心のおそうじナビゲーター☆マキコ さん プロフィール

  •  
心のおそうじナビゲーター☆マキコさん: 心のおそうじナビゲーターの艶々日記
ハンドル名心のおそうじナビゲーター☆マキコ さん
ブログタイトル心のおそうじナビゲーターの艶々日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokoro-no-osoji/
サイト紹介文マキコのお掃除研究室「木林の水」へようこそ♪ 毎日の生活が楽しくなる、おそうじの話を書いています♪
自由文心のおそうじナビゲーター☆マキコです。

おそうじが好きで小さいころから
コツコツおそうじを続けてきました。

"掃除"が人生にもたらす
影響について知りたくなり
お掃除研究室を開設しました。

お部屋だけではなく
ココロもカラダもそうじ中です。

一見、おしとやかそうですが
お茶目です(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/11/20 22:36

心のおそうじナビゲーター☆マキコ さんのブログ記事

  • ○バトル・オブ・ザ・セクシーズ○
  • こんにちは☆ 『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』を観ました。 公式サイトhttp://www.foxmovies-jp.com/battleofthesexes/ 映画の前情報は入れずに観たのでポスターから想像して、テニス選手のスポーツモノかと思いました。 ちょっと違ったようです。 1973年、全世界で9,000万人の目をくぎ付けにした決戦があった。女子テニスの世界チャンピオンのビリー・ジーン・キングと、元男子チャンピオンのボビー・リッグスの戦いだ。 私は [続きを読む]
  • 二十四節気:立秋(白桃の日)
  • こんにちは☆ 数日前から急に気温が下がって涼しくなりました。 立秋のタイミングに合わせてくるとは。。。 それと同時に、朝の鼻水の症状もでました。なんて敏感な体なのでしょう?! それはさておき やっと西瓜を食べました。大きなまんまるの西瓜が2つも届いて冷蔵庫を埋めています。 桃も合わせて届いたのです。なんて甘いのでしょう。 8月8日(は)9日(く)10日(とう)でこのあたりは白桃の日なのだそうです! どうりで [続きを読む]
  • ●旅情●
  • こんにちは☆ 映画『旅情』をTSUTAYAでレンタルして観ました。 1955年に製作・公開されたイギリスとアメリカ合衆国の合作映画です。 カラーフィルムでした。 イタリアのベニスが舞台のラブストーリーです。 2回ほど旅行したことのある地、ベニス。 カラーなので、水の都の街並みが美しく観られてとてもよかったです。 街並みやそこにいる人々を観ていると胸がざわざわします。 前世はベニスの人だったのかしたら?なんて妄想をい [続きを読む]
  • ”第5回本公演決定です!”
  • こんにちは☆ 2年振りになりますが 私の所属している気象予報士の劇団「お天気しるべ」の公演が決定しました! 11月24日、25日、全3公演やります。 タイトルは 『気象庁の本屋さんに』 です! なんと、あの半井小絵さんが出演予定です! 第一弾のチラシが完成しましたので、よろしければ、日程などチェックしていただけたら嬉しいです。(詳細のチラシは、後日またご案内する予定です) では、お天気しるべのブログのリンク [続きを読む]
  • ○カメラを止めるな!○
  • こんにちは☆ ただいま、一部の世間、いや、もはや日本中をざわざわさせている映画『カメラを止めるな!』を観ました。 少しまえに、K's シネマを訪れたら最終回まで満席、満席で観られず諦め、 ようやくシネマ・ロサで観ることができました。 当日分しか販売しないため予約などができないシステム。 朝一でチケット買いに行ったらすごい行列。とりあえず、夜の分を無事にゲットし一旦家に帰りました。 夜、行ってみると、本日分 [続きを読む]
  • ●北のカナリアたち●
  • こんにちは☆ 朝、仕度をしながらの「ながら観」で「北のカナリアたち」を観ました。 公式ページhttp://www.kitanocanaria.jp/ 吉永小百合さんの北の三部作の二作目にあたる作品。 初めて、三部作に触れました。 湊かなえ原作の短編集『往復書簡』に所収された「二十年後の宿題」が原案。 確かに、湊かなえさんぽさありました。 教え子たちを一人ひとり訪ねて歩きながら回想で過去の出来事を解き明かし人物の関係性をみせていく、 [続きを読む]
  • 二十四節気:大暑
  • 暑中お見舞い申し上げます。 A=´、`=)ゞA=´、`=)ゞ 暑いですね。。。もう秋を通り越していいから冬になってほしいです。。。 季節も本格的な夏に入りました。 とにかく、熱中症には厳重警戒。 「注意」ではなく「警戒」ですから!!! もしかしたら、明日、熱中症で倒れるかもしれない下手すると命の危険もある そういうことですよみなさーーーーん! ☆ さて、暑さ対策はどんなことをしていますか? 今年は、グッズがかなり [続きを読む]
  • ○ハン・ソロ・スター・ウォーズ・ストーリー○
