増田艸亭 さん プロフィール

  •  
増田艸亭さん: 増田艸亭のブログ−書の道草・ことばの書窓。
ハンドル名増田艸亭 さん
ブログタイトル増田艸亭のブログ−書の道草・ことばの書窓。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shodo_itusyukai
サイト紹介文他愛のない詩を作り、そして生涯かけて古典に立脚した馥郁の書を求めて・・・
自由文|書家:増田艸亭|書との出合い、生涯かけて古典に立脚した馥郁の書と自由詩を求めて・・・他愛のない気儘な自由詩を作り、その詩を日々調和体で書いています。その他日常の日記や旅先の事なども綴っています。専門は漢字系書家、幾つかの書道団体の役員・審査員をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/11/14 17:18

増田艸亭 さんのブログ記事

  • 入道雲。
  • |入道雲|夏の雲が山の峰のように、わきたっているようすを雲の峰という。・・・・・・・・・・・・・・・・自然の情景は素晴らしい、書の世界で猿真似はよくない。   [続きを読む]
  • 胸臆。
  • |胸臆|門人の上達を願う、むねのうち、渠成って水至る。 ・・・・・・・・・・・・門人の上達は嬉しい。   [続きを読む]
  • 努力/第七十回記念毎日書道展。
  • |努力| 努力また努力、そして努力を、積み重ねこそ、大成してゆく。何事も努力しかない。|第七十回記念毎日書道展| 門下生が公募展に初出品し入選、嬉しい限り指導の冥利に尽きる。私物化する読売展系会派から離脱し、毎日展系会派に切り替えた事が効をなした。   [続きを読む]
  • 自運。
  • |自運|自運作品は倫理以て他に頼らずして、己の感性と感覚を活かし自力で書く。手本強請りし、その手本を真似て、書く作品は創作に非ず。   [続きを読む]
  • 尽善尽美/門下生の作品/古文書。
  • |尽善尽美|善を尽くす、美を尽くす。尽善尽美(じんぜんじんび)欠けるものがなく完璧であること。  美しさと立派さをきわめているさま。人間として 「尽善尽美」 は大切です。|門下生の作品|第2回(改組)聿修會書道展:出品作品。江尻敬亭さん、素晴らしい作品です。−送陸羽詩−|古文書|第2回(改組)聿修會書道展:特別展示(古文書)   [続きを読む]