西谷会計事務所 さん プロフィール

  •  
西谷会計事務所さん: 青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ハンドル名西谷会計事務所 さん
ブログタイトル青森市の社長向けのブログ/中小企業の経営戦略
ブログURLhttps://ameblo.jp/nkj-blog/
サイト紹介文青森市の公認会計士/税理士が、中小企業の社長さん向けに、税務・会計・経営についてのお話をしています。
自由文青森市の中小企業の社長の皆さん、経営戦略を研究していますか?
小さな会社が大きな会社に負けないためには経営戦略の研究が必要です。
このブログでは、私の専門分野である税務・会計・経営について、中小企業の経営に役立つ内容を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/11/23 13:58

西谷会計事務所 さんのブログ記事

  • 【ヤマ電の戦略変更】
  • こんにちは。 先日、久しぶりにヤマダ電気に行って気付いたのですが、かつては「他の店より高い場合は値下げします」という趣旨の張り紙があったと記憶しているのですが、今ではそのような表示はすっかり無くなってしまいました。アマゾンの方がかなりの割安ですし、今回お目当てだったモノはサンデーの方が割安です。 ヤマダ電機はかつて、低価格戦略による圧倒的な集客力で、メーカーに対して交渉力のあるビジネスモデルを作り上 [続きを読む]
  • 【30年ぶりの同窓会@函館 その5】
  • こんにちは。 函館のお土産はいつも布目(ぬのめ)の塩辛です。 ここの塩辛はイカが透明で柔らかく、臭みがないことに加えて上品な味付けなので、とても気に入っています。布目は最近だと中三のうまいもの展にも出店しています。布目の「社長の塩辛」シリーズは青森市内のスーパーにも置いていますが、私はもっぱらスタンダードの定番商品を好んでいます。 ゲットするお店は毎回同じで、函館朝市の成田商店です。函館の市場は、 [続きを読む]
  • 【30年ぶりの同窓会@函館 その4】
  • こんにちは。 函館からの帰りに新青森駅で見つけたのがこちら↓ カシオペアです!! 2016年に営業は終了したはずなのですが、あれれと思って調べてみると、、、 旅行会社が企画もののツアーを組んでいるようです。かつて乗車を試みましたが、オークションでしかチケットが手に入らず悔しい思いをしていました。四季島はおおげさな感じがして、カシオペア、トワイライトエクスプレスのようなオリエント急行感を求めていたので、 [続きを読む]
  • 【30年ぶりの同窓会@函館 その3】
  • こんにちは。 いよいよ30年ぶりの再会です。30年も経つと顔の変わっている人も多くて、誰が誰だかわからない人がたくさんいます。見てすぐわかる人もいましたが、私もずいぶんと変わっているほうなのだと思います。 100人くらいが集まりましたが、遠方からの方も多いようでした。会費は勿論、交通費、宿泊費とかかりますから、めったにないこととはいえ、遠方から同窓会に参加するのは大変だなと思います。 同窓会と銘打っています [続きを読む]
  • 【30年ぶりの同窓会@函館 その2】
  • こんにちは。 さて、青森から函館への道中ですが、当時は青函連絡船がありました。ついこの間までは津軽海峡線でしたが現在は新幹線が開通しました。0951新青森駅発の新幹線で新函館北斗に向かいます。乗車する新幹線は「はやぶさ1号」です。新幹線で北に向かうのは初めてなので、ちょっと緊張します。 停車駅は、日本で一番乗り降りの少ない新幹線の駅である「奥津軽いまべつ」、 「木古内」、「新函館北斗」となります。地図 [続きを読む]
  • 【主導権争い】
  • こんにちは。 Youtube傘下に持つグーグルは、アマゾンのAIスピーカー「エコー・ショー」、ネット配信端末「ファイアTV」からYoutubeを視聴できなくするそうです。一方、アマゾンはグーグルのAIスピーカー「グーグルホーム」、ネット配信端末「クロームキャスト」を販売するのを止めたとか。また、アマゾンはLINEのAIスピーカー「WAVE」も販売を取りやめるそうです。 もともとアマゾンはネット小売、グーグルはネット検索、LINEは [続きを読む]
  • 【自宅以外は仕事中】
  • こんにちは。 本日は職場の教養10月5日の記事から「愛情を込める」です。 「自分にとってはルーティンの作業でも、お客様にとっては初めて受けるサービスですから、愛情を込めて仕事をしましょうと」いうお話なのですが、そのわきの「本日の心がけ」が目を引きました、「会社の顔という意識を持ちましょう」です。 平日の日中はビシッと背広にネクタイを締めていても、休日やアフターファイブはついつい気が緩んでしまいます。車 [続きを読む]
  • 【補助金の不正受給の件】
