T・A・M・A さん プロフィール

  •  
T・A・M・Aさん: 布と糸の時間plus
ハンドル名T・A・M・A さん
ブログタイトル布と糸の時間plus
ブログURLhttp://chami70125.exblog.jp/
サイト紹介文布と革を合わせて、バッグ、ポーチ、がま口作っています。刺繍もプラス。
自由文革のバッグ教室7年生・・・なかなか上達しないできの悪い生徒ですが・・・やっとミシンが曲がらなくなりました。刺繍はミシン刺繍です。

仕事をしながらのことですのでなかなか進まないときもありますが。気長に楽しんで行こうと思っています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/11/13 08:48

T・A・M・A さんのブログ記事

  • 小さいポーチ、パスケース付き
  • ファスナーポケット付きパスケースというのも作りましたね、以前。外縫いのフラットなタイプ。恰好はいいけど、中にあまり入らない。今回は逆です。ポーチにパスケースがついています。マーガレットも春咲くんだけど、一年中刺繍してますね〜今回は忘れな草と一緒じゃないのね。花びらの一部に薄いブルーを混ぜてみました。それだけでもちょっと雰囲気変わります。作ったのはこっちが先でした。このグレーと白はなんとなく冬のイメ [続きを読む]
  • スヌーピー生地の端切れで3点
  • 来週から派遣の仕事を開始するにあたって机回り?作業台周りをちょっと断捨離。いろんな端切れをだいぶ捨てたけど、ちょっと大きいな〜とこれたぶんもう売ってない。かつての同僚で比較的近くに住んでいる人にあげることにしました。スヌーピーが好きな人なんですよ〜ポーチはいつも作っている帆布ポーチの型紙を使いましたが、あとは残った生地で作れるものを・・・・でペンケースと小銭入れ?革を合わせたので豪華版です。これは [続きを読む]
  • 久しぶりのバッグ シマエナガ刺繍バッグ
  • こういうタイプのバッグは数年前にスミレの刺繍で作っていますが、ちょっと縦が前のより長いです。雑誌縦に入ってほかの荷物との関係もあるけど、マグネットホック閉まります。この小さいポケット、当初はスマホが入ればいいな〜と思ったのですが最近はスマホをブック型のケースに入れる人が多いので、もともと大きくなっているのにさらに大きくないとポケットに入らない。ファスナーポケットだから出っ張るのもカッコ悪いし、使え [続きを読む]
  • 青いポピーのがま口
  • かなりお花をたくさん散らして、針数多いからちょっと値上げしたい。。。。。とおもいつつ、いつもと同じ。ちょっと前に作っていたんですが、いろいろ失敗があって出品せず、また作りました。同じ革があったはずと思って探しました。(最初作ったのは端切れになった革でした)秋冬にはいい色かな〜モカ茶Creemaはこちら⇒Le chat en argent今日もぽちっとありがとうございます。裁縫・刺繍 ブログランキングへにほんブログ村Instag [続きを読む]
  • 赤い革のショートウォレット 隠し味にリバティ
  • コンパクトな財布という割にはひねり金具が邪魔?かも〜な趣味的な財布です。リバティはこの財布のひねり金具の裏側を隠すためにちょっとだけ使いました。カード、お札、小銭、ちゃんと入ります!!厚みがある程度あるので、案外たくさん入るかも〜なお財布でした。クリーマに出品しているのでよかったら見てね。Creemaはこちら⇒Le chat en argent今日もぽちっとありがとうございます。裁縫・刺繍 ブログランキングへにほんブログ [続きを読む]
  • くろねこちゃんのがま口
  • くろねこちゃんのがま口です。お花を黄色に変えたらまた雰囲気変わりましたね〜冬バージョンは雪の結晶にしましょうか〜笑。ペンケースとマルチポーチは夏前の販売だったのでお花はブルーです。季節によって小物の配置や、色を変えるのもいいですね〜秋桜はちょっと乙女チック。可憐でかわいいです。Creemaはこちら⇒Le chat en argent今日もぽちっとありがとうございます。裁縫・刺繍 ブログランキングへにほんブログ村Instagram [続きを読む]
  • すみれSeptemberなポーチ
