春来亭小龍 さん プロフィール

  •  
春来亭小龍 さん: 「私と知財と音楽と」 ダメダメ弁理士のグダグダBLOG
ハンドル名春来亭小龍 さん
ブログタイトル「私と知財と音楽と」 ダメダメ弁理士のグダグダBLOG
ブログURLhttp://pakotatsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文ダメダメ弁理士が、仕事の愚痴、ダイエットの失敗、趣味の音楽、その他諸々を書き連ねます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/11/24 09:57

春来亭小龍 さんのブログ記事

  • Don't Explain.なんて言わないで − ブログ放置のお詫び −
  • ブログ放置してしまい、数少ない購読者の方に御迷惑をおかけしていることお詫び申し上げます。バタバタしており、ブログの更新が出来ずにおります。詳細は申し上げられませんが、職場でトラブルに巻き込まれています。発端は、特許事務所との連絡の食い違い。私が担当した案件でもなく、指示管理する職位職階でもないのですが、社内弁理士なので駆り出されています。本当にきついです。知的財産と言う無体財産を扱うことの難しさを [続きを読む]
  • 空飛ぶTOMBOWを見上げたMONOだ! ― 文字なし「モノ消しゴム」発売 ―
  • 先日、ドクガク先生主催の弁理士ブロガーズミーティングに参加し、「更新頻度を挙げねば!」と決意したにも関わらず、相変わらずのブログ放置っぷりのブログ主です。さて、今回も商標に関するニュースの話題です。8月7日にトンボ鉛筆さんから以下のプレスリリースが出ました。文字なし「モノ消しゴム」発売受験生が心配なく持ち込める文字なし文具無地鉛筆と合わせてMONO受験用文具シリーズ化こちらは、「色彩のみからなる商標」の [続きを読む]
  • もなかの真ん中 ー 切腹最中の記事に思う ー
  • なにやら最近、プライベートでお持たせを買う機会が増えているブログ主です。伊勢丹新宿店の地下1階について、だいぶ把握できてきました。さて、都内のおもたせで有名な「切腹最中」がネット記事になっていました。サラリーマンの味方「切腹最中」は、なぜ1日に7000個も売れるのか実に面白いです。ちょっと新橋駅から離れたところにある(私は、過去、アポとの関係で時間切れでたどり着けなかったことがあります)のですが、それも [続きを読む]
  • 旬 −特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)サービス停止−
  • 書きたいことについて、「しっかり考察してから書こう」と思っているうちに、見事に旬を逃していくブログ主です。(マリカーとか、フランク三浦とか、JASRACとか…)さて、そんななか、考察もへったくれもない困った事態。先週末から、J-platpatが使用できません。本日のアナウンスだと、復旧時期は、はっきりしませんね。特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)サービスの再開の予定について一刻も早くこのネタが、旬でなくなるの [続きを読む]
  • Mangiare, cantare, amore ー恋ダンスと第一興商の報道に思うところー
  • 卯月も半ばを過ぎたにも関わらず、今回が2019年初回の更新となってしまいました。こんなペースではありますが、気長に御付き合いいただけますと幸いです。さて、昨年末は、星野源の恋の振り付け「恋ダンス」が人気でしたね。紅白でも、審査員席で小さく踊る照れ照れのガッキーが、めちゃんこかわいかったです。(基本、格闘技を見ていましたが、そこだけザッピングで観れました)こちらのダンスですが、Youtubeなど動画サイトの所 [続きを読む]
  • プロであるというミス  − 契約書は何のため? −
  • まずは、お気に入りの小話から。某消費者金融が、繁華街に看板設置。しかし、設置業者のの不手際で、看板の右に傾いてしまった。「金融会社の看板が”右肩下がり”とはイメージが悪すぎる。おたくも、プロとして、この落とし前どうしてくれる!」と詰め寄る依頼主。言葉に詰まった設置業者の営業マン。口を突いて出た言葉が「プロのミスではありますが、お客様も”プロ〇ス”様でしたので」。これには、お客も苦笑い。結果、円満解 [続きを読む]
  • What a Day!− 2016年弁理士論文式試験 合格発表と… −
  • 弁理士として登録年数が6年を超えたブログ主です。受験時代の知識は失われ、法改正には追いつけず、日々の業務では自分の至らなさばかりを痛感して過ごしています。さて、そんな私でも一応は弁理士試験を合格しているのですが、今週半ばに今年の論文試験の合格発表がなされました。平成28年度弁理士試験論文式筆記試験合格発表 2016年9月28日合格された228名の皆様、おめでとうございます。残された口述試験に向けて対策を頑張っ [続きを読む]
  • Inside out − シルバーウィークに思う −
