ルーク母 さん プロフィール

  •  
ルーク母さん: パピヨン備忘録 闘病乗り越え2016年4歳で虹の橋へ
ハンドル名ルーク母 さん
ブログタイトルパピヨン備忘録 闘病乗り越え2016年4歳で虹の橋へ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/luke512/
サイト紹介文ルークは2016年9月8日に虹の橋へ渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。
自由文パピヨンの子犬に一目ぼれ💛20年ぶりに愛犬が我が家へやってきた嬉しさ!本ブログは、忘備録&家計簿代わり& シッターKさんの教えを忘れぬ記録でしたが、2014年からすっかり闘病記(?!)となってしまいました。原因は不明。大学病院の先生から「生まれ持った運命としか言いようがない」とのコメント。今は、虹の橋の向こう。2016年9月8日に渡ってしまいました。残された飼い主がツラツラと書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/11/23 08:07

ルーク母 さんのブログ記事

  • ネガティブ>ポジティブなんだよ 〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。ポジティブとネガティブというものがあるよね。母たちの間ではポジティブよりもネガティブのほうが影響力が少ないから怖がることはない。という考えがあるようだね。たしかにそれは真実の一つではある。でも、ボクは母が大好きだからこそあえて母にこう伝えたいんだ。ネガティブ>ポジティブだと。ネガティブとは母にとって恐怖なんだ。恐怖というのは命の信号がピカピカと警告を鳴らしてしまう。母が考えてい [続きを読む]
  • 意思を尊重するんだ。 〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。母たちは〈 意思を尊重する。〉という言葉があるでしょう?でも〈 感情を尊重する。〉とはあまり使わないね。感情を味わうことはとても素敵なことだよ。喜んだり怒ったり哀しんだり楽しんだり素敵なことさ!でもね。ボクが母にお話ししたいのはその感情に振り回されることがないようにするといいんだよ。と言うことなんだ。だから「意思を尊重する。」ということがとても大事なんだ。感情は母にとって遊園地 [続きを読む]
  • 申し訳ない。なんて思わなくていいんだ 〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。申し訳ない。なんて思わなくていいんだよ。ボクに対してもそうだったし今、サファイアへもそうでしょう?「お留守番が長いんじゃないか」とか「日光浴させなくっちゃ」とか「できるだけ一緒にいてあげないと」ほかにもたくさんの理由があったよね。そう、ボクが生きているときはボクに。そして今はサファイアに申し訳ない気持ちでいっぱいだよね。要するに母は罪悪感を感じているんだ。でも、なんのために母は [続きを読む]
  • 心は筋トレだよ 〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。この頃の母はちょっと自分を見失っているかもしれない。いろんなことを抱えていて気持ちが落ち着かなくなることがあるんだね。今日はボクがひとつヒントを教えてあげるよ。心がザワザワしているときに母は「嫌な感じ」をかんじているでしょう?その気持ちを保つことを母は望んでいないことはボクが一番よくわかっているんだ。これからがちょっとチャレンジだけれども母はきっとできるから大丈夫だよ。ほら、母 [続きを読む]
  • 周りに振り回される必要はないんだ。〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。今日はとってもいいことに気が付いたね。そう、サファイアをよく観察するんだ。サファイアはちいさいけれど母の先生にもなっているんだよ!朝のお散歩のとき。母は、近所で起こった事故現場の騒々しさにどうしたのかしら?と思っていたね。そして心の中がザワザワしていたでしょう?いろんなことを考えてしまっていたんだね。でも、一緒に歩いているサファイアはそんなこともお構いなしにクンクンクンクンクン [続きを読む]
  • メッセージを受けとる呼吸法 〜愛犬が教えてくれたこと〜
