みきさん さん プロフィール

  •  
みきさんさん: ぼくらの美術研究所
ハンドル名みきさん さん
ブログタイトルぼくらの美術研究所
ブログURLhttps://ameblo.jp/bokubi
サイト紹介文障害のある人も、ない人も、一緒に本気でアート。療育と、療育にしたくないもの・・・。
自由文ダウン症の娘・花と、様々な障害の仲間達との美術活動や、療育、成長を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/11/22 23:35

みきさん さんのブログ記事

  • 運動会順延でめちゃくちゃー。
  • ここ一週間、東京は毎日雨です。花の小学校の運動会は、先週土曜からずっと順延で、今日火曜まで中止に。私もやっぱり見ないと可哀想かなー?って仕事休み続け、でも中止で、二人で何日かはゴロゴロまったりしてました。アンパンマンを模写してみたり、レストランごっこ、お店屋さんごっこ…絵本読んであげたり。結構、疲れます。でも仕方ない。↑右下の「はな」と書いたつもり。なかなかなぞり書きから発展しません。アンパンマン [続きを読む]
  • ぼくらのクロッキー部。
  • 先日、月1のクロッキー部でした。初心者と言っていた方々もどんどんコツを得てきました。すべて5分ポーズ。みんながどう描き進めているのか見てみたい!と1ポーズ見学したりして、自分らしく描くとは?…研究は続きます。来月は11月30日(木)10時半〜練馬区内で開催です。今は40代〜70代で最大約10名で活動してます。初心者から絵描きさんまで。月1回お顔を合わせています。ご興味のある方は、tm.drive-in☆@nifty.comまで。☆を@ [続きを読む]
  • 9月ボクビマンツー「小物入れ制作」
  • 9月の終わりにボクビマンツーがありました。中3女子と小物入れにできるような器を作りました。具体的には何も聞いてませんが、たぶん少し知的に障害を持つ女の子なんだと思います。和紙にオイルパステルやアクリル絵の具を使って自由に描いてもらおうと試みました。でも、好きな色はすぐに選んでくれたものの、描くとなると少し自信がなさそうにいろいろお話ししてたのでなかなか筆が進まない状況。私の方から少し提案をしてみまし [続きを読む]
  • BOKUBI 武蔵野市デビュー!
  • 先日、9月アートワーク2回目「石のアナログ画」でした。今回は初めて武蔵野市で行い、花と同じダウン症のお子さん、車椅子のお子さんなど、様々な障害を持つお子さんとその兄弟、親御さん、通常級に通うアート好きなお子さん、沢山の方々にご参加いただきました。絵の具と筆でどんなふうに描けるかクロッキー。満員御礼!そして石に色付けていきます。最初はスポンジやタンポを使います。兄妹でポンポンポン。筆に持ち替えます。今 [続きを読む]
  • 金澤翔子さん鑑賞のススメ。
  • 今日、上野の森美術館で開催されてる「金澤翔子 書展」に行ってきました。作品はぜひ会場で観ていただきたいのですが、オススメしたい鑑賞方法があって、急いでブログ更新しました!それは、音声ガイドです!室井滋さんと翔子さんで、展示されてるキャプションには書かれていない内容でお話ししてくれます。ただし、涙があふれてきますのでご注意!作品見ながら話しを聞くと、いろいろ感じます。ほとんどの人が音声ガイドを利用し [続きを読む]
  • 9月クロッキー部「ナスの量感画」。
  • 先日、月1のクロッキー部が開催され、たまには…ということで、いつもの活動とは違う「ナスの量感画」を行いました。私入れて、7名。たぶん四十代〜七十代(笑)ナスに触れて、香って、オイルパステルで描きます。こちら、ぼく美代表ヨーコさんの描き始め。いつもはお茶してお菓子食べて、お喋りして、5分クロッキーをしてますが、今回はずーっと一つの制作なので、なかなか休めません。みんなブツブツ独り言を言いながら、描きな [続きを読む]
  • 花、おしゃべり?
