meydan2011 さん プロフィール

  •  
meydan2011さん: Racecourse Visitors
ハンドル名meydan2011 さん
ブログタイトルRacecourse Visitors
ブログURLhttps://ameblo.jp/meydan2011/
サイト紹介文馬主になって海外旅行と世界競馬を楽しもう!ご興味をお持ちの方、私アシストできます!!!
自由文2012年11月現在で、デンマーク(HER BIRTHDAY)、イタリア(HOLY SOLIZA)、アイルランド(PLAYBACK PART TWO)、ドイツ(BIG RED DRAGON)(カッコ内は馬名です)でオーナーをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/11/16 12:04

meydan2011 さんのブログ記事

  • マイ海外競馬NOW! 582(Australia)
  • 明日ジーロング競馬場で出走するデュポ君の調教映像を森さんが送ってくれました。乗っているのは森さん。それと調教映像です。 明日のレースはデュポ君には甘くない相手らしいけど、デュポ君なりに頑張ってくれると思います。 デュポ君もさることながら、森さんが乗っているこの映像、何だか心が和みます。映像ではなくて、森さんが自身が和みなんですね。いつも有難いです。 [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 581(Czech)
  • 2018年5月20日、チェコ馬ウルフ君、プラハ競馬場第4レースに出走しました。いつもの通りスタート後ほぼ最後方がウルフ君(青の勝負服)の定位置。 結果は、一番人気でしたが7着でした。馬場が固くてスローで、ウルフ君の出番、今日はありませんでした。レース映像 ところで、チェコに行ったことがある人ならきっと見たことがあるトルデルニークの屋台、競馬場にもあります。 他ではこんなのやこんあの。これとか。 何でか分から [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 580(Italy)
  • アレッサンドロ・ペッローネ賞(リステッドレース)で前走の圧勝から1番人気に推されたグレアチェ(右から3番目の馬)、期待していましたが、3着でした。レースビデオここも勝てればレジーナエレナ賞(イタリア1000ギニー)も夢みましたが、ちょっと出直しかもですが、1100Mを1000M戦みたいにちょっとハイペースで、先行した馬がスピードダウンして若干前が詰まってワンテンポ置かざるを得ない所を、内から差し馬の1・2になっ [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 579(Czech)
  • プラハのヴェルカ・フフレ競馬場、5月6日第4レース1600m戦、アルファウルフ3着、頑張っています。ゴール前2番手、外から迫るウルフ君でした。レース映像 スタートの旗を振っているのはホットパンツ(死語?)のお姉さま、いいですね。スタート後ろの大きな建物はたしかニューマーケットだったかな、似たような風景があったような気がします。一周ゆっくりまわる、海外競馬の至福の時ですね。 今ではチェコもライブがちゃん [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 578(Italy)
  • 私はGreachをグレッチって呼んでいましたけど、実況ではグレアチェでしたね。申し訳なかったです。今日、グレアチェはデビュー戦で見事なレース、こちら、そのビデオです。短距離馬だとは思いますけど、最後突き放したあたり、親バカ覚悟で、なかなか良かったと思います。 グレアチェはイタリアの友人数名と所有しています。調教の段階から順調で、早々に今日のレースを目標に置いていました。「デビュー戦は勝てそうだからミラノ [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 577(Hungary)
  • ペッパー警部が頭に流れました。レッド君、これから良いところのようです。結局今シーズンの種付けは3頭くらいになりそうです。なかなかその気にならないレッド君だったとのことです。興味がなければ、来期は去勢して、乗馬ライフに転向も相談していました。これで来年につながるようなら、もう一年、種牡馬ライフを続けてみて欲しいと思います。 馬主ランキング [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 576(Czech)
  • こちらはウルフ君の大変よく出来ましたレースです。2018年4月8日、プラハ競馬場での優勝ビデオです。競馬場の様子もお楽しみくださいませ。ゴール前ではジョッキーガッツポーズきました。ジョッキーは昨年途中からウルフ君を任されている今年4年目のDavid Liska 騎手です。彼自身ウルフ君では2勝目です。フランスではなかなか良い馬がまわって来ないようですけど、チェコではリーディングトレーナーのルカ調教師がついている [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 575(Australia)