  • 先代る「あのね、母。母が、深呼吸を生活に取り入れていることはとてもいいことなんだ。ボクの声も届きやすくなるからね。でも、もっといい方法があるんだ。母は、息を吐くときに身体の中にある「いらないもの」「汚いもの」をイメージしてはきだしているでしょう?そうじゃないんだな。いらないものや汚いものはないんだ。だって母、ボクのウンチも愛おしいって言っていたじゃないか!息を大きく吸うときは宇宙と一体になるんだボ [続きを読む]
  • 愛犬から教えられたこと
  • 愛犬から教えられたこと先代ルークが虹の橋を渡ってもうすぐ2年が過ぎようとしています。振り返ってみると、飼い主はルークを良い子に育てようと躍起になっていたことを思い出します。十分に良い子だったのにね。そうは言ってもルークへダメ出しをしたこともないし(と、当時は思っていた)可愛い可愛い目の中に入れても痛くないもう、すべての生活がまずはルーク優先そんな日々ではあったのですが冷静に思い返しながら自問自答する [続きを読む]
  • パピヨン備忘録PART2のご案内
  • パピヨンルークのブログにいつも遊びに来て下ってありがとうございますルークがやってきてくれて虹の橋を渡るまでの約4年、このライブドアブログに日々を綴っておりましたが、2代目パピヨン サファイアを2017年2月にお迎えするにあたり、パピヨン備忘録PART2 を別ブログで始めることにしました新ブログのアドレスは http://papiluke.com/ です。アドレスはご覧の通り、愛犬との生活の素晴らしさを教えてくれた先代ルークに [続きを読む]
  • 飼い主ネタ パソコンとスマートフォンの見え方の違い。
  • 現在、本ブログ「パピヨン備忘録」とサファイア用の「パピヨン備忘録PART2」を並行してやっています。共にご覧いただき、ありがとうございます。飼い主も書く気力が湧くというものですPART2は、現在、慣らし運転。という状態ですね。ところで、皆さんは、ブログを読むとき、パソコンですか?スマートフォンですか?はたまた携帯? はたまたその時々でパソコンやスマートフォンを使い分け?飼い主は、基本がパソコンで、サブでスマ [続きを読む]
  • ※動画 たまらぬ可愛さですぞ( *´艸`)8週目サファイア兄妹
  • パピヨン子犬の女の子、サファイア動画第2弾。ブリーダーさんから送っていただきました。まあ、コロコロと元気なこと!先日の日曜日2017年1月15日(日)に撮影なさったそうです、ですから8週目直前の姿。飼い主、もう制御不能のデレデレ状態で画面にくぎ付けです。最初にオモチャにちょっかい出しているのがサファイア。お顔の柄も、身体が真っ白で、尻尾の付け根部分だけに色が入っているところも、兄妹とても似ているの [続きを読む]
  • ※動画 サファイア6週目の様子
  • 今年2017年お正月。飼い主へのお年玉はこちらでしたボクも撫でて〜と寄ってくるのは、お兄ちゃん。サファイアをナデナデと可愛がってくれているのは、ブリーダーさんのお嬢さん。愛らしいですねパピーちゃんたちのお世話をはじめ、いろいろとお手伝いをしてくれるそうですよ。お嬢さんは、サファイアのことがとても気に入っていらっしゃるそうで、変な人に譲っちゃダメ!と言っているんですよ、とブリーダーさん。お嬢さん、飼い主 [続きを読む]
  • サファイアはキュートなお兄ちゃんがおります。写真あり。
  • 先日の七草がゆ失念をフォローすべく、今日の小正月は無事に小豆粥をいただく飼い主ですさ「お母ちゃま、来年はあたしもちょうだいね」る「おいおいっ、母、ボクもだよねっ!」 飼い主「ルークもサファイアもちゃんとあげますよ、ってルークはちゃんと御前にあげたでしょう」る「・・・そうだったよ、でも、ボクもだよ!」  飼い主「わかっていますよ」さて、サファイアに会いに行ったのが、ちょうど生後1ヵ月の時。12月22 [続きを読む]
  • 引き続き「パピヨン備忘録PART2」テスト作成進行中
  • ここしばらく、昨日のブログにもありますように、引き続き「パピヨン備忘録PART2」の作成に没頭しております。パピヨンルークFacebookやパピヨンルークTwitterへ自動投稿できるように設定してみました。今、この記事を書いている途中でFacebookとTwitterをチェックしましたら、無事に自動投稿ができるようになったようです、ホッとしました。ただ、Facebookのほうは、ちょっと手を入れたほうがいいような感じですので、また、そち [続きを読む]