  • ウチの花さん、急によく喋るようになりました。私、よく聞き取れないのに、ひたすら話してきます??やっぱり、独特の滑舌の悪さや、花の造語もあったり、家族がやっと理解できるくらいです。毎日の給食の献立。時間割。お友達や先生のこと。学童のこと。運動会の練習のこと。おねーねはいまどこか?。パパは会社か?…などなど、ずーっと喋ってます。こんな風に寝る前のベッドの中で、生意気な体勢で今日の出来事を話してきたりし [続きを読む]
  • 9月は『石のアナログ画』。
  • 先日、9月1回目のアートワークでした。プログラムは「石のアナログ画」。参加者のみなさんに探してきていただいた石を使って制作しました。花を含むダウン症のお子さん、車椅子のお子さんや健常なお子さん…など。9名みんなで頑張りました。先ずは筆の練習。今回は私でなく、ハルエさんがメイン講師。さて、石に描きます。先ずスポンジでポンポン。花は赤の絵の具を選びました。そのあと、先程の筆の練習を生かして、描き進めます [続きを読む]
  • 車椅子から下りてバラを描く。
  • 先日の出張アート。練馬春日町にある放課後等デイサービス「くろーばー」です。「くろーばー」公式ブログ主に重度心身障害を持つ小学生4人、車椅子から下りて、頑張って制作しました。女子美時代の友人と電話で話したりして、いろんなヒントをもらい早速トライしてみました。様々な障害を持っているので複数からアプローチしてみました。香りが高めの生バラを用意して、花びらを一人一人に渡して、香り、手触りを…そして曲は「野 [続きを読む]
  • クラシック聴いて共同制作。
  • 今日は練馬区にある放課後デイ「でぃあな」へ出張アート。でぃあな公式ホームページ主に知的に障害を持つ小3〜高3で、クラシックを聴きながらB1の大きな紙に自由に描く試みをしました。いつもは持ち帰ることのできる制作でしたが、今回はみんながどう描きたいか知りたかったので、プロセスを大切にしたアートにしました。意外と私もゴチャゴチャ動き回り、声をかけたりしてるとすっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。ルールは [続きを読む]
  • 香港からのお客様。8月マンツー。
  • 先日のマンツーご報告です。ブログからお申込いただいた香港からのお客様。ボクビマンツーに、ダウン症の可愛い4才男子くん??が参加してくれました!緊張しないように、ウチの花も連れて行くと最後にはとても仲良しに??制作はそっちのけで二人で走り回って遊んでました??少し絵の具などに触れて、封筒に仕上げました。就学は東京のご予定のようで、花と同じ練馬区も候補とのこと。カモンカモン♪??とお誘いしておきました [続きを読む]
  • 2017夏の思い出「ブルガリ銀座のワークショップ参加」
  • 7月に友人からのお誘いがあり、ブルガリ銀座タワーでワークショプ&ランチに参加してきました主催がブルガリ東京 大阪レストランで、子供地球基金の協力のもと行われました。私も全然知らなかったのですが、子供地球基金とは、日本で発足した30年ほど前から、戦争や災害等で心にトラウマを抱える子どもたちと60カ国以上で絵を描くワークショップを行なっていて、同時に画材や絵本等の寄贈活動も続け、物心両面からの支援活動も行っ [続きを読む]
  • 武蔵野市でもBOKUBI開講。
  • ぼく美が武蔵野市でも活動を開始します!先ずは9月24日(日)、テーマは「石のアナログ画」です。詳しくはFacebookでご確認ください。ぼくらの美術研究所Facebookぼくらの美術研究所代表メールでのお申込み、お問合せも承ります。tm.drive-in☆nifty.com☆を@に変えてください。アート制作には、自分を表現する楽しさ・喜びを通して、心をストレスから解放し、明日の活力へとつなげる力があります。皆さんのご参加お待ちしています! [続きを読む]
  • 夏休みも放課後デイ出張アート。
  • 先日、練馬春日町の放課後デイ「くろーばー」へ出張アートに行ってきました。放課後等デイサービス「くろーばー」公式ブログ主に重度心身障害のあるお子さんと、ダウン症のお子さんなど、みんなで制作しました。今回のテーマは、デカルコマニー(転写画)を利用して蝶々の模様を描き、モビールに仕上げました。重度心身障害のお子さんはなかなか自分から制作を進めることが難しいので、色選びを重点的にして、色をのせたりの工程は [続きを読む]
  • 練馬区教育委員会委託講座「すまいる遊遊スクール」貯金箱編。
  • 前回に引き続き、今度は、主に知的にハンディーがある親子を対象とした練馬区委託の「すまいる遊遊スクール」でした。軽量紙粘土でオリジナル貯金箱の制作です。何の貯金箱にするか、お母さん、お父さんと相談し、集中して制作していました。粘土をこねて、少しずつ芯材のペットボトルに付けていきます。テーマに悩むお子さんもいるので、新幹線やパンダの画像資料も用意しました。もちろん、偶然的にできる抽象的な形でもOKです。 [続きを読む]
