ユタカ さん プロフィール

  •  
ユタカさん: 野菜はじめました。
ハンドル名ユタカ さん
ブログタイトル野菜はじめました。
ブログURLhttps://ameblo.jp/yutakoke/
サイト紹介文いずれは田舎暮らしを夢見る 野菜作りド素人が 野菜達人をめざす徒然記録です。
自由文野菜作りの記録を残していくつもりのブログが
ジョギングしたり壁を登ったりの日記になりつつあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/11/24 15:38

ユタカ さんのブログ記事

  • 野菜が高い
  • この冬、野菜が高騰しています。とあるスーパーにて、レタス1個約300円なり。 作る方からするとこのくらいの値がついて欲しいものですがいざ買う立場になると確かに手が出しづらいです。で、だいぶ前のことになりますが畑メンバーの新年会で昨年の出費額の統計が出ました。 2017年度の畑にかかる総支出は約30万円なり。(畑の広さ115坪。)ズバリ畑の野菜は300円レタスどころではない高額野菜に仕上がってました。ヽ((◎д◎ ) [続きを読む]
  • 再度、首を診てもらう
  • 首の具合が良くない件、前回とは病院を変えてレントゲンとMRIを撮って再度診てもらいました。これはレントゲンの段階で判ったことなのですが 本来ブロック分けされているはずの3番目、4番目の頸椎が結合してしまっているそうです。生まれつきなのか何なのかこれのせいで首の動きに制限があり下の頸椎の方に負荷がかかっているようだ、という話です。軽いヘルニアとのこと。前の病院でもレントゲンは撮っていて他にもこれまで幾度 [続きを読む]
  • 首を診てもらう
  • 首の状態がどうにも芳しくありません。渾身の力を込めると数日首が廻らなくなるので壁登りはまったく思うように登れません。ジョギングも以前のように一升瓶背負って走ったりすると同じく、数日首が廻らなくなります。が、お徳用ペットボトルワインはなんとかいけるようです。 紙パックやペットボトルのお酒は味気ないものではありますが、背負って走る分にはいいようです。(°∀°)bテニスについては 力が抜けて逆に良い感じな [続きを読む]
  • 青森へ行く 〜八食センター〜
  • 昨年末の青森旅行の続きを書こう書こうと思いつつ今年も20日以上が過ぎ去ってしまいました。時間の経過が年々高速化してきていますが2018年になり、さらに速度を増したようです。(@_@)忘れないうちに書きます。青森旅行二日目は黒石市にある「青荷温泉」を後にして八戸市の八食センターへ向かいます。昨年この近辺をさまよった旅行で出向きましたが今年も行きます。┏( ^o^)┛ ここでは市場で買った海鮮を併設の炭火コーナーで焼 [続きを読む]
  • 青森へ行く 〜青荷温泉〜
  • 昨年末、温泉旅行へ行ってまいりました。青森県黒石市にある「ランプの宿 青荷温泉」という宿。ずばり秘湯でして楽天トラベルのHPに「何もないという環境こそが、贅沢に感じて頂けるはず。」と記されており電気はトイレなど一部で使われてるのみで夜はランプの明かりのみ、テレビは無し、携帯の電波も入らないとのこと。冬季は宿までの車道も車両通行止めとなり、近隣にマイカーを止めて宿のバスで送迎されます。昨年もこのあたり [続きを読む]
  • 今年最後の農作業
  • 先日、今年最後の畑作業に出向いてきました。秋以降は自宅屋根塗りに専念していたのでほとんど農作業に参加していませんでしたがその間に畑が拡張されていました。 畑作りに、とにかく石を拾いまくるという苦行があるのですがそもそも、その拡張場所もともとの畑開拓時に出て来た石をぶん投げていた場所でして「天に向かって唾を吐く」。ことわざのような意味合いはありませんがぶん投げた石を拾い直す訳で先の言葉が頭をよぎりま [続きを読む]
  • 頸椎症とその弊害
  • ここのところずっと肩こりに悩まされております。前に診察された「頸椎症」によるもののようです。体の左側に症状が出ていて左肩こり〜腕のしびれ、一時は左顔面の腫れまで出てました。飲み過ぎかな。と思っていたのですが調べてみると肩こりで顔面が腫れることがあるそうです。先の診察では加齢によるものなので付き合っていくしかない。と言われたのですがこれはちょっと付き合っていけません。牽引がいいかと思い、自宅のぶら [続きを読む]
  • 屋根塗計画 とりあえず今年分は終わったその6