  • こんにちは☆ 『ハン・ソロ・スター・ウォーズ・ストーリー』を観ました。 https://starwars.disney.co.jp/movie/hansolo.html スター・ウォーズに登場するキャラクターでルークやレイアとの出会いをきっかけに相棒のチューバッカと銀河帝国との戦いに加わります。 ☆ スター・ウォーズシリーズが好きな方はたくさんいると思いますがSFというジャンルがあまり好みではない私、ほとんど観ないできております。 (とはいえ、時流に [続きを読む]
  • ○ゲティ家の身代金○
  • こんにちは! 『ゲティ家の身代金』を観ました。 上映している映画館が少なくなり初めてになると思うのですが角川シネマへ足を運びました。 ☆http://getty-ransom.jp/ 1973年に実際におきた誘拐事件。記憶にある方もいるでしょうか。 世界一の大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫(ジョン)がローマで誘拐され、50億円という破格の身代金を要求された事件。 それを脚色した作品です。 ローマを舞台にしたシーンから始まり街並みの [続きを読む]
  • ○ワンダー 君は太陽○
  • こんにちは☆ すこし前になりますが、『ワンダー 君は太陽』を観ました。 幾度となく、予告ムービーをみましたが これは苦手な作品かもしれない...という第一印象。 自らは観ないかもしれない...と思っていたところ宇多丸さんがガチャであてたので鑑賞を余儀なくされたということで いってきました。 ☆ http://wonder-movie.jp/ オギー(生まれつきの疾患で普通の顔ではない)は10歳の男の子。 オギーだけではなくオギーの姉や [続きを読む]
  • 二十四節気:小暑です
  • おはようございます。 今年の七夕。 東京では珍しく夜空に星が見えました。 暑い日が続いていますね。季節は本格的な夏ですもの。 暑さで汗がダラダラになるので我慢できず 毎日、冷房を使っています。 真夏もほとんど冷房を使わなかった過去の私、どこへ行ったのでしょう、、、(;´▽`A`` バテないようにゴーヤーや冬瓜など夏野菜をいただきたいです。 そうそう、自家製のぬか床でぬか漬けを始めました! 毎日、かき回す手 [続きを読む]
  • お別れの会
  • 先週の水曜日 それは突然のお知らせでした。6月26日、北軽井沢に向かう道中、辰巳渚さんが交通事故で亡くなられたという訃報でした。 ニュースにもなりましたのでご存じの方もいらっしゃると思います。https://www.asahi.com/articles/ASL6W76XZL6WUCVL033.html あまりにも突然で、言葉もありませんでした。 7月1日、浅草ビューホテルでお別れの会が催され、参列しました。 献花をし、辰巳さんとお別れをしてきました。 著書の「 [続きを読む]
  • ○万引き家族○
  • こんにちは☆ 『万引き家族』を観ました。 この日は2本観る計画を立てたのですがもちろん、2本目に万引き家族を設定。余韻にひたる気持ち満々で臨みました。 公式サイトhttp://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/ ご存じのとおり、カンヌ映画祭の最高賞であるパルムドールを受賞されました。 パルムドールってどんな意味なのか調べたら「金のシュロ」なんですって。実りを表しているのかしら?? ラジオを聴取していると、是枝監督がゲ [続きを読む]
  • 二十四節気:気が付けば夏至
  • こんにちは☆ 最近、二十四節気を意識することを心がけています。 半月に一度、めぐる季節の節目。 昨日は夏至でしたね。仕事を終えて外にでても空は明るく、太陽すらでている。 夏の盛りも近づいていると思うと、ワクワクします。 しかし、私にとってのこの時期は一年で一番、気が重くなる一年で一番、緊張するという2つのイベントがある月です。 あと1週間。 ☆ 今年も百貨店のHPに浴衣販売の広告がTOPに出るようになりました [続きを読む]
  • ○デッドプール2○
  • こんにちは☆ 『デッドプール2』を観ました。 実は、フロリダ・プロジェクトの後にこの映画を観るプランでした。 フロリダ・プロジェクトが素晴らしかったのでその余韻を残したまま帰ろうかなどうしようかなと迷ったのですが 結局、観ました(笑) ☆ 公式サイトhttp://www.foxmovies-jp.com/deadpool/ 2018年公開のスーパーヒーロー・コメディ映画2016年の映画『デッドプール』の続編X-MENシリーズの通算11作目 広いスクリーンでい [続きを読む]
  • ○フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法○