  • 練馬区教育委員会委託講座「遊遊スクール」静物画編。
  • 先日、練馬区教育委員会委託講座「遊遊スクール」が開催されました。午前は自画像でしたが、午後は静物画です。4歳から中1までのお子さんが一つのモチーフに向かって、水彩画を描きました。みんなの作品。端から端まで全部色塗ろー!を目標に、水彩絵具の扱いも教わりながら、一生懸命描いてくれました。難しいモチーフをとらえるそれぞれのお子さんの表現に胸が熱くなります??とっても難しい課題へのチャレンジだったかと思いま [続きを読む]
  • 練馬区教育委員会委託講座「遊遊スクール」自画像編
  • 先週末は練馬区教育委員会委託講座「遊遊スクール」でした。午前は自画像。お申込は3歳のお子さんからいて、トライしてくれてスゴイなーって思いました。花と同じダウン症のお子さんも1名参加してくれました。遊遊で行う水彩画講座は、講師3人がどんどん手を出して教える方式です。バランスの悪い所は直し、絵の具の溶き具合(濃度)は特に徹底的です。みんなにとっては練習で、この先の図工などの授業で迷わないで描き進められる [続きを読む]
  • 7月クロッキー部。
  • 先日、月イチで開催のクロッキー部でした。ご新規さんがまたまた加わり、密かな人気???逆に70代マダムが2名お休みで残念でした。今回も全て5分ポーズ。8月のクロッキーはお休みです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「りんごの木」出張アート。
  • 先日、練馬区にある療育ルーム「りんごの木」に出張アートしてきました。療育ルーム「りんごの木」公式ホームページ未就学児、7人のお友達とすいかの暑中お見舞いを制作しました!小玉スイカではありましたが、本物丸ごとをみんなで持ったり転がしたり。そして切ってみると、みずみずしい赤い実が!小さいお子さんたちは感動してくれたかな?赤を感じながら、指でスイカの実をズボズボしながら、水たっぷりの赤い絵の具を画用紙に [続きを読む]
  • やっぱり言いたい!その2
  • 東京も酷暑となり、私は夏バテ気味です。年齢的にもちょっと体調崩しやすい気がします。女性のイライラをそうゆう理由にされては困るので、シレーッと冷静であることが日頃から大切だと思ってます。今回は「学童編」ということで愚痴らせていただきます。また関係ないのですが、マイナスの話しは子どもの写真を交えながら…笑私、ぼく美主宰の他に、パートもしていて、当然収入はパートが主なので、花の学童の就労証明はパートをし [続きを読む]
  • 出張アート「小さなアーティスト」2回目
  • 先日、練馬春日町幼児教室で2回目の暑中見舞制作のため、出張アートしてきました。主に発達に少し遅れのある就園前のお子さんとそのママさんたちです。この幼児教室「てんとうむし」はかつて花も通った場所。まだまだ落ち込みがちな私を、底抜けに明るい先生方がとりあえず笑顔にしてくれました。花は1才から保育園年少に上がる手前まで2年間お世話になりました。ピアノ演奏でリズム体操したり、お散歩行ったり、手作り給食も親子 [続きを読む]
  • やっぱり言いたい!その1
  • イライラしたら負けって思ってやってきたけど、やっぱり不満はあります。(文章と写真は全く無関係ですが、文句だらけでイヤなので写真入れました)練馬区が障害児に優しいってみんな言うけど、ホントかな〜?療育などについてのアンケートが区からあって、こんなの反映される?って思って眺めてたけど、見てると書きたくなるものですね。必ず最後にご意見ご要望を書く欄があって、だーかーらー!反映されるわけ?って思うんです。 [続きを読む]
  • 6月ぼく美アート「リズミカルに描く」
  • 6月のアートワークは「ダンボールスタンプで描くリズム」でした。全部で2回。今回は、いつもお手伝いをしてくださってるハルエさんがメイン講師。段ボールでスタンプを作成して、特別な和紙に押していきます。この時、リズム良くイメージをふくらませて押していきます。オイルパステルで気になる場所に着彩します。リズムに合わせ効果的なところを少しだけカットします。赤と青から台紙を選んで貼り付ければ完成。2回分全ての完成 [続きを読む]
  • 6月ボクビマンツー
  • 先日、1コマですがマンツー開催しました。お申込いただいたのは、通級学級に通う小5の男の子です。ママさんのご希望により初の鉛筆デッサンに挑戦!??先ずは鉛筆の扱いに慣れること。そして、鉛筆の表現の幅をしってもらいます。そしてリンゴのデッサンに挑戦。彼なりに光と影、明と暗を言葉に出して分析し、鉛筆一本で工夫して描いてました。1コマ1時間15分の制作。この短時間で素晴らしいです!?にほんブログ村 [続きを読む]