  • パピヨン備忘録PART2準備中
  • いつもこのブログを見に来てくれる、蘭ちゃんママのブログを見て、我が家の七草粥。すっかりと忘れ去られていたことに気が付きました( ;∀;)明後日の小正月くらいは、ちゃんとしよう。る「母、抜けてるね〜」  言い返す言葉もありませんな。さて、七草粥を食べて1年の豊作と無病息災を願うことさえ、飼い主の頭の中から飛んでいた訳は、パピヨン備忘録PART2の制作に没頭していたからです。それがこちら→「パピヨン備忘録PART2」 [続きを読む]
  • 愛犬を亡くし、新しい子を迎えることについて
  • 愛犬を亡くし、新しい子を迎えることについて。もう、10年くらいたっているのではないかと記憶しますが、昔々の読売新聞に書いてあった、作家の横森さんのコラムを思い出しました。る「登頂記念さ!ちょっとポーズを決めてみたよ。ボク、かっこいいでしょう?」大切な愛猫を亡くし、重度のペットロス症候群におちいっていた横森さん。飼い主や、他のペットロス症候群におちいってしまった皆さん同様、泣き暮らしていらっしゃった [続きを読む]
  • 2代目を飼う葛藤ありました・・・
  • サファイアと出会った飼い主ですが、2代目を飼うのはずいぶんと葛藤がありました。まず、第一にルークが虹の橋を渡ってしまった原因が飼い主の不注意であったこと。もちろん、どんな別れであっても飼い主さんというのは自分を責めると思うのですが。ですから、サファイアを見つけ、見学申し込みを入れたは入れましたが、なんとなくモヤモヤする飼い主。また、病気にしてしまったらどうしよう。。。また、虹の橋を渡らせる事故を起 [続きを読む]
  • ドロップス&シャワー(DROPS&SHOWER)ルークご贔屓美容室
  • 飼い主は1件ですがルークはお抱えご贔屓美容室が2件ちなみに、カット代金は500円ほど飼い主がリッチかすかに人間の尊厳を保っておりますそのご贔屓美容室の一軒がこちらのドロップス&シャワーさん。福岡市内のけやき通りという場所にあります。アロマの香りが心地よくって、フレンチシックな内装がとっても落ち着く犬専用美容室です。初めて伺った時から、トリマーの皆様にひっくり返って甘えるルーク。関節炎を持っていたこ [続きを読む]
  • 「サファイア」という名前の意味。
  • 昨日の記事にもありますように、サファイアは一発でお名前が決まりました。それも、サファイアをネットで見つけたその日に。ルークは、ボクがサファイアとつけた。と言っているようですが・・・ る「そうだよ!母、言ったじゃない、ボクがつけたんだ!」「サファイア」で検索すると、ずらりと出てくる宝石のサファイア。ルークは、守護天使や、チェスの駒、そして有名どころのスターウォーズでヒットしたのですけれどね。サフ [続きを読む]
  • ブリーダーさんとの出逢いと想い
  • 先代ルークも、2代目サファイアも、パピヨン専門のブリーダーさんから譲っていただきました(サファイアは今現在、まだベビーですので、ブリーダーさんのところで、愛情いっぱいに過ごしています)7年ほど前。そろそろ、犬を飼ってもいいかな。と考え始め、犬種はいろいろ考えたけれど、パピヨンにしよう。と決めてから、約2年後にルークと出会いました。ブリーダーさんから。というのは、初めから決めていたことですが、なぜか( [続きを読む]
  • 子犬販売サイトで2代目パピヨンと出会いました。
  • 子犬販売サイトで2代目パピヨン、サファイアと出会いました。それがこちらの「みんなのブリーダー」先代ルークの時は「ブリーダーズ」 はい、子犬専用の出会い系サイトですね(笑)飼い主、てっきり同じところと思っていましたが、このブログを見直してみると、別のところだったのですね。記録をつけておく。ということは大切ですなぁさて、どんなお顔に心ひかれたのか。と申しますと、こんなお顔です。このお顔が掲載されてお [続きを読む]
  • 甥御画伯の描くルークの移り変わり
  • たまーーーーに本ブログに登場する甥御も、もう6歳。今年は小学校入学です。さて、ルークは、もともとの性格なのでしょうか?子供も得意なパピヨンでしたので、幼児時代の甥御と一緒に走り回って遊んでいましたルークもパピーだったけれど、甥御に歯を向けることもなかったですねぇ。そうゆうわけで、甥御はルークが大好きでした。甥御2歳の時にこんな絵をかいてくれたのですよ。よーく見るとお耳もあるし、尻尾もあります。色も [続きを読む]