富山まさし さん プロフィール

  •  
富山まさしさん: 富山まさしの週刊「ぶらり・ウォーク」通信
ハンドル名富山まさし さん
ブログタイトル富山まさしの週刊「ぶらり・ウォーク」通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/mt-meister
サイト紹介文寺社仏閣と鉄道を主に、「ほぼ」週末に紹介しています。
自由文皆さんが読んでみて、行った気分や行ってみたい気分に感じるようなブログを目指しています。気軽に読んでみてくださいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2012/11/20 16:10

富山まさし さんのブログ記事

  • 長野電鉄2015・14
  • 小布施駅構内全てひらがな白く隠されているところは、屋代方面だったと思う近くに発電所があるようで、そこで使われていた水車と水圧鉄管コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・12
  • 小布施駅にて。。。スノーモンキー小布施駅構内には「ながでん電車の広場」と称して、2000系が展示されている腕木式の信号機が懐かしい意外ときれいに保たれている運転席と車内コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・11
  • 昨日のブログで電灯やラッチなど、そのまま当時のものが残されていることからか登録有形文化財になっている。と書いたが写真を載せるのを忘れたので紹介。モダンな電灯登録有形文化財の証旧駅舎の紹介展示室にも使われる待合室スキー板のベンチが置かれているが座り心地はイマイチ。。。コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・10
  • 湯田中駅の反対側には旧湯田中駅舎がある。現在はリニューアルされて楓の館の言う温泉をはじめとする施設として使われているが、志賀高原の玄関口と言うこともあって山小屋風の大変モダンなつくりの駅舎であり、中に入ると待合室が交流室のようで展示室もある。昭和31年ごろまでは旧駅舎が使われていたようではあるが、国鉄の急行列車が乗り入れるようになってからは、おそらく車両編成の関係で現駅舎に移ったようである。リニュ [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・8
  • 信濃竹原駅で電車の交換をして、終点の湯田中駅に到着。終点の駅なので駅構内の規模がそこそこ大きいのかなと想像していたが、意外にもそうではなく単式ホーム1面1線の構造の駅である。以前は2面2線の相対式ホームで、駅からその先に200mほどの延長線のレールが敷設していて、スイッチバックのような感じで3両編成の電車の入れ換えをしていたらしいが、現在はなくなっている。温泉だけでなくスキーでも有名な志賀高原の玄 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・7
  • 信州中野駅を出て信濃竹原駅で電車交換待ちのため、しばし停車。乗降確認のミラーを見ると車両のフロント下部が少し歪んでいる。もう少し望遠で近づけて撮影すればよかったと後悔。コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・6
  • 元東急8500系を見送った後、元営団3000系も湯田中駅に向け停留していたので撮影。なぜ元東急8500系は信州中野駅から先へ行かないのか。調べてみると、勾配用の抑速ブレーキが装備されていないためらしい。設定された速度まで落としたら、その速度を維持するためのブレーキがないと言うことのようである。つまり、行かないのではなくて行けないのだ。それで納得。元営団3000系は、それが装備されているので信州中野 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・5
  • 信州中野駅で下車して、一旦駅を出て駅舎を撮影して再び駅構内へ。須坂駅から乗ってきた8500系が折り返し長野駅へ向かうために発車準備をしていた。車両の形式にはあまり詳しくない私であるが、8500系は元東急車両で、フロント部分の赤い帯は長野電鉄に来てからも変わらずで、そのままのようだ。また偶然にも8500系と言う形式番号は長野電鉄に来てからではなく、東急時代も8500系だったらしく、ついでとばかりに車 [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・4
  • しばらく更新を滞り。先月、毎日更新した反動ではなく、忙しかっただけ。須坂駅から再び乗車して小布施駅で下車しようか信州中野駅で下車しようか、どちらか悩んだが、マッコウクジラこと元営団3000系は信州中野駅〜湯田中駅間で主に運用されているようなので信州中野駅へ。元営団3000系は須坂駅で複数停留していたので長野駅〜須坂駅間あるいは長野駅〜信州中野駅間でも運用されているとは考えられるが、そう多くはないよ [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・3