  • とうとう仙台でも雪が降りました。今シーズンの屋根塗装はここまでです。 天気予報で雪降りを見越してではありますがまさにその前日、屋根塗装に一段落つけることができました。ヽ(゚◇゚ )ノ「二階屋根の南側部分」が完了となりました。二階屋根南側・北側、一階屋根南側・北側と4ブロックにわけて進めることにして残りは来年です。 1/4しか終わってませんが一番難易度が高いところでしたのであとはサクサク出来ることでしょう。( [続きを読む]
  • 屋根塗計画 まだまだ続いているその5
  • まだまだ続いていた屋根塗り作業。本当にもう、のんびりしていられない季節柄となりました。積もるような雪が降ったらもう作業はできません。夜露対策が大変、と以前書きましたが対策として屋根を覆うシートをしても風で剥がされたりすると このようにびしゃびしゃになります。そして近頃は朝方、屋根が凍っていたりします。 濡れ岩、苔等にと万能沢靴も凍った屋根には効きません。屋根に降り立った瞬間に路面へダイブ決めそうで [続きを読む]
  • 屋根塗計画 まだまだ続くその4
  • しばし間のあいてしまった屋根塗り計画。本業もろもろに時間を取られ屋根一部に下地塗料を塗ったまま約半月、放置してしまいました。塗料の仕様書によると下塗りした後、7日以内に上塗り塗装しなければならないとあります。 では、しばし放置した下地塗料の上に上塗り塗装した場合、どうなるのか。塗料メーカーのお客様センターに問い合わせます。(°∀°)b「下地塗料が硬化し、上塗り塗料の乗りが悪くなります。 塗り直しが賢明 [続きを読む]
  • ラ・フランスマラソン
  • 先週の日曜日、マラソン大会に出走して参りました。二年前に弘前でアップルマラソンを走って以来のマラソン大会出走です。 今回は山形天童での「ラ・フランスマラソン」エントリーで果物遠征シリーズです。前回同様、うちの奥さんが走りたいというので二人でエントリーしたのですが、走り込みが足りないということで今回、奥さんは出走を見あわせやがりました。(@_@)私が何故か今、一人でテニスに打ち込んでいるのと同じ様相です [続きを読む]
  • 屋根塗計画 その3
  • 屋根塗装の下準備、スレート部分をケルヒャーで水圧洗浄しておりましたがパワー不足のようで屋根の汚れが落ち切れていません。ので、ケルヒャーに加えて、グラインダー及び部分によっては手でブラシでこすります。水アカが落ちるであろうとバスマジックリンも使います。シャコシャコシャコと終わりなき、地道な作業です。そして、ケルヒャーのトリガーガン持ってグラインダー持ってブラシ持ってバスマジックリン持って安全確保の [続きを読む]
  • 屋根塗計画 その2
  • また更新が滞りました。畑開拓もしなければなりませんが自宅屋根も塗らなくてはなりません。少しずつ作業を進めておりまして塗装前の下地処理をしてました。古い塗膜や汚れ、サビを落とす作業でケレン作業と言うそうです。錆を落とすのはわかりますが古い塗膜落としはどこまでやればいいのかわかりません。ここは出来る範囲でやっていきます。鉄部分はグラインダーで塗装表面を削りつつ表面を粗くして塗装が乗るであろう状態にし [続きを読む]
  • 本当に畑開拓
  • かねてより畑を探しておりましたがこれがなかなかいいところが見つかりません。現在、畑仲間と借りているところとは別に実験的にイチジク植えたり、ニンニク・ネギなど頻繁に手を掛けなくてもよい作物を植えたりして独自にやってみたいと思ってました。ある程度の野放し家庭菜園です。そうなると本当の畑を借りるとなると雑草の問題等、近隣畑とのトラブルも考えられます。そう言えば、 知り合いで、原野を所有している人がいて持 [続きを読む]
  • 屋根塗計画
  • 数年前に我が家の朽ちたベランダ壁をDIYで修繕しましたが、次はそろそろ屋根・壁の塗り替え時期にきておりましてどうしたもんかと検討しておりました。 ↑数年前に朽ちた我が家のベランダ。(゚ー゚; 洗濯物が丸見えでしたがその後、見事修復しました。ヽ(゚◇゚ )ノ 家の塗り替えセミナーに行ったり、そのセミナーの主催業者が我が家のチェック及び塗り替え見積もりをしてくれるというのでそれを元に各種思案してみました。屋根は近々 [続きを読む]
  • 開拓農民 〜その後〜
  • 久しぶりの野菜ネタです。もしかして、と当ブログを見返してみると春先の耕耘以来畑について完全にスルーしておりました。その後、月日は流れ夏野菜はほぼ終わりました。記録的な長雨の影響です。それと土作りからの1年目というのがありここまで、ずばり上手くいっていないと言っていいでしょう。今シーズン、腹一杯野菜食った感はありません。そんな中でも痩せた土地で育つというジャガイモは豊作。 ほぼ水耕栽培状態になった [続きを読む]
  • まさかの結石
