kotta さん プロフィール

  •  
kottaさん: 図面屋.com_店舗設計の詳細図資料集
ハンドル名kotta さん
ブログタイトル図面屋.com_店舗設計の詳細図資料集
ブログURLhttp://zumenya.livedoor.biz/
サイト紹介文店舗設計の手引きとして内装図面詳細図をカテゴリーごとにご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2012/11/14 08:46

kotta さんのブログ記事

  • 珍しい設えのガラスFIX引き戸の図面事例_1016
  • ■サイズ■仕様1580×145×2100木部:化粧板仕上げp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.5px 'MS Gothic'}中窓:t=5クリアガラスFIXp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.5px 'MS Gothic'}窓:t=5クリアガラスFIX■備考スーパーブランドの検品室ガラスパーティションに付属した引き戸の図面事例ですが、過去にスーパーブランドを手掛けた時の実施図です。珍しいと感じたのは、ガラスパーティションの横に引 [続きを読む]
  • アクセサリーショップでの店頭ショーケース什器_1012
  • ■Data NO.■サイズ■仕様 700×450×1380 木部:化粧板仕上げ タイル:天然石モザイクタイル ■備考最近、ショーケースの図面事例が見たいという読者様からリクエストが多いのです。そこで、今回から店舗内で活躍するショーケースを何点かご紹介することにしましょう。今回の什器はフォルムはともかくアクセサリーやファッション雑貨などの小物関連のショップ等でかなり期待できる什器だと感じます。応援、宜しくお願い致しま [続きを読む]
  • 一般的なガラスオープン棚の什器事例_0902
  • ■サイズ■仕様W1200×D750×H900図面参照 天板・中棚:t=6mmクリアガラス 本体:21×21スチール角パイプ焼き付け仕上げ ■備考この作図事例は、スチール角パイプを使ったオープン棚什器です。21×21スチール角パイプをフレーム使用したオープン棚としては、比較的大きいサイズなので必ず補強が必要となります。正面図を見て頂くと、床に向かったコの字型になっているのが分かりますよね。このままだと天板や棚板に荷重がかか [続きを読む]
  • カウンタースタイルのショーケースの作図事例_0718
  • ■サイズ■仕様W1940×D800×H965図面参照 本体:木下地化粧合板仕上げ ショーケースフレーム:SUS.HL曲げ加工 ショーケース:t=12mm透明ガラス組■備考スタッフさんDL必要かも今回は、アクセサリーショップでは必要不可欠なショーケースについてちょっと述べることにします。カウンタースタイルと表題に書きましたが、特に意味合いはありません。ただ什器の高さ(H=1000mm)が,そこそこ有ることからそう呼んでいるだけです。スタイルと仕様などはごく [続きを読む]
  • スイーツショップのオープン什器の図面事例_0626
  • ■サイズ■仕様W3130×D1100×H1100図面参照 本体:木突き板OSCU仕上げ(ツヤ消し) ショーケースTOP:コーリンアン貼り ショーケースフレーム:真鍮角パイプ溶接組み ■備考この作図事例はかなり奇をてらったオープン什器ですが、以前スイーツショップでの実施図として描きました。基本デザインはできていたのですが什器としての納めが、これを考えたデザイナーさんが実施図までは出来ないと知りお手伝いをしたわけです。見た目だけが先行して、かなりややこ [続きを読む]
  • ピボットヒンジを使用したミラー貼り建具図の作図事例_0626
  • ■サイズ■仕様W948×D62×H2880図面参照 枠:堅気ラッカー塗装仕上げ 建具:木工下地 t=6mmクリアミラー貼り■備考今回はピボットヒンジを使用したミラー貼り建具図面を紹介します。今までにも多くの建具図を紹介してきましたが、この作図は納めについてもかなり勉強になるものだと確信しています。平面詳細図、縦断面詳細図を見ても、「こういう納めがあったんだ!」と感じますし、私は管理人さんを改めてリスペクトしました。それ [続きを読む]
  • 自販機の横にあるゴミ箱収納スペースの建具事例_0621
  • ■サイズ■仕様W920×D2025×H100図面参照 枠:木工ラッカー塗装仕上げ 建具:木工化粧板仕上げ■備考今回はちょっと変わった建具の作図事例をご紹介します。それは自販機横に設置されているゴミ箱収納スペース建具の作図事例です。ちょっと変わったと言っても、ただ建具に空き缶やペットボトルを捨てる開口を付けるだけで、別にたいしたことはありません。建具自体はこれまでにご紹介してきた一般的な建具とほぼ同仕様なので特に注意 [続きを読む]
  • チャペルのエンタランスで使用したフロアヒンジの事例_0616
