星月夜 さん プロフィール

  •  
星月夜さん: 色鉛筆で童画描いてみました
ハンドル名星月夜 さん
ブログタイトル色鉛筆で童画描いてみました
ブログURLhttps://ameblo.jp/delioness/
サイト紹介文色鉛筆で楽しい絵を描いています。動物たちや子供が出てくるほんわかした世界をお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/11/16 06:50

星月夜 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 残暑と初秋と
  • こんにちは、みなさま。9月に入った途端、日差しが急に秋めいているようですね。 今日のこの絵は、近所の野原で見かけた、夏の終わりの、のんびりとした一瞬を描いたものです。 暑い日差しを受けて、草花は光り輝いています。草の香りを一杯に含んだ風が、やさしい花の香りもその薄衣に包んで、通り過ぎようとしているようです。 野生の草花たちは、何を思うのでしょう。静かに佇む物言わぬ草花たちは、充足感と溢れる力で私たち [続きを読む]
  • 再会ー久しぶり!
  • みなさま、ご無沙汰しております。引越しをして、空き家にしていた我が家に戻り、荷物と家の中の整理に追われ、親の介護で実家と頻繁に行き来をしているうちに、あっという間に月日は経っておりました。 うさぎさんのお話も完了し、絵本という形で一応完成させたのですが、その後正直、気が抜けた、ということもあります。美術から離れて、本来の私の興味ある分野に戻っている、ということもあるのですが。 さて、今日はブログの方 [続きを読む]
  • 「このお話、どうだった?」
  • みなさま、こんにちは。たいへん、たいへんおひさしぶりです。  実家の方で親の介護、こんどは自宅の引っ越しなど、なかなか、いそがしかったです。今はなんとか引っ越しを終えて、ちょっと自分の時間が持ててます。でも、引っ越し仕事は、荷物をまとめて送り出すのが半分で、そこから新しい家での受け入れが残り半分ですね。色々とめんどくさいことがあり、しばらく落ち着くまでに時間がかかりそうです。 さて、今回はそ [続きを読む]
  • Season's Greetings
  • みなさま、こんにちは。今日は、クリスマスカード用の絵を作りましたので、お見せしますね。実は、今回ちょっと楽をして、過去の絵を引っ張り出してきました。でも、ちょっと頑張って、英訳をつけてみましたので、新しい記事として出しました。このサンタさんの絵は、そうなんです、ちょっと前まで描いていたお話の中のおじいさんですが、これがオリジナルの絵で、そこから発展して長いお話となりました。(この場面の話とはずいぶ [続きを読む]
  • また海の絵です
  • こんにちは。前回の絵からまた、あっという間に時間が経ってしまいました。みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。 さて今日は、風景画を描きましたので、ご覧ください。これは、以前行ったことがある、エーゲ海に浮かぶサントリーニ島の絵です。 この島は、紀元前16世紀、火山の大爆発でできたカルデラの外輪山部分が残ったものなのですが、陥没した中央部は、火口部分を残して海になっています。 サントリーニ島というと、島 [続きを読む]
  • しぼりたて、秋のジュースをどうぞ
  • みなさまこんにちは。新しい絵ができましたので、お見せしますね。 これは森に住むシマリスです。 ・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜 シマリスは森の中でみつけた、みずみずしい草花や木の実を集めて、ジュースを作って、みんなにも分けて上げようと思いました。 だって、ほんとうに、森の草花っていい香りがするし、味もとびきりおいしいんです。私も実は、この同じ赤い実を割って中の白い実を指で触ってなめてみ [続きを読む]
  • 新作の詩
  • みなさま、こんにちは。月日はあっという間に経ってしまって、また大変にご無沙汰してしまいました。絵の方は、また出しますので、もう少しお待ちくださいませ。 今日は、気分転換といいますか、久しぶりに詩をお見せしようと思います。これは最近の詩です。 実を言うと、あの東日本大震災以来しばらく詩作ができなくなりました。あまりに色々な意味でショックが大きかったのだと思います。風景が写真のネガのように頭の中でひっく [続きを読む]
  • 安逸な午後
  • みなさまお久しぶりです。暑い日々と台風と、今年の夏も色々と大変ですが、みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。 さて、絵本の絵が終わった後、また実家の方で介護のお手伝いに呼ばれ、またもや長く絵が描けない状態になってました。 一応、今は自分の時間が持てるようになりました。ですが、絵を描くほどの精神的余力がなくて、前回に引き続き、過去の作品をお見せすることにいたします。 これはもう10年も前の作品です。今と [続きを読む]
  • 手製ドールハウス
  • みなさま、こんにちは。 今日は、いつものように絵ではなく、過去に作ったドールハウスの一部をお見せしようと思います。子供が小さい時に、遊べるおもちゃとして作ったものです。有名な『ピーター・ラビット』の作者、ビアトリクス・ポターにインスパイアされて、ラビット一家のために家を作ってみたのですが、写真は家の一階部分に作った「お店」です。 この頃は結構ドールハウスに燃えていて、手芸店で売っているクラ [続きを読む]
  • 空の上から
  • みなさま、こんにちは。お元気でお過ごしでしょうか。 さて、この長く続いたお話もとうとう最後の場面となりました。この最終回では、あのおじいさんの本当の姿をお見せすることになります。みなさまお察しの通り、サンタクロースさんだったのですね。 〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜うさぎさんがおうちに帰った夜、おじいさんは、空飛ぶそりに乗って、森の上を飛んでみました。 犬くんをそり [続きを読む]