  • すみれは春の花なんだけど、すみれSeptemberという歌があり、つい9月にスミレを作ってしまうのです〜笑。深めの紫は秋の色のような気もしますが〜園芸種のスミレ(パンジー、ビオラ)は秋深まってくると苗が出てきて、秋からずっと初夏まで咲き続けるのですよ〜うまく育てると夏を越すこともできるようですが、日当たりがよくないとダメみたい。長めのタッセル。背面ワンポイントでかわいい感じです。帆布は糊が効いていますが、 [続きを読む]
  • すみれSeptemberなポーチ
  • すみれは春の花なんだけど、すみれSeptemberという歌があり、つい9月にスミレを作ってしまうのです〜笑。深めの紫は秋の色のような気もしますが〜園芸種のスミレ(パンジー、ビオラ)は秋深まってくると苗が出てきて、秋からずっと初夏まで咲き続けるのですよ〜うまく育てると夏を越すこともできるようですが、日当たりがよくないとダメみたい。長めのタッセル。背面ワンポイントでかわいい感じです。帆布は糊が効いていますが、 [続きを読む]
  • 発送前のブローチ
  • ブローチを販売するようになってもう少しで二年?最初はためし縫いの刺繍をどうしようか〜考えて作ったのでした。今はブローチ用に作っていますが。去年のコスモスは花が大きすぎて〜だったけど、今年はいい感じにできました。個人的にはこういう大きなお花を一輪刺すのも好きなんですが。メインの商品にはならないけどこういうのも悪くはないかな〜と思っています。Creemaはこちら⇒Le chat en argent今日もぽちっとありがとうご [続きを読む]
  • 花いっぱい刺繍のがま口
  • 夏前に作ったデータで、マルチポーチとか帆布ポーチ作っていました。でもほんとはがま口作ろうと思っていたんですけどやっとできましたよ〜背面も刺繍です。Creemaはこちら⇒Le chat en argent今日もぽちっとありがとうございます。裁縫・刺繍 ブログランキングへにほんブログ村Instagram Web Viewer [続きを読む]
  • ミシン刺繍ならでは?の刺繍かな???
  • こんな刺繍は手ではできないとは言わないけど、スズランの部分はともかくとして、全部クロスステッチで埋めたような下地?のレースっぽい部分は飽きていやになりそうですね〜手刺繍とか編み物(手編み)とか、なかなか進まないけど形ができてくるとやる気も起きるというもの。私は手刺繍はしないけど、この下地の部分は手でやったらしんどそうな感じがします。刺繍は片面です。両面刺繍すると値段がつけられない。。。。内側のポケ [続きを読む]
  • 毎日雨ですね〜
  • みなとみらいのイベントに行ったわけじゃないんんだけど、ちょっとみなとみらいに用事があって月曜に出かけました。ピカチュウとポケモンゴーのイベントでたくさんの人が傘をさしながら歩きスマホ。ここにいるピカチュウは着ぐるみじゃないんだけど、タイミング良ければ着ぐるみに会えるかななんて甘いことを考えていましたが、出没するらしいとこは人が場所取りしてまして〜夜はパレードもあったらしいですけど、並ぶとか並んで待 [続きを読む]
  • バレッタ二点と神社の杜
  • 去年はもっと早い時期に作ってました、バレッタ。天候も変だったこともあっていろいろずれこんでしまいました。結局裏を革にしたので、手間が非常にかかっています。まあブローチみたいにバンバン売れるものでもないのですけど。革を手で縫うのは、先に穴を開けないとダメで、ヌメじゃないから開けた穴が閉じてしまい、縫いにくいのです。革にカシメで金具を止めているのでかなり頑丈。フェルトの時はフェルトに開けた穴が広がって [続きを読む]
  • 刺繍ペンダント作りました。
  • ちょっと前に作ったレース風枠のあるブローチのパターンを使ってペンダント。かなり大振りでボリュームあります。着画はこんな感じ。トルソーもだいぶ使っていなかったな〜久々の参上でございます。服は言わずと知れたユニクロ。やっぱりこんなにシンプルだと何かつけないと寂しいですよね〜逆にいうとこのくらいのサイズがあっても全然OKと勝手に思っています。ブローチでもいいのかも〜なんだけどやはり針で穴を開けるのが嫌って [続きを読む]
  • 夏だから?自分の服とアクセサリー