  • ■サイズ■仕様W×D×H図面参照建具本体:SD+ダイノックシート貼り■備考このCADデータはDL-MARKETで販売しています。⇒鉄扉詳細図_0003 今回は、結婚式場のチャペルのエンタランスに取り付けた建具図の施工図をご覧頂きます。私は大型ドアなんて読んでいるんですが、エントランスの建具には鉄扉(SD)やテンパライトドア(強化ガラス製のドアの商品名)を使用することが多くあります。上記のような建具に、必ずセットとなるのがフロアヒンジ [続きを読む]
  • 3つの機能を持ったレジカウンターの図面事例_0614
  • ■サイズ■仕様W1750×D750×H1200図面参照 本体:木下地化粧板仕上げ■備考店舗情報毎回、建具図面事例が多い中、今回はレジカウンターの図面事例です。レジカウンタートップの高さが800mmという標準なサイズなので誰にでも使いやすいカウンターだと感じています。また、店舗の環境に合わせ、お客様側に目隠しとなるパネルに石材を使用している以外は、特に変化のないレジカウンターです。ですから、仕様は標準タイプと思ってい [続きを読む]
  • パイプシャッターの収納スペースをメンテする大型SDの事例_0612
  • ■サイズ■仕様W1670×D193×H2500図面参照 建具:スチール塗装仕上げ 枠:スチール曲げ加工の上塗装仕上げ■備考★この作図は、パイプシャッターの収納スペースをメンテするための大型スチール建具なのですが、かなり珍しいケースなので投稿しました。このパイプシャッターがどういったシチュエーションで設置されたかは不明ですが、たいそうなスチールドアでのメンテナンスは今考えると不思議です。もう少し、考えようが無かっ [続きを読む]
  • フロアヒンジを使った建具図面事例 "きほんのき"_0610
  • ■サイズ■仕様W1010×D145×H3600図面参照 枠:t=5mm SUS HL FB 建具:木単板練り付け染色CL仕上げ■備考★この図面事例はフロアヒンジを使った木製建具の姿図と断面図です。店舗設計をしているとこのフロアヒンジを使った事例が多く見受けられます。その根拠とは・・・?それはフロアヒンジに利点が多いことから使用頻度が高いとも考えられますが、普通の蝶番との違いはどこにあるのでしょうか?p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0p [続きを読む]
  • 壁面 埋め込みタイプのショーケースの事例_0609
  • ■サイズ■仕様W1000×D400×H1550 図面参照 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.0px 'MS Gothic'} ショーケース:針葉樹合板染色仕上げ(QKJ-780RW合わせ こげ茶) 扉:t=8クリアガラス+飛散防止フィルム貼り仕上げp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.0px 'MS Gothic'}■備考 店舗事例あり今回の図面事例は、壁面埋め込みタイプのショーケースです。コストをかけないようにフォルムはいたってシンプルな作りですが、ア [続きを読む]
  • 隠し蝶番を使ったスタイリッシュな建具の図面事例_0608
  • ■サイズ■仕様W856.4×D105×H2188図面参照 建具:木工化粧板仕上げ 枠:スチールFB焼き付け仕上げ■備考これは、とあるブランドショップの建具図面事例ですが、ストックルーム出入り口に使用するとはびっくりです。納めも建具に使用されている付属金物もちょっとコストがかかっていそうです。やはり、店舗環境に合わせると建具といえ品質を落とすと全体のイメージが崩れるとお考えにようですが、私に取っては実施図でのお仕事だった [続きを読む]
  • 豪華でスタイリッシュなアクセショーケースの図面事例_0607
  • ■サイズ■仕様W1400×D600×H1050図面参照 本体:木下地化粧板仕上げ ショーケース:t=8mmクリアガラス■備考アクセのショーケースのご紹介は久しぶりになりますが、今回はちょっと豪華でスタイリッシュな事例をお目にかけましょう。この図面事例もすでに賞味期限が切れるぐらい古い作図ですが、仕口とその納め方に苦労しただけあって仕上がりも良好と評価されたので出稿しました。まあ、自分でもかなり気を配りながらの作業だったこことを [続きを読む]
  • ちょっとしたデザインを施した自立式姿見の事例_0607
  • ■サイズ■仕様 W500×D400×H1650 木部:カバ材染色仕上げ フレーム:スチールニッケルサテン仕上げ■備考尚、このCADデータはDL-MARKETで販売しています。⇒スタンドミラー詳細図_0002アパレルショップでは店内に少なからず姿見は必要なものです。普段では、マネキン屋さんでのリース商品でも良いのですが、ちょっとデザインを施してやればここまでお洒落感があり品が良い姿見が出来ます。今回はそんな姿見をご紹介します。デザ [続きを読む]