  • 外は静かな夜
  •                                                                 みなさま、こんにちは。またまたお話に戻ります。うさぎさんたちのおうちは、このカエデの木の下にあります。月明かりにてらされた、しんしんと冷える森の夜。木々の間を通り抜けてゆく風の音だけがしています。寒い夜、動物たちはひっそりと息をひそめているようです。凍える夜、みんなはどう [続きを読む]
  • 海の絵
  •  みなさま、こんにちは。 前回の絵とは打って変わり、今日は明るい海の絵をお届けします。以前旅行した際に、スケッチしたものです。そのときの海の色はそれはそれは宝石のようでした。 描いた色が、スキャンすると少し変わってしまい、原画で出していたターコイズ色が単純な色合いになってしまったのは、残念でした。 原画では、海の青い色はもうちょっと厚みのある感じで描けていたと思ったのですが。。&nbs [続きを読む]
  • みんな一緒におやすみ
  • みなさま、こんにちは。やっと次の絵が出来上がりました。絵のおおよその構図は前からできていたのですが、一つ一つ色々考えながら描いていたら、結構時間がかかってしまいました。夜の雰囲気が出ているでしょうか。暗さって、意外と描くのが難しいんですよね。。〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜さあ、もうみんな寝る時間です。うさぎさんはお母さんのそばで寝ました。「おかあちゃんがあんなに忙しかったのは [続きを読む]
  • おかえりなさい
  • みなさま、本当におひさしぶりでございます。はい、なんとか生きておりました(^_^;)またまた親の介護のお手伝いで、この数か月は大変でしたが、また自宅に戻り、今は落ち着いた生活に戻ることができました。なかなか、絵を描くのもできずにいましたが、なんというか、多少時間はあっても、身が入らないというか、私にとって絵って、内面的な要素が強いので、その世界に入り込むだけの、集中力と没入できる環境がないと、納得できる [続きを読む]
  • やっとおうちに着いたね
  • みなさま、こんにちは。今年初めての更新です。遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。さて、相変わらずの遅いアップですが、お許しください。ブログに集中できない環境におります。相変わらずですが。さて、このお話もだんだん終わりに近づいてきました。雪の降る森の中を迷ってしまったうさぎさんですが、おじいさんに助けられて、ようやくおうちに帰れそうですね。〜・〜・〜・〜・〜 [続きを読む]
  • あのバッテンの意味
  • みなさま、こんにちは。前回(あれが、森のお店かな?)の続きです。 おじいさんは、うさぎさんのえりまきに編み込まれた模様を見ながら、道を探して歩いていきました。お店の近くにあった二本の杉の下を通って、模様で描かれた方向へまっすぐにどんどん歩いていくと、おじいさんは、「おお、、」と声を上げました。そのとき遠くに、変わった形の木が見えたのです。それは、二本の木が重なっている大きな楓(かえで)の木で [続きを読む]
  • クリスマスカード
  • みなさま、こんにちは。またもや実家で介護のお手伝いをしていて、絵の方がなかなか進みません。でも、今ちょっと自宅に戻り、時間ができたので、がんばって描きます。さて、実家に戻る前の数日で、以前描いた絵を使って、クリスマスカードを作ってみました。全く初めての試みでしたが、自分の絵でこんなことができるなんて、と、面白かったです。下の写真は、できあがったカードと封筒です。これはカードの内側です。とりあえず、 [続きを読む]
  • あれが、森のお店かな?
  • みなさま、おはようございます。前回のお話の続きの絵をお届けします。〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜うさぎさんのえりまきに編み込まれた地図をたよりに、森の中を、歩き始めたおじいさんは、うさぎさんの言うお店を探すことにしました。この地図がどっちの方を向いて書かれていたのか、わかりませんし、どれがお店なのか、それもほんとはよくわからなかったのです。まずは、かすかに残っていたうさぎさ [続きを読む]
  • 森を歩いて探してみよう
  • みなさま、おはようございます。色々と用事が重なったりして、ちょっと遅くなりました。でも本当のことを言うと、構図はとっくにできていたんですが、なかなか一気に描き終えることができなかったんです。今回は、難しい要素はあんまりなかったんで、簡単に終わるだろうと思っていたんですけど、いやいやなかなか、侮れないものがありました。やはりディテールを描き始めると、やっぱり色々と悩みが出てくるんですね。それでやっと [続きを読む]
  • 外に出てみようか、、
  • みなさまこんにちは。前回の続きの絵ができました。また同じ部屋を違う角度から描いてます。前回ほど苦労しなかったものの、正直、自信はないです^^;ですが、色々実際の空間で視点を下げるとどう見えるか、なんて調べてみました。後は、自分の絵の中でそれを再現できていたか、なんですがーー;やっぱり空想の中で定規をもってくるわけにもいかないし、結局適当なところで終わりました (^O^)ところで、絵を描いていて、いつも難し [続きを読む]
  • すっかりお話を聞き終わって、、、
  • みなさま、こんにちは。思ったより時間がかかってしまいましたが、ようやく絵が完成しました。今回は、自分としては絵が難しかったです^^;前の方で描いた同じ部屋を違う視点から描いていますが(『へー、これって』)、同じ人、同じ場面を角度を変えて、情景を頭の中で動かしながら描くのって、かなり大変なことだとわかりました(*_*;自前の脳内3Dソフトがあればいいんですけどね。限られた紙面に必要な要素を入れ込みながら、全 [続きを読む]
  • 過去の記事 …