアドバイスを受け、キッチン、お風呂、洗面所、トイレに水晶を置いています水周りに水晶 この水晶、枕元に置くと自分の欠点を改善する効果があります3センチ〜5センチくらいの大きさで十分です 透明水晶・・・万人に使えるオールマイティなタイプ。決断力をつけたい人に特におすすめ 紅水晶・・・基本的に女性向け。優しや、思いやり [続きを読む]
  • ラッキーゾーンを綺麗にして運気を上げよう!
  • ラッキーゾーン  って知っていますか? 家の中に流れる「幸運の気の通り道」のことです 外から来た気は玄関から入り、家の中心を通って玄関の対角線に抜けていくのです 気って形がない物だからどこからでも入れそうなものなんですが、玄関からしか入ってこないんですよね、礼儀正しい ラッキーゾーン上にトイレやキッチン、浴室がある場合はご注意を!よりこまめにお掃除してくださいね 収納スペースも、埃がたまらない [続きを読む]
  • 小回りがきく新相棒
  • 新しい相棒を迎えました20センチのフライパンです 普段は26センチのオールライト調理器具で料理はうまく!オールライトのフライパン鉄のフライパンの2つを使っています お弁当のおかずやもう一品欲しい時に使える小回りがきくものが欲しいと思っていました 天満屋でふらっと調理器具をみていた時に店員さんから勧められ、ほぼ衝動買いです最近の私には珍しい( ´ ▽ ` )ノ グリーンパンメイフラワー という9月に新しく出たラ [続きを読む]
  • 3年続けてます ”私が拭き掃除をする理由”
  • 雨が続きます 最近はただ雨 って思うのではなくて、降り続くと不安がよぎります 北海道、関西でも地震各地で台風の被害広島や岡山でも豪雨災害 でもやみくもに恐れるのではなく、備えて(できるだけ)ドン!と構えておこうと思っています さて3年前の今日の記事 拭き掃除始めました(冷やし中華風に) だから始めて3年経った ということですね 昨年以来、体調が今ひとつの時もあります正直なところ毎日必ず という訳 [続きを読む]
  • ハンドメイド作家さんのチャレンジ、スタートします
  • 現在ネットでおかたづけのサポートサービスをしています ①その人の特性を生年月日やお名前から読み取る(数秘診断)②かたづけてどうしたいのかの目的を具体的に描く(ゴール見える化シート)③日々の行動から無駄や問題点を洗い出した上でその人に合うやり方で実践していく という完全オーダーメイドのアドバイスです 3つのワークをやってもらうと、問題点や、やらなくていいのにやっている無駄が浮き彫りになって、どう解 [続きを読む]
  • サバ好きがサバサンドを作ってみた(簡単手抜きバージョン)
  • 私の作り置きの定番は焼き魚です休みの日に、サバと鮭は焼いて冷凍しておきます 写真は先日帰省した時のサバと鮭作り置き 普段からサバは好きだから、聞いた時から試してみたかったのがサバサンド パンに焼いたサバを乗っけて食べるなんて、なんて新鮮!!食べたい と思っていましたが普段ご飯食なのでほぼ家にパンがない 先日久しぶりに食パンを買ったので試してみました サバサンド〜 (ドラえもん風に言ってみたい [続きを読む]
  • 気になっていたことを一気にやってみた件
  • 昨日は急にスイッチが入り、しばらく気になってそのままになっていたことを一気にやり切りました 1日でやったことを順不同で書いていきます 本をメルカリに出品 本やCD,DVDなどは、バーコードにカメラをかざせば情報がそのまま反映されて市場価格が出ますそしてそのまま出品できる という便利なもの出品5分、売却はさらに5分後 合計10分便利な世の中になりました ソファとクッションカバーを洗う 一日雨でしたが気に [続きを読む]
  • 好きこそものの上手なれ 私の原体験
  • 人生の成功体験ってありますか?私は、一つ挙げるなら高校の学祭での出来事です 毎年、学校行事のメインイベントはバンドコンサート当時は、BOOWYやレベッカなどが大人気でした 奥の、ひときわ真っ黒で帽子が浮いているのが私です(帽子が浮いてるよなぁ) 並み居る強豪を相手に、なんとトリを勝ち取った私たち 今でもはっきり覚えています 客席総立ち大歓声の中、アンコールをもらったこと一体感が凄まじかった この [続きを読む]
  • あとからラクをする という「あと楽思考」のススメ
  • 物心ついて以来、私はずっとギリギリ星人でした 小学校の時は家の向かいが学校でした当然ギリギリに家を出て、走って30秒で学校に行っていた 勉強はいつも間際テストは一夜漬け大学受験は夏休みが終わってから就職活動も周りが内定決まってから 社会人になってからもギリギリ具合はさらに加速します営業活動はまぁひどいものでした 一ヶ月単位で営業活動の締め切りがあったのですが、3週間くらいはのんびりして最後の1週間で集中 [続きを読む]
