おおいし さん プロフィール

  •  
おおいしさん: 北信州のテンカラとフライフィッシング
ハンドル名おおいし さん
ブログタイトル北信州のテンカラとフライフィッシング
ブログURLhttp://ytkoisi.blog107.fc2.com/
サイト紹介文テンカラとフライフィッシングは、双方“奥が深い”ですね。たった一度の人生、釣りに出かけよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2012/11/24 11:35

おおいし さんのブログ記事

  • 2017/9/24奥只見銀山湖
  • 禁漁間近なので、解禁当初釣行した銀山湖へ兄弟会釣行に。ルアー15gスプーンでダメ、フライのストリーマーでダメ、テンカラ黒毛鉤でだめ。よって痛恨の空振り再来。昼飯を甥と一緒にみゆきポークを食し、満腹。午後2時帰途につく。帰りがてら慣れ親しんだ渓へ。ラッキーにも結果として泣き尺(28cm)のイワナ1尾。 [続きを読む]
  • 2017/9/17台風18号接近中
  • 禁漁間近なので思い切って新潟KT川へ。山頂付近の山崩れの濁りが心配だったが、元のKT川に復元されていて一安心。春夏続いてた白濁りもなく、期待とおりイワナが飛び出してきてくれた。 が、台風18号が接近。横殴りの強風、葉っぱが吹き飛ばされる・・・・・残念だが午後そうそうに納竿。 [続きを読む]
  • 2017/9/2 山梨⇒南信釣行
  • 毛鉤仲間と3人で山梨のKN川へ釣行・・・・・全員でドボン、、、、、。午後は思い切って渓を変えてみた。長野県の南信MB川水系のOGR川へ。俺はメダカアマゴ2匹で終了。連れはなんと泣き尺アマゴをキャッチ&リリース。すれっからしではあるが、ヒれピンのどれはそれはキレイなアマゴでした。 [続きを読む]
  • 2017GWの富士五湖ワカサギ
  • GWの恒例になった富士五湖ワカサギボートフィッシング兄弟会です。ボート小屋の社長の話だと「午前中はまあまあ、午後波出てきたら入食い」とのこと。午前中で納竿。二人で1束越えって感じ。帰路に向かう途中、豪快な富士が見えたのでカシャッ! [続きを読む]
  • 2017/3/1 新潟解禁
  • 新潟県の河川が解禁になった。毎年恒例のごとく釣行に。凍み渡りが出来るくらいの寒さ。釣果は・・・・・・・・・・・・痛恨の?空振り”。軽トラで通ったおっちゃんが「上がったかねぇ?」と。「隣の川、全然だめだからこっちの川に来たんだが、結局どっちもダメだったなぁ」と。餌釣り師4人とすれ違ったが、皆?川は沈黙”だったようだ。 [続きを読む]
  • 2016年9月25日の新潟釣行 最終日になるかな。
  • 雨ばっかり降ってる今年の9月ですが、週間予報で「晴れ」の予報に期待を込めて繰り出した。今シーズン期待に応えてくれた「黒毛鉤」を、ポイントに丹念に打ち込んだ。今シーズン最高の「29cmイワナ」をキャッチ成功!!。去年は最終日“尺イワナ”キャッチだったけど、今年も最終日が、渓流のシーズン記録になりました。 [続きを読む]
  • 腹パンパンのヤマメ
  • 2016/8/11、HGフィールドの新潟渓流へ繰り出しました。前回の銀山湖は反応なしで撃沈だったもんで、気分の仕切り直しで。何を食ってるのか腹パンパンのヤマメが遊びにきてくれました。ストマックポンプで内容物吸い出すのはかわいそうなので、やらないでおいたけど・・・・・たぶんコガネムシの類だろう。25〜26くらいのレギュラーサイズ7尾で納竿だね。 [続きを読む]
  • 8月の銀山湖
  • 2016年8月7日、兄弟会フィッシング銀山湖場帆の再チャレンジ。天気予報通りドピカーンと晴れ渡り、高山でも暑いくらい。いや〜、解禁の時とは全然違ったね。ボートのトローリングアングラーが13艘帰ってきた人たちの会話は「厳しかったねー、釣るところ誰か見せてくださいよ〜」と。船着場や桟橋でやる気のあるニジマスが、何度かスプーンにアタックしかけたがm結局ヒットに至らず。流れ込みに沢を毛鉤で登りはじめ、ウグイをキ [続きを読む]
  • 2016/7/18 魚野川フィッシング
  • 今回は兄弟会BBQフィッシングで、新潟メッカ・魚野川へ繰り出しました。9時頃まで音沙汰なし。黒毛鉤を丹念に瀬脇へ打ち込むこと、11時ころにヤマメ・イワナがドカーンと。昼には恒例の“みゆきポークのBBQ”で。姪っ子、甥っ子も参加してくれました。 [続きを読む]
  • 6月19日(日)朝 クマを目撃!!
  • HGの新潟渓流へ向かう途中、富倉峠を過ぎた「猿飛」という集落を通過してる時だった。正面国道をのっさのっさと横断する黒いでっかい動物あり!!あれっ!でっけぇー犬?ん、違う!走り方が変だ。げっ、クマだ。通り過ぎた後、慌ててクマが消えたところへバックして戻って撮影。どこかへ行ったようだ。幸先のいいスタートじゃなかったが、HG渓流で、根性でヤマメをキャッチした。 [続きを読む]