  • こんにちは。 スーパーコンパニオンの話題かと思ったら早とちりでした。国内最高水準のスーパーコンピュータ開発のベンチャー企業が補助金の不正受給だとか。記事はこちら↓ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000035-jij-soci これからは量子コンピュータの時代なので、スパコン競争にどれだけ意味があるのかよくわからないのですが、研究開発系補助金の不正受給は今も昔もよくある話です。大学教授による補助金の [続きを読む]
  • 【陸王】
  • こんにちは。 終盤戦に入ってもまだまだ盛り上がっていますね、陸王です。以前にメルマガでも原作を紹介したことがあるのですが、 http://www.248nishiya.com/_src/10902/248malimaga_2017_09.pdf 中小企業の社長さんは、ついつい感情移入してみてしまうのではないでしょうか。 アトランティスがタチバナラッセルに取引の中止を要請した場面で「大手企業は資金力にものを言わせて、なんてひどいことをするのか」と思った方も多い [続きを読む]
  • 【30年ぶりの同窓会@函館 その1】
  • こんにちは。 先週末はビックイベントがありました。30年ぶりに高校の同窓会です。これまでも有志何名かで函館で集まったことはありましたが、今回は学年全体で100人近くが集まるとか。一年上もその上も30年を機に集まっているようです。 折角なので、学生のころの気分に戻って駅前から路面電車を使います。降りる駅は終点の「湯の川」、そこから歩いて15分くらいの距離です。 何年か前に一度訪問したことがあるのですが、すっか [続きを読む]
  • 【インスタ映え!】
  • こんにちは。 今年の流行語大賞は「インスタ映え」だそうで、県内でもそれを意識した取り組みをしている会社も出てきたようです、12月2日の東奥日報にこんな記事が↓ 思うに、青い海、白い雪、紅葉、新緑と青森は色とりどりです。 結構、インスタ映えする県なのではないでしょうか?? [続きを読む]
  • 【北陸その6〜黒部峡谷〜】
  • こんにちは。 今回は、富山県の東、黒部峡谷まで足を延ばしてみました。 京都嵐山のトロッコをイメージしていたのですが、事前の勉強不足でした、黒部峡谷のトロッコは元々は工事で必要とされていたもので、現在でこそ観光資源ですが線路沿いでは関西電力の方々が普通に働いていらっしゃいます。 黒部ダムの工事は第4期まで行われており、工事が始まった昭和の初めには、人力で山を切り開きました。幅60センチメートルしかない [続きを読む]
  • 【ガーン〜日馬富士引退〜ガーン】
  • こんにちは。 私の大好きな日馬富士が残念な結果になってしまいました。照ノ富士も意気消沈でヤル気を失った感じですね。貴ノ岩もやりづらいでしょう。ラスボス白鵬もこのまま続けていてよいのでしょうかね。暴力沙汰なので引退は仕方ないとは思いますが、とても好きな力士なので、とても残念に思います。 さて、本日は、相撲ファンとして、好きなことを言わせてもらおうと思います。 「国技館」で相撲を取るからなのか、「天皇 [続きを読む]
  • 【日本のモノづくり】
  • こんにちは。 東レが社内データを改ざんしていたことを公表しました。記事はこちら↓ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00174951-nbnv-l23 神戸製鋼、三菱マテリアル、日産、スバルとたて続けに不正が発覚しています。ついこの間まで、中国企業の品質の悪さを馬鹿にしていましたが、天に唾を吐く結果になりました。高品質を売りにしていた日本企業ですが、信用は地に落ちています。 日本のモノづくりはもうダメなので [続きを読む]
  • 【北陸その5〜高岡エリア〜】
  • こんにちは。 富山県の誇る観光資源をいくつかご紹介です。 まずは国宝の瑞龍寺です。 加賀100万石をつくった前田家の菩提寺となります。長い回廊が実に見事で人がいない瞬間がシャッターチャンスです。 芝生というのが珍しいですね。 今回は修繕中でしたが、雪国仕様の山門は、上の屋根から落ちる雪が下の屋根に当たらないように、上の屋根が下の屋根より大きいという、かわったつくりになっています。 こちらは高岡大仏。 [続きを読む]
  • 【裏メニュー「天抜」】
  • こんにちは。 蕎麦屋で卵焼きといたわさをつまみに、日本酒をぐびぐび頂くのを好むのですが、先日「てん抜」なるつまみの存在を知りました。メニューに載っているお店はほとんどなく、裏メニューだそうです。関東圏ではつうじるものの、東北では知らないお店が大半だとか。 どういうものかというと、天ぷらそばから蕎麦を抜いたものだそうです。お酒を飲んでいるときは腹にたまるものを食べたくないという理屈のようです。 たぬき [続きを読む]