  • ちょっと仕事がばたついているブログ主です。玉突き事故の真ん中みたいな感じ(自分発信ではないが、注意不十分として完全に責任は免れない感じ)です。軽く心が折れます。今週は、月、木が祝日で、3営業日しかないです。仕事がある日は、仕事以外は、せいぜい出来て病院とジム位。本当に憂鬱な中更にきつくなります。休みが多いから一息つけるかというと祝日、休日には予定がパッツパッツに詰まりまくりです。(普段から、仕事に [続きを読む]
  • working 疲労 − ニンニク注射を試してみた件 −
  • 8月は、ひどい風邪をひきブログの更新すらできなかったブログ主です。後半2週間以上、仕事以外は臥せってました。それでも、仕事に行っているから長引くことこの上なし。咳喘息も悪化。また、メンタル的にも、ちょっとしんどいことが続いていて、正直、まだ調子が戻りません。余りの辛さに、あの一世を風靡した「ニンニク注射」を試してみることとしました。あの有名人が愛用していたため、とってもイメージが悪いのですが、背に [続きを読む]
  • 大人は判ってくれない−弁理士法違反者逮捕ニュースに思う−
  • 忙しすぎて、ちょっとブログを放置しすぎていることを反省しているブログ主です。先月、弁理士法違反容疑で逮捕者出たとのニュースがありました。(ニュースのリンクは、コチラ)弁理士会のHPでも掲載があります。容疑者は、企業知財出身で、ある機関で相談員をやられている際に依頼を受けて行っていたみたいです。名前で検索すると公的機関での活動実態が出てきたりします。(これは、さすがに弁理士会は、怒り心頭でしょう)こう [続きを読む]
  • 「知財業界でホットな話題」 ー弁理士の日特別企画の連動ですー
  • 本日7月1日は「弁理士の日」とのこと。弁理士と弁理士試験のブログ-弁理士試験の勉強法-を主催するドクガク氏からのお題。「知財業界でホットなもの」ということで、本日は、お送りします。そこでチョイスしたネタは、こちら。「先取り商標大量出願問題」です。多くの人とチョイスが被りまくってしまっていますし、知財業界に留まっていない気もします(昨日のタイミングで新たなインタビュー記事でました)が、ホットな話題として [続きを読む]
  • 不適切だが、問題は無い− 企業内弁理士の憂鬱 −
  • 体調が悪くて体重が落ちずに困っていたら、知合いの整体師さんから漢方内科を紹介されたブログ主です。若いときからの無理が積み重なり、いよいよ40歳も間近。健康診断は、C判定のオンパレード。いろいろ体にガタがきているようです。昨日から、漢方薬(保険適用)を飲み始めました。さて、私はメーカーの知財担当ですが、付記弁理士という事もあり、契約をみることが多いです。しかし、BtoBのメーカーという事もあり、自社側は取 [続きを読む]
  • 風薫る −弁理士 短答試験お疲れ様でしたー
  • 笑点新司会の予想をガッツリ外したブログ主です。個人的には、解答者として見続けていたかったのですが、春風亭昇太師匠は素敵な人選だと思います。あと、歌丸師匠からの最後の問題(回答者が歌丸師匠に礼を述べて、歌丸師匠が「○○さん、ありがとう」と返し、オチをつける)において山田さんが解答を行うフリをして歌丸師匠に感謝を述べて、オチも言わずに(言えずに)舞台そでに消えるシーンは、涙が出ました。(ルール違反だと [続きを読む]
  • 何度でも − 東京五輪新エンブレム発表  −
  • GW最初の三連休も終わりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?私は黙々予定をこなし、残りの予定も着々と埋まるもののほぼほぼ「have to」で「want to」が殆んどないブログ主です。(本当に誰か飲み会誘ってください)さて、2020年東京オリンピックの新エンブレムが決まりましたね。東京五輪 新エンブレム 市松模様の「作品A」に決定いろんな意見もありますが、個人的には結構好きなデザインです。(絵心は全然、無いのです [続きを読む]
  • 晴れた日は、お日様の下で −5/3(火)公園倍音ヨガ  −
  • ヨガと聞くと未だに「カプコンのあのキャラクター」が真っ先に頭に浮かぶブログ主です。さて、以前も御報告しましたが、5/3(火)公園倍音ヨガ イベントにディジュリドゥでコラボさせていただきます。詳しくはこちらのブログをご確認ください。興味がある方は、是非!宜しく御願い致します。さまざまなイベントで、結構多忙なGWではありますが、まだスケジュールに若干の余裕があります。飲み会、イベント等のオファーは随時受け付 [続きを読む]
  • 祈ることしかできませんが
  • あの熊本の地震から一週間が経とうとしています。余震も続いており、事態の収束には未だ時間がかかると思います。これ以上の被害が広がらないことを祈るばかりです。一番深刻な被害に見舞われた熊本、大分はもちろんのこと、余震に悩まされている隣県の方々もご自身の健康に気をつけていただきたいと考えています。私は、東日本大震災を東京で被災しましたが、少しでも日常に戻ろうと無理してしまった経験があります。当然、日常を [続きを読む]