  • 料理が嫌い ではなく、道具のせいかも
  • 私の周りはお料理があまり好きじゃない という人が多いです ただ、それは料理が苦手なのではなくて、案外環境のせいなのでは? 例えば料理道具使いにくいものを使っていませんか? その一例、今日は包丁のお話をしますね 父の話を少し引っ張るのですが、私の父は料理が趣味でしたこだわりが強いので、道具もすごく丁寧に使っていました 包丁を研ぐ姿はよく記憶に残っていますシュッシュって音が響き渡っていたな・・・ [続きを読む]
  • 後悔ない人生を送った一番身近な人
  • 父を見送ってきました。 9年前に娘が産まれたのと同じ病院で享年76歳。1週間経って、やっと現実のものと受け止められるように。  危篤の知らせを受け、夜中に車を走らせ到着したのが午前3時。父が亡くなったのが3時39分。最後は会話は出来なかったけれど手を握って、見送ることが出来ました。覚悟はしていてもたまらなく辛いです、あのナースステーションすぐ脇の部屋って。 まだ大丈夫、まだいける、ここは踏ん張りどきよって [続きを読む]
  • 40年前のコレクション
  • 実家から持ち帰ったもの 高校生の時の私、髪が多くてまとめるしか手立てがありませんでした3年間ほぼポニーテールでした その時に集めていたリボンコレクションです学校用が主なので地味な色合いがほとんど その頃から水玉やチェックが好きだったらしい40年好みが変わっておりません シンプルなものはずっと使えますね捨てないで残しておいてくれた母に感謝です ただ捨てればいいというわけではないだけど、何でも残すの [続きを読む]
  • 実家のおかたづけ 鬼のいぬ間に
  • 大阪から帰って来ました 父の具合はあまり変わらずで気持ちを残したままですただ、ここは本人の生きる意志を信じるしかないんだろうな と思っています 毎回実感するのが、実家のかたづけの難しさ 私の目がキラ〜〜ンと輝くと母の目が泳ぎ出すのです(笑) 今度はどこをいじりだすねん って感じなんでしょう もったいない星人の母はリメイクなどへの理解も薄くあんた、何やってるん?って目で見られる非常に仕事がや [続きを読む]
  • 大阪での日々はこんな感じです
  • 大阪への帰省、主な目的は父の病院通いです体調を崩して入院し、もう二ヶ月以上になります その合間でつかの間友人たちとも会う日々 この日は大学時代の友人2人と心置きなく話をしました 主婦になってから嬉しいことの上位に来るのが 誰かにご飯を作ってもらえること 今回は、カレーをご馳走になりました すごく手際よいの *グリーンカレー*トマトと梅干しと甘酒の冷製スープ*春雨サラダ*ベビーリーフのサラダ(人参 [続きを読む]
  • 疲れた時用の保険、作り置き
  • 今日から帰省します 残された人用(主人)の作り置きいつも、帰省の時にはだいたい日数分のメインおかずだけは用意していきます 仕事終わり、疲れてしまった時は外食するのもエネルギー使うのですよね それは夫婦共通の価値観 だから温めるだけで食べられるものがあれば安心 そして、味オンチな彼は(これは余分な情報やね)一切文句言わないので非常にラクです 焼き魚 何回かご紹介したんだけど、豆知識をば 焼きあがった [続きを読む]
  • 忙しい人が自分でかたづけを成功させるコツ
  • 忙しい人ほどかたづけが必要な理由の続き記事です 結局、時間を生み出すために必要なことがかたづけです というお話しでした 今日は、忙しい人が自分でかたづけをやり成功させるコツをお伝えします 答えは二つ ①「ついでにやる」 ②あらかじめスケジュールに入れ込む  です 本来は、プロがおうちに伺うのが一番早い時間もお金もかけるから当然です だけど、まとまった時間がなかなか取れないというほど忙しい人もい [続きを読む]
  • ヨーグルトバークにトライ
  • ヨーグルトバーク というのを作ってみました ご存知ですか? ヨーグルトを水抜きしてハチミツなどで甘みをつけドライフルーツなどをトッピングし凍らせたものです 私は、キンキンに固まったアイスはちょっと苦手かき氷でもすぐに頭が痛くなります クックパッドでカチカチに固まらないレシピを見つけましたしかも水抜きいらないの サクッとほどける?私のヨーグルトバーク! by ち〜sun 作り方は簡単です マシュマロ [続きを読む]
  • 忙しい人ほどかたづけが必要な理由
  • 忙しい人に一番必要なものは「時間」ですそしてそれを生み出すことができるのがかたづけですだから忙しい人ほどかたづけが必要です 忙しくてかたづけなんか、やっている時間がない と言われます「そんなのやっている時間がない」くらい余裕がない状態を変えるために、かたづけをする必要がありますちょっと逆説的だな(笑) 毎日を見直してみると、案外やらなくていいことに時間をかけているあるいは時間が短縮できること、 [続きを読む]