  • 最近、本来の実力を発揮してきたエプソムヒル。今日はウォンガラッタ競馬場(ビクトリア州)第5レースで3着に来ました。写真、4枠です。黒帽子。鼻の白線で一発で分かりますね。外から追い上げた2頭が抜け出ましたけど、このポジションをキープしてゴールしました。オーストラリアに移籍する前はイギリス国内で本当は障害レースの馬になる予定もありましたけど、小さな馬だし、若干実は前脚に弱いところがあったので、平地レ [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 114
  • 危うい状況のライド君ことレットイットライド。今日はもしや引退レースかと思って、大井競馬場に行きました。着いたらちょうどパドック中。有年騎手が騎乗して、澤調教師は出て来ませんでしたけど、パドックの向こう側には社台の角南さん。レースは先頭スタートを決めたライド君、だけどジョッキーは行ききらず、中段ポジションになって、そこからはおっつけおっつけで苦しそう。結局最下位のゴールイン。これで引退決まっちゃっ [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 575 (Serbia)
  • セルビア馬コラレンフレアー、この馬昨年10月ドイツBBAGで共同購入して、セルビアに向かったわけですが、今日やっとイワン厩舎に到着しました。どこにいたかと言えば、セルビアの検疫所、なんと丸々3ヶ月以上、いや4ヶ月に近い?最後は血液検査でちょっと問題があったようで、10日くらい伸びたけど、そもそもこの長期の理由は良くわからないけど、何か書類上のトラブルで、出してもらえなかったよう。なんでも、この馬を検 [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 113
  • ライド君、10着でした。4歳になったばかりだけど、そろそろ引退なのかもね。社台コメントの澤調教師、「これであきらめるのは悔いが残りますので、もう一戦だけやらせてください。」 ライド君、門別での能試が思い出されます。結局競馬は好きでなかったのかな、好きになれなかったのかな。ただ分からなくて・・・そんな感じかな。ごめんなさい、なんかその一言も私たちが言わなければいけない感じがする、そんな印象を私に持た [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 574 (Italy)
  • イタリア馬Greach、2歳になりました。デットーリ調教師のお写真、角度のせいか、ただ可愛らしいだけの写りになってしまいました。 今のところ調子は良いようで、早ければ5月デビューになりそうとのことでした。先ずは無事にデビューまで。 馬主ランキング [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 112
  • 1着かペケのライド君、ペケが段々と圧倒してきています。 余程良い条件が揃わないとなかなかよい所を見せられないライド君。陣営は1200Mより1600Mに適正あると見て、その方針が固まったと思っていたら、前走は1200M。どちらの距離も登録していて、1600Mがはじかれたので1200Mになったようですが、1200Mには登録しなければ良かっただけだと思う。1600Mと決めたら1600Mにしていかないと、い [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 573 (Hungary)
  • 2017ハンガリー無冠のスプリント王ことレッド君、2018年5月までこちらの牧場でお世話になっています。種牡馬生活はどうなるのかなぁと思ってたけど、今日、レッド君の元調教師婦人から連絡があって、これまでのところ7頭の申し込みがあるとのことでした。何と言っても無冠は無冠なので、正直1頭でも申し込んでくれたと思っていたので、とても嬉しいです。願わくば、この中からハンガリーのクラシックホースを、と新たな夢も見 [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 572 (Italy)
  • 写真はGoffs UK後、ミラノのデットーリ厩舎に到着した9月下旬の写真。2ヶ月経って名前が決まりました。Greach(グレッチ)、なんかあだ名みたいな本名になりました。名前の付け方は色々あるけど、今回は希望の名前をメンバーで出し合うのではなく、父と母の名前を組み合わせていくつか作りました。それらを私たちからイタリアの統括機関に申請して、そこからWeatherbysに申請して、それで決まったら、登録料の申請がWeatherbys [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 571 (Germany)
  • サーセオドア(Sir Theodore)は冬シーズンも走る予定でしたけど、予定変更で休養に入るとのことで、短いお付き合いになってしまいましたが、私たちのグループから他の方に移って行く事になりました。レンタル馬の場合、ドイツではこのように良く所有者(預託料を支払う人・団体)が変わります。基本は1年単位ですが、そこは色々です。日本の場合は馬代金を支払っているので買い取っている感じですけど、にも拘わらずと言うか、レン [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 111