  • こんにちは☆ 『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』を観ました。 先に感想を言ってしまうと今年観た中で1位、2位を競うほど印象的で、心を揺さぶられる作品でした。 公式サイト:http://floridaproject.net/ 2017年にアメリカ合で公開されたドラマ映画監督はショーン・ベイカー 2008年に発生したサブプライム住宅ローン危機の余波に苦しむ貧困層の人々を6歳の主人公の視点から描写した作品 ☆ ディズニーワールドの近くにある [続きを読む]
  • ○犬ヶ島○
  • こんにちは☆ 『犬ヶ島』を観ました。 とてもとても不思議な映画でした。http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/ 監督はウェス・アンダーソン。アメリカ・ドイツ制作のストップモーション・アニメーション映画。 ストップモーション・アニメとは? 静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる映画の撮影技術 確かにそうでした。気が遠くなる作業ですね(≧ [続きを読む]
  • マキ散歩:荻窪の新刊書店
  • こんにちは☆ 先日、荻窪にあるTitleという新刊書店に行きました。 http://www.title-books.com/ なぜ、このお店を知ったのか? きっかけはラジオでした。 4月の初旬に、ある番組に久禮亮太(くれりょうた)さんという方がゲスト出演していました。 『スリップの技法』という本を出されてそのお話に興味を持ちました。 ツイッターを覗いたりしているうちに彼はフリーランス書店員で『本のにほひのしない本屋 神楽坂ものがたり』h [続きを読む]
  • ●22年目の告白 -私が殺人犯です-●
  • こんにちは☆ オットは移動で航空機に乗る機会が多く 機内で観た映画を「おもしろかったよ」とたまに薦めてくれます。 そのひとつ、 『22年目の告白 -私が殺人犯です-』が昨夜、金曜ロードショーで放送されていました。 夜も更けて寝る前に録画したものを観ました。2017年に公開された映画。 サスペンスがかかりすぎてドキドキ。。。 視聴者はどんでん返しされ「そうきたか」となること数回。 このうえなく面白かったです。何を [続きを読む]
  • ●紙の月●
  • こんにちは☆ 一日のいろいろが終わってごはんも食べて夜も更けてちょっとだけ、休憩しようかとどかっとソファーに座りテレビをつけました。 録画してあるコンテンツを何かみようーっと選んだのが 映画『紙の月』 見始めた格好のまま120分最後まで観ちゃいました。 おもしろかったのです!(≧▽≦) ネタバレも含まれますがこんな映画です。https://luckynow.pics/kaminotuki/角田光代の小説「紙の月」を、宮沢りえを迎え、吉田大 [続きを読む]
  • ゆるふわスタイル
  • こんにちは。 3か月に一度の私の癒しタイム、flavour★salonへ行ってきました。 予約した日が待ち遠しくてはやくすっきりしたいと思いながら過ごしていましたo(^▽^)o 前回のブログで書いていたとおり試したいスタイルの構想があり今回はそのためにパーマをお願いしました。 ゆるくSカールがつくような感じです。 カットでだいぶ髪の量を軽くしてもらいました。 サロンでパーマをかけてもらうのは本当に久しぶりでパーマ液の感 [続きを読む]
  • 二十四節気:芒種に思うこと
  • こんにちは☆ 今日から、二十四節気の『芒種』に入りました。 芒(のぎ)とは稲などの先にある突起の部分。その種を蒔くころになりました。 5月ごろから田植えが始まりもう田んぼには苗が生えそろっていますね。 そして、今週あたり関東でも梅雨入りしそうです。 ☆ 6月は仕事もプライベートも一年のなかで一番重いひと月です。 これを乗り切ると梅雨も明けて楽しい夏がやってくる!そう思って、がんばります。 2018年の後半は、「 [続きを読む]
  • ○アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル○
  • こんにちは☆ 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』を観ました。 言わずもがな、フィギュアスケート選手だったトーニャ・ハーディングの伝記映画 http://tonya-movie.jp/ 私自身は、94年に起きたナンシーケリガン襲撃事件はなんとなく覚えている感じです。 もう、20年以上も前のことなのですねー。 映画は、トーニャ本人、トーニャの母親、トーニャの夫、夫の友人、などなど周囲の人物のインタビューシーンを要所に挟みなが [続きを読む]
  • ”増田善信先生の講演”
  • こんにちは☆ 『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』を観ました。 言わずもがな、フィギュアスケート選手だったトーニャ・ハーディングの伝記映画 http://tonya-movie.jp/ 私自身は、94年に起きたナンシーケリガン襲撃事件はなんとなく覚えている感じです。 もう、20年以上も前のことなのですねー。 映画は、トーニャ本人、トーニャの母親、トーニャの夫、夫の友人、などなど周囲の人物のインタビューシーンを要所に挟みなが [続きを読む]