仁科ひろ さん プロフィール

  •  
仁科ひろさん: ペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ハンドル名仁科ひろ さん
ブログタイトルペンタブレットや手で描く初心者の為のイラストのコツ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nikahiro/
サイト紹介文イラストの描き方がわからない、上達の方法を知りたい等で悩み中の人に便利なコツやポイント。時々リク受付
自由文センスや感性等の感覚的な表現で片付けず、論理的に解説。
単純なポイントだけでなく、描きたいものを見つけ、そこまで至る道筋を説明したりもします。

書き手は元は文章専門。
描けるようになりたい、または描きたいものはあるけど現状それができない人が、上達し描けるようになっていく方法の模索・実践を積み重ねる日々。

専門学校や通信講座を経て、今はときどきお仕事でさし絵を描いたりもしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/11/17 17:20

仁科ひろ さんのブログ記事

  • 去年の写真です
  •  日記です。  予定通り、面白いなと思って撮ったものの使い道の無かった写真の記事ですー。  1枚目。道の広くなってるところにプールが作られてて、ボートまで浮かんでました。 キンプラを見に行った映画館の傍……だったような。何せ夏なので曖昧です(笑)。  2枚目。確かこのプールの近く。  どら焼きとか泥団子とか、「最近のカプセルトイってこんななんだ……」と驚いた記憶があります(笑)。  唯一横長ではない3 [続きを読む]
  • 持ちやすいタッチペン2種を比べてみる
  •  しばらく前に買った新しいタッチペン(画像1枚目ピンク)と、調子が悪くて買いなおしたタッチペン(同 黒)を比べてみることにしました。  まず最初に、並べて撮った写真です。  どちらも『持ちやすさ』を売りにしているのですが、凸(黒)と凹(ピンク)と形が対照的なのが面白いです。  前者のタッチペンは白黒のと黒一色のもの2つ買ったので、今回は仮の呼称として『凸』と『凹』を使おうと思います。  凹を買った時は、既 [続きを読む]
  • デジタルでばかり描いているとアナログで描きたくなります
  •  今、ちょうど記事タイトルのような気持になっています……(笑)  描かないと、描きたくなるんですね。  今、デジタルのやり方を思い出そうとしているタイミングなのですが、そんな事情はお構いなしに(笑)  それで、我慢することも無いかと思って描いてみたのですが、やはりアナログで描いてた時期が長いからか、こちらの方がすんなり勘が戻ります(笑)  最近はデジタルに力を入れていたこともあって、アナログの方が描いて [続きを読む]
  • 今度は男の子を描いてみました
  •  女の子の絵が続いたので、今回のお絵かき自主練は男の子にしてみましたー。  しかし、バレンタインデーで女の子の資料を集めて整理しきれてなかったこともあって、ちょうどいい男の子のお手本を探し出すのに少し苦労しまして(笑)。  実は、男の子っぽく見える女の子の絵を修正しつつ描いてみました(笑)。  ゆったりしたパーカーのおかげで体型がはっきりわからない絵だったもので……あと、立つ姿勢も男の子でも違和感が [続きを読む]
  • 食べ物の写真です(2)
  •  日記です。  食べ物の写真その2で、デザートを集めてみました。  画像は で少し大きくなりますー。  アイスケーキ、フルーツケーキ、モンブラン……最後の黄色いのはなんでしたっけ。  ミカン類の何かこう、ケーキ的な何かです(笑)。  しょっちゅうケーキを食べたりはしないので、かなり前に食べたものまでさかのぼってるから具体的な名前まで覚えてないんです(笑)。  確か、出かけた時に開店セールをやっ [続きを読む]
  • 【墓石筆ぺん】を買ってみました(2)重ね塗りしてみた結果
  •  昨日の続きですー。  引き続きこちらの【墓石筆ぺん】についての話になります。 ◎ 墓石筆ぺん 白 ◎  造像していたよりもかなり薄かった墓石筆ぺん(白)なのですが、重ね塗りを前提に使うものなのかなーと思いました。  まずこちら、昨日アップした画像なのですがもう一度見てみてください。  『4』の縦棒の一番下と『○』が重なってるんですが、そこが若干濃くなっているのがわかるでしょうか。  この筆ペン、確か [続きを読む]
  • 【墓石筆ぺん】を買ってみました(1)他の白ペンと比べてみます