  • イメージとして、1着かペケのライド君、11月2日大井競馬第3レース、珍しく9着と言う中途半端な結果。 ライド君の1600m出走には絶対反対だったけど、今日のレースを見るとそうでもないと思えた。スタートは経ち遅れ。画面一番右がレッド君。こんな感じで最初のコーナーへ。3コーナーで仕掛けて行ったけど、4コーナー後はまた一番後ろから・・・不思議だなぁ。追い上げたところ(後ろから3番目)、早田騎手11番の馬に前をカ [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 110
  • それにしても、社台はどういうつもりなのかなあ、と思う。ライド君はまたしても1600mに出走予定。1200mを使っていくと言っていたのにね。強い馬でも弱い馬でも、良く馬を見て引退までともに歩むってこと、それが大切だと思う。気性的とか体力的とか色々問題があって成績を出しづらい弱い馬だからこそ余計に、目を掛けたい、して欲しいと思う。 今回は1200mにも登録していたので、除外だったのかも知れないけど、最 [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 570 (Spain)
  • DanedreamやNovellistの活躍でも知られる、または19世紀にはハンガリー馬Kincsemの3連覇もあったRennplatz Iffezheim(イフェツハイム競馬場)があるバーデンバーデン、温泉地と言うことか日本では福島市が交流都市ですね。因みに名馬Kincsemはハンガリーのキンチェムパーク競馬場の由来です。 このバーデンバーデンで馬セリ(主催:BBAG)が開催されます。今年は10月20日21日にSales and Racing Festivalが行われました。ライブ [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 569 (Germany)
  • 2才時の2015年9月2日にイギリス・リングフィールド競馬場で初勝利を上げたサーテオドル。イギリスでは20戦して2勝2着3回3着2回後、4才復帰後の4戦良いところなしで、ステファン・リヒター調教師の下、ドイツで再起を図ることになったようです。 ステファン厩舎とはチーム・レッドローズのアーキアとミラージュでご縁があって、今日私にもお誘いが来たので、また仲間に入らせてもらいました。5月末のミラージュ引退から5 [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 109
  • 10月4日(水)大井5R(16時45分発走)・新潟銘菓賞・C2(九)(十)組・距離1600m戦へ56kg本田騎手で出走します。12頭立ての7枠9番です。追い切りは9月30日(月)にエスプリローズの内で5Fから66.8-53.0-38.6秒の時計を強めに追われてマークし4馬身ほど遅れています。「前走のレース内容が良かったので、あとはコーナーを4回まわる競馬に対応できるかどうかです。」(沢調教師)。と言う社台コメントで、相変わらず心配な要素には事欠かな [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 568 (Australia)
  • オーストラリア馬デュポ君が10月2日月曜日エチューカ競馬場第3レースでデビューしました。内から4頭目、白と緑の縞帽子です。隣の馬が前に行ったので、そのポジションへ。寄り過ぎ!?ぶつかってしまいました・・・。騎手は落馬してしまいました・・・。この後、デュポ君は空馬でゴール、騎手は念のため病院へ。何もなければと思います。 デビュー戦、出来れば優勝を!と誰もが夢みると思いますが、それと同じくらい、人馬とも無 [続きを読む]
  • マイ日本愛馬NOW! 108
  • 自分の中では1着か大敗のレットイットライド。そしてこのところは大敗続きでしたけど、イメージを覆す大接戦を9月13日(水)の第2レースで演じました。こちらがゴール前の写真。真ん中がレットイットライドで、1着は外から飛んで来たベイビーガール。いつも稽古をつけてくれる楢崎騎手に差されたので、なんとなく仕方ないかな、なんて妙に個人的には納得できた、この結末の第一印象でした。 本田騎手曰く「今回は耳当て無しが良 [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 567 (Czech)
  • チェコ馬アルファウルフ、9月10日(日)プラハ競馬場で3着。レース映像はこちら。外からゴールしている青の勝負服がウルフ君、もう少しで差し切れそうなグッドレースでした。 さて私はその前日、チェコの業者との初対面で北京にあるチェコ大使館にお邪魔した日でした。 入口を入ると、プラハの写真が貼ってあります。中庭では今日の催し物、大使館職員関係者のご家族・ご友人へのおもてなし会&チェコの商品紹介。私のお目当 [続きを読む]
  • マイ海外競馬NOW! 566 (Italy)
  • ミラノのデットーリ調教師の厩舎に到着したヒミコ(私は勝手にそう呼んでいます)。子供っぽくて、まだこれからどうなっていくのか全く分からない感じですねぇ〜。胴体ドッカーンで取り敢えず父グレゴリアン似かな。 メンバーは6〜8人くらいの共有になりそうです。イタリア競馬にちょっと参戦してみたい方、まだ間に合いそうなのでご一緒に如何ですか。馬主ランキング [続きを読む]