  • 以前作ったのがいつかと調べたら2009年でした。なんとも〜生地もたぶん手に入れたのが10年くらい前です。気に入って手に入れたものの、何を作ろうか決まらずでした。大事に保管しても色が褪せてしまうものもあるのですが、この生地は全く色褪せもなく、今の私にちょうどいい感じの生地ですね〜アクセサリーはcasablancaさんにお譲りいただいたパーツを使って作りました。シルバー色で涼し気でしょう?合わせてスモーキーグレ [続きを読む]
  • アクセサリー用がま口、内側のポケット
  • このがま口、内側のポケットがなかったらほんとに簡単。縫わないがま口としてもたぶん作れるような感じ。アクセサリー用がま口として作られているものは、表と内布を縫い合わせていない、あるいは裏がないものも多い感じがします。リバティタナローンを芯を貼らないで縫うのはとても縫いにくいということを触ったことがある人ならわかると思います。ちなみにタナローンを縫うとき、刺繍用の芯(破けるタイプ)を下に敷いて縫いまし [続きを読む]
  • ショートウォレット久々に作りました。
  • リネンにカロチャ風刺繍、見たことあるでしょ?1年半くらい前に作ったものとほぼ同じ物です。型紙に細かい調整をしないといけない部分を書いていなかったので、忘れてしまってアタフタ〜蛇腹がついたちょっと面倒な作りでした。ファスナーを付ける位置とか、そういうことって意外にメモってなくて。現物もないし、写真だけで合わせながら作りましたが初回失敗。型紙をちょっと勘違いしてたのが致命傷だったのです。。。。あららら [続きを読む]
  • やっぱり縫うがま口になってる!笑。
  • アクセサリー用がま口なので形はこんなものです。二枚張り合わせて接着剤でもいいのだと思いますよ〜ちゃんとくっつけば〜今はいい接着剤ありますからね〜内側はどうすんの〜なのですが、リボンは接着剤で大丈夫だと思うけど、ちょっと複雑そうなポケット、布専用の縫わなくていい接着剤ならこういう作りもできるんじゃないかな〜私がミシンで縫う理由はミシンがあるから・・・でしょうね〜笑。ミシン家に何台あるのって。。。。息 [続きを読む]
  • やっぱり縫うがま口になってる!笑。
  • アクセサリー用がま口なので形はこんなものです。二枚張り合わせて接着剤でもいいのだと思いますよ〜ちゃんとくっつけば〜今はいい接着剤ありますからね〜内側はどうすんの〜なのですが、リボンは接着剤で大丈夫だと思うけど、ちょっと複雑そうなポケット、布専用の縫わなくていい接着剤ならこういう作りもできるんじゃないかな〜私がミシンで縫う理由はミシンがあるから・・・でしょうね〜笑。ミシン家に何台あるのって。。。。息 [続きを読む]
  • すずらんのアクセサリー用がま口
  • 夏の花屋はホントに悩みまする。夏の花はたくさんあるけど、ひまわり、ホウセンカ、アサガオ、マリーゴールド、松葉ボタン、マツバギク、ポーチュラカ、ツユクサ、ヒャクニチソウ、ニチニチソウ、ルリマツリ、メドウセイジ、チェリーセージ、などなど。切り花にしたりブーケにしたりしないなあ〜?な感じですよね〜夏の花壇を彩る花たちなのです〜今年は梅雨明けても晴れない日が多くて、今日なんか寒い?蝉もまだあまり鳴いていな [続きを読む]
  • 久々新作がま口エーデルワイス
  • セイヨウウスユキソウ。ご当地のアルプスでも乱獲などが原因で、原種はよほど険しい場所じゃないとみられなく、刺繍の図柄はデフォルメしているので少し豪華さがあるけど、本物は目立たないのでなかなか見つけにくいらしい。エーデルワイスは日本の山にはないのに、子供のころ、お土産にもらったものにこの花の絵がかいてあった記憶が〜その記憶の片りんをたどって、今はインターネットで見ることができる写真などを参考に刺繍のデ [続きを読む]
  • 夏風邪でダウンしてます。
  • エーデルワイスのバレッタ、お客様のご要望で作りました。まあバレッタ、形デザイン気にしなければ100円ショップで買えます。というか私が作っているものの大半は機能だけ見れは100円ショップで買えるものが多いのですけど。そういういみでは大枚はたいて(福沢さんは要らないけど野口さん一枚じゃ買えない)買ってくださるお客様には感謝!感謝!!です。これはちょっと失敗かも。羽の構造がよくわかってないので(今は鳥飼 [続きを読む]