  • 結石のその後です。まさかの事柄によりめでたく治まりました。ヽ(゚◇゚ )ノまだ、結石の症状が残る、とある晩寝ていたら金縛りに遭いまして何かしら為され翌朝起きたら結石の症状がスカッと抜けておりました。(●´ω`●)ゞそう来るかという予想だにしなかった結末です。仰向けで寝ていたら急に何かがもふっと下腹部に乗っかりましてそれはどうにも人の気配で振り払おうとしますが金縛りなのでもちろん手足は動きません。動かない [続きを読む]
  • 石と痛み
  • 普段、趣味の傾向から石・岩に接することが多い気がしますがいらん石が来ました。結石です。(/TДT)/ こちらは私の部屋に鎮座する稲井石の石片。興味の無い人から見たら只の石なのでしょうが、この文様がなんともかっこいい。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:加工しようと思って拾ってきたのですがかっこいいので手つかずで飾ってます。もし、次に引っ越すことがあれば真っ先に捨てられるのですが。 話は戻って結石ですが2週間前の沢登り [続きを読む]
  • ラバー・ソウル沢靴
  • 先日出向いた沢登り前に購入していた沢靴の話です。沢登りをしない人には恐らくどうでもいい話です。これまで靴底がフェルトの沢靴を履いていましたがラバー底のものに買い換えました。 フェルト底も初めて沢に入ったときにはこんなにグリップが効くのだと感銘を受けた憶えがありますがさらに劇的にグリップ力が高まりました。無駄なふんばりも足元への気配りも必要なくなり今回の沢では疲労もずいぶんと軽減されました。フェルト [続きを読む]
  • 今年も吾妻連峰 大滝沢
  • 昨日、沢登りに行ってまいりました。吾妻連峰 大滝沢。滑川温泉、姥湯温泉のそばです。昨年行って、その景観のすばらしさに再訪を誓った沢です。今回はまったり、ゆっくり行きましょうと言うことで毎度のシュウさんに先導してもらってまったり系沢登りメンバーのラブさんと私とで3人で行くことに。まったり出発で9時集合を希望しますがヽ(゚◇゚ )ノ沢をなめている、それはないんじゃない、と双方から却下され8時集合、10時入渓とな [続きを読む]
  • 動物があつまる
  • 前に書いた近所の野良殺し屋猫にえさを与えている人がいる件。えさに惹かれて白い殺し屋猫一族以外も猫が集まってきてました。 殺し屋猫以外はかわいいのですが食いもん持ってないなら近寄るなオーラがかなり出てます。そして先日はタヌキがえさをガツガツ食ってました。なかなかシャッターチャンスは貰えません。おそらく他にもなにかしら野良動物が訪れていると思われ、わくわく動物ポイントとして日暮れ時、チェックしに [続きを読む]
  • バイクを迎えに走る
  • 発電系統のトラブルと思われ バイクを入院させて約2ヵ月。その後の経過を問い合わせるとバッテリー充電後、テスト走行で乗り回していても問題なく動いているそうで、逆に問題が出るのを待っている状態とのこと。仕様がないので自宅療養させるべく引き取りに行くことにします。ヘルメット背負って走ります。ε=ε=ε= ヾ(●~▽~)ノ最近あまり走っていないのとくそ暑いのと足の裏が痛いのとでかなりしんどいです。(((( ;°Д°)))) [続きを読む]
  • 軽く遭難
  • 昨日、壁登りメンバーのシュウさんと水遊びしてきました。まずは大倉ダムでカヤック。自身初カヤックです。ズバリ、これは激しく楽しい。ヽ(゚◇゚ )ノダムの上流で戯れるボート集団発見。パボルボードというものらしいです。男女、犬までいてキャッキャと楽しそうです。今回のカヤック遊びで私も船が欲しくなりまりましたがシュウさん持参のカヤックは組み立て式で 正直、かなり面倒。説明書みてます。形になってくると達成感はあ [続きを読む]
  • スピンを打つ
  • また更新が滞りました。気がつけば今年も半分が過ぎようとしています。その内、あっという間にお正月がやってくることでしょう。さて、そんなあっという間の6月、私は46歳になりました。また一歩、おっさんの階段を昇りつつ50歳がいよいよ見えてきたりして人生の階段を一歩降った感もあります。(@ ̄Д ̄@;)うーむ。と色々と頭をよぎりつつ今月は週3〜4のペースでテニスに勤しんでおりました。テニス、やってみてかなり難しいス [続きを読む]
  • 殺し屋猫
  • 幾度かこのブログで紹介した近所の墓地に住まう白猫ファミリー。 その漂う刃物のようなオーラから殺し屋一族と呼んでいましたがいつしかその一族も数が減ったようで、ここのところ一匹しか見かけることがありませんでした。 近年、墓地のお供え物も減り、生きていくのも大変なのでしょう。 この目元のアザが近寄りがたい雰囲気出してます。 私は恐ろしくて近寄ることも出来ません。そうした [続きを読む]