仁科ひろ さん プロフィール

  •  
仁科ひろさん: ペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ハンドル名仁科ひろ さん
ブログタイトルペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nikahiro/
サイト紹介文イラストの描き方がわからない、上達の方法を知りたい等で悩み中の人に便利なコツやポイント。時々リク受付
自由文センスや感性等の感覚的な表現で片付けず、論理的に解説。
単純なポイントだけでなく、描きたいものを見つけ、そこまで至る道筋を説明したりもします。

書き手は元は文章専門。
描けるようになりたい、または描きたいものはあるけど現状それができない人が、上達し描けるようになっていく方法の模索・実践を積み重ねる日々。

専門学校や通信講座を経て、今はときどきお仕事でさし絵を描いたりもしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/11/17 17:20

仁科ひろ さんのブログ記事

  • 描く道具を、買うのではなく作る
  •  お絵描きはいつもの延期で、今回は道具に関する記事を書きます。  ときどき世界堂等で買った画材を紹介しますが、描く道具を買うのではなく作る方もいらっしゃいます。  幾つかの商品を組み合わせたり、ちょっと手を加えたりして、作るんだそうです。  ゼロから作るより、だいぶ万民向けでありがたいです(笑)   たとえば、こんなのを見つけました。 「ダイソーの万年筆を魔改造 日光の丸ペン先をくっ付けると超細い線が [続きを読む]
  • 【Dance with Devils】のコラボカフェと【ゴジラ・ストア Tokyo】に行きました
  •  日記です。  これと、これと、これと、これと、同じ日です。  新宿のマルイアネックスで【Dance with Devils-Fortuna-】のコラボカフェとストア、【ゴジラ・ストア Tokyo】がやっていたので見てきました。  写真です。最後の1枚以外は で大きくなります。  【ゴジラ・ストア Tokyo】はアニメ映画の【GODZILLA 怪獣惑星】特集かと思忌や、世界初のゴジラ公式グッズショップということでした。  棚の上の方に、 [続きを読む]
  • 読むと試すの大きな差
  •  水曜日のお絵かき自主練、新しい練習方法の候補を試すこと以外にも、もう一つ試すことがあったのです。  それは、今読んでいる本のやり方(描き方)を試すことです。 ●リズムとフォース:躍動感あるドローイングの描き方●  本って、これですね。  じっくり時間をかけて理解した(つもり)だったので、頑張れば行けると思ったのですが、やはり難しかったです(笑)。  わかってもできるとは限らない……という(笑)。  そもそ [続きを読む]
  • 複製原画を初めて手に入れました
  •  以前から気になっていた『複製原画』というものをこのたび入手しました!  こちらになります。  こちら、週刊少年マガジンでマンガ【フェアリーテイル】の最終回が掲載された号の、応募者全員サービスですね。  しばらく前に応募して、先日とどきました。  半年くらいかかるらしいと見たので、思ってたより早かったですねー。4か月と少し。  で、複製原画。  色んな(絵の)展示を見に行くと、売ってることがあります [続きを読む]
  • こんな練習はどうかなと思って描いてみました
  •  やっとできました、お絵かき自主練です(笑)。  新しい練習方法がどうにもまとまらなくて……今回はお試しです(笑)。  ポーズは既にある絵を参考に、キャラクターは自分で描いてみました。  男の子です。  「自由に描いていい」って思うと余計にややこしかったので、既存のキャラクターを借りて描いた方がいいかもです(笑)。 でも、すごく久々に描いている実感がありました……(笑)。 練習法としてこれでいいかは、も [続きを読む]
  • 読み途中の本の感想です
  •  昨夜更新した記事、更新予定日から前倒して公開したせいか日付を待ち換えており、昼に直すまで閲覧できない状態でした……  なお、また絵の方は出来ていないため、今回も別の話になります。  しばらく前に紹介したこちらの本についてです。 ●リズムとフォース:躍動感あるドローイングの描き方●  実はまだ読んでる途中なのですが(笑)、たいそう面白いので少し感想を書こうと思います。  こちらの本、最初の章でタイトル [続きを読む]
  • 機械はあまり描かれない?
  •  昨日の記事で「これから書く」とした題材の記事はどちらも完成していないので、まったく別の話になります(笑)。  絵のモチーフにされるものって、何となく偏りがあるように思えたのでその話になります。  公民館でやっていた、住民の描いたスケッチの展示を見て思ったのですが、何かを見て描く絵の対象にされるものって結構偏っているように思うんですよ。  ざっくりいうと、自然のものが多い印象です。  果物とか、生き [続きを読む]
  • 顔の角度を一通り描いて一覧を作ってみる(3)アタリのそれぞれの角度
  •  先週の続きです。  やっと戻ってきました(笑)。  アタリをもとに描いたぐるっと回転するこの7つの顔、回転の角度は各絵均等になっていないので、それぞれどのくらいの角度か解説したいと思います。  灰色の円を球として、その球を上から見た図(背景が黄色の部分)と諸々の補助線を付け足してみました。  青と緑は円ですが、真上から見ると直線になります。  真横からだと、円または楕円ですね。  手前と奥に差が無 [続きを読む]
  • 今はこんな本を読んでいます
  •  まだ先週の話の続きに戻れなくて、別の話になります(笑)。  最近はこんな本を読んでおります。 ●リズムとフォース:躍動感あるドローイングの描き方●  偶然お店で見かけて面白そうなので買うことにしたものになります。  面白かったです。まだ読み途中ではありますが。  人の体を自然に描くにあたり、表面的や構造的(筋肉とか骨格とか)な話をするのでなく、力学的……と言いますか。  「こういう向きに力が働くから、 [続きを読む]
  • gifアニメを探す日々です
  •  絵の方が間に合わなかったので、一昨日に続いて本日もあらかじめ書いて置いた記事になります。  走るフェネックさんが完成してからこのブログでの音沙汰が無い(笑)gifアニメの話です。  ピシッと記事になるくらいまとまってはいないのですが、あれこれ試行錯誤中しております。  とりあえず走る以外の動きも描けたら良いなーと思って、現状gifアニメをあちこち探しまわってます。  お手本というか、参考文献みたいなもの [続きを読む]