  • 金庫を隠すためのL型建具の図面事例_0605
  • ■サイズ■仕様W692×D170×H2100図面参照 建具:木下地化粧板仕上げ 枠:木ラッカー塗装仕上げ■備考★このCADデータはDL-MARKETで販売しています。※データはVector Worksで作成しています。⇒ 木製建具詳細図_0002私もこのようなL型の建具図面を描いたのは初めてだったんですが、まあ、何でも経験だと感じ挑戦した事例です。まあ、特殊と言っちゃ特殊なのですが、過去にスーパーブランドショップの実施図面をやっ [続きを読む]
  • 柱巻きをより際立たせる帆立タイプの行灯サインの事例_0603
  • ■サイズ■仕様W500×D200×H2300図面参照 本体:木下地ラッカー塗装仕上げ+シナCL フレーム:スチール焼き付け仕上げ 盤面:T=5mm乳半アクリ+C/Sシート切り文字サイン ■備考★一昔前の柱巻きのスタイルですが、今回はこの柱巻きは置いといて、その柱巻きをより際立たせる帆立タイプの行灯サインをご覧にただいます。確かに、古い手法だと感じますが使いようによっては結構な効果が期待できるのではないかと考えます。おまけに [続きを読む]
  • 苦肉の策で納めたショーウインドの化粧柱_0602
  • ■サイズ■仕様W995×518D×H3000図面参照 ウインド:t=8mmクリアガラスFIXp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.0px 'MS Gothic'; color: #151515}化粧柱:スチール角パイプ黒皮調仕上げ※床仕上がり後取り付け棚:t=8mmクリアガラス■備考厄介な図面でしたが、先ほどちょっと修正を加えて完成しました。と言ってもこの図面はもうかなり前のものです。投稿する前にチェックをしたところ間違いを発見し、修正をしました。かなりの [続きを読む]
  • 特殊ヒンシ゛を使用した厄介な建具図面の参考事例_0601
  • ■サイズ■仕様W765×D95×H2900建具サイズ枠:木工ラッカー塗装仕上げ建具:木工ラッカー塗装仕上げ+t=6mmクリアミラー貼り(全面)■備考詳細図を見返り手見るとかなり複雑で凝った収めになっていますが、紐解きをしていけば納得できる建具図面だと感じます。こんにちは、余田和です!この建具図面は、もう10年前のもので当時ブームだったスーパーブランドショップでの実施設計の一部です。タイトルに特殊ヒンシ゛を使用した厄介な建具図 [続きを読む]
  • チャペル内の面取りミラー張りの豪華装飾付き建具事例_0531
  • ■サイズ■仕様W700×D100×H1850図面参照 枠:木工ウレタン塗装仕上げ建具:木工ウレタン塗装仕上げ+t=5mmクリアミラー貼り(四方面取り加工)■備考この作図事例は、2000年にブライダルの基本・実施図で行った作業での図面です。当時はブライダルブームで私もこの年に何件かの物件を携わりました。さてこの建具と言えば、チャペルの牧師さんの控え室に取り付けたもですが、さすがブライダルだけあってそのフォルムには金を惜しまないといっ [続きを読む]
  • 店内VPポイントとなる汎用性のあるショーケース事例_0530
  • ■サイズ■仕様W600×D600×H1800図面参照 本体:木生地染色ツヤ消しCL仕上げ 棚板:t=5トウメイガラス■備考★今回は、レディース、メンズに関係なく、ショップ内でのVPポイントとなるショーケース事例をご紹介しましょう。そもそも、この什器はレディースのアパレショップでの作図でしたが、その店舗ではアクセサリーや帽子などの服飾雑貨をディスプレーするショーケースとして使用されました。とてもシンプルな [続きを読む]
  • フラット天井でのポイントとなる堀上照明ボックスの作図事例_0530
  • ■サイズ■仕様W2150×D1040×H296図面参照 照明ボックス:スチール曲げ加工焼き付け仕上げ 空気孔:パンチングメタル貼り ■備考今回は、私には滅多に関わることの無い店舗環境での天井造作事例をお届けします。というのも、広い店舗での天井って、ただでさえ変化を付けるのがむつかしいと思われがちです。しかし、この事例はちょっと興味を感じました。この図面は、たまに見ることが出来る天井埋設の照明ボックスの事例 [続きを読む]
  • 象眼サインを施した興味深い店頭サインの図面事例_0529
  • ■サイズ■仕様W2000×D90×H1500図面参照 サインボックス本体:スチールプレート曲げ加工焼き付け仕上げp.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 8.0px 'MS Gothic'}象嵌サイン:t=10クリアアクリ(小口面取加工)+t=5乳半アクリ※サインボックスにボンド止め■備考街を歩いているときに、興味深いサインを見つけらのでちょっとアレンジをして図面を描いてみました。一見しただけだったのでスケッチを描いて、すぐに持ち帰り作図をはじめたのですこれが [続きを読む]