  •  先日に検査のために行った立川で世界堂に寄ったら、こんな商品があったので買ってみました。 ◎ 墓石筆ぺん 白 ◎  白い筆ペンです。  墓石は全く関係なく、普通に紙のお絵かきで使ってます(笑)。  前の記事同様、以前に白ペンを集めてトレースしたり描いたりした紙の隣に描き足してみましたー。  どちらも右端に描き足したのですが……思ったより薄かったですねー。  「墓石に描くものなのではないの? もっと濃く [続きを読む]
  • 聖蹟桜ヶ丘の【第十四回 遊画会展】を見てきました
  •  日記です。  予定を変更して絵の展示を見てきた日記になりました。  やっていたので見てきた……という突発的な出来事から生まれた記事なので(笑)  聖蹟桜ヶ丘の【第十四回 遊画会展】を見てきましたー。  水彩の風景画が多かった……と思います。  橋とか五重塔とか川崎とか尾瀬とか、いろんな絵があって面白かったです。  どんな風景でも練習にはなりますが、「見る分には観光地なんかの綺麗な景色の方が見ていて [続きを読む]
  • イベントは収集のチャンス
  •  本日は2月14日。バレンタインデーですね。  登校時間23時59分で書く事でもない気がしますが、それは気にしないことにして(笑)。  ともあれ、バレンタイン。  実際にチョコをあげたりもらったりする以外にも、創作の方でも盛り上がる日です。 まあ自分は特に絵を描いた理はしてないのですが……いつものように(笑)。  それでも、できることはあるなと思ったので記事にしようと思いましたー。  バレンタインに限らず、お [続きを読む]
  • 女の子の絵がつづきました
  •  今週のお絵描きですー。  何とか間に合いました(笑)。  前回に続いて女の子です。今回は座ってますが。  お手本にした絵が女の子だったので……。  前回よりは少し描き方を思い出してきた……気がします。  前回が数日遅れだったので、今回との間にあまり感覚が開かなかったからかもですが(笑)。  余談ですが。  買いなおしたタッチペンだと操作がすごく楽で、「今まではずいぶん無駄なストレスを感じながら描いて [続きを読む]
  • 立川の写真です(2)
  •  日記です。  前回の日記と同じ日で、立川の駅前で撮った写真になりますー。  画像1枚目と2枚目は、同じスペースにあったものになります。  夜になると電気が付いて光ったりするのかなーと思いましたが、暗くなる前に帰ってしまったので謎です(笑)。  3枚目は、バレンタインのチョコを売っているコーナーですね。  ぬいぐるみが可愛かったので撮ってみました。  最後は今までとは逆に、きたないというかドロドロにな [続きを読む]
  • 同じタッチペンの色違いを買いました
  •  以前に購入したタッチペンの色違いの商品を購入しましたー。  こちらです。  上の白黒のものが前に買ったもので、下の黒一色が今回買ったものになります。  別に白黒の方が壊れたとか失くしたとかではないんですよ。  どうも反応が鈍かったんです。  メディバンペイントを使っていて、タッチしたつもりが出来てなかった……ということがけっこうありまして。  売りの持ちやすさは間違ってないものの、その欠点は鬱陶 [続きを読む]
  • 平行投影の作図を説明します(4)作図した例
  •  これの続きですー。  説明自体は終わっているのですが、作図した例をいくつか乗せておこうと思いまして。  手持ちの画像にあるもので(笑)。  こんな感じになりますー。  ひとつひとつが小さくなってしまうのはご容赦ください(笑)。  横の行が同じなら、赤の楕円が同じです。  この軸の動きを利用して、顔がぐるっと回転するのを描くときにアタリとして使えるのでは……と思いました。  遠近法のことまではアタリに求 [続きを読む]
  • 立川の写真です(1)
  •  日記です。  撮りためた写真の記事が続いているので、最近出かけた時の写真を貼ることにしました。  時期しか違いませんが(笑)。  先日、検査のために立川に行ってきましたー。  駅前の写真です。 由来がなぞな像がちらほらと……もしかしたら、近くに寄ったらちゃんと書いてあったのかもですが(笑)。  飛行機を持ってる人の像は、立川飛行場の関係なのでしょうか……?  写真とは関係ないですが、言った目的の検 [続きを読む]
  • 久しぶりのお絵描きです
  •  久しぶりのお絵描きです。  始めてじょじょに慣れつつあったアタリからデジタルで描くやり方をうまく思い出せなくて焦りました……  絵を描く余裕なんて無かったから仕方ないとはいえ、忘れるのはショックです(笑)。  やはり今回もオリキャラです。  昨日途中まで描いていた絵がどうにもしっくりこなかったので、結局最初から描きなおしました(笑)  何とか出来上がって良かったです……(笑)  少しづつ描いて、忘れた [続きを読む]
  • 平行投影の作図を説明します(3)2つ目と3つ目
  •  絵はまだ出来てないので、前回の続きになります(笑)。  平行投影の作図の話です。  前回でひとつめの軸と楕円がわかったので、今回は二つ目と三つ目になります。  画像は で少し大きくなりますー。  二つ目以降も、先に軸を決めます。  軸の両端は一つ目の楕円の上にあり、真ん中が円(球)の中心を通ります。  その条件を満たせば、好きなところで大丈夫です。  で、細かい手順は省きますが、ひとつめと同 [続きを読む]
  • 平行投影の作図を説明します(2)まずは一つ目の楕円まで
  •  絵は出来てないです。  一応、間に合わなかっただけで明日か明後日にはアップ……したいなぁ、と(笑)。  そんなわけで、先週の続きを前倒しします。  図は で少し大きくなりますー。  平行投影の作図法です。  球を傾けた際に、どんな楕円が出来て軸はどうなるか……というのを描いていきます。  まず最初に、ひとつの軸の角度決めです。  真ん中に球の中心(白い点)が来る線を引きます。長さはお好みでどう [続きを読む]
  • 小田急百貨店新宿店の【マーベルコーナー】の写真です
  •  日記です。  今回も使い道の無かった写真の記事ですが、ひとつの場所の写真ということでまとめました。  だいぶ前になりますが、小田急百貨店新宿店の【マーベルコーナー】の写真になります。  書店の奥の方にあるコーナーです。  コーナー自体は今もあるのですが、しばらく前に言ったら写真の展示はもう無かったです.  最後の写真は展示でなく普通の商品ですが、「カタカナなんだ……」と思ったもので(笑)。  スパ [続きを読む]
  • 平行投影の作図を説明します(1)まずは『平行投影』について
  •  しばらく前に書こうと思って断念した、平行投影の記事を書こうと思いますー。  まずは、『平行投影』というものについて。  今回の画像はどれも で少し大きくなりますー。  『平行投影』というのは描き方……というか方式というかなので、具体的にその平行投影で何を描くかというと、こんな感じの立体物になります。  このウッドパズルの、出っ張りが無い形です。  ちなみにこのパズル、こちらの記事のものと [続きを読む]
  • 持ちやすいというタッチペンを買ってみました
  •  家の近くの100円ショップで見かけたタッチペンを購入しました。  こちらです。  『持ちやすい』って売り文句が気になりまして(笑)。  まだ買ったばかりであまり使えていないのですが、使い心地を確かめていきたいと思います。  現状の感想としては、アルミということで少し重い……気がするってことですかね。  あと、細い割にゴム部分が大きい(手持ちの他のペンとの比較)。  そういえば、以前にキャンドゥで買った [続きを読む]
  • 食べ物の写真です(1)
  •  日記です。 また写真の記事なのですが、今回は食べ物関連でまとめましたー。  多分、最初の写真以外は で大きくなった……はず。  画像1枚目。確か夏で、もう何のメニューだったか覚えてません(笑)  でも美味しかった……ような気がします。多分。  飲み物は、確か何とかローズの香り付き……だったかな。  2枚目。お弁当です。箱が六角形なのが面白いなーと思ったような。  3枚目。アップルパイです。  こ [続きを読む]
  • 手について、けっこう知らないものですね
  •  体調については、実は医者に行ったものの原因はわからずとりあえず痛み止めで様子見中(でもその痛み止めもあんまり効いてない気がします……)で、まだまだ本調子とはいきませんがそろそろリハビリを始めたくて、ぼつぼつ書いてみることにしました。  この記事で書いたこちらの本についてです。 手の描き方神志那弘志の人体パーツ・イラスト講座  具体的な(手の)描き方についての話ではなく、手についての情報の話です。   [続きを読む]
  • 苦しい時ほど健康のありがたみがわかります
  •  相変わらず体調不良中です。  でもまあ明日にどうにか医者(かかりつけではないところ)に掛かれるめどが立ったので、ちょっと希望が持てました(笑)  お絵かきに限りませんけど、健康って本当に大事ですね……  こういうことがあると、身に沁みます。  だるい、とか、熱で頭がぼーっとする、っていうのがなくても不意に襲ってくる咳や痛みだけで集中できなくなりますから。  あと、意欲もグッと減退します(笑)。  いたか [続きを読む]
  • まだ体調は治ってません……
  •  記事タイトルそのままです。  土日にたっぷり休んだつもりですが、まだ駄目です……というか、ちょっと悪化している気さえします。  絵どころではないもので、すみませんが今回もこのことだけお知らせして終わりますー……  かかりつけのお医者さんがタイミング悪く1週間くらい休むことになってるんですよ……それもあって医者に行き渋っていた(あとは痛いので動きたくなかった)のですが、いい加減見てもらおうと思います… [続きを読む]