  • 須坂駅は車両基地や検車工場みたいなものがあり、そのためこの駅止まりの電車が多いと思う。元東急、営団(東京メトロ)、小田急、JR、そして長野電鉄のオリジナル車両と、バラエティーに富んだ車両が留置されていて、ちょっとした鉄道公園の感があって面白く、これらを撮影するだけでも満足な気分だった。それにしても東急の車両はあちこちの地方私鉄に譲渡されて、第2の人生として活躍しているけど、どうしてだろう?ステンレ [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・2
  • 2012年までは屋代線と接続していた須坂駅。ホームは単式ホーム1面1線が屋代線に使われていたのではないかと推測するが、それと島式ホーム2面4線の計3面5線のホームを有している比較的大きい駅。ホームは地上であるが改札口は2階で、橋上駅舎の構造になっているものの駅舎自体は小さめの駅ビルタイプになっている。この駅止まりの電車もあり、中枢を担う駅なのだろうと考えられる。長野市のベットタウンと言われているら [続きを読む]
  • 予定を変更して大阪環状線
  • 3日の午前で運用を終えた大阪環状線の103系を2年前に大阪へ行った際に大阪駅構内で撮影したもの。20代の頃、関西に住んでいたこともあり、大阪城公園や鶴橋へ行った際によく利用していたが、時代は平成なのに車内に入ると昭和の薫がしていたことに深い印象が残っている。古さは否めないが、大阪のディープなところばかりを走っていた昭和の電車はよく似合い、そして大阪駅の発車メロディーがやしきたかじん氏のやっぱ好きや [続きを読む]
  • 長野電鉄2015・1
  • おそらくブログの更新が滞ると思うが、しばらくは2年前の夏に訪れた長野電鉄を紹介。憶えている範囲で。。。確か出発する日が大雨で、家を出たのが午前9時か10時頃だったと思う。高崎から北陸新幹線に乗車したが、群馬県内は大雨。トンネルを抜け、軽井沢に着いたら雨は降っておらず、薄日が射し込んでいて皮肉な思いが沸々と。。。長野に向かうにつれ次第に晴れ間が出てきて、なんだ長野は晴れなのかと大雨が降っていても早く家 [続きを読む]
  • ヒメジョオンと田んぼ
  • 地域によっては稲刈りが始まっているか、それとも終わっているかの時季ではあるが、田植えが終わった7月ごろに上信電鉄の上州福島駅付近の田園地帯に行ってみたが、座って撮影した後に立ち上がろうとすると、少し立ち眩みをしてしまうほど暑かった。陸橋から撮影しようと思ったものの、訪れたのが午後で逆光だったので田んぼの縁からヒメジョオンをネタに撮影してみたけど、電車が来るたびに太陽が雲に入り陰ってしまったと言うタ [続きを読む]
  • 頭を垂れる「いなほ」かな?
  • SLばんえつ物語号を見送った後、特急車両が停まっていたので信号機が邪魔だなと思いつつもカメラにおさめた。いなほかな?鉄道写真が趣味なのに、特急車両を把握していないとは。。。いけないですね。。。そう思って、この車両に頭を下げました。そう言えば、小学生の頃、特急いなほは高崎にも停まっていたことがあって、撮影に行ったことが何回かあったけど、その写真はどこにいってしまったのだろう。こういう管理不足もいけま [続きを読む]
  • 新潟駅 万代口
  • 新潟へは鉄道写真撮影で訪れたわけではなかった。それでも訪れたら訪れたで、一応カメラを持っていたのだから多少なりとも常に鉄道の意識を持たなければいけなかったのに、すっかり意識がなくなっているとは。。。なぜかと言えば、大したことではないことだけど、新潟駅の駅舎を撮影したのは万代口だけで南口を撮影しなかったからだ。しかも利用した回数は南口の方が多かったのに、なぜ撮影しなかったのだろう。理由として、こじつ [続きを読む]
  • SLばんえつ物語
  • 先月のはじめに所用で新潟へ行った。乗ってきた新幹線が新潟駅に着き、新幹線改札を抜け、何気に在来線の時刻案内板を見たら、SLばんえつ物語号が発車20分前だったので、足早に発車ホームへ向かい、持っていたコンテジで撮影。高崎もSLが運行されているけれど、新潟も負けじとSLにたくさんの人が集まっていて撮影している人々を見ていると、こういう熱さはどこも変わらないのだなと感心した。まあ、私もその一人だったけど [続きを読む]
  • 新幹線 小田原駅にて
  • 小田急線小田原駅の次は新幹線小田原駅にて撮影。猛スピードで通過する新幹線を撮影するも、あまりにも速くて撮影に悪戦苦闘。。。少し早めにシャッターを切ったら日の丸構図になったり、ほんの少し遅らせたら画角から外れたり、タイミングが取れないというかわからない。。。小田急線の小田原駅で出会って少しお話をした同業者の方もいて、その方も速くて難しいと嘆いていたな。高崎駅を通過する新幹線があるけれど、速度を落とし [続きを読む]
  • 小田急線小田原駅ホームにて・4
  • お次はMSE。東京メトロ千代田線に乗り入れていて、北綾瀬駅に停留していた記憶があるが、千代田線内を走行しているところは見たことはない。少し違和感があるかも。EXE同様に貫通扉がある前面は、やはり不細工。もう少し何とかならなかったのかなと感じる。コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 小田急線小田原駅ホームにて・3
  • LSEの次はEXE。新宿に向かう時は貫通扉のある方が先頭になるが、面構えは少し不細工。でもボディーカラーは落ち着いた色で、都会の洗練さが漂っていて他の特急車両とは異な趣がある。EXEの特急「はこね」が到着したので撮影して、次に特急「さがみ」はどんな車両で運用しているのか楽しみにしていたが、同じEXEだったので拍子抜けした。コメントは承認制にさせていただいています。それと、いつもいいねやペタをしてい [続きを読む]