  • 【北陸その4〜五箇山〜】
  • こんにちは。 合掌造りの建物といえば、岐阜県の白川郷が有名ですが、白川郷とともに世界遺産に登録されているのが富山県の五箇山です。菅沼と相倉の二カ所がありますが、相倉を訪問しました。 かつてこの地は加賀藩の流刑地だったそうで、逃げ出さないように橋も架けなかったのだとか。紙と火薬と蚕で生計を立てていたそうです。 白川郷より小規模な集落で1時間もあれば見ることができます。合掌造りの建物のうち何軒かには「 [続きを読む]
  • 【知らない間に、、、】
  • こんにちは。 米国大統領選にロシアが介入したのではという疑惑が、トランプさんが大統領になって以来、報道されています。17日の日経新聞によると、ロシアが各国の政治に与えている影響はそれどころではなさそうです。 専門の会社をつくって、フェイスブック、TwitterなどのSNSのに投稿して自国に都合のいいような世論形成を図っているとか。アイルランド問題、イギリスのEU離脱、カザフスタン問題などについても発信して世論を誘 [続きを読む]
  • 【日馬富士のファンとして思う】
  • こんにちは。 日馬富士の所属する伊勢が浜部屋の親方、元旭富士は青森県出身、貴乃花のお父さんの初代貴乃花は青森県の出身です。安馬の頃から日馬富士のファンの私としては、今回の騒動は残念でなりません。旭富士は強い力士でしたが、2場所連続優勝をなかなかクリアできずに、大関時代に全盛期を過ぎてしまった感もあって、横綱としては大活躍はできませんでした。日馬富士は小柄な体で優勝回数は9回、あと一回で10回の大台とい [続きを読む]
  • 【のっけ丼の件 二杯目】
  • こんにちは。 先日、こんな記事を書きましたら反響が大きかったものですから(↓)、その続編です。 【「のっけ丼」はどうなるの?】 まず、整理します。 平成31年10月1日より消費税率が10%に上がります。税率が10%になっても、「食品」は軽減税率となり8%の税率となります。ただし、「食事の提供」は食品には該当しないので10%の税率です。そのため、「食品」販売と「食事の提供」の両方を行っているお店は、税率を使 [続きを読む]
  • 【公務員が税金着服】
  • こんにちは。 とんでもない事件が報道されました。法務局で収入印紙の横領です。添付された印紙を剥がして着服、換金する一方で、代わりに保存期限が過ぎて処分する文書に貼ってある印紙を剥がして使用したそうです。 各地の法務局で発覚しているそうです。法務省はようやく「重い腰を上げて」対策を講じるとか。 以下、私見です。 法務局で収入印紙の着服なんて開いた口がふさがりません。収入印紙ですから「税金」の着服です。 [続きを読む]
  • 【北陸その3〜今夜は抱いてやる!〜】
  • こんにちは。 北陸編その3です。 全国大会は観光がつきものなのですが、金沢市内は一度訪問したことがあるので、今回は富山県に足を延ばすことにしました。 富山県では今年新しいブランド米がデビューしたそうで、その名も富富富(ふふふ)だそうです。探してみたのですが残念ながら見つけられませんでした。富山は新潟、長野に続く国内3位の穀倉地だそうです。 持ち家比率が全国一高いのだそうで、男子は結婚する前から家を建て [続きを読む]
  • 【「のっけ丼」を考えるPART2】
  • こんにちは。 先日、こんな記事を書きましたら↓ 【「のっけ丼」はどうなるの?】 わりと反響が大きかったものですから、もう少し詳しくお話してみます。 まず、整理します。 平成31年10月1日より消費税率が10%に上がります。しかしながら「食品」は軽減税率となり、8%の税率となります。しかしながら「食事の提供」は「食品」には該当しないので10%です。「食事の提供」とはいわゆる「外食」を指します。法文上の定義とし [続きを読む]
  • 【サンシャイン60にて】
  • こんにちは。 遥か彼方の昔に一度行った記憶があって、それもまた曖昧なのですが行ってきましたサンシャイン60です。スカイツリー、六本木ヒルズと高層ビルが次々と建設されて、サンシャインはさぞかし寂れているかと思いきや、なかなか健闘しているようです。 単に景色を楽しむだけではなくて、バーチャルリアリティを楽しめたり、インスタ映えしそうな写真が撮影できたりと、昔ながらの展望台とはイメージがずいぶんと異なりま [続きを読む]
  • 【米大統領の日中韓歴訪に思う】
  • こんにちは。 トランプさんダメですね。ビジネスマンですからお金には勝てません。日米の友好ムードに喜んでいた日本ですが、中国の圧倒的な存在感の前に一転気持ちが沈んでしまいました。韓国は日本をひがんで、日本は中国をひがんでいます。「日本は素晴らしい」という自画自賛系の報道や中国を見下したような評論家の発言は、この先なくなるでしょう。 以下、私見です。 ○安全保障憲法を改正して自衛隊を日本の軍隊と位置